久保田鶴松衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   1474文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  1回発言   1474文字発言

本会議発言一覧

第3回国会 衆議院 本会議 第21号(1948/11/26、23期)

私は、参議院の緊急集会に関しまして民主党から出されましたこの決議案に、日本社会党を代表いたしまして賛成の意を表すものでございます。(拍手)財政上の問題と憲法五十四條の問題とをあわせて考えてみます場合において、この問題は、どうしても賛成しなければならない問題なのでございます。(拍手)と申しますのは、私………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  7回発言   3944文字発言
  第2回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  1回発言   1295文字発言
  第3回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言   4170文字発言
  第4回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  23期通算  86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 86) 12回発言   9409文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

治安及び地方制度委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)   8回発言   5239文字発言

労働委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)   4回発言   4170文字発言

農林委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第5号(1947/07/24、23期)

世耕事件をめぐりましていろいろお尋ねいかしたいと思つておりますが、ややもいたしますと、お尋ねいたしたいと思つておりますその中心からそれまするような傾向が多いのであります。国民は今非常に世耕事件を中心に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第7号(1947/08/04、23期)

私ちよつと一言委員長に希望かあるのです。世耕事件、いわゆる隱退蔵物資の問題に関連いたしまして、治安及び地方委員會においてもこれに関係しておる問題があると思います。このために、目白の警察署の署長、警視廳…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第8号(1947/08/07、23期)

十一日に決定とかいうただいまの委員長のお言葉でございましたが、特別市制の問題につきましては、ずいぶん言い盡されておるのであります。委員長におかれましても、北海道出身であられまして、非常に特別市制の問題…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第13号(1947/08/30、23期)

私は特別市制問題に對しましては、時期の問題と考えておるのであります。この時期の問題につきましては、時期尚早なりと考えるわけであります。と申しますのは、各地方におきまして、行政の面と經濟の面と感情の面と…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第21号(1947/10/06、23期)

地方自治の出先の関係につきましてお伺いしたいのは、今木炭の話が出ておりますが、生産地と消費地の関係を考慮して、この機構の改革を行わなければならぬのじやないか。私ほかように思うのですが、現在の機構は、こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第34号(1947/11/14、23期)

これは、高級料理店というようなものにわれわれは反對しますが、こまかい人たちに對する考え方と二通りあると思うのです。だからここで採擇をすることはむずかしい問題じやないかと思います。もう一つは、今言うご…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第45号(1947/12/05、23期)

私は原案には賛成するものでありますが、ただ一言だけ希望を述べておきたいと思います。門司君から今お話がありましたが、管内の署長が退職されました場合、その管内の有志から相當金を集めるのでありますが、集めま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 治安及び地方制度委員会 第2号(1948/01/29、23期)

時間もないので簡單に伺います。新らしい警察については私はまだはつきりわからないのでありますが、経済警察というものは、自治体警察の範囲において行わしめられるのか、あるいは別個に独立されるものであるか。も…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 労働委員会 第9号(1948/11/26、23期)

それでは團結権は罷業権、あるいは團体交渉権、この制限を加えられた公務員の立場にかんがみまして、特に優遇するための給與、その他追加予算を計上されるというような御意思はございませんか。ところで労働大臣の…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 労働委員会 第10号(1948/11/27、23期)

大体この間大臣から伺いまして、わかつておるのですけれども、私その中で、まだ大臣に伺わなければならな点があるので、お伺いするわけですが、労働者の基本的な人権の問題でございます。公務員の場合でも、原則とし…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1948/11/28、23期)

中原氏の質問は、非常に組合にとりまして重大な質問であります。重大な質問でありますが、本会議も始まつておりますのでこれは明日に持ち越していただきまして、今日は一應この程度で委員会をとじてもらいたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 労働委員会 第12号(1948/11/29、23期)

ほかに質問者も多くあるようでありますので、私の希望意見も入れまして十七條、十八條についてお尋ねしてみたいと思います。この十七條と十八條につきましては、第一條のこの法案の目的とも、考え合せてみなければな…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12