松本淳造衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  2回発言   2524文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  4回発言   8471文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  6回発言  10995文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第21号(1947/08/02、23期)

藝術院会員幸田露伴先生は、先月三十日午前九時十五分、市川市の自邸において逝去せられました。本日は同地において午後二時から告別式が挙行されるやに聞いておるのでございますが、私は、ここに議長の御発議によりまして、衆議院が弔詞を呈することに対しまして、満腔の賛意を表する次第であります。(拍手)幸田露伴先生………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第75号(1947/12/09、23期)

ただいま議題となりました、文教委員会に付託されました請願につき、本委員会における審査の経過並びにその結果について簡單に御報告申し上げます。文教委員会は百八十四件の請願を受理し、開会すること二十一回、その結果、本日の議題のごとき七件を採択することに決したのであります。これらは、現在の日本にとりまして、………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第67号(1948/06/19、23期)

私は、各派共同提案であります教育勅語等排除に関する決議案提出にあたりまして、その趣旨を弁明いたしたいと思うものであります。申すまでもなく、永い間わが国民の精神を支配していました教育勅語等を排除するというのでありまするから、その影響するところはかなり甚大であると思うのであります。從つて、この問題につき………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第74号(1948/06/30、23期)

ただいま議題に相なりました教科書の発行に関する臨時措置法案について、文教委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案の要旨は、教科書の檢定制度の実施に伴い、文部省著作教科書のほかに多数の教科書の出版が予想されるが、現在の経済事情に鑑み、教科書の需要供給の調整をはかり、発行を迅速確実………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第76号(1948/07/02、23期)

ただいま議題と相なりました日本学術会議法案につきまして、その内容の概略及び委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法案は、科学技術に関する從來の諸機関を統合して、その研究と應用との促進並びに連絡を効果的ならしめる目的をもつて立案されたものであります。この法案の成立につきまして………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第79号(1948/07/05、23期)

ただいま上程に相なりました教育委員会法案に関しまして、この法案の概要並びに委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、去る六月十五日内閣から本院に提出され、文教委員会に付託となつたものであります。全文九十九條からなる、教育上きわめて重要な法案であります。いわば教育行政における画期的………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第2回国会 24回出席(長 24 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第3回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    923文字発言
  第4回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   5420文字発言

  23期通算  47回出席(長 38 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   6343文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

文教委員会
            38回出席(長 38 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

文部委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   2回発言   6343文字発言


委員会委員長経験

文教委員会委員長(第1回国会)
文教委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第3回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1948/11/12、23期)

高津君の御質問で大体私もわかつたのですが、それに関連して、低文化政策の問題を、何と申しましようか、政党の一つの闘いの武器にしておる傾きもないとはいえない現状であります。これは非常に大きな問題だと思いま…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1948/12/13、23期)

藝術大学に邦樂科を設置してほしいという請願でありますが、これは各委員とも御承知でありますように、学制改革に伴いましていよいよ今度藝術大学ができるわけでありますが、その藝術大学の一学科として、ぜひとも邦…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16