佐藤観次郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   1825文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  2回発言   3403文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   1626文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  4回発言   6854文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第74号(1947/12/08、23期)

租税完納運動に関する決議案提案の理由を御説明いたしたいと存じます。今やわが国の財政は、かつてない危機に臨んでいると思います。今日のいわゆる健全財政において、これに深い檢討を加えるならば、到るところに重大なる弱点を包含いたしております。もし、そのかじを誤らんか、経済の再建はおろか、国家経済そのものが壞………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第72号(1948/06/28、23期)

今回政府は、郵便貯金及び郵便年金の第二封鎖に対しまして、これを打切るということを言つております。私たちは、その影響の非常に大なるを思いまして、責任ある当局の答弁を求めたいと思います。そもそも郵便貯金や郵便年金は、御承知のように、その性格からしまして金持や大事業家の資金ではないのであります。まじめな勤………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第79号(1948/07/05、23期)

ただいま一括上程に相なりました、文化委員会に付託せられました請願の審議並びに結果をきわめて簡單に御報告申し上げます。御付託を受けました請願は全部で五十七件でありますが、委員会で慎重審議の結果、二十二件を採択に決しました。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第21号(1948/11/26、23期)

現在農村が非常に疲弊しているということは、皆さんも御承知であろうと思います。特に私は、愛知縣の低地帯、これは海岸線がおもでありますが、私の生まれた海部郡の実情を農林大臣及び大蔵大臣につまびらかにしていただきまして、ぜひともこの際救済をしていただきたいと思うのであります。御承知のように、わが海部郡の地………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 49) 29回発言  12857文字発言
  第2回国会 79回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 22 委員 56) 40回発言  21096文字発言
  第3回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  8回発言   3396文字発言
  第4回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  8回発言   7736文字発言

  23期通算 170回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 38 委員131) 85回発言  45085文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

財政及び金融委員会
           104回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員104)  39回発言  15252文字発言

文化委員会
            40回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 38 委員  1)  30回発言  18701文字発言

大蔵委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  16回発言  11132文字発言

不当財産取引調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

文化委員会理事(第1回国会)
文化委員会理事(第2回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第5号(1947/07/12、23期)

この法案の中で一番疑問に感ずるのは、御承知のように貯金は今まで戰時中、大體強制的にやられるというような意味で、それは民心に非常な壓迫を與えており、ある程度まで民主主義の目的に反している。けれども民主的…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第11号(1947/08/11、23期)

三つお尋ねいたします。大蔵大臣は貯蓄の増強ということを非常に唱えられておりますが、一體この通貨の不安定のときに、しかも国民生活が非常に困難な場合におきまして、はたしてお説のように実際に貯蓄の増強ができ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1947/08/28、23期)

今小坂政府委員から御説明がありまして、大體了といたしましたが、実はこの法案が出る前にそういう事情を詳しい説明されると早く納得すると思います。そういう點についてなるべく圓滑に行くように、誠意をもつてやつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第18号(1947/09/17、23期)

一つ質問したいと思います。地方にまいりますと、到るところ税務署の役人が非常に不親切で、しかもこのやり方が非常に官僚的だ。これはいくら税務官吏を殖やしましても、現在のような実情では絶對に税金を納めぬとい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第19号(1947/09/20、23期)

ちよつと法制局の方に御説明願いたいのですが、官吏の俸給と歳費と根本的に違うということについて伺いたい。それから委員會報告書の件については、前囘の通り、委員長及び理事にその表現方を御一任願いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第21号(1947/09/25、23期)

この前理事會できまつたことを報告してもらつたらいかがですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第23号(1947/10/02、23期)

今吉川君からも、話がありましたが、この差はあまりに極端に過ぎると思う。これは特に勞働組合などは中央の方が非常に多いので、中心をなしているのは中央ですから、そういう意味で、むしろ中央の勞働組合の意向を強…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第27号(1947/10/08、23期)

今村君にちよつとお願いしたいのですが、今のわれわれの問題は、六百圓の金をどういうふうにわけるかという具體的な問題になつているのです。そういう千八百圓のベースというような抽象論ではなく、具體的にこの原案…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第30号(1947/10/16、23期)

ちよつとお願いしたいのですが、こういう問題ですから公聴會をやつた方がいいと思うのですが、やはり技術上の困難な問題があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第37号(1947/11/21、23期)

ただいまの塚田委員の御質問とも関連したことでありますが、最近われわれのところに、税務官吏の待遇改善についての陳情が殺到しております。税務官吏の待遇が非常に悪いといふことは、大蔵大臣も認められると思ふの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第43号(1947/12/01、23期)

持株會社整理委員會令の一部を改正する法律案修正案、これはどういうような處置になつておるのですか。それでは本日はこれで散會いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第46号(1947/12/04、23期)

未復員者の給與のことについてお伺いいたします。現在陸軍の兵隊、將校で、給與を受けておるのはどのくらいありますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第47号(1947/12/05、23期)

同族會社のことでお伺いしたいのですが、この法案が通つた場合、日本の經濟人にどういう影響がありますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第49号(1947/12/07、23期)

非常に白書がはやり出して、どこでも出しておるのですけれども、どうもただやりつぱなしで、締め括りがないというのが多いのですが、大蔵省で今囘出される財政白書に對する措置はどういうことになりますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第51号(1947/12/09、23期)

動議を提出します。一昨七日委員會において可決いたしました臨時金利調整法案は、さらに檢討を要する點があると思いますので、この際本案を再議に付されんことを望みます。第一に第五條の「この法律によつて定めら…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第2号(1947/08/01、23期)

いろいろ大きな問題がありますので、これは今日で打ち切つて、また午後にやるか、それとも主管大臣に出席してもらつて、この次の委員會にするかという動議を出したいと思います。(「贊成」と呼ぶ者あり)会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第3号(1947/08/05、23期)

先ほど加賀山政府委員から、運輸省の大體の様子は聴きましたけれども、その答辯に非常に誠意がないと思います。今の観光事業がいかに重要であるかということは、今日の毎日新聞を見れば、社説に扱つております。いろ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第4号(1947/08/07、23期)

厚生大臣に質問いたします。現在これほど重大な観光事業をやるのに、もつと大規模な政府の統一機関とか、あるいは文化省のようなものを設ける意思はあるかどうか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第6号(1947/08/26、23期)

この問題は著作權の問題でありまして、著作權というのは明治三十六年以來、多少の改正はありましたけれども、すいぶん古い法律でありまして、ちようどこういう問題が起きました関係上次會に研究するために特許局の局…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第7号(1947/09/23、23期)

松谷氏がおられませんから、私が代つて要旨の御説明をいたします。平和の鐘樓建立助成の請願の要旨は、戦争放棄の新憲法が実施せられ、われらは平和日本建設を目ざし、真理への情熱と新たなる感覚と創造とをもつて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第9号(1947/09/30、23期)

平和の金樓建立助成の請願につきまして、松谷君がおられませんので、大體の要旨と理由を説明します。新憲法実施第一回の異議ある民主国會にあたり、われ等国民ひとしく感激にたえず、この歴史的新憲法を永遠に記念…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第10号(1947/10/03、23期)

すでに国語国字問題の研究機関設置に関しましては、もう三度も委員會をやつておりますし、いろいろ御説明がありましたので、大體議論も盡きたいと思いますし、文部省にも、こういう案があるそうでありますから、これ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第11号(1947/10/10、23期)

文部大臣に三つの御質問したいと思うのですが、第一は藝術行政の一番大事な問題で、現在実際実在しているものに藝術院というものがあるのであります。この藝術院というものは御承知のように大體戰時中に美術院が變形…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第12号(1947/11/07、23期)

今の委員長の御意見ごもつともと思いまするが、私の考えでは、新聞用紙の現在の状況は一體どうなつているかという問題と、將來の新しい新聞に對して許可をするかどうかという問題、もう一つは、現在割當のない新聞が…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第13号(1947/11/11、23期)

今の放送協會の事業を改組しなければならぬと言うのは、何か理由があるのですか。それからこれは逓信省で目下監督しているということについての、法的根據も薄弱だ、こういうものも新憲法下におきましては明確にし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第15号(1947/11/22、23期)

原彪之助氏がおられませんから、私が代つて内容の點と御趣旨を御説助申し上げます。大學新聞とは全国大學高等専門學校の研究成果と、その過程を交換し、併せて學術的基礎に立つ學生社會人の輿論を喚起させるものに…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第16号(1947/12/02、23期)

日程第八の特別保護建造物安国寺の經蔵修理に関する請願は、特別保護建造物に関することであり、政府において調査の上は、事情の許す限り補助金を交付せられんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第17号(1947/12/05、23期)

本請願の趣旨は非常に妥當と思われますので、ぜひ採擇あらんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第18号(1947/12/08、23期)

著作出版に関する小委員會の経過を簡単に御報告申し上げます、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第1号(1947/12/11、23期)

ただいま御説明がありましたが、われわれが一番心配するのは、政府職員に対する一時手当の――現在の苦しい生活のことはわかりますけれども、財源をどういうところに求めるかということが、一番重大だと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第5号(1948/01/31、23期)

それについては具体的に昭和電工、石炭関係一箇所、それから竹中工務店の件が問題になつているようりですが、その三つを大体審議していただくよう委員長において取計らつてもらいたいと思いますが、いかがですか。…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第11号(1948/03/25、23期)

主税局長にお伺いいたします。大体今度追徴金が廃止になつたのでありますが、一度納めた追徴金を税務署はすぐ返すのでなくして、この次の税金で差引くということであります。これは納税思想を涵養する意味において、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第12号(1948/03/26、23期)

前から私ども、この法案が出た趣旨は、タバコ密賣ということが、そこにあると思うのです。それにつきまして、政府当局は、どれくらいの密賣があるかという、そういう点のことを今具体的にお答え願えれば、答えていた…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第13号(1948/03/29、23期)

先日もやみタバコのことが問題になりました。たまたま先日新聞に、從業員がタバコを非常に持出して、莫大な金をもうけておるというようなことが出ておりますが、こういうようなことについて、政府はどんな取締りをさ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第15号(1948/03/31、23期)

両法案はすでに論議が盡きたと思いますから、討論を省略して採決に入りたいと思います。両案は討論を省略してただちに採決いたします。右両案に対して御賛成の方は御起立を願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/02、23期)

先ほど内藤委員の言われたと同じような意見を私もやはり主張したいと思います。農村へまいりますと、獎励金を出しておいて、また税金をかけるということは非常にけしからぬじやないかという意向が非常に農民は強い。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第18号(1948/04/06、23期)

本法案につきましては、すでに議論も盡きたと思いますが、この際質疑を打切つて暫時休憩したいと思います。暫時休憩いたします。午後は一時半から再開いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第20号(1948/04/28、23期)

ちよつと大蔵当局にお尋ねいたしますが、御説のように現在官吏の俸給の問題でいろいろもめておりますが、税務署その他電話局方面においては、定員が非常に不足を來たしております。私の調べたところによると税務署が…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第27号(1948/05/25、23期)

ちようど地域給の話が出ましたから、二、三點について今井給與局長に返事を願いたいと思います。現在の地域給の問題を、このまま變更せしめないでやつていかれる意思であるかどうかこれが第一點であります。第二點…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第30号(1948/05/28、23期)

この際本案に対する質疑を打切り、一時休憩されんことを望みます。動議として提出いたします。午後零時三十二分休憩会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第31号(1948/06/01、23期)

本請願の要旨は、七宝燒製品はそのほとんど全部が外国向けに製造されている関係上、これに十割の物品税を課税することは妥当でないから、税額軽減方を要望するものである。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第32号(1948/06/03、23期)

農村に非常に必要な刻みタバコの率は、量的にどのくらいになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第36号(1948/06/09、23期)

この法律はまた新しく俸給が変ると変るのですか。これは二千九百二十円ベースのあれできめられたならば、また変るのですか、その点はどうなつておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第38号(1948/06/12、23期)

未復員者の給與のことにつきまして、少し、質問いたしたいと思うのであります。未復員者給與法の一部が改正されまして、大分よくなつておりますけれども、これくらいの経費で生きて行けるかどうか、その点について給…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第43号(1948/06/21、23期)

大蔵大臣にお聴きしたいのですが、実はいろいろな事情を承りますけれども、御承知のように郵便貯金というものは、非常にまじめな、零細な、しかも非常に大勢の人が預けておりますので、大蔵省でも貯蓄獎励をやつてお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第45号(1948/06/23、23期)

所得税の改正のことにつきまして大蔵大臣にお願いしたいのですが、御承知のように、今農村においてはいろいろ増産の関係で、主食の米麦あるいは甘藷、馬鈴薯に対しまして、政府が盛んに獎励をし、獎励金を出しており…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第46号(1948/06/24、23期)

この皇室経済法施行法の一部を改正する法律案は、非常に急いでおるようでありますので、政府の方の説明を聴きまして、それで議事を進行していきたいと思いますがいかがでしようか。これよりただいま質疑を打切りま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第47号(1948/06/25、23期)

現在一番問題になつておりますのは、今度の予算の中で労働賃金の三千七百円ベースであると思うのであります。すでに三千七百円ベースは実際に崩れつつありますが、今度新しい物價改訂ができまして、勤労大衆も今度の…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第52号(1948/07/01、23期)

今度の三千七百九十一円ベースにつきましては、いろいろ疑問がありまして、大体労働大臣の話で了承したわけであります。官公吏の給與につきまして、一番不快に思いますのは、御承知のように労働組合の関係でございま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第53号(1948/07/02、23期)

堀江君の意見を伺つておりますと、おそらく堀江君のああいう大衆政策というような意見がはたして第一議員倶楽部の人が、全員が賛成するかどうかということについては、内容についてもいろいろ制約があると思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第54号(1948/07/03、23期)

三千七百九十一円ベースの問題ですが、これも官公廳側に非常に反対があつて、今考慮中だと思うのですが、これを向うがどういうような形でくるかもしれませんけれども、それに対して給與局長はどういうような対策があ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第55号(1948/07/04、23期)

税制改革に関する請願、紹介議員吉川兼光君。請願人は日本労働組合総動盟千葉縣連合会執行委員会でありまして、労働階級の納税をできるだけ少くしていただくように、特にお願いしたいという趣旨であります。何とぞ御…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第56号(1948/07/05、23期)

復興金融金庫の貸出につきましては、毎四半期ごとに殖えておるわけでありますが、貸出の範囲を拡大する意思があるかないか。大蔵大臣にひとつ答弁願いたいと思います。復金の貸出の範囲が今いろいろ限定されておりま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第1号(1948/02/03、23期)

それについては、法律に定めていけないというようなことはないと思いますが、何か今まで実際の例があつて、法律でやつていけないということがあつたのですが、何か方法はないのですか。差支えなければ、やはり並木君…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第4号(1948/04/02、23期)

祝祭日関係に関しましては、大分論議を盡されましたし、いろいろ迫つておる事情もありますので、あらかた今日の委員会できめまして、大体最後案に近いものをこの際きめるように審議を進めたいと思いますが、いかがで…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第5号(1948/04/13、23期)

明日参議院との打合会をやるのですが、そのための対策というものはできておるのですか。ただこれなりで出して、向うと委員会をやるというだけで終るのですか。他に御発言はございませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第6号(1948/04/14、23期)

講和会議が予想より大分遅れまして、講和会議と関係なしに、ユネスコの運動をどんどん展開するというわけにはいかないものでしようか、その点国際的な問題でしようか、お伺いいたします。次にはこのユネスコという…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第7号(1948/05/27、23期)

動議を提出いたします。さきに第一囘国會におきまして、本委員會としては、観光事業のための小委員會を設け、観光行政の整備と、いわゆる観光審議會の設置に関して審議檢討を續けてきたのでありますが、いよいよ政…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第8号(1948/06/02、23期)

去る五月十八日、政府は新聞出版用紙割當委員會の機構改革を決しまして、いわゆる新聞出版用紙割當事務廳法も一應の成案を得たのであります。この法律案は、まだ国会に提出せられておりませんが、もともと新聞雜誌そ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第10号(1948/06/12、23期)

去る六月二日の本委員会におきまして、用紙割当乃至著作出版に関する小委員、観光事業に関する小委員をそれぞれ選定されたのでありますが、これらの小委員会の活動を急速に、かつ活溌に進めてまいる必要がありますの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第11号(1948/06/15、23期)

参議院側より、早急に成文化したいとの申出もありますので、こちらとしても最後案作成の際には合同して、審議を行うのが妥当ではないかと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第13号(1948/06/19、23期)

いま鈴木君の提案がありましたが、国民の日ということについては、参議院の案でありまして、衆議院の方では国民祝日、あるいは国民の祝日ということに大体きまつておつたわけであります。これはあの当時におきまして…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第15号(1948/06/24、23期)

今までは新しい法律ができないと、從來の法律は廃止できないようになつていたが、現在はどうなつていますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第16号(1948/06/26、23期)

審議機関の委員は、いかなる方法により選定されるのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第17号(1948/06/30、23期)

日本社会党を代表いたしまして、本法案に賛成いたします。そもそも本法案は新しい憲法の施行に伴つて出されたものであり、現在の国際事情のもとにおいてはこの栄典制度を是とするものであります。ただ從來の日本の勳…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第19号(1948/07/02、23期)

請願者の早稲田柳右エ門君がおりませんから、私から纖維工業の復興世界大博覽会を一宮に開催することにつきまして、請願したいと思うのであります。古くから織物王国として海外に知られておりますわが一宮市は、現在…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第21号(1948/07/04、23期)

文化委員会の請願に対しましては、すでに愼重審議各委員の熱心なる討議がありましたので、その採択は先ほど各党の委員の打合会におきまして、十分に檢討されたと思うのであります。これを骨子とされまして、委員長に…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第22号(1948/07/29、23期)

今の問題に関連いたしまして、民間放送局の問題が非常に簡單に考えられておるようでありますが、地方には実際は名目だけあつて、放送局の維持ができないという場合もあると思います。こういう点について一体それを勘…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第23号(1948/07/30、23期)

政府委員に伺いますが、この法案ができますと、今の放送協会は解体されるようになりますがそれはどういう形になつておるかお聴きしたいと思います。もう一つはそれに関連いたしまして放送委員会の構成を五人とされ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1948/11/13、23期)

ただいま大上君より提案せられました件は、社会党としても非常にこれは適切だと思い、賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1948/11/16、23期)

食糧管理局長官に伺いますが、現在の輸入食糧の概略のことを御説明願いたい。それはほかでもないのでありますが、本日の読賣新聞に専賣局の日下部部長談といたしまして、ピースが賣れないということに関しての記事…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1948/11/18、23期)

私は官公吏の俸給の問題につきまして大蔵大臣にお尋ねと同時にお願いがあります。御承知のように三千七百円ベースで生活に非常に困つておるので、この給與ベースのきまるまで、現在十日と二十五日に俸給は渡つておる…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1948/11/26、23期)

ちよつとお尋ねします。最近為替レートを一本にするということが非常に問題になりまして、今日なお解決できないのでありますが、これは一体どういう意味で解決できないのか。またいつごろこれが解決されるかというこ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1948/11/27、23期)

ひとつお尋ねしたいのであります。昨日も同僚の川合委員よりお話が出たのですが、先ほど長官からしろうとという話が出まして、実は貿易資金の問題については、われわれが選挙区へまわりましても、非常に疑惑の目をも…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1948/11/28、23期)

大蔵大臣に御質問申し上げますが、近く追加予算が上程されると聞いておりますが、その新賃金給與ベースに対して、その財源としてタバコの値上げあるいは汽車賃の値上げの問題を取上げられるかどうかをお尋ねいたしま…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1948/11/29、23期)

貿易資金特別会計法の一部改正に関する法律案につきましては、御承知のように貿易資金というものが世間一般にとかくの評がありまして、むしろこういう問題は特別委員会をつくつて、これが檢討をするに値する重要な問…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1948/11/30、23期)

理事会において決定いたしました通り、本日の請願日程中、第一〇、第一二、第一四、第一六、第一七、第二九、第三〇、第三六、第二七、第四一、第四三、第四四、第五三、第五四及び第五七の各請願を採択の上、内閣に…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1948/12/03、23期)

大蔵次官に質問いたします。現在このたばこの値上げが出ておりますが、これは御承知のように、たばこの收入が予定通りに入らなかつたから、その收入をふやすための補填ということで、家庭配給の値段を上げることにな…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1948/12/07、23期)

議事進行について……。実は委員会の開会のときには、なるべく時間を守られるように、とにかくせつかく來ても時間が遅れて開けぬようなことになりますと、お互いに本会議とか関係がありますので、今後は大体の予定を…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1948/12/11、23期)

紹介議員の海野三朗君がおられませんので、かわつて請願の趣旨を申し上げます。これは山形縣の商工会議所連合会長矢野善助氏より請願になつておりますが、平和日本の今日において中小商工業の復興が非常に必要である…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1948/12/12、23期)

この特別職の職員の俸給に関する問題につきまして、六千三百円ベースの問題と関連があるかどうかひとつ政府の御答弁を願います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1948/12/13、23期)

紹介者の叶君からこの前説明がございましたので、あまりくどくどしい説明は申し上げませんが、要するにこの喫煙具に対する物品税を、今まで十円のものを、免税点を四十円にしてくれというわけなのであります。これは…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1948/12/18、23期)

今日來る予定は全然ありませんか。もし來られるようでありますれば、できるだけ今日中に片づけた方がいろんな点でよいと思いますが、その辺のお見通しはありませんか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1948/12/20、23期)

復金は前からいろいろな問題がありまして、同僚の川合委員からもいろいろ詳しい質問があつたと思いますが、非常に問題になりますのは、御承知のように昭和電工事件が起きてからも、一般国民の疑惑の的になつておりま…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1948/12/22、23期)

それではこれは今度別個に審議していいものであるかどうか。現在の場合において、そこを政府からはつきりした答弁をしてもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12