尾崎末吉衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  2回発言  10543文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言   2059文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言  12602文字発言

本会議発言一覧

第2回国会 衆議院 本会議 第33号(1948/03/27、23期)

私は、ここに民主自由党を代表いたしまして、現在行われておる全官公廳の労働爭議に関しまして、真心からなる質問をなすものであります。難局を匡救する途は、実に国民の希望してやまざる政治の混迷を打開することから始まるべきであります。政治の混迷を打開するに最も大切なことは、政治が国民の大多数に了解せられ、納得………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第76号(1948/07/02、23期)

私は、ここに民主自由党を代表いたしまして、政府提出の国有鉄道運賃法案に反対をいたし、原案に大幅の修正を加えた民主自由党議員提出修正案の趣旨を弁明するものであります。政府が提出した本法案に規定する運賃並びに料金の値上げ倍率は、旅客、貨物ともに現行の三倍半という驚くべき値上げであり、北村大蔵大臣、その他………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第20号(1948/12/22、23期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、ここに上程せられました、政府提出にかかる昭和二十三年度一般会計予算補正第二号及び特別会計予算補正特第二号、すなわち追加予算案に賛成をいたすものであります。この追加予算案の実質は、歳入歳出ともに総額五百八十六億余円でありまして、昭和二十三年度末予算総額の一割四分に当………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言
  第2回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 17回発言  29046文字発言
  第3回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 12)  1回発言   2399文字発言
  第4回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言   1558文字発言

  23期通算 112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員102) 20回発言  33003文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

労働委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 26)   2回発言   2777文字発言

不当財産取引調査特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  10回発言   4642文字発言

運輸及び交通委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)   7回発言  24761文字発言

予算委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)   1回発言    823文字発言

内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

皇室経済法施行法案特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

労働委員会理事(第3回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第13号(1948/06/10、23期)

松本委員の御発言に関連するのでありまして、これは私は最大の好意をもつて申し上げるのでありますが、前にお話があつたように、所管大臣その他の方がお見えにならないままに、散発的の質問をだらだらやつておりまし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第16号(1948/06/15、23期)

六、七回前の委員会で質問を保留しておいたのであります。大臣の御出席が、御多忙のためか思うように願えなかつたのでありますが、この問題はいまさら申すまでもなく国をあげて注目もし、かつ論議をしている問題であ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第18号(1948/06/17、23期)

岡田運輸大臣並びに安本長官に対する質疑は後刻に讓りましてとりあえず数点について政府当局の御答弁を煩わしたいと思うのであります。その第一は、昨二十二年度中の労働爭議並びに怠業によつて受けた直接の損害額及…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第19号(1948/06/18、23期)

岡田運輸大臣に対しまして、こまかい問題でありますが、この予算に出ております財産整理の金額の中味は何ほどでしようか、お伺いいたします。第二点は、国鉄運賃が三倍半に上らなければ――もちろん上るということ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第20号(1948/06/19、23期)

私が総理に質問申し上げたいと思つたことは、高瀬委員が質問されたことと重複することがたくさんありますので、それらのことをなるべく省きまして、簡明にお伺い申し上げたいと思うのであります。まず高瀬委員のお質…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第22号(1948/06/22、23期)

先般來商工省の石炭廳にお願いをしてあつた資料が、そのまま延び延びになつておりまして、一向できてまいりませんので、運輸大臣と安本長官に対しまして、最後的に御質問申し上げたい問題をしばらく保留をいたしまし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第26号(1948/06/29、23期)

石炭廳の政府委員の方のお尋ねいたしたいと思います。この前から再々資料をお願いしてあつたのですが、御多忙中と見えて一向届きませんでしたので、ここで直接伺いたいと思います。第一に伺いたいのは、現在五千五百…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第19号(1948/05/06、23期)

先ほどおつしやつた虎姫の工場賣却代金が九十万円ほどはいつたというお話でありますが、その時期はいつごろでございましよう。この際諸君にお諮りいたしたいと思いますが、時間も大分経過いたしましたところ、まだ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第21号(1948/05/08、23期)

私は今の問題です。この問題を今中野委員が言われるように円活に議事の進行ができるような状態におくためには、今の問題についての何らかの処置を委員長がとられることをまず前提として希望いたします。―――――…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第22号(1948/05/20、23期)

ちよつと御参考に……。十時といつて予定を立てて、証人を十時前に喚び出しておいて、午後まで待たせるということは、非常にお氣の毒だと思う。一方雅推をしますれば、同じ控室にはいつておると証言を統一するおそれ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第24号(1948/05/22、23期)

きわめて簡單に御質問いたします。先ほどお述べになつた中で、差押えを受けてからいろいろ心配をしてくれた人たち――解除のために奔走してくれた人たちの中で、清水組の八階かに共同事務所があるというのは、それ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第26号(1948/06/01、23期)

西尾証人御自身が淨財である、天下に何ら疑いないものであると思つて受けたとおつしやるくらいでありますから、正しいと信じていらつしやるその費用の明細を御発表になることは、かえつて天下の疑惑を解いて、しかも…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第27号(1948/06/02、23期)

くどいようでありますがさつき伺つたところによりますと政調会の性格についてはつきりしませんので、もう一遍お伺いいたしますが、大体政調会の人件費は本部でもつことになつておつたのですね。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第28号(1948/06/05、23期)

簡單に伺います。今のことに関連をいたしますが、鈴木新会長に三十万円を渡すということをお話になつたときに、西村君に渡してくれと言つたその西村君は会計監督のような立場になつておつたのですが、そのあとを伺い…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第34号(1948/06/22、23期)

せつかく本委員会は超党派的に最も嚴粛にやろうということになつておりますが、ただいま梶川君がこの委員会において出された動議は、先ほどから述べられましたように從來理事会で協議をしてみて、その大多数の結論か…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第42号(1948/07/06、23期)

椎熊さんの今の御発言ごもつともと思います。やはりあらかじめ御報告なさる前に、一應今までのようなものを御配付願つて、われわれの方でも一應檢討して、改むべき場所があれば理事を通じて改める。こういう行き方の…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1948/06/22、23期)

先般の全官公爭議における非現業員問題の結果について、労働大臣の所見を聴きたい。国鉄の爭議に運輸省が当事者として、最善の努力をするのは当然であて、労働省が直接関與はしない。ただ爭議前に紛爭を解決したい…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1948/11/28、23期)

総論で大分議論があつたから、はつきりしておりますね。引続いて質問を継続いたします。今までの経過を御報告しますが、実は逐條審議をやろうということゐ、一條から四條まで、大体一條、二條、三條はほとんど質疑…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第4号(1948/12/12、23期)

証人に伺いますが、梅村さんと証人並びに前に述べられた加藤証人との三者の関係は、今伺つておりますと、前の加藤証人よりも鈴木証人の方がやや近しい関係のように承つておりますがそういう点は……。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1948/12/22、23期)

ちよつと私野党の皆さんに対して発言さしていただきます。ただいま民主党の小坂さんの御発言に対しまして、まことに私どもも申訳なく思つておるのであります。と申しますのは、この重大予算の審議にあたりまして、非…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16