田中万逸衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09) 27回発言  16618文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05) 13回発言   5565文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  3回発言   2447文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  6回発言   2559文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22) 49回発言  27189文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第4号(1947/05/23、23期)

一言御挨拶申し上げます。不肖、はからずも諸君の御同情により本院副議長の大任を汚すことと相なりました。一身の光栄これに過ぎるものなく、まことに感謝にたえぬ次第であります。もとよりその任にあらずとは存じまするが、不肖、今日の光栄を永遠に銘記して、わが民主政治のために一身をささげる覚悟であります。なお微力………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第8号(1947/07/01、23期)

土井君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第9号(1947/07/02、23期)

休憩前に引続き会議を開きます。北村徳太郎君。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第12号(1947/07/05、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第13号(1947/07/07、23期)

坪川信三君、発言者を指名願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第15号(1947/07/10、23期)

これより会議を開きます。お諮りいたします。高岡忠弘君より、本十日から三十日まで二十一日間、山口静江君より、本十日から八月九日まで三十一日間、いずれも病気のため請暇の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第17号(1947/07/25、23期)

土井直作君、発言者の御指名を願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第18号(1947/07/26、23期)

静粛に願います会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第23号(1947/08/09、23期)

静粛に願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第24号(1947/08/14、23期)

林百郎君。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第27号(1947/08/21、23期)

森三樹二君、発言者を指名願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第32号(1947/08/30、23期)

両案を一括して採決いたします。両案は委員長報告の通り決するに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第35号(1947/09/23、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第36号(1947/09/25、23期)

これより会議を開きます。水害に対する三木国務大臣の報告会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第38号(1947/09/30、23期)

山口喜久一郎君、発言者を指名願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第43号(1947/10/09、23期)

これより会議を開きます。食糧増産並びに供出促進に関する決議に対する平野国務大臣の発言会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第45号(1947/10/14、23期)

小沢佐喜重君、発言者の指名を願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第46号(1947/10/15、23期)

採決いたします。本案は委員長報告の通り決するに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第48号(1947/10/21、23期)

諸般の報告をいたさせます。昨二十日委員会に付託された議案は次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第49号(1947/10/25、23期)

静粛に願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第54号(1947/11/05、23期)

諸般の報告をいたさせます。去る十月三十一日以後委員会に付託された議案は次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第55号(1947/11/06、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第56号(1947/11/07、23期)

諸般の報告をいたさせます。委員会に付託された議案は次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第57号(1947/11/11、23期)

小沢佐重喜君、発言者を指名願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第68号(1947/11/28、23期)

全逓問題につき中労委の調停案に対する政府の態度に関する緊急質問を許可いたします。提出者林百郎君。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第73号(1947/12/06、23期)

諸般の報告をいたさせます。委員会に付託された議案は次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第75号(1947/12/09、23期)

治安維持に関する緊急質問を許可いたします。提出者花村四郎君。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第9号(1948/01/28、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第12号(1948/01/31、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/02/02、23期)

小沢佐重喜君発言者を指名します。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第27号(1948/03/20、23期)

ただいまの動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第33号(1948/03/27、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第35号(1948/03/30、23期)

栗栖国務大臣、商工大臣、大蔵大臣は、予算委員会との関係でお見えになつておりませんから、適当な機会に答弁を願うことといたします。徳田球一君。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第36号(1948/03/31、23期)

私語を禁じます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第49号(1948/05/25、23期)

これより衆議院議員院議員選挙法の改正について自由討議に入るのでありますが、政党法及び選挙法に関する特別委員会において、本法の改正に関し調査研究をすすめております。本問題を自由討論に附して議員諸君のご意見を承りたいとのことで、議院特別委員会の委員長吉川兼光君から発言を求められております。これを許します………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第59号(1948/06/09、23期)

内閣総理大臣より、昨日の倉石忠雄君の緊急質問に対し答弁のため、発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣芦田均君。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第63号(1948/06/14、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第73号(1948/06/29、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第73号(1948/06/29、23期)

笹口君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第76号(1948/07/02、23期)

採決いたします。本案は委員長報告の通り決するに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第19号(1948/11/24、23期)

今村君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第21号(1948/11/26、23期)

今村君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第22号(1948/11/27、23期)

これより会議を開きます。総理大臣は要務のため出席できないとのことであります。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第5号(1948/12/07、23期)

今村君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第11号(1948/12/13、23期)

私は、去る十二月七日、檢察当局から参考人として事情を聴取せられました。それは、私の重役として関係をいたしております日進織物工業株式会社の大山専務のとの間における金銭受渡しの点について聞かれたのであります。しかるところ、一部の新聞紙上では、私のことについて、何か炭管事件に関係があるかのごとき報道をせら………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第11号(1948/12/13、23期)

三木君、よろしゆうございますか。――大原博夫君。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/12/15、23期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第20号(1948/12/22、23期)

中曽根康弘君。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第20号(1948/12/22、23期)

今村君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16