佐々木盛雄衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言    754文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言    639文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  2回発言   1393文字発言

本会議発言一覧

第3回国会 衆議院 本会議 第16号(1948/11/19、23期)

ただいま議題となりました麻薬取締法の一部を改正する法律案につきまして、厚生委員会における審議の経過並びに結果を、きわめて簡単に申し上げます。麻薬に関する犯罪捜査の専門的な機関として、麻薬統制主事に対しその権限を與える根拠といたしましては、現在までのところ、旧刑事訴訟法及びこれに基ずく勅令第五百二十八………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第9号(1948/12/11、23期)

ただいま議題となりました社会保障制度審議会設置法案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果をご報告申し上げます。憲法第二十五條に規定する、国民の健康で文化的な最低生活を保障するためには、現在の社会保険制度や生活保護制度では不十分であり、新しい社会保障の確立が必要なことは申すまでもありません。………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 10回発言  20127文字発言
  第2回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 14回発言  21987文字発言
  第3回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  23期通算  60回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 24回発言  42114文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

文化委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  15回発言  14371文字発言

外務委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)   9回発言  27743文字発言

厚生委員会
            10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

厚生委員会委員長(第3回国会)
厚生委員会委員長(第4回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1947/08/28、23期)

局長に一言お聴きをして、局長のこれに對する明確な返答をお願いいたいと思う。先ほどわれわれが來年度における貿易計畫における數字について、説明を承つておりましたときに、どうしてもトータルが合わないというの…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1947/09/29、23期)

この際講和會議に関連する二、三の點につきまして、外務大臣に御質問を申し上げたいと思います。第一は、講和會議開催の時期の問題でありますが、もとより平和條約というものは、祖国の興亡の運命を決定するものに…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1947/10/02、23期)

今回の貿易再開が為替レートの設定なくして行われることに関しまして、いろいろ問題があると思うのでありますが、お話のように、為替レートの設定がないために貿易廳とG・H・Qの関係當局とが大體の相場を個々の商…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1947/10/16、23期)

來るべき講和會議というものが、わが国家の興亡と八千萬民族の運命を決定すべきものでもることは、言うまでもありません。從つてわれわれ国民は一人殘らず、この講和會議の裁きの日を息詰る思いで待ち構えておるので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第4号(1947/08/07、23期)

観光事業というのは、この間から伺つておりますと、これに関係する各省は、非常に多岐にわたつておりまして、今厚生大臣がおつしやるように、たとえば、国立公園関係の者は厚生省、運輸関係の者は運輸省、あるいは国…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第5号(1947/08/19、23期)

文部大臣にちよつと御所見を承りたいと思うのでありますが、日本の平和維持のために、またさらに進んでは世界平和の維持確保というために、世界平和の維持の成否のかぎが国際連合部門によつて握られておるといつても…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第6号(1947/08/26、23期)

大臣お急ぎのようでありますので、きわめて簡單にお聴きしますが、例のローマ字の問題であります。これは日本の新しい国語の發展進歩というような見地からも、また国際的な立場からも、非常に必要であり、かつ重要な…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第7号(1947/09/23、23期)

文部政府委員にちよつと簡單に御質問をいたしたいのでありまするが、さきに七百億圓のわく内に閣議決定をみた昭和二十二年度の追加豫算案というものは、その後緊急木工費であるとか、復金の出資金その他等に関して、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第10号(1947/10/03、23期)

請願の趣旨は今お讀みになつた通りでありまするし、国字国語の調査機関を速やかに設置してくれということが請願の根本であります。たまたま文部當局におきましても、これと時を同じゆうしてそういう研究所をつくると…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 文化委員会 第15号(1947/11/22、23期)

紹介議員の缺席のために代つてお取次をいたします。八王子市北方にありまする大善寺は、天正十三年開創以来、実に三百七十年の星霜を経た有名なお寺でありまして、現存の中門の建築様式は、鎌倉風なものであり、還暦…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1948/01/27、23期)

先ほどの外務大臣のお話にもありましたように、講和会議が終つて国際関係が回復するまでの間は、実際の外交交渉はないというふうなお話であります。なるほどそうなんでありますが、しかし今、渉外事務をとつておると…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1948/04/01、23期)

私は現下未曽有の国難に対処されまする芦田総理大臣の悲壮なる決意と熱意に敬意を表しつつ、以下数箇の点につきまして、国民の最も聴かんと欲するところを卒直にお伺いしたいと思うのであります。まず芦田総理は、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1948/05/18、23期)

関連した問題でありますが、最近新聞で、引揚の出迎えに共産党の諸君が出かけていきまして、いろいろ問題を起しておるようなことを聞くのでありますが、それらのことに関しまして何か情報とか詳しい真相がわかりまし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1948/05/20、23期)

高瀬さん並びに委員長のお話、まつたく私は同感であります。まず一つには現在の万般にわたる非常にたくさんの渉外事項に属するそういう問題を、一々当委員会において取上げるということのごとき、事務の煩雜というよ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1948/06/10、23期)

国際労働会議に再加入の問題に関し労働大臣に御質問いたしたいと思います。国際労働会議に再加入することは日本の労働問題を国際的関連において解決することにもなりますし、またソシヤル・ダンピングとかチープ・レ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第4号(1948/04/02、23期)

私は民主自由党の総意におきまして、今の社会党の太田君の意見に全面的に反対をいたします。もとより日本紀元に六百年の開きがあるとか、二月十二日が歴史的に、科学的に正確なものでないということはもちろんであり…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第6号(1948/04/14、23期)

與謝野情報部長に承りたいのでありまするが、日本がユネスコに参加することの承認を連合軍当局に要請したという新聞電報が誤報であつたということを、ただいま承つたのでありまするが、それはどういう根拠に基いてお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第9号(1948/06/08、23期)

「花まつり」を祝祭日に指定の請願であります。聞くところによれば近く国祝日が更新される模様でありますが、われわれ佛教徒はこの際ぜひとも四月八日花まつりを祝祭日に設定されますよう念願してやみません。佛教…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第11号(1948/06/15、23期)

未だ衆議院案としても再檢討を必要とするところもあり、まだその時期ではないと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第13号(1948/06/19、23期)

この「勤労」という字を入れるか入れないかという問題は、先ほど佐藤君が指摘せられたように、この理論鬪爭はすでにもう何回となく繰返されたのであります。私はあえてこのことを再び繰返そうとは思いませんが、今佐…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第14号(1948/06/22、23期)

秋分の日は二年おきに九月二十三日と二十四日に変り、春分の日は三月二十一日と二十二日のいずれかに変更が起り得る関係上、祝日を三月二十一日あるいは九月二十三日と固定することは妥当でないと思います。從つて三…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第17号(1948/06/30、23期)

民主自由党を代表いたしまして、栄典法案に賛成の意を表します。今回の栄典制度の制定は、新憲法がその附嘱します諸法律によりましてさらにその完成をし得るものでありまして、この点からもきわめて重要な法典であろ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第19号(1948/07/02、23期)

当用漢字は、内閣の訓令あるいは告示によつて実施することを進められておりますが、先ほどのお話によりますと、この訓令ないし告示というものは、当用漢字の法的に拘束する法的根拠は決してもつておらぬのだというお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 文化委員会 第20号(1948/07/03、23期)

請願、陳情書の採否を決してはいかがとの意見であるが、本日は時間も大分遅くなつたので、明日午後二時より委員会を開いて決めたい。本日はこれにて散会する会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16