綱島正興衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  4回発言  19223文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   9864文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  2回発言   3032文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  2回発言   3660文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  9回発言  35779文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第11号(1947/07/04、23期)

片山内閣に国民が期待いたしておりましたものは、食糧問題の解決やインフレ問題の解決、この危急なる問題の解決と同時に、経済問題の復興に基礎を置き得るや否やということに対する期待をもつておつたのでございます。ところが、いま一つ期待いたしましたものは、民主立憲政治の当初でございまするから、これはどうしても、………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第35号(1947/09/23、23期)

このたびの、全国と申してもよいくらいの大水害に対しまして、特に子供は、それこそ超党派的に一致してかからねばならぬ状態におかれておると思うのであります。第一番に、大蔵大臣に御質問を申し上げますことは、この水害地の公租公課の免除及びこの水害地の復旧をいたしますにつきまして、それが普通の土地の開墾よりも、………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第51号(1947/10/29、23期)

今日、かくのごとき事案に対しまして政府の御所信を質しますことは、最も遺憾とするところでございます。特にわが国の現状が、その思想上、経済上その他国際上の関係等諸般の事情から鑑みまして、実に一歩を誤うことが千年の憾みを買う事情にございますところから、私どもは、かようなことで議場に臨みますことをはなはだ遺………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第58号(1947/11/13、23期)

私はごく簡單に、大蔵大臣に一点と、逓信大臣に一点と、総理大臣にお尋ねをします。大蔵大臣に……(「大蔵大臣はいない」と呼ぶ者あり)おるすであつても――静にお願いします。大蔵大臣にお尋ねいたしますことは、終戰処理費のうち、たくさんな不拂いができているようでございまして、そのために業者が非常に困つているよ………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第61号(1948/06/11、23期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、政府提出の予算案につきまして質問を試みる次第であります。一昨日植原議員より、予算の諸項目につきまして質問をいたされましたので、この植原議員、本開議員等の質問に盡されております点は、重複を避けまして言及いたしませんが、但し、答弁が不十分であつたと思う点については、重………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/11/16、23期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、本決議案に反対の討論を試みるものであります。このたびの決議案の要旨は、公務員法の一部改正法案と同時的に新予算を編成して、官公吏に対する新給與を確立しろという趣旨でございます。大体今日の人事委員会においても首相より説明がございました通り、先ごろの人事委員会の新ベース………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第25号(1948/11/30、23期)

政府提出にかかる、職業安定法第十二條第十一項の規定に基き、職業安定委員会委員の旅費支給額改訂に関し議決を求めるの件の、労働委員会並びに衆参両院労働委員会合同審査会の審議及び審査の経過及び結果を御報告いたします。職業安定法第十二條の規定による職業安定委員会委員の旅費額改訂をなすには、衆参両院の労働委員………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第8号(1948/12/10、23期)

政府提出にかかる、職業安定法第十二峰第十一項の規定に基き、職業安定委員会委員の旅費支給額改訂に関し議決を求めるの件の労働委員会並びに衆参両院労働委員会合同審査会の審議及び審査の経過及び結果を御報告いたします。職業安定法第十二條の規定による職業安定委員会委員の旅費額改訂をなすには、衆参両院の労働委員会………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第9号(1948/12/11、23期)

政府提出にかかる公共企業体労働関係法案の審議の経過及び結果を御報告いたします。本法案は、昭和二十三年七月二十二日付内閣総理大臣あて連合国最高司令官の書簡に基き、国有鉄道事業及び国家の専賣事業を公共企業体の事業とするに件い、公共企業体とその職員との間の労働関係を規律する制度を確立する必要を生じ、ここに………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  6回発言   9244文字発言
  第2回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  5回発言  19621文字発言
  第3回国会 13回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  23期通算  88回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 72) 11回発言  28865文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 労働委員会
            35回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  1回発言   1039文字発言

 農林委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  3回発言  10235文字発言

 政党法及び選挙法に関する特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言   7598文字発言

 外務委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    607文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   9386文字発言


委員会委員長経験

 労働委員会委員長(第3回国会)
 労働委員会委員長(第4回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1947/08/28、23期)

ちよつとお尋ねをします。石炭は百萬トンという大體の見透しのように伺いましたが……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第5号(1947/08/06、23期)

小政黨の話がだいぶ出たようでありますが、私の考えでは、日本でただいま小政黨がたくさん出ることはやむを得ない事実だと思う。これはただいま思想上、經濟上非常に複雜なる状態でございますので、それを反映したと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第7号(1947/08/15、23期)

ただいまの御意見でありますが、政黨法の適用を受ける政黨がいかなるものか、その内容によつて憲法違反もできれば、また内容がほんとうに憲法に副うものであれば憲法違反にならないのであつて、いやしくも政黨法とい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第8号(1947/08/18、23期)

この前の範圍のことは、大體二つの意見にわかれておつたようでありますが、そのことについてはその後大體まとまりがどういうふうになつておりましようか。なおこの際附け加えて委員長にちよつとお尋ねいたしますが…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第10号(1947/11/26、23期)

ただいま林君が述べられた趣旨に大體一致するのでありますが、修正案の内容は、第六條の第一項の「内閣總理大臣が、これを任命する、」という所を、私どもは「衆議院、參議院より選出されたる特別委員の協議に基いて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1947/08/05、23期)

この勞働省設置法案の第一條を見ますと、「勞働者の福祉と職業の確保とを閾り以て經濟の與隆と国民生活の安定とに寄與する」ということでございますが、經濟の與隆、從つて国民生活の安定、こういう問題に對して、勞…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1948/03/30、23期)

実はこの公團法は臨時物資需給調整法の機能に基いて定められるのでございますが、この物資調整法の基本は、安本長官の計画一本に根拠づけられることになりますので、ややもすれば官僚統制を生む基本になりますので、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 農林委員会 第31号(1948/07/01、23期)

この法案の各條についての御質問はかなり細密にやられたようでありますから、個々の文章についての質問は省略いたします。基本の性格についてだけ伺うのでありますが、さきに農地の整理が行われまして、大体農村は平…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1948/07/02、23期)

この前事務当局に関係あることだけは質問いたしましたけれども、特に大臣に伺つておきたいのであります。私どもは食糧確保臨時措置法の根幹とも考えられるところの主要食糧農産物の生産及び供出と確保するために、公…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第41号(1948/06/26、23期)

大蔵大臣に質問をいたします。実は予算その他の本質に関することでありますから、この線をはつきりしておきたいと思うのでありますが、先般大蔵大臣は、統制経済をしなければ、生産及び流通経済界における無政府状態…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第44号(1948/07/02、23期)

大蔵大臣にお尋ねしますが、予算委員会において大蔵大臣は、この予算案を訂正する意思があるかどうか、大幅に修正をしなければならぬような事情にあるようだが、訂正する意思があるかないかという質問に対して、訂正…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22