岡田勢一衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  4回発言   5871文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05) 10回発言  11125文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  2回発言   6562文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22) 16回発言  23558文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第67号(1947/11/27、23期)

ただいま議題となりました郵便法案に関し、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第68号(1947/11/28、23期)

ただいま議題となりました郵便貯金法案に関し、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず本法案の制定理由でありますが、原稿郵便貯金法は、明治三十八年に制定されて以來、一部の改正を除いては、ほとんど旧態のまま今日に及んだのでありまして、新憲法が実施され、郵便貯金事業も顯著な発達を遂げた………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第71号(1947/12/04、23期)

ただいま議題となりました簡易生命保險法等の一部を改正する法律案に関し、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、本法律案の制定理由でありますが、最近における物價の急激なる高騰に伴いまして、簡易生命保險の保險金額及び郵便年金の年金額の現行最高制限額をもつてしまつては、国民経済生活の………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第75号(1947/12/09、23期)

ただいま議題となりました請願に関し、通信委員会における審査の経過並びに採択の理由については、速記録及び報告書に讓りたいと存じます。一、日程第七五七ないし第七九一、以上三十五件は、これを採択して内閣に送付すべきものと決議いたしました。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第44号(1948/04/30、23期)

外崎君の御質問に対してお答え申し上げます。第一の御質問の列車事故の問題でありますが、先般国鉄から実相報告で御報告を申し上げましたように、事実上戦時中に鉄道線路及び施設が酷使されておりまして、確かに今日は衰弱を來しておりますので、御指摘のような事故が起りまして、国民の皆様にいろいろ御迷惑をかけておりま………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第47号(1948/05/21、23期)

外崎君にお答え申し上げます。急行列車をときどき停車せしめまして、善良なる乘客大衆に御迷惑をかけておりますことは、運輸省といたしましても遺憾でございます。しかしながら、多数の犯罪行為があるとみなされました場合には、司法取締りの当局は、国の法律の定めるところによりまして、職責を遂行するためになされるので………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第56号(1948/06/05、23期)

川島君の御質問のうち、私の所管事項につきましてお答え申し上げます。運賃を旅客、貨物ともに三・五倍に引上げた根拠いかんという御質問でございますが、御承知の通り、ただいまの鉄道運賃が物價並びに賃金に大きく影響いたしますことは申し上げるまでもないのでございます。ただいまの日本経済の現状から見まして物價並び………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第57号(1948/06/07、23期)

小坂君の御質問のうちの、私に関係します事項につきまして、お答え申し上げます。今回の運賃値上げは大幅でありまして、しかも、これが国民感情に影響するところも大である、なおこの運賃値上げにあたつては、独立採算確保にのみとらわれて作案すべきではないという御意見でございまして、その御趣旨には、私といたしまして………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第61号(1948/06/11、23期)

藤田君の御質問のうち、私の所管事項につきましてお答えを申し上げます。貨物運賃が直接物價に大なる影響をもちますことはもちろんでございますが、旅客運賃の面におきましても、全然物價に影響しないというような考えは、政府といたしましてはもつておるのではございません。相当に影響があるという考え方から出発をいたし………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第63号(1948/06/14、23期)

東井君の御質問のうち、私の所管についてお答え申し上げます。国鉄の運賃の値上げが一般の物價並びに国民大衆の生活に多大の影響があるという御意見は、まつたく同感であります。一面において政府は、予算編成にあたりまして、人員の整理等に可及的の努力を盡してまいつたのでありまして、本年度計画をいたしております国鉄………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第70号(1948/06/25、23期)

神田君にお答え申し上げます。現下の経済の現状に鑑みまして、石炭の輸送がきわめて重要でありますことは御指摘の通りでございます。政府はこれがために、いろいろの重要物資の中におきましても、石炭を最優先に輸送しておるのでございます。御指摘のように、本年度当初におきましては輸送成績が計画通りに達しなかつたので………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第71号(1948/06/26、23期)

お答えいたします。菊池君の御質問の、廃艦の沈設を港湾に利用いたします件でございますが、一般全国の問題と、東京都の八丈島神湊港の問題とあるようでございます。技術的見地から、いろいろ菊池君も御意見がございましたようでありますが、技術的につきましては、その場所、いわゆる八丈島のような太平洋のまん中で、荒波………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第73号(1948/06/29、23期)

中村君の御質問に対してお答え申し上げます。今回の国鉄の時刻の改正は、昨年の秋ごろから計画してきたものでありまして、組合側とは、本年の三月ごろから、具体的な事項を提示いたしまして協議をしてきたのでございますが、具体的條件等に対しまして、意見の開陳は別になかつたのでございます。この時刻改正は、中村君も御………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第76号(1948/07/02、23期)

お答えいたします。政府から提出いたしました法案を修正するかしないかは国会に與えられました当然の権利であります。運賃値上げの倍率が修正されることによりまして、私が進退を考慮していないかというお話は、私といたしましてば 毫も進退の考慮はいたしておりません。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/12/15、23期)

私は、内外海運の復興及び国際収入の改善等に関し、以下若干の項目について、吉田総理大臣並びに小沢運輸大臣、大屋大蔵大臣に対してお尋ねをいたしたいのであります。まず、わが国の困難なる経済の現状を打開して日本経済の自立を達成するためには、国内の産業をすみやかに復興すべきことはもちろんでありますがびそれと同………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第21号(1948/12/23、23期)

私は、国民協同党を代表して、ただいま上程中の吉田内閣不信任決議案に対しまして賛成の意を表し、あわせてすみやかに総辞職、退陣を要求せんとするものであります。(拍手)まず第一に、吉田内閣は、その組閣に際しまして、他党の好意ある勧告と協力とをみずから排除しまして、国会の大多数の意思を無視し、衆議院における………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 23回出席(長 23 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第2回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第3回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    687文字発言
  第4回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  23期通算  32回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    687文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

通信委員会
            28回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

水産委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   1回発言    687文字発言


委員会委員長経験

通信委員会委員長(第1回国会)
通信委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第3回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1948/11/29、23期)

この請願は徳島縣知事以下名前を省略いたしますが、徳島縣議会議長、徳島縣水産業会長、和歌山縣知事、和歌山縣議会議長、和歌山縣水産業会長、和歌山縣水産業振興対策委員会会長等の連名の請願でありまして、漁業法…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12