川野芳満衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  3回発言  10730文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  6回発言   6524文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  9回発言  17254文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第28号(1947/08/23、23期)

国民協同党は、酒井俊雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第36号(1947/09/25、23期)

私は、本論に入るに先立ちまして、現在の中小商工業者が戰時中いかなる立場におかれておつた方方であるかということを、簡單に申し述べてみたいと思います。戰時中には、あらゆる惡政が行われましたが、私をして言わしむるならば、企業整備をもつてその惡政の優たるものであると存じます。いかんとならば、政治というものは………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第56号(1947/11/07、23期)

今回提案になりました昭和二十二年度の追加予算は、歳入歳出ともに九百二十一億という厖大なる数字に上るのであります。この厖大なる予算が、健全財政堅持の建前から、少しの赤字公債の発行もなく、しかも本予算における赤字四十八億を完全に解消するのみならず、国鉄並びに通信事業のごとき特別会計の赤字七十五億を一般会………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第24号(1948/03/04、23期)

国民協同党は、本日の発言を中止いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第72号(1948/06/28、23期)

ただいま議題となりました港則法案木船保險組合の解散に関する法律案及び水先法の一部を改正する法律案について、運輸及び交通委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。右三案は、六月十日本委員会に付託され、六月十四日、それぞれ政府より提案理由の説明を聴取したのであります。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第74号(1948/06/30、23期)

ただいま議題となりました船員職業安定法案及び地方自治法第百五十六條第四項の規定に基き、海運局の増設に関し承認を求めるの件を一括して、運輸及び交通委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず船員職業安定法案は、六月十五日、本委員会に付託せられ、六月二十二日、政府より提案理由の説明………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第75号(1948/07/01、23期)

ただいま議題となりました港域法案について、運輸及び交通委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本案は、六月十日、本委員会に付託され、十四日、政府より提案理由の説明を聴収したのでありますが、その要旨は、さきに制定されました海上保安廳法第一條におきまして、河川の口にある港と河川との………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第76号(1948/07/02、23期)

ただいま議題となりました国有鉄道運賃法案について、運輸及び交通委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法案は、六月三日、本委員会に付託され、越えて六月五日政府から提案理由の説明を聴取して以來、委員会を開くこと十六回、財政及び金融委員会との連合審査会を開くこと四回、その間、六月………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第79号(1948/07/05、23期)

ただいま議題となりました、運輸及び交通委員会に付託になりました請願につき、本委員会における審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。本委員会に付託されたものは実に百七十五件でありまして、あらゆる角度からこれを檢討し、慎重なる審議をいたしました結果、百六十五件の各請願は、いずれも採択の上内閣に送………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 35) 17回発言  20669文字発言
  第2回国会 62回出席(長 29 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 22)  8回発言   2547文字発言
  第3回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   1571文字発言

  23期通算 131回出席(長 29 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 67) 26回発言  24787文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)  14回発言   1646文字発言

予算委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  1)  11回発言  21570文字発言

運輸及び交通委員会
            29回出席(長 29 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

大蔵委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)   1回発言   1571文字発言

通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

運輸及び交通委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

予算委員会理事(第1回国会)
予算委員会理事(第2回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1947/07/05、23期)

私、石田君の御意見に、全面的に賛成です。四名の共産党に一名、八名の農民党に一名お入れ下さつた雅量がございますので、その雅量をもたれて、もう一名人員を増していただいて、国民共同党に二名、こういうふうにお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1947/07/08、23期)

昨日の精彩を欠いたという理由は、いろいろありましようが、答弁のしぱなし、こういうことが最大原因でないかと考える。今回は再質問の時間を與えて、もう一回やらしてはどうでしようか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1947/08/07、23期)

それはその方がよいでしよう。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1947/08/21、23期)

私一つ皆さんに賛成をお願いしたいのですが、それは先般水害対策のために水害対策特別委員会というものが設けられました。これは水害対策を講ずる範囲が東北地方のみならず、和歌山あるいは四国地方にも災害があつた…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1947/08/23、23期)

こういう災害の時なんか私は国会議員として派遣すべきじやないかと思うのです。今までのことを聞いてみますと、厚生委員は厚生委員で行く、国土委員は国土委員で行く、農林委員は農林委員で行くとというようなことも…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1947/09/29、23期)

小數黨のやつている時も、殘つていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1947/10/16、23期)

国民協同黨としても、會期延長やむを得ないと思います。但し一言希望がありますが、これは會期を決定する時分に申し述べたいと思います。會期の延長がされたならば、その日數は、いかように決定いたしましようか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1947/10/22、23期)

この郵便切手購入券はあるいは二月、三月になつても使えるものか、またはその月に限つてでなくてはならないものか。その解釋を伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1947/09/30、23期)

私は本豫算の數字には関係がないのでありまするが、先刻稲村君からの質問もございましたので、私国民の聲を通ずる意味におきまして、簡單にお尋ね申し上げて見たいと考えます。先刻稲村君より、天皇の行幸費が多く…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1947/10/10、23期)

これはやはり千八百圓ベースの問題につきましても少し聴くところもありますから、はつきり限定していただくと困ると思います。ある程度の融通はひとつつけておいていただきたいと思つております。終戰後新設又は増…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1947/10/11、23期)

私は委員長に希望を申し上げておきたいと思いますが、先ほど委員長は、財政金融委員會と密接な連絡のもとにやつておるというようなお話であつたようであります。しかし給與の問題等は、豫算委員會において問題になつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1947/10/13、23期)

簡單に御質問したいと思います。ただいま上林山委員から今囘の財政金融委員會に御提案になつております法律関係から推しまして、給與関係の差が非常にはなはだしい。これを訂正したらどうかというような意味の御質問…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1947/11/10、23期)

私に與えられました時間は非常に短いので、抽象的な問題は拔きにいたしまして、具體的な問題について、少しくお尋ね申し上げたいと思う次第であります。まず農林大臣にお尋ねいたしたいと考えたのでありますが、政…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1947/11/13、23期)

經濟安定本部總務長官におかれましては、新物價對系堅持のために非常なる御努力をいただいておりますことは、まことに感謝にたえざる次第でございますが、しかし新物價對系がはたして守り得るかという問題であります…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1947/11/15、23期)

豫算總會の議事進行に関しましては、あらかじめ各黨各派において打合わせまして、そうして進行をきめたわけであります。その豫定の時間も、また質問通告も終りましたので、これで質問打切りの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1947/11/19、23期)

それでは私から第四分科會に付議されました運輸省及び遞信省所管の豫算補正の審議の經過並びに結果について御報告いたします。まず運輸省所管につきましては、運輸大臣より、遞信省所管につきましては遞信大臣より…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1947/11/21、23期)

私は国民協同黨を代表いたしまして、本案に贊成の意を表せんとするものであります。昭和二十二年度の追加豫算は、一般會計竝びに特別會計を合わせますと厖大なる數字に上るのであります。厖大なる豫算が、表面は健…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1948/01/31、23期)

議会開会中には、現地派遣は、大体原則として許さぬということになつておりますが……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1948/02/02、23期)

去年のやり方を見ますと、法案がだらだらと出まして長くなつた。だから大幅に休みまして、うんと法案が出てから開会するようにいてもらいたい。できれば二月中ぐらいは休んで法案をそろえてから、うんと馬力をかけて…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1948/02/04、23期)

今の話ですと、午前中はできるだけ避けてもらいたいという要望があつたと思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1948/02/16、23期)

先刻議長の報告によりますと、一昨日の各党派の代表者会談において、すでに円満な解決はむずかしい。それで運営委員会を開して日取りをきめよう、そういう各党各派の意見であつたという報告があつた。各党派の代表者…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1948/03/23、23期)

特別委員会はどうなりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1948/03/24、23期)

これは「専門員」の方がいいようだ。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1948/04/01、23期)

私は国民協同党を代表いたしまして、簡単に希望を申し述べまして、本予算に賛成の意を表せんとするものであります。今回の予算は四月分の暫定予算であるとはいえ、莫大なる数字に上るのでございまして、実はわが党…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1948/04/02、23期)

ただいま福田政府委員の補正第一号の御説明に、災害復旧の復旧費二億円の問題については、これは公共事業予算の未使用額の中から差繰りして支拂うという御説明があつたようでありますが、この未使用額の主なるものを…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1948/12/03、23期)

ちよつと関連して、ただいま酒の問題が出ましたので、私も一、二簡單に質問してみたいと思います。配給酒は今日の値段では高いけれども、このくらいでは国民はしんぼうできるんじやないか、こう思つておりますが、特…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12