国会議員白書トップ衆議院議員石原登>23期国会活動まとめ

石原登衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  2回発言   5551文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   2924文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   8475文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第45号(1947/10/14、23期)

日本経済の民主化は、敗戰日本の当然果すべき大きな責務であります。この点には、私どもはまつたく同意でございまするが、しかしながら、その手段といたしまして、本法の制定によるということには、私は多大の疑問をもつのであります。政府は、経済白書によるまでもなく、これまで機会あるたびに日本経済の危機を絶叫せられ………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第58号(1947/11/13、23期)

私は、片山総理大臣並びに西尾さん、鈴木司法大臣に特に御答弁を求めたいと思います。最も慎重であるべき今日の時局におきまして、政府はみずから求めて、このまことに憂慮すべき閣内の不統一を暴露いたしているのであります。私は国民の大多数とともに、衷心から今日の政局の憂慮いたしまするがゆえに、あえて、この政局を………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第74号(1948/06/30、23期)

軍事公債の利拂い延期の問題は、第二の石炭国管の問題と同樣に議せられまして、国会はもちろんのこと、各方面において種々論議し盡された観がございます。ゆえに私は、今日は詳しい論議は差控えまするが、しかしながら、この問題の当否はきわめて明確であることを申し上げたいのであります。国民の大多数は、本法案に対しま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 17回発言  31539文字発言
  第2回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 39) 11回発言  25422文字発言
  第3回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言    760文字発言
  第4回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言    378文字発言

  23期通算 111回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員109) 30回発言  58099文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

財政及び金融委員会
            82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 80)  20回発言  39289文字発言

政党法及び選挙法に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)   8回発言  17672文字発言

大蔵委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   2回発言   1138文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

財政及び金融委員会理事(第2回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第8号(1947/08/02、23期)

生命保險中央會及び損害保險中央會の保險業務に関する權利義務の承繼等に関する法律案に関連いたしまして、この際二、三質疑をいたしたいと思います。現行法によりますと日本の保險業者はそれぞれ生命保險あるいは損…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第11号(1947/08/11、23期)

私はまず大蔵當局が困難な豫算の編成にあたつて、御苦勞していらつしやることはお察しするのでりますが、今囘の豫算編成の方針決定について、大蔵當局は国權の最高機関であるこの国會の意思を、どういうような方法に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第12号(1947/08/20、23期)

私が聞いたところによると、協栄生命保險と東亜火災海上保險會社というのは、たしか保險業者がそれぞれ按分して出資した會社である、言いかえれば、すべての業者が集まつてつくつた會社だということを聞いております…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1947/08/28、23期)

私は復興金融金庫法の一部を改正する法律案の審議にあたつて、戰時中の戰時金融金庫の業績竝びに當時の貸付、それから囘收できたもの、囘收不能に終つたもの、これはこの金庫の性格が大體同じですから、ぜひこれも參…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第19号(1947/09/20、23期)

法制部の方に參考にちよつとお尋ねしたいと思いますが、今国務大臣竝びに国務大臣と同等以上の給與を受けておるような官職にある種類を一つお聴かせ願いたいと思います。その高い低いによつて国政に寄與しておる程…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第21号(1947/09/25、23期)

私もついでにちよつとお尋ねいたしますが、先般の新聞に、何か外国タバコを東久邇宮が中心になつて日本で賣りさばく、こういうような記事が出たようでありますが、こういうことに對して政府は何かそういう暗示でも與…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第24号(1947/10/04、23期)

実はお尋ねいたしたいことはたくさんあるのでありますが、ただいまの御發言もございますので、私も簡單に要點だけを御尋ね申し上げます。御答辯も簡單で結構であります。貿易の実際の運營において、貿易廳と貿易公團…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第30号(1947/10/16、23期)

今の勞働関係という佐藤君からの要求があつたのですが、勞働者にしましても、中小商工業者にしましても、直接には影響はありませんけれども、間接にこういう人に非常な影響があると思います。そういう意味で私は勞働…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第40号(1947/11/26、23期)

企業再建整備法の一部を改正する法律案、私は実はこれは質疑で政府の所信を十二分に承りたかつたのでありますが、これによりますと、政府は臨時石炭鑛業管理法が実在するものとの前提のもとに、この法律案を出してい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第2号(1947/08/01、23期)

私の本法を審議するに際して一番重大だと思いますので、この政黨法の制定の提案はどこであり、あるいはその責任のある政黨はとこであるのか、これをまず知りたいと思います。それから私ども不幸にして先般來の各派の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第3号(1947/08/02、23期)

どうでしようか。自由討議というのは一應政黨法をつくるにいたしましても、各黨各派で大體こういうような線で政黨法をつくつたらどうか。こういうことを中心とした自由討議にもつていかれた方が、よほど能率的ではな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第6号(1947/08/11、23期)

どうでしようか。本日はこの説明を聴いて、また私どもこれを持ち歸つて、これによつてさらに私どもが考えていることと總合いたしまして、この次に今度はこれを中心に論議した方がいいのじやないかと思われますが、ど…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第7号(1947/08/15、23期)

私はたびたび申し上げておるのでありますが、ここに言う意味の政黨法をつくる場合に、一番ポイントになるのは、選擧をする上においてハンデキヤツプをつくるのはどうかという點であります。綱島君の意見はハンデキヤ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第8号(1947/08/18、23期)

私は政黨法をつくることについて、最も重點をおきたいのは政黨の民主化、健全な政黨を助長さしていく、ここに私は力點をおきたいと思つております。從つて政黨の組織、この法制部の案によりますと、公表の義務といい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第9号(1947/08/20、23期)

われわれもこの點は意見があり過ぎるくらいでありますが、われわれはたびたび繰返しますけれども、今細川君の御意見の中立無所屬議員に對する自由立候補の保障、これはわれわれ非常に同感であります。しかしながらそ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第10号(1947/11/26、23期)

私は第一議員倶樂部を代表いたしまして、討論いたしたいと思います。本選擧管理委員會法を制定しようという趣旨は、これまでたびたび行いました日本の選擧が、當時の政府のいわゆる權力に左右されまして、非常に公正…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第11号(1947/11/29、23期)

討論はいいです。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第3号(1948/01/29、23期)

ちよつとお尋ねいたしますが、今の社会党からの御意見は、この増資を認めるということにおいてそういう委員会をつくる、こういう意味でありますか。それから申し落しましたが、調査承認要求書を出すには、調査事項…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第4号(1948/01/30、23期)

二、三点お尋ねいたしますが、非常に大事な国家の資金が、復興再建の用に使われるのは、はなはだ結構なのでありまするけれども、何かこれまでの復金の融資の中には、どうも遺憾な融資があるということは、これは各方…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第11号(1948/03/25、23期)

簡單にお尋ねしますが、今回の更正決定に当つての基準というか、方針というか、そういうものはまだ明らかにされていないようですが、どういうような方針で更正決定に当られたか、それをまずお尋ねいたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第12号(1948/03/26、23期)

私はまず、この法案の提出にあたつて、政府がとられた懇切丁寧な方法について、非常に好意をもつと同時に、御礼を申し上げたいと思います。しかしながら、この法案を作成するにあたつて、若干手落ちがあつた面があ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第13号(1948/03/29、23期)

私はタバコに関する基本的な政策について、大臣にお尋ねいたしたいと思います。近時、大蔵当局がタバコに対してとつていらつしやるやり方に対して、私は実は非常な疑問をもつている。というのはどういう点かというと…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/02、23期)

証券取引所の定款でありますが、この定款の決定は、各証券取引所で個々に勝手につくるのでありますか、それとも政府において一應のひな形を示して、それによつて定款を作成するものであるか、その点だけを確かめてお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第23号(1948/05/06、23期)

私は簡單にお伺いしますから、お答えも簡明にお願いしたいと思います。新生が賣れ行きが惡いために、地方の専賣局で耕作者に新生を不当に割当てて、これを強制的に買上げさせる。こういう問題に対してこれはだれに一…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第35号(1948/06/08、23期)

ただいま提案になりました会計法の一部を改正する法律案に対して質疑をいたしたいと思います。この法案の中に「特別調達院」という文字を使つてあるようでありますが、実は私どもの民主自由党は、党の精神といたし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第43号(1948/06/21、23期)

さつきの松田さん、それからただいまの青木さんの質問に関連いたしまして、一つだけお尋ねしておきたいと思います。大蔵大臣は先ほどから今回の措置は今回限りであつて、今後は絶対に行わないということを言明なさつ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第48号(1948/06/26、23期)

私はもつぱら軍事公債の問題に対して、安本長官にお尋ねいたしたいと思います。実はこの問題については、財界並びに金融界はもちろんのこと、大蔵事務当局の諸君も反対しておる。こういうことを私はよく知つており…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第50号(1948/06/29、23期)

私は民主自由党を代表いたしまして、ただいま議題となつております軍事公債の利拂停止法案に対しまして、反対の意見を申し上げたいと思います。私どもが反対をいたしまする最も大きな理由は、この法律案に国民のほ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1948/11/18、23期)

まず資料の提出をお願いしたい。現在の専賣局の機構のわかるものをお出し願いたい。もう一つは、日本樟脳会社の現在の機構、それから今日の業務が明らかになるようなもの、概略のものでけつこうです。それから最近の…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1948/12/22、23期)

大蔵委員会は予算委員会に何ら拘束されることなく、独自の見解をもつてこれは審議すべきものであつて、予算委員会がたとえ右しようが左しようが、これは当委員会としてはちつともそれに干與されるものではないと思い…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16