本多市郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   7177文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言    713文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言    542文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   8432文字発言

本会議発言一覧

第2回国会 衆議院 本会議 第6号(1948/01/24、23期)

片山内閣施政方針の重点が、分配の問題よりも増産の面に移行されてまいりましたことは、当然のことと思うのでありますが、これらの経済政策は、すべて政府の計画経済方式によつて遂行せられるのであります。私は、このすべての経済政策の基盤である経済体制の根本について、片山首相の所信を問わんとするものであります。(………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第1号(1948/10/11、23期)

ただいま議長からの御報告に相なりました通り、本院議員本田英作君は、去る十月四日、急患を発して逝去いたされました。この際私は、諸君の御同意を得まして、議員一同を代表いたし、謹んで哀悼の辞を述べたいと存じます。君は、長崎市の御出身でありまして、東京帝国大学を御卒業の後司法官を志されたのでありまするが、二………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第8号(1948/12/10、23期)

ただいま議題となりました廃兵器等の処理に関する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果について簡単に御報告申し上げます。本案は、去る十二月四日、本委員会に付託されました。その趣旨といたしますところは、商工省の保管しております廃兵器及び運輸省が現に管理し、近く商工省に保管転換をいたす………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  7) 10回発言  10871文字発言
  第2回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  0回発言      0文字発言
  第3回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  23期通算  54回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 33) 10回発言  10871文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)   0回発言      0文字発言

隠退蔵物資等に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  2)  10回発言  10871文字発言

商工委員会
             8回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

商工委員会委員長(第3回国会)
商工委員会委員長(第4回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

隠退蔵物資等に関する特別委員会理事(第1回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第2号(1947/07/28、23期)

ちよつと資料の要求を、この際大臣の御出席中にしておきたい。さいぜんお話のありました砂糖千三百五十トンの量の認定をやつたときの状況、それから具體的にどういう方法で、どういう係官がやつたかということを書面…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第3号(1947/07/30、23期)

私は詳細な資料を要求したのでございましたが、御丁寧なる答辯、一應承つておきます。私のお願いいたしました資料の内容は、ただいまの一千トンと二百五十トンが、いつごろの時期に静岡縣内の世帶當りなり、人口當り…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第4号(1947/08/02、23期)

世上いろいろなことが傳えられて、事実でなければ大變御迷惑もされていると思いますので、この際單刀直入に一つお伺いしておきたいと思います。私どもは静岡の砂糖事件も隱退蔵物資の調査の一環としてやつております…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第6号(1947/08/06、23期)

ちよつと數字の食い違いの點について質しておきたいのですが、御兩人のお述べになつたうち在庫品の數量は七千餘カンで、これは一致しておるようですが、その七千餘カンのうち四千カンは供出することに決定しているも…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第7号(1947/08/08、23期)

最前本日證人の方にお話を承る目的について他の委員の方からお話がありましたが、これは封印の問題という狭い意味でなく、一般的に私どもは調査していく上において、いろいろな心證を得る必要があつてお願いした。こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第8号(1947/08/13、23期)

この機會に證言を求める順序としては少しく後になつたような感がいたしますが、しばしばこの委員會で世耕君の職務權限について論議せられておつた際でもありますので、この際石橋證人より隱退蔵物資處理委員會ができ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第11号(1947/08/22、23期)

せつかく手紙があることでありますし、その手紙がたいへん事件當時と違つた手紙でありますけれども、かりに手紙に工作があれば、われわれは反面、解釋もできますし、得るところはあるかもしれぬと思われますので、こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第12号(1947/08/25、23期)

矢野證人にお伺いします。さいぜん他の委員から質問があつたのでありますが、この際岩崎工場に臨檢されたときの模樣を一通りお話をお願いいたします。そのときの同行者、會つた人、工場の模樣、そういうことについて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第17号(1947/09/23、23期)

ちよつとお伺いしておきたいと思いますが、今中曽根某のことを自由黨の公認としてということを説明されたようですが、私ども自由黨としては公認にはなつておらん。本人から獻金を條件に公認というような、いろいろな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 隠退蔵物資等に関する特別委員会 第19号(1947/10/03、23期)

ただいま佐竹委員の發言に関連して、私は一つの動議をこの際提出いたしたいと思います。それはどうしても現地の摘發を活溌にやるということが最も必要であると考えるのでありますが、その摘發の実行に関しまして、本…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16