前田種男衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   1323文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   2739文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  2回発言   3901文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  4回発言   7963文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第75号(1947/12/09、23期)

飲食店営業再開に対して、緊急質問を片山総理大臣に申し上げます。去る七月一日附をもつて、いわゆる七・五禁令の名のもとに飲食店営業が禁止されたのでございますが、七月、八月のあの食糧事情のもとにおきまして、ああした政令を出されたことは、最惡の食糧事情のもとにおいてはやむを得なかつた当局の処置であることを、………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第43号(1948/04/27、23期)

私は、この機会に、大阪兵庫におけるところの騒じよう事件に関して、去る四月十四日から昨日までの出來事に対しまして、総理大臣、文部大臣、法務総裁の明確な答弁を求めるものでございます。朝鮮人の今回の問題の動機は、昭和二十一年十一月二十日附の総司令部からの発表に基き、本年一月二十四日附で文部省から通逹になつ………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第18号(1948/12/20、23期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいまの承諾を求める一件に関し、給與ベースに関する法律案の問題につきまして、以下項目をあげまして、総理大臣並びに大蔵大臣の明確なる答弁を求めるものでございます。(拍手)給與問題の論議は、先月の第三国会再開以來、公務員法の改正とともに不可分の関係におきまして、本会………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第19号(1948/12/21、23期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま審議中の公務員の給與法に関する委員長報告に対するただいまの修正動議に対して、反対の意思表示を明確にしておきたいと思います。すでに皆さん御承知のように、今朝の本会議は、討論終局まぎわになつて休憩になつたのであります。われわれは、国会の権威のために、国会の自主………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  29482文字発言
  第2回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 12回発言  15777文字発言
  第3回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 10回発言  30638文字発言
  第4回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 13)  8回発言  11682文字発言

  23期通算 111回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員109) 37回発言  87579文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

不当財産取引調査特別委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 44)  10回発言  12350文字発言

労働委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  12回発言  35928文字発言

人事委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  15回発言  39301文字発言

決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

政党法及び選挙法に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

不当財産取引調査特別委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1947/08/07、23期)

ただいま委員長が申されましたように、今日までは主として勞働省の案件を審議してまいりましたが、來週は失業保險法、失業手當法が提案される豫定になつておられる趣きでございまするが現下の情勢は勞働行政一般、あ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第10号(1947/08/22、23期)

私は安本長官、法制局長官竝びに勞働大臣に、順次質問したいと思います。安本長官、法制局長官は、閣議で手が離せぬそうでありますが、安本を代表して勞働局長が見えておるそうですから、さきに安本長官に對する質問…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1947/09/17、23期)

私は安本長官に質問をするつもりでありましたが、所用のために長官が見えませんし、總理大臣は安本總裁でありますから、私の質問に對して安本總裁として基本的な問題について御答辯をお願いしたい。具體的な問題につ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第15号(1947/09/23、23期)

第七條の問題はもつと檢討したいと思いますので、私はあとで意見を申し述べたいと考えます。政府委員の間においても、恩給、退隱料とこの失業保險との関係等について、もつと詳細に檢討した資料を出していただくよう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第19号(1947/10/10、23期)

安本長官がお見えになつておりますから、私も先を急ぎますから、できるだけ簡單に質問を申し上げたいと考えます。第一點は、昨日本會議で説明されました經濟力集中排除法案が施行されました曉きに、失業問題がどう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第23号(1947/11/14、23期)

前囘に懇談會を開きまして、修正事項が各派共同において假決議になつておりましたものを、本日成案ができましたので、一應朗讀いたしまして御承認願いたいと思います。印刷物が昨晩徹夜して刷られた関係上、非常に見…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第24号(1947/12/05、23期)

殘つております請願の大部分は同一内容に関する問題でありますから、一括して審議を進めたらいかがかと思います。お話のように、そのほかに何か優遇しなければならぬということは、一應ごもつともでございますが、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第35号(1948/06/23、23期)

ちよつと証人に聴きます。先ほどから数字をあげられました。証人が数回にわたつて三十六万円を党に寄附しておられますが、先ほど証人の証言によりますと、借りた金を寄附したというような言いまわしをしておられた点…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第42号(1948/07/06、23期)

五月何日かに副議長室で相談されたときに、斎藤証人はそういうことは記憶がないような答弁でございましたが、地崎証人は選挙後に幹部会、要するに最高幹部の人に六、七人集まつてもらつて、百五十万円、そのほかに二…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第44号(1948/07/29、23期)

幹事長の証人に責任があるかどうかという点は、中野さんの質問で、結論は要領を得ないが、私も同感です。はつきりしなければならぬと思う。問題は事実をもう少しはつきりする意味において、斎藤さんに承諾を得たかど…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第49号(1948/08/24、23期)

証人にお聴きします。今委員長も問われましたが、大事なところですから重ねてお聴きしたい。証人の就任前から兵器処理委員会に関する立案の大綱はできておつたようでありますが、正式にできたのは証人が局長になつた…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第51号(1948/08/26、23期)

関連しますが、交際費百万円雑費に使つていると言われますが、おそらく各事業場、支部その他ではこれ以上にもつと使つていると目標をおいておりますが、どうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第55号(1948/09/02、23期)

いま一点聴いておきます。飲み食いの問題ですが、買つて渡したことはないかしらんが、あなたの方で飲み食いしておるというのは事実らしい。それを一々女中は知つておると思いますが、あなたも支配人として相当長いの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第60号(1948/09/22、23期)

ちよつと先ほどの証言の中に、証人は百六十日近くも東京におられましたが、その間国管反対運動のためには、料亭、待合、旅館等でいろいろな会合、懇談をしたと言つておられますが、その通りですか。要するに、今証…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1948/04/06、23期)

島上君の質問に関連して、この機会に総理大臣に重ねて私からお尋ねしておきたい点があるわけです。それは今問題になつておりますところの労働立法改惡反対というスローガンのもとに、全国的に相当宣傳されておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 労働委員会 第5号(1948/05/25、23期)

今政務次官からの説明にありましたが、官吏の規定と本案の規定の内容について、安定局長から、もう少し要点だけでもよろしいですから内容を御説明していただきたいと思います。次に質疑に入ります。前田種男君。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1948/06/04、23期)

私は簡單に質問申し上げますが、今日問題になつておりますところの労働三立法の改正の問題、あるいは改惡の問題が国内的にも相当問題になつておりますし、政府の中でも相当論議されております。もちろん労働三立法は…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1948/06/08、23期)

先ほどから應)されました点でもう少に明確にしてもらいたい点だけを物價局長にお尋ねしたいと思います。一つは、二十二年度産米の米價改訂の問題は考究中であるという答弁でありますが、三千七百円ベースの数には、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1948/09/07、23期)

審査をするしないにかかわらず、フーバー原案を提出してもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第1号(1948/11/09、23期)

その問題は理事会に一任したいと思います。それでは明日午後一時から続行することにいたしまして、今日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1948/11/10、23期)

議事進行について発言をいたします。本日はすでに二時半から本会議が開かれるということになつております。しかも運営委員会の決定によりますと、本会議において、引続いて国家公務員法の説明をするということに、政…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1948/11/12、23期)

委員長の申出によりますところの公聴会の件でありますが、ただいま本委員会に提案されております国家公務員法改正につきましては、事重要な問題であります。各方面から非常な関心を持たれておる問題でありまして、本…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1948/11/22、23期)

先ほどの関係方面との関係について緊急に質問いたします。今米窪委員の質問に対して官房長官の答弁は、いわゆる公務員法と予算の関係につきましては、ホイツトニー將軍の了解のもとにやつたということを言つておりま…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1948/11/24、23期)

今の玉井君の質問に関連してお伺いいたします。今の玉井委員の人事院の権限の問題で、人事院規則を法制化したらどうかという質問に対して、委員長はその必要がないという答弁でございましたが、これは大事なところだ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1948/11/25、23期)

今御答弁を聞いておりますと、どうも改正案を提案された立場上、非常に苦しい言いわけをしておられる。むしろすなおな立場で考えると、今の答弁は現行法にもどした方がよい、現行法の立場での答弁をしておるが、改正…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第11号(1948/11/26、23期)

この際総理大臣の出席を得ましたので、二、三の点についてできるだけおだやかに御質問をして、明確な御答弁を願いたいと思います。まず第一点は二十四日の新聞を見ますると、吉田総理大臣談ということで、どうも公務…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1948/11/27、23期)

今の岡部政府委員の説明の中で、特殊な場合には、臨時的に六十條を適用してやるということでございますが、これは政府ばかりでなく、民間でも規定をこしらえるときには、特殊なときにしか適用せぬということを、往々…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 人事委員会 第13号(1948/11/28、23期)

今説明の中の罰則の問題でありますが、この改正案で行けば、たびたび論議になりましたように、相当重い罰則を科せられておるわけです。労働関係法に比べますと非常な重い罰則を科しておりますが、もう一度ここで、な…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第4号(1948/10/14、23期)

昨年の話は今承りましたが、一昨年どの程度出されたか、あるいは本年になつて出されたことがあるかどうか、参考までに伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1948/12/07、23期)

委員会の劈頭に、官房長官が見えておられますので、緊急に御質問を申し上げたいと思います。それは官房長官談で新聞にも出ておりますが、訴願審査の委員会を再び設けて、今日までたくさんのパージになつておられる…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1948/12/08、23期)

私は行政整理に関しては、公務員二百五十万に及ぼす影響がありますので、行政整理の問題については、十分本委員会で檢討を要する職務が與えられておると思いますので、行政整理に関するところの根本的の政府の方針を…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1948/12/09、23期)

六十二万六百七十五名整理しようという全体の数字から欠員を引くと、五十四万四千七十五人という今の説明であつたのですが、五十四万四千七十五人のうちで、予算定員で補充ができていないというのはどれくらいあるの…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1948/12/10、23期)

今の問題をもう一つ聞いておきたいのは、国会が時間的に余裕があればもつと十分審議する期間があるのですが、目下時間的に押し迫つた問題であります。最終的にイエスかノーかを決定しなければならぬ段階に、ここ数日…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1948/12/14、23期)

私も討論するつもりではなかつたのでありますが、賛否の意見が一部出ておりますので、私は全面的に参議院送付案であるところの本案に賛成したいと思います。その理由を、日本社会党の立場から一應明らかにしておきた…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1948/12/21、23期)

物價との関係において大蔵大臣は、來年の三月までは総額において押えているからこれで行くと言う言葉の裏には、四月以後は改訂するかもしれないという印象を多分に受けたのです。私たちは六千三百七円はあくまでも確…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第2号(1948/12/07、23期)

一言今の提案に対して付言して賛成したいと思います。日本社会党所属委員は今の案に賛成いたします。さらに、その決議案は議長に提出されると思いますが、檢察当局、要するに福井檢事総長あてにも、ぜひ敏速にこの…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第4号(1948/12/12、23期)

証人にお伺いしますが、党に献金するという星島さんからのお話があつたから、党に入つたものとして礼状をお出しになつたという今の証言でございますが、党に入つたものと確実に思つておられるかどうか、もう一度その…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16