伊藤恭一衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13) 10回発言  13679文字発言
  第2回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 13回発言  12243文字発言
  第3回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  3回発言   2392文字発言
  第4回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   1696文字発言

  23期通算  65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 55) 27回発言  30010文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

文教委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  21回発言  24615文字発言

文部委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  1)   4回発言   4088文字発言

不当財産取引調査特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   2回発言   1307文字発言

海外同胞引揚に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

隠退蔵物資等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

文部委員会理事(第3回国会)
文部委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1947/07/12、23期)

民主黨におきましては、すでに原案をつくつておりますので、これもやはり参考にしていただきたいと思います。なお最後に希望といたしまして、もし運営委員會で常任委員長が協議される場合には、従前の豫算委員、決算…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1947/07/31、23期)

ちよつと體育局長にお尋ねいたします。この體育施設の普及整備について、ただいま府縣の御要求があれば、大體二千萬圓程度のものをというお話がございましたが、これは各府縣にこういうふうに平等にせられるのか、あ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1947/09/29、23期)

前囘の二十五日の常任委員会において、委員長が教育制度、教育改善のために、學制改革とかあるいは教育の内容、教育養成の改善等に関する国政調査を要求せられ、それが御承知のごとくに承認せられております。從つて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1947/10/02、23期)

先刻佐々木紹介議員から御説明になりましたように、この六・三制は義務教育でありますから、全額国庫負擔ということは、これとうてい不可能なことであるということは、われわれ十分了承いたしております。しかしなが…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1947/10/11、23期)

ただいま承りました學制改革に関する説明は、よくわかりました。しかし大體こういうような趣意は、だれもかもよく了承しておる點でありますが、われわれの聴きたいのは、來年の政府で豫定しているところの新制高等學…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1947/10/15、23期)

私はせんだつても申しましたように、やはり學童の主食物であるところの教科書を、早く配給するということは當然である。そういう意味からいつて、なるべく早く地方に分散することが必要であると申しました。これは當…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1947/10/18、23期)

ただいまこの請願について松原委員、押川委員から申されたことくに、この文教常任委員會の一般の意見としては全面的であると思います。もちろん生活保護法によつてやつたらいいじやないかという説も出てきますけれど…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1947/11/08、23期)

新制高等學校竝びに新制大學のことにつきましては、以前にも質問をいたしまして、大體の答辯を得ておりますけれども、特に大學の問題につきましては、二十三年度早々に大學設置委員會というものをつくつて、そうして…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1947/11/24、23期)

紹介議員大宮伍三郎君がおられませんから、私が代つて簡單に申し上げます。広島縣に綜合大學の設置が計畫せられて、これが決定せられ、なおその一環といたしまして福山市に農産學部が設置せられることになつており…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1947/12/03、23期)

この岐阜農林専門學校昇格の請願は、一應以前に保留になつております。今囘の請願は、岐阜農林専門學校を、名古屋帝国大學に合流して、農學部としての、その請願でありますから、その點はつきり申し上げたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第1号(1948/01/29、23期)

第一回国会の隠退蔵物資特別委員会において、非常に努力せられたことはわれわれ十分に承知いたしております。しかしながら一般国民の声といたしましては泰山鳴動鼠一匹、ということはもちろん第一回国会の隠退蔵物資…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第2号(1948/01/31、23期)

本不当財産取引委員会は、政界を淨化し、官界を淨化し、財界を淨化するための委員会であつて、ただ單なる隱退蔵物資の摘発のみに限らないということは、今度新たに発足した原則であります。この政界を淨化するために…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1948/04/28、23期)

この大学の設置につきましては地区的にも、あらゆる内容の基準というようなことも、十分に檢討しなければならないことは当然であります。同時に大学設置委員会においてこれを決定するということも、これは地区や基準…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1948/05/31、23期)

本請願の要旨は、過去の男女教育制度の欠陷を是正して、女子の教養施設を普及向上せしめることにあるのであります。新憲法による教育基本法で教育の機会均等が確立せられ、男子大学が女子に門戸を開放したことは当然…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1948/06/21、23期)

教育民主化のために、地方の実情に即したところの教育委員会法を提出せられたということは、その趣旨においては賛成でありますが、しかしこの委員会法の法文を遂條審議いたしますると、現在の日本の国情には、われわ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1948/06/23、23期)

これはやはり松本委員の言われたごとくに、從來の教育は、実に不当な圧迫を受けたことが非常に多いのであります。そういうことから言いましても、教育基本法にも、個人の基本的人権の尊重、個人の完成というようなこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1948/06/24、23期)

せんだつて私は現職教員を入れるべきであるということを質問したときに、文部大臣の答弁といたしましては、やはり今辻田局長のお話のあつたような意味のこともありましたし、なお現職のものが立候補して落選したとき…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1948/06/26、23期)

價格が適正であることが一番重要である。今後の教科書は、種々の事情で高くなるのは当然であろうが、学徒、父兄に影響は大であるから極力低廉なものにしたい。教科書の配給は地方々々で行うのか。それとも公園のご…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1948/06/28、23期)

われわれは文部省の立場とか、あるいは業者の立場とか、そういうことは超然として、ほんとうの国民のためを考えてみるとき、たとえば小学校だけの発行数でもおそらく二、三億部になるでしよう。新制中学、新制高等学…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1948/06/30、23期)

この選挙せられた会員が二百十人、これを別表によつて見ますと、全国区の定員と地方区の定員との合計は、一部約三千人となつておるようでありまして、七部にわかれておりますから二百十人になつておりますが、そこで…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1948/07/02、23期)

この四十九條の教育委員会の事務は実に重大であつて、その運営が最も適正に行われなければならないと思います。すでにいろいろの質問がありましたから重複を避けますが、特に一つお伺いしたいことは人事の問題であり…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1948/07/03、23期)

この第二項に「市町村の議会の選挙する議員の定数」ということがありますが、前條においては市町村の地方議会からは一名ということがはつきり載つておりますが、この議員の定数というのは、たとえば三箇町村が合併し…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1948/07/05、23期)

この中の上田繊維専門学校昇格の請願でありますが、御承知のごとくに長野縣は昔からの養蚕縣でありまして、全国でも最も優秀なる上田蚕糸専門学校というものがあつたのでありますが、今後輸出貿易関係から申しまして…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1948/11/12、23期)

和田委員長にお伺いいたしますが、原則として教育の機会均等の上から、一縣一大学ということが大体きまつているようでありますが、しかし先刻も委員長からのお話に、大学の基準はできるだけ高めたいというお話であり…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1948/11/24、23期)

私は民主党を代表いたしまして討論に入ります。国語の合理化をはかつてあらゆる学術振興に寄與し、文化国家建設のためその能率を向上させ、さらに国際的運営上最も適切なる科学的調査研究をすることが、喫緊なる要事…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1948/11/30、23期)

紹介議員がおりませんので、私がかわつて簡単に申し上げます。文部省が四月下旬全国教育部長会議が呈示したところの地方教育委員会法案、並びに四月中旬新聞報道の同法案によると、中央集権主義的な教育制度が地方の…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1948/12/12、23期)

この出版用紙割当につきましては、從來初版のものは非常にむずかしいような状況にあるようでありますが、しかしながら現在の社会の民主化をはかるためには、実際それを研究して、十分なる力を持つておる人がこれを発…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16