小島徹三衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   2247文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言     20文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  2回発言   2267文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第25号(1947/08/15、23期)

ただいま議題となりました昭和二十二年度一般会計予算補正第一号に関する委員会の審議の経過並びに結果につきまして御報告申し上げます。本案は八月八日予算委員会に付託されたものでありまして、十三日、十四日、十五日の三日間にわたり審議いたしまして、本委員会といたしましては、十五日、後に述べまするところの附帶決………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第24号(1948/03/04、23期)

民主党は、本日の自由討議を棄権いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会124回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 95) 49回発言  49771文字発言
  第2回国会125回出席(長  0 代理理事 1 代理 1 理事 26 委員 97) 36回発言  13074文字発言
  第3回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 12回発言   3937文字発言
  第4回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言    218文字発言

  23期通算 286回出席(長  0 代理理事 1 代理 1 理事 55 委員229) 99回発言  67000文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
           151回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員151)  70回発言  34349文字発言

予算委員会
            72回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 55 委員 16)   8回発言   4023文字発言

通信委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 1 理事  0 委員 32)   2回発言   1054文字発言

隠退蔵物資等に関する特別委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  18回発言  26329文字発言

文部委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   0回発言      0文字発言

政党法及び選挙法に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   1245文字発言

不当財産取引調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

予算委員会理事(第1回国会)
予算委員会理事(第2回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第1号(1947/07/26、23期)

私は今の委員長の意見に贊成いたすものであります、公聴會を開くというようなことは、委員會自體を侮蔑するものだと考えるのであります。私たちが事実の真相を追究するのが委員會の責任であつて、これを公聴會に問う…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第2号(1947/07/28、23期)

私は先ほどからいろいろな質問を聴いているのでありますけれども、だんだんこの問題が横の方にそれていつて、肝腎かなめのことが忘れられているのではないかと思います。この隱退蔵物資の特別委員會ができたのは、要…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第3号(1947/07/30、23期)

議事進行について……。ただいま徳田委員の言われたことは、この委員會において調査してすべて研究濟の上で、はたしていかなる制度でいつた方がよいかということを進めるのが妥當であつて、今政府がどういうことをし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第4号(1947/08/02、23期)

隱退蔵物資等處理委員會の權限というものはどういうものであつたか、聴きたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第5号(1947/08/04、23期)

私も石田君の意見と同樣であります。この東洋釀造事件は今委員長の言において大體において閣僚に関係ないということは明瞭である。しかし根本に遡つて一切のことを洗い去れば一體どういうことになるのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第6号(1947/08/06、23期)

私は先ほどの石田君の御質問の點も非常に重大な點だと思いますが、同時にもつと重大なことは、先ほど中野君が聴いておりましたように、はたしてこの水あめの摘發につきまして警視廳の幹部がこの捜査を妨げたかどうか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第7号(1947/08/08、23期)

少し深く真相を聴きたいと思いますから、くどくなるかもしれませんが、お許し願います。今船岡さんのお話について聴きたいのですが、まず船岡さんはセメント詐欺にかかつてから、栃木縣の隱退蔵物資を正常のルートに…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第8号(1947/08/13、23期)

ちよつとお伺いいたします。先ほどこの委員會における調査班ができておつたはずだ、ただし法規ができておつたか、事実上できておつたはずだというふうに石橋先生はおつしやいましたが、その調査員というのは隨時任命…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第9号(1947/08/15、23期)

これは直接栃木縣の問題じやないのですが、經濟防犯課にいらつしやつたのですから、東京都内において水あめ事件があつたことを御承知かどうか。御承知でしたらこれに関連して何らかの指圖を内務省の防犯課から警視廳…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第10号(1947/08/18、23期)

この寶亭の會合のことでちよつとお聴きしたいのですが、前會の取調べにおきまして、川端さんは、この會合は自分の方は招ばれたのであつて、自分の方で招待したのじやないという言葉があつたと思いますが、確かにそれ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第12号(1947/08/25、23期)

ただいま滝沢證人は四千五百カンのあめが組合の方にもあつたとおつしやいましたけれども、その水あめからつくりました白あめと申しますか、精製したあめはいくらくらいできたでありましようか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第14号(1947/08/29、23期)

今の徳田君の質問に関連してでございますが、実は隱退蔵物資そのものが横流れしておるとか、やみに流れておるということは、非常に大きな問題でありまするが、當時統制組合、あるいは各種團體に拂下げられたこの品物…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第15号(1947/08/30、23期)

私実はうつかりしておつたが、委員長の方から請求された十四項目の調査資料ですが、その中に商工省あるいは内務省の方で、一旦自分の方に囘收しておいて、それを拂下げられた團體の名前だとか數量というものの資料は…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第16号(1947/09/19、23期)

休會前の委員會の決議によりまして、池谷、中野、辻、小島の四委員が静岡竝びに沼津、大仁方面に出張して、東洋釀造の件につきまして調査した結果を御報告申し上げます。本調査の目的は、御承知の通り、大仁町の東…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第17号(1947/09/23、23期)

ただいま国鹽政府委員の御答えのうちに、毒をもつて毒を制するというお話がありましたが、この考え方は非常に危險ではないかと思うのであります。世耕君があんな大きな間違いをしたのも、やはり情報提供者というもの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第18号(1947/09/27、23期)

今の徳田君の質問中わからぬ點があるので徳田君にお尋ねしたいと思うんですが………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第19号(1947/10/03、23期)

私はそれについて委員長に任せることは差支えないと思いますけれども、そういう目的のためにこの間小委員會ができたはずであります。その小委員會を無視して委員長がやるというとであれば、私たちはその小委員會は必…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第20号(1947/10/09、23期)

前囘立川にまいりましたときに安本の係りの人は加藤委員長から書類を渡されて、初めて何しに來たということがわかつたという御不満があつたと思います。私はこれに對して多分從來委員長が委員會の初めに漏して、それ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1947/07/24、23期)

一体自由討議の際常に小会派が全部発言するということになつておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1947/07/28、23期)

要するに実際の理由は、川上さんに対する個人的なことがあつたようだ。表向きの理由は立法部の者は行政部の立案に参画するということはできないとなつているから、今度は任命するのに、議員をもつていけば常に参議院…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1947/08/02、23期)

待遇の関係で人が見つからぬのですか。それではこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1947/08/04、23期)

この「証人及び公述人」というのは「証人等」ではいけないのですか。これは今のところそういうようなことはないかもしれませんが、かりに、外国人なんか喚んできて、通訳を入れるというようなことになつてきた場合に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1947/08/14、23期)

この間理事会を開いて理事会では承諾したという話を聞きました。実際これはやり方一つで二十人でもできるし、やり方いかんによつては百人でもできない。しかし三十人ということだつたならば、一應三十人にしていただ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1947/08/15、23期)

第十一條はこのままでよいと思う。解散したところで二三箇月の問題です。糾彈期間などを設ける必要はないと思う。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1947/08/19、23期)

私は対日理事会の性格はそういうものではないと思う。私は議長が議長として個人的にやられるということならいいが、院議をもつて決議することについてはどうも外交上の点がいかがかと思いますが、しかし皆さんが差支…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1947/08/21、23期)

僕も工藤さんの説に賛成したいんだが、一体農地の家督相続について分割させないという問題は、法規面よりも、実際に日本の農地の現状から見て、これを分割していいか惡いかとか、どの程度に、たとえば全部でなくとも…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1947/08/27、23期)

政令に任せるということがあまり多過ぎるということの弊害もあることは、はつきり私たちも認めるところでありますけれども、この勞働省に関する限りにおいて、政令に任せるということは、いろいろ記録を調べてみたり…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1947/08/30、23期)

それは一つの感情で、氣持の上から言えば選擧區に歸る人が行くのはいけないじやないかということも考えられるけれども、たまたまその人が非常なスペシアリストであつて、それが自分の選擧區であるということがあり得…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1947/09/29、23期)

特別委員會を設定することだけは反對であります。一旦決算委員會へまわした以上は、かれこれ運營委員會で干渉することはやらぬ方がいいと思う。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1947/10/08、23期)

ぼくは從來からもしばしば述べた意見ですが、一のイの、議院運營委員會において必要と認めた重要法案については動議で趣旨辯明を求めること、これは自由討議の制度を活用してやるという。この動議によるということは…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1947/10/09、23期)

そうすると、これと同じことが刑訴にも民訴にもあるというのはおかしくなつてくる。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1947/10/13、23期)

今方針を立てるのもいいが、私はこの委員會と各種委員會との間に問題を起しても困るから、委員長を呼んで、一遍ここで會同して、この合同委員會に委員長に來てもらつて、議論をやつて、根本方針をきめようじやないか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1947/10/16、23期)

今、官房長官は、公聴會の手続について便法云々と申されました。私豫算委員會の委員になつておりますが、公聴會はどうしても委員會に豫算がかかつてからでなければ開けそうもないように考えておりますが、いかがです…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1947/10/22、23期)

第九條ですが、電話というものは通信の中に含まれておるのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1947/10/29、23期)

中野君の言われることもごもつともでありまして、議長が注意深く聴いておれば、あるいは━━━━━━と聞えたかもしれないけれども、ちよつとほかのことに聴き取られたのかもしれない。それはとにかくとして議題は、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1947/10/30、23期)

私は議長の言われたような意味で官公勞組から出すとか政黨政派の人が出ることはおもしろくない。人事委員はやはり第三者的な人がはいるのがよい。山下という人は知らないが、ほかの人は二人とも知つております。私は…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1947/11/12、23期)

合同審査會を開いてこの問題について對策を講ずることにしておこう。それから二項は、何のことか、初めはわからなかつた。「各議院の議員は、その院の會議又は委員會に於て審議中の事件につき、證人に宣誓させる事…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1947/11/14、23期)

今の工藤さんのお話ごもつともだと思うのですが、隱退蔵物資摘發に関する法案をつくるということになつており、それについて、もしもそれに反した場合に、いかなる罰則を加えるか、どんな權限を與えるかというので非…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1947/11/28、23期)

私も今森君のお話にあつた通りに、とにかく重大法案はほとんど参議院にかかつておりますし、參議院の方で審議するのに九日までかかるということでありますれば、民主黨といたしましては、參議院の申入れを認めて、九…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1947/12/05、23期)

林君の御意見ごもつともだと思います。なるほど、そういうことも考えられますが、しかし実際問題として、缺員が社會黨から出た場合には、社會黨から補充するということも考えられることですし、大體こう見ても、社會…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1947/12/08、23期)

裁判官にやるのはいいが、檢事が問題になつてくる。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第10号(1947/11/26、23期)

本委員は、ただいま御報告になりました小委員會の決定された法案につきまして、左記の修正をいたさんとするものであります。すなわち全国選擧管理委員會法案の小委員會の成案の一部を次のよりに修正しようと思います…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第4号(1947/08/05、23期)

どうも今の質問應答を伺つておると、もともと逓信省側の考えとしては、今度の半ドン廢止は勞働協約の勞働條件の變更にならぬのだから、法律に違反しないのみならず、道徳的に何も一向差支えないのじやないでしようか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第25号(1947/11/29、23期)

簡易生命保險の保險金額の最高を二萬五千圓とし、年金の最高を二萬四千圓にされたということについては、何らか科學的の基礎數字でもあつて計算の上でそういう數字が出たのでありましようか。それからもう一つ、こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1947/08/13、23期)

千八百圓ベースの問題はあすに延ばして、そのほかの問題について審議をできれば本日中に進行してしまう。その方針でお願いしたいと思います。それでは今日はこれで散會をいたします。明日午後一時から安本長官と大…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1947/08/14、23期)

本日はこの程度で審議を打切つて、明日討論採決ということにしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1947/09/16、23期)

ただいま大蔵大臣の説明によりますと、この支給案を国會に提出された一つの理由といたしまして、一部の支給目的が變つてきて、一般に均等に支給するというような面に變つてきたから、国會にまわしたというお言葉がご…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1947/10/07、23期)

一、二點お伺いしてみたいのでありますが、先ほど世耕君がこの覚書が出た理由について、何か根本的の理由があるかということについて大蔵大臣にお伺いになつたのですが、私もその點についてもう一度お伺いしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1947/10/11、23期)

その問題に関連して一點だけお聴きしたいのでありますが、政府の方ではこの格差が非常についておるということについては、すでに委員會の方で相談した上できめたのだから、それに從うのだと、かようなことをおつしや…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1948/01/21、23期)

実際問題として、会期中に変動することは別として、現在一應変動しておるのは、この会期の初めに是正して運営していくのが正しいと思う。七、八人の権利があるのに、委員会に二、三人しか出ていないということでは、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1948/01/24、23期)

私は安平君の言われた通り、この問題は運営委員会で愼重に取扱つて議長に答申される方がよいと考えます。先ほど山口君からこの事案の性質上、これは司法委員会あるいは懲罰委員会において取扱うべきではないかという…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1948/01/26、23期)

もともと終戰連絡事務局は外務省にあつたし、賠償廳もそれと緊密な連絡をとらなければならぬと思いますから、これは外務委員会の方へ付託されることを私は希望いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1948/01/28、23期)

討論は各自全部やるか、それとも各党でやりますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1948/01/29、23期)

私は民主党を代表いたしまして、今日問題になつておりまする総理大臣からの要求に対しましては、許諾を與えるべきものであるという意見を主張するのでございます。今までこの委員会におきまして種々述べられたこれに…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1948/01/31、23期)

これは各種委員会が活躍にはいつて、殊に予算委員会など重要でもそうですし、この点運営委員会でも全農派は田中君一人しかはいつておらない、代りにだれか來ることになつておりますが、これは一刻も早く決定する必要…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1948/02/04、23期)

それは常任委員会にもつていけばよい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1948/02/16、23期)

期日をきめるについて、各党にいろいろの事情があるから、各党からそれぞれ代表というか、委員が出て、ここで意見を述べておるのであつて、工藤さんの言われるように、在野の第一党にイニシアテイーヴをとらせるとい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1948/03/16、23期)

それで閣僚になつたための欠員、その他に委員長はとにかく與党から出すという方針になつているのです。それは原則的にきめてあるのですが、図書館運営委員長というのは今の場合そうじやないので、これもかえなければ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1948/03/20、23期)

これは当然民主党がもらう。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1948/03/23、23期)

事務総長に伺いますが、服部君の分のところに、歳費一箇年分相当額とありますが、これはたとえば八月になくなられて一年分出すというわけですか。それから報告は適当な時期に本会議で報告することにして、委員長に…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1948/03/26、23期)

僕は小沢君の言う通り、裁判所が逮捕状を発行する場合に、それは法律が変れば格別に異議はないと思う。それでは大分時間も経ちましたが、まだ継続してやりますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1948/04/05、23期)

石炭廳設置法案、これはどうですか、行政代執行とか民訴の一部改正とか……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1948/04/06、23期)

ちよつと伺いますが、その参議院の修正箇所の一部を承認、一部をけとばすというようなことをしても差支えないのですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1948/04/13、23期)

ぼくは委員会はそこまでいかなくてもよい、発表は本会議だけでよいと思う。そうしてこれは中野君は一時的というが、かまわぬから総選挙になつたら総選挙前十日くらい続けて新聞に発表したらよい。本日はこれで散会…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1948/04/14、23期)

ぼくは正副議長という正副の言葉を使つてよいが、とにかく議長も副議長ももちろん議院を代表するのだから、国会を代表する人間をそうたくさんつくることは本則じやないと思う。だからぼくはやはり副議長は一人でよい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1948/04/15、23期)

括弧内はどうも最高委員会のような感じがするので、要らないと思う。次に第百條第一項。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1948/04/26、23期)

今ちよつと説明を聴いたのですが、そういうことになると、この前の原脩君の逮捕の問題は、はたして逮捕しなければならぬかどうかということについて、犯罪の内容、嫌疑の内容についてまで議会が、干渉というと言葉は…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1948/05/06、23期)

これは証人を呼んだりする費用も含まれるのですね。本日はこの程度で散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1948/05/07、23期)

今の委員の派遣とか出張とかについて関連したことですが、委員の肩書というものは、一体どういうものかということです。われわれの肩書いかんによつては、その名刺を持つて訪問された相手は、勘違いすることがある。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1948/05/17、23期)

決算へやつたらいいでしよう。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1948/05/24、23期)

それでいいじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1948/06/02、23期)

それならば、政府の攻撃よりも、與党の責任の攻撃だ。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1948/06/19、23期)

今武藤君のお語を承つておると、この決議自体は、石田君の先ほど言われたことと話が違つて、委員会でつくつてもつてきたというように聞えるのでありますか……。ところ当分今のままでできるだけ御趣旨に副うて行き…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1948/06/23、23期)

撤回について承諾を要するものは、ここで通してしまつたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1948/06/24、23期)

私は決算にもつていきたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1948/06/26、23期)

組織の根本的なものであるならば、これは当然決算にもつていつたらいいと思います。水産廳あるいは運輸省の一局をどうするかということは、決算の方は忙がしいから、その関係委員会にやつてしまつたらどうですか。…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第77号(1948/09/21、23期)

開会中だけというのが穏当ではないかと思います。常時立てておくと国旗の尊厳を失う。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第80号(1948/09/30、23期)

これはおかしいと思う。第二国会の委員長は資格がなくなつておるのですから、第三回国会では新しく、何々の委員会にかかつていた議事はどこそこの委員会で新たにこれを経続することにするということを議決した上でや…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第81号(1948/10/01、23期)

私は、せつかくの申入れですが、今の事務総長の説明のように、各省別にしたものを、また事項別にするということは間違いだと思う。大体運輸省なら運輸省の出先機関をつくるということは、運輸省として必要性があつて…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第83号(1948/10/05、23期)

事務総長にお伺いしますが、今日の公報を見ると、新自由党結成準備会というのができて、結成されることに相なつておりますが、そうするとこの割当はどういうことになりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第84号(1948/10/07、23期)

委員会は、委員だけはできておるが、委員長が欠員の場合において、臨時に委員会を開く場合には、だれか代理の委員長を選ぶとか、臨時の委員長を選ぶとかいうことは差支えないのですか。これは事務総長にお聴きする…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第85号(1948/10/09、23期)

しかし原則は奇数になることには何人も異論はないと思う。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1948/04/01、23期)

もはや質疑も全部終了したようでございますから、これをもつて質疑を終了し、二十分の休憩ののちに討論採決されんことを動議として提出いたします。正三時から再開しまして、本案の採決を行いたいと思います。それ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1948/04/02、23期)

議事進行について――この軍事公債利拂の問題につきましては、前の暫定予算の際もしばしば質問を繰返されて、大体済んでおることでありますし、殊に今度の予算につきましては、軍事公債利拂の点について何らふれるこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第42号(1948/06/28、23期)

議事進行について申し上げたい。北村大蔵大臣の中座問題につきましては、委員の方々の言われることもごもつともな点もあると思います。同時に大蔵大臣としましても、氣にはかかりながらも、やむを得ず中座をしたとい…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1948/10/12、23期)

このままにしていつたらどうです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1948/10/21、23期)

これは與党に渡すことにしたらいい。不当財産の委員長は、今まで通り互選ということにして、その互選するについて候補者をどこから立てるかということの議論があると思います。今までは互選の形式がとられてまいつ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1948/10/22、23期)

ついでにもう一つ。それから不当財産取引調査特別委員会の委員の問題については、民主自由党に対して、民主自由党を除く以外の方としては、できれば今年は讓つてもらえぬかという希望を強く申し上げて御考慮願うと…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1948/10/26、23期)

不当財産委員はどうなつておるのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1948/11/08、23期)

これを拝見いたしますと、岡正雄君は民主党から推薦した方であるように思われるのでありますが、そうしますと、今度出てくる委員の人もやはり民主党から推薦すべきことは当然と思われますが、いかかですか。―――…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1948/11/10、23期)

私の方は社会党の言う理由は当然正しいことと確信しておるのですが、ただ問題は会期が二十一日しかないのですから、公務員法を本会議にかけるにしても、かけてその方の質疑についても十分考えて、国家公務員法という…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1948/11/11、23期)

ぼくは岡田君の言われることはごもつともだと思いますけれども、とにかく大なり小なり、政府がいかにあちらの権力を利用したとしても、そういうことをしたとかしないとかいうこと自体を公表したり、表向きにするとい…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1948/11/19、23期)

それは予算委員長の意向をあなたが忖度なさつたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1948/11/20、23期)

そこまでは行過ぎだと思う。とにかく懲罰動議については、愼重な態度をとろうではないかという申合せにしておこうではありませんか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1948/11/24、23期)

今の発言は非常に重大な発言だと思うのです。実際において衆議院の予算に関する先議権を無視し、しかも当然予定されておるところの追加予算の提出を目の前に見ながら、衆議院を解散しておいて参議院にかければいいと…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1948/11/25、23期)

了承というのは承つておくという意味ですか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1948/11/30、23期)

この臨時国会は国協党、社会党、民主党が内閣を持つておつた時分に、国家公務員法を審議する必要があると考えて召集したものであることは御承知の通り、引続いて民主自由党においてもまだ内閣は持つていなかつたけれ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1948/12/20、23期)

今内藤君の言われた通りだと思います。どうか政府は面目なんかにとらわれないで、原案を撤回して修正した新案を出すことにしたら、円満に行くと思いますから、その通りやつたらどうですか。午後二時十一分休憩会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1948/12/23、23期)

今外崎君の懲罰問題が出ましたが、結局あれは陳謝文を読めということでしよう。院議に從わぬということで、議長が懲罰に付するということになつて、実際上の問題として何にもならぬ。しかしそれだけの院議が必要なら…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16