椎熊三郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31) 10回発言  26110文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   7184文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  2回発言   8983文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  4回発言  19272文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  5回発言  15422文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 23回発言  76971文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/03/25、24期)

私は、この機会に、民主党を代表いたしまして、吉田総理大臣の施政方針の演説に関してと題しまして所見を披瀝したいと存じます。第二次吉田内閣は、去年の暮に国会を解散いたしまして、本年一月二十三日をもつて総選挙を行いました。その結果は、民主自由党は二百六十九名という絶対多党になつたのであります。私は、この選………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第6号(1949/03/28、24期)

わが民主党は――と申しましても、世間傅うるところの、俗にいう犬養派などという人たちとは別個でございます。本來の民主党を守るわれわれは、本決議案に賛成の意を表するのであります。(拍手)いささかこの決議案の賛成の私の所見を披瀝してみたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/04/12、24期)

第九控室民主党在野党たる民主党は、自由討議に並木芳雄君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第18号(1949/04/16、24期)

本年度の予算案を審議するという重大な本会議の席上において、同僚議員が、公開の議院運営委員会における議院側の事務当局との参考意見聴取に対する重大なる論議を曲解あるいは欺瞞して、そうしてこの審議の過程に重大なる誤解を生ぜしめるがごとき発言をなしたることは、この予算審議という神聖なる本会議場をけがすもはな………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/04/19、24期)

去る十六日の本会議におきまして、本年度の予算案を審議する重大なる会議進行の途上、共産党に属する林百郎君は、委員長の報告に対する質疑を行つたのでございます。その際、林君の質疑の内容に驚くべき虚僞の事実を発言しておるのであります。これはその当時も私は申し上げて置きましたが、国会の権威を傷つけ、議員の品位………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第29号(1949/05/14、24期)

私は、民主党第九控室、すなわち民主党在野派を代表いたしまして、ただいまの会期延長に反対の意を表するものであります。以下、いささか反対の理由を申し上げます。一体今度の国会は、吉田内閣ができまして最も重要な幾多の法案が国会の劈頭から予想されておりました。しかるに、重要なる法案が国会に提出せられることが非………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第31号(1949/05/17、24期)

私が、十四日の本会議で不穏当なる発言をいたしましたが、議長のせつかくの御注意でございますので、この際これを取消します。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第36号(1949/05/22、24期)

議長……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第37号(1949/05/23、24期)

ただいま議長の発議による会期延長の問題に対しまして、わが民主党第九控室を代表して反対の意見を開陳したいと存じます。諸君、そもそも今国会は総選挙の直後召集せられまして、非常に重要案件が……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第39号(1949/05/25、24期)

わが党は、從來二回の会期延長にも反対して來た。その理由は、共産党などが言うような反対の理由とまつたく違う。(笑声)そこで私は、この反対の理由を簡明率直に申し上げます。大体、この国会が始まりまして以來、政府の提案の仕方が非常に遅れたことが一つ、それから政府提出の議案を成立せしむることに政府当局はすこぶ………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/11/25、24期)

ただいま議題となつておりまする森農林大臣不信任案に対し、私は民主党野党派を代表いたしまして、上程案のうち、社会党井上君から趣旨弁明をせられたる野党各派連合による不信任案に賛成の意を表するものであります。(拍手)この際特に一言付言いたしたいのは、同じ不信任案であつても、共産党提案の不信任案には同調でき………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/12/02、24期)

在外同胞引揚げの問題は、ひとりその家族の方々の希望のみではございません。故国に残る全国民の、終戦以来絶えざる念願であつたのでございます。しかるに、その後帰らざるもの、今日に及んでも非常な数に達しておるということでございまして、家族のもの、親戚のもの等は、そのため日夜心事を悩ましておることは、申し上げ………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第7号(1950/12/02、24期)

ただいま上程になりました本決議案について、共産党を除く在野各派を代表いたしまして提案の趣旨を弁明いたします。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/12/07、24期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案について、提案の理由を簡單に説明いたします。なおこの際、特にこの提案理由を説明するにあたりまして、今朝来の運営委員会における共産党の不信行為についてもあわせて私は説明いたします。(拍手)本案は議院運営委員会におい………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第28号(1951/03/30、24期)

私は、ただいま委員長から御報告になりました安全運用部資金法案、そのほかこれに関係する四法案について、国民民主党を代表いたしまして反対の意見を述べます。簡易保険及び郵便積立金の運用に関する修正案が、われわれの意思通りに通過しなかつた以上、われわれは本法案の成立に賛成しがたいのであります。その理由を簡單………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第29号(1951/03/31、24期)

先般来、私は公益事業委員会に関する緊急質問を運営委員会に提出しておりましだが、多数の諸君は、この質問をなるべく避けるようにしたのでしようか、今日まで許されません。はなはだ遺憾千万でございます。しかも今日となつては、時期ややおそきに失するのであります。公益事業委員会は、新会社の人事を今朝発表しておりま………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第41号(1951/05/26、24期)

ただいま議題となりましたテレビジヨン放送実施促進に関する決議案は、共産党を除く各会派の共同提案にかかるものでございます。私は、はなはだ越ではございまするが、共産党を除く他の会派一切を代表いたしまして、決議案の趣旨を弁明いたさせていただきます。まず決議の案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第43号(1951/05/28、24期)

ただいま議題となつております北海道開発法の一部を改正する法律案に、私は国民民主党を代表いたしまして賛成の意を表するものであります。(拍手)この法案の討議にあたつて、共産党の反対論は、私はこれを無視いたします。それは事実に根拠を置いておらない。この神聖なる議政壇上で、斎藤藤吉なる道会の副議長はこの案に………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第40号(1952/05/10、24期)

私は、ただいま議題となりました簡易生命保險及び郵便年金積立金の運用に関する決議案の趣旨を、ごく簡単に御説明申し上げたいと存じます。まずその案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第52号(1952/06/10、24期)

ただいま議題となつております畜犬競技法案に関する取扱い、ことに福永君の動議に対して、私は国会のルールを堅持するために反対します。そういうことを、あなた方やつてはいけない。この議席に着いておる自由党の諸君は、きようはたいへん欠席が多いようですけれども、あなた方の方に党籍を置く者の八五%は、このドツグ・………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第58号(1952/06/20、24期)

ただいま議長から御発議になりました会期延長の問題でございますが、結論から申し上げますと、わが党は会期の延長に反対でございます。(拍手)以下、簡單に会期延長反対の理由を申し述べたいと存じます。第十三国会は昨年暮れより開かれておりまして、当時日本はまだアメリカ軍隊の占領下にあつたのであります。当時の状況………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第70号(1952/07/31、24期)

私は、ただいま議題になつております解散決議案に対しまして、改進党を代表いたしまして賛意を表するものであります。(拍手)本年四月二十八日をもつて講和條約の効力が発生し、われらまさに自主独立の日本を回復したのであります。七箇年の長きにわたる占領治下の憂欝なる気分を一掃いたしまして、民族自立の諸政策を推進………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第4号(1951/12/15、24期)

本日のこの本会議に、われわれは非常に重大な緊急質問をいたそうと存じております。お手元に配付されましたる日程表にも、その質問の第一に、ダレス、吉田会談に関する緊急質問が、わが党の竹山祐太郎君から提出されてございます。昨日の運営委員会におきましては、これが取上げられて、本日上程することに決定しておつた問………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 26) 39回発言  50024文字発言
  第6回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  1) 23回発言  18484文字発言
  第7回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  7) 17回発言  14542文字発言
  第8回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 22回発言  27893文字発言
  第9回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15) 14回発言  24109文字発言
 第10回国会 76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 76) 57回発言  62385文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   1585文字発言
 第12回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 29回発言  42608文字発言
 第13回国会126回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員117) 88回発言 158234文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言    207文字発言

  24期通算 383回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 78 委員305)292回発言 400071文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           250回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 76 委員174)232回発言 241642文字発言

 電気通信委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 60) 27回発言  77123文字発言

 考査特別委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 17回発言  25975文字発言

 行政監察特別委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  5回発言  21997文字発言

 郵政委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言  13303文字発言

 逓信委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   5769文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5165文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   7154文字発言

 水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1943文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第5回国会)
 議院運営委員会理事(第6回国会)
 電気通信委員会理事(第6回国会)
 議院運営委員会理事(第7回国会)
 議院運営委員会理事(第13回国会)
 議院運営委員会理事(第14回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1949/03/05、24期)

官房長官にちとつと伺いたい。二十二日に予算を提案されるとすると、これは参衆両院を通じて政府はどの程度で審議してもらいたいという予想でもございますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1949/03/17、24期)

不当財産取引調査特別委員会を置くか置かないかということをまず諮つて、その際に君らの方ではこういう内容のものにかえたものにしたいという意見を出して進めて行けば、きようできまつてしまうでしよう。――――…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1949/03/19、24期)

提案者にお聞きしたい。これは関係方面との折衝があられたようだということを聞いておりますが、結果はどうですか。第二の点の日本再建に重大なる悪影響を與えた諸行為とその責任の所在という事態については、私ど…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1949/03/22、24期)

期限付の三十一日までに議決を要する法律案が、政府に大分たくさんあるそうで、今日までに相当出すということでしたが、ここに出ているものはみんな提出されているのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1949/03/25、24期)

採決に加わらないだけで、発言ができるからいいじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/03/26、24期)

私はただいま大蔵大臣の説明を聞いて非常に明らかになつた。それは予算は五日までの間、なるべく近い日に出したいということになると、何のために五日と言つているかといえば、きまつてから印刷に付する、それが少く…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1949/03/28、24期)

私は提案者の一人でもありますし、もとより原案に賛成であり、修正に反対であります、この際特に申し上げることは、ひとり私は民主党のみならず、犬養派もこの点に対しては私と同意見であります。そこでただいま私は…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/03/30、24期)

大蔵大臣にちよつとお伺いしたい。予算の審議期間は政府の御希望いかんにかかわらず、国会の自由できめられることだと思います。そこで今十五日の暫定予算が出て來ておるのだが、かりに予算の審議期間が十五日よりも…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1949/04/02、24期)

今林君から話が出たから参考のために聞いていただきたい。実は林君が言われるような意見がわが党の一部にもあつた。あの考査委員会の決議案の冒頭に超党派的ということが書いてあり、しかもこの委員会は隠退蔵物資摘…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1949/04/04、24期)

再質問の問題ですが、再質問を許すことにすること。しかし時間は五分ということに制限をする。そうしてこのやり方は再質問の第一回目は登壇を許す、第二回目は自席でやる。時間は登壇した際と自席にいた際とを合わせ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1949/04/08、24期)

私はこのごろむやみに緊急質問の形で、本会議を利用するように見えることを、本会議の権威のために遺憾と思つておる。ここに出しているような問題は、ことに新憲法では委員会中心の国会になつておる。委員会において…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1949/04/12、24期)

私の方も賛成です。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1949/04/16、24期)

石田君の本日の本会議に上程することに反対の理由が、私どもには了解できない。あなた方の決議案に対する党議がきまつていないなら、上程して論議されるまでにきまるのでしよう。そのときに本会議で態度を明らかにし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1949/04/18、24期)

会期を延長せざるのやむを得ない事情については賛成しますが、延ばした以上は、政府の提出するものが不足であるから、だらだらしたとかいうことで、国会を休会にするということは反対であります。反対の理由について…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1949/04/26、24期)

特別委員会を設置することになりますと、各党から委員も出るのですから、政府との間に摩擦が起るようなことはないと思いますし、ほんとうに正当のものなら早く支払つてくれということはいいと思います。だからこのま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1949/04/27、24期)

私の方は賛成です。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1949/05/06、24期)

私は特に関係の深い北海道総合開発委員会のことについて、今の官房長官が北海道長官時代にわれわれが協力して、こういうことを考え出したという沿革の深いものがある。北海道の総合開発につきましては、明治十四年に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1949/05/17、24期)

私個人の言動に関しまして、議長初め委員長、同僚各位にたいへん御心配をおかけいたしまして、恐縮に存じます。先般私の発言中、不覚にも議場の空気につり込まれまして、まことに品の悪い言葉を用いた点、私個人とし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1949/05/18、24期)

先ほど参政官の法案に対して質疑続行中、いろいろな動議等が出て混乱の結果、一部の人たちが退席いたされた。会期切迫の折柄、そういうことで時間を空費することは、お互いに心外のことであります。ことに本案につい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1949/05/19、24期)

私は今の高橋君の説明は違うと思う。それは民間人、あるいは官界人からとり得る場合があるという規定の方がいいのです。たとえば商工政務次官に代議士でない、業界におけるエキスパートを入れる場合もある。それを入…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1949/05/20、24期)

発言の時間の制限は、これまでは大体慣例でやつているのですが、議長が議場の空気を見て職権を行使されることは、必ずしも違法ではない事ですが、それがその場面から見て常軌を逸しておつた場合は、職権の濫用泥とわ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1949/05/21、24期)

ぼくの方ではこの人選がきわめて党戦略的であると思つております。最近の内閣の傾向はどうも公平でないようにケに思いますので、人事については時来る十分御注意を願います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1949/05/23、24期)

先例があることだからおやりになることはけつこうですけれども、官房長官の來るまで時間のあいている間に、あなた方の方で正論に基いて別室でおやりになれば、正論も通るし、その方がいいでしよう。午後八時四十七…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1949/05/24、24期)

会期の問題もそうだが、すべて衆議院の立場としては、本質的に院議尊重を中心として行きたい。従つて回付案は院議尊重の建前から賛成しがたい。ただ一番最初の通商産業省の設置法案は五月二十五日が施行期日であるか…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1949/05/25、24期)

ただいま御説明の経過の点は了承いたしました。ただ今回またまた会期を延長しなければならぬということは、先ほどの説明もあつたように、主として参議院の事情から來ているようです。從つて参議院のまとまつた意見が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1949/05/26、24期)

私は事務総長の見解と違つた見解を持つております。十年間の禁錮にしようと思つた者が途中で死んだ。本人が死んだから執行が不可能になつたということと違うと思う。本人がそこに実在しておる。死ねば別だが……。そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1949/05/30、24期)

賛成。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1949/05/31、24期)

この中に松浦薫君というのがあります。これはかつて民主自由党の代議士てあつたと思います。香川縣の民主自由党の副支部長で、林君の秘書みたいだということです。あまり露骨だから、とりかえてもらいたい。―――…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1949/06/01、24期)

別に議題というほどでもございませんけれども、ゆうべの最終の本会議運営の状況は、第五国会の末尾にああいう事態を起したということは非常に遺憾だと思います。われわれ議員も大いに反省しなければならぬと思うが、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1949/07/04、24期)

同一問題で、たとえば労働委員会とか、あるいは地方行政委員会とか、そういう方から委員派遣についての申請はないですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1949/10/17、24期)

政府は前の国会の末期におきまして、臨時国会をどうしても聞かなければならぬような状態にあるが、その際は税制改革と失業対策、社会保障制度、こういうものを臨時国会で審議してもらうつもりだということを、たしか…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第2号(1949/04/20、24期)

委員長の御報告の中に各部のパーセンテージを発表されたようですが、それは一体何のことです。月百万円使い得る、その金の使われるパーセンテージを言つておるのか、仕事の能率をそんなことでわけら事れるはずはない…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第3号(1949/05/11、24期)

この新聞に出ている商工省の用紙割当に関する汚職事件は、当委員会で取上げることに理事会が決定したのでしようか。この点はお答えできるでしよう。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1949/07/04、24期)

わが党の同僚から調査要求の理由はすでに御説明があつたことと存じます。從つて当然わが党は国電スト問題調査の要求、国鉄の労働組合中央委員会の実力行使決議の事件の調査、日本製鋼所広島製作所の爭議事件の調査、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第17号(1949/07/08、24期)

私はごく簡單に率直に二、三の点を伺つてみたい。組合の最高の意思決定は組合の大会であるということを先ほど証人は言われましたが、その通りですか。そこで論旨をかえます。すでに今定員法に基く首切りは今月の四…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第21号(1949/07/16、24期)

君はこの写真を否認するわけですか。このスクラムは、あなたたちの言う意味では、妨害してのスクラムであるかどうかということ‥‥。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第26号(1949/07/27、24期)

この報告書の中に、英国米国等と日本の国民所得に対する担税の比率が、新聞に掲載せられておつた材料によつてここに取上げられておつたようですが、これに対しては他の資料をもつてこれが違うという意見もあるようで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1949/04/15、24期)

逓信省は現業官廳としては非常に厖大なものですが、現内閣の方針として行政整理を断行するという、ことに現業官廳において強い率をもつて当る方針であると、たびたび国会において明らかにせられております。今度の小…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1949/09/13、24期)

簡易保險の積立金の問題ですが、最近大臣と大蔵大臣との間には、ある特殊のお約束ができたようにも漏れ聞いておりますが、本問題は国会としては非常に重大な問題で、本会議の決定もございます。委員会の全体の意見の…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1949/10/25、24期)

その点は国会対策をやつてもかまいません。ただ私遅れて来て聞いてみると、開会式を八日ごろということですが、そういう不体裁なことをやるのは間違つておる。これは悪例になる。戦後組閣の準備だとか、何とかいうこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1949/10/26、24期)

開会式後の本会議は十一八日ということになつたが、先般当委員会に官房長官が出て、補正予算が提出の運びに至らなくても、大体大綱の了解を得ればそれ以前に施政方針の演説をやりたい方針だということを明らかにして…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1949/10/27、24期)

きよう新たに出て来たものはほとんど全部前に出ておつたものと内容が同じようでありまして、人がかわつてだるだけでありますから、私どもはきのうまでの分について考慮することにして、きようのものには、全部反対い…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1949/10/31、24期)

人間が多いか少いかということは別問題で、多くてもよい場合がある。ただ一県一人ということが基礎になつて四十五人になるというのであつたならば、私は反対だ。たとえば北海道から一人出たつて意味をなさない。(「…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1949/11/01、24期)

私どももただいまの議長の釈明によつてわかります。まのあたりあの状態を見ておりましても、まつたく議長の過失であつたことは私ども認めるのであります。ただしかし国家最高の機関たる国会の開会式は、われわれ国民…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/11/07、24期)

官房長官にお尋ねしたいが、あすの総理の施政方針の中には補正予算に関する問題は、触れないわけですか。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1949/11/10、24期)

水産委員会派は、前国会から勉強してくれておる。国会が閉会中も長い間御苦労を願つて、ほとんど全国的に視察に行つてもらつておるのであります。今の淡路島の問題は非常に重大な問題を含んでおる。土井さんの原則論…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/11/11、24期)

今国会はそんなに長い会期でもありませんし、外交の特別委員会をつくるというような時期にも、まだ達していないのじやないかと私は思います。非常にデリケートな問題で、いまの日本の置かれておる立場は、そういう委…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/11/12、24期)

私は今の浅沼さんの言つておることは原則論だと思う。しかし委員長が今発言されたのは、総理を呼び出そうとする神山君との相談なんですから、神山君がそれを納得して、官房長官の話を聞いて、その後で考えるという御…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1949/11/14、24期)

ただいまの問題は、私は神山さんの御意見とは違うのです。こうした大きな問題を、官房長官が総理にかわつてただちにこの席上で弁明すること等は、かえつて疑いを深くすると思うのであります。今のお話のように外務委…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1949/11/16、24期)

私は中野さんの動議に反対いたします。われわれは後日に答弁を求めるとか何とかでなしに、総理大臣がこの重要なときにいないのでは、質疑応答はできないという建前でございます。それでいないとするならばやつていけ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1949/11/17、24期)

旧憲法時代でもそういうことは言わない。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1949/11/21、24期)

会期問題について、政府側は今の審議状況から、延ばしてもらつた方がいいという御意見があつたのですか。委員長会議には官房長官も出ておられたようですが……。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1949/11/22、24期)

共産党から出ておる特別委員会の問題は、非常に論議を重ねられましたけれども、共産党は非常にゆとりのある提案の仕方で、もし外務後員会が共産党の希望するように拡充されるならば、案を撤回してもよいというお話が…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1949/11/24、24期)

わが党は先般来主張した通り、特別委員会を設けずに、外務委員会を拡充するという考え方で、本日大体その筋道が通つて現実することになつたのですし、ことに委員長の仲介による三十五名が最も妥当だと思いますので、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1949/11/25、24期)

委員会に付託した方がよいのもあるようです。それはそうした方がいい。ただ不信任決議案のごときは……。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1949/11/26、24期)

先刻参議院に方の模様を聞いたのでありますが、政府側では、参議院の予算並びに大蔵委員会の方は、今の会期で上るだろうかということを尋れられたそうであります。参議院の大蔵委員長に、今のところ予算はどうにか行…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1949/11/27、24期)

どうもこの問題で時間をとられることに、私どもとしてに非常に迷惑に感ずるのでありますが、きのうの委員会であれほど注意したにもかかかわらず、きのうああいう事態を惹起した原因は與党にあつたと考えます。反対の…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1949/11/28、24期)

それに賛成。それでは記名投票をもつて採決を行うものは、薪炭特別会計と所得税の一部敗正、それから物品税は起立採決、織物税は全会一致ということに決定することに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1949/11/29、24期)

ただいま議長のお話がありましたが、速記録削除の問題は本会議で発言せられません。従つて削除になりません。ただいまの点はごあいさつとして、なおその事実が残つておるということだけを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1949/11/30、24期)

会期延長の問題ですが、これは私どもの十分考えなければならぬことですが、先般来たびたび総理の出席を要求したけれども、総理が出て来ないのです。参議院には行く。会期もないのですし、ここにも一度ぐらい総理が出…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1949/12/01、24期)

それは説明を聞かんでも、大蔵委員会にまわしたらどうか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1949/12/03、24期)

きようは会期の最終日で、議案及び請願をやることに決定したわけでありますが、それだけで、もし今夜総理が国会に出て来ないことになれば、別な観点で大きな問題が起きると思いますので、どんなことがあつても、たと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1949/12/13、24期)

事務総長の意見によると、十六條の二によつて出して来たから受付けると言われるが、十六條によると、国会によつて所定の行為をされるまでとある。何のために国会に出すかというと所定の行為をしてもらいたいからであ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1949/12/16、24期)

わが党は裁定に基いて一日も早く全額を支給したいという念願を持つておるのですから、白紙に返すことは反対です。申合せに従つてあらゆる努力をしてもらいたい。これには協力するという建前です。御承知を願います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1949/12/17、24期)

この際與党諸君に承つておきたいが、政府ではきのうも官房長官が来て、現段階においては目下提出しておる裁定案に不同意の決議をしてもらいたいということでした。それはあなた方が今出しておる決議案とはまるで違う…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1949/12/19、24期)

関連質問ですが、ついでに官房長官に聞きたい。今度の十五億幾らという金は、公社の内部でやり繰りができるというのですね。それなら何も国会の承認を経なくてもやれるでしよう。そうすると裁定案を議決してもらう必…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/12/20、24期)

大綱だけですか、本予算も出て来ますか。それからわれわれは訂正でよろしいと信じておるのであります。その理由はきのうも申し上げましたが、本日も重ねて申し上げます。前文並びに理由書は議題そのものでないとい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/12/23、24期)

この問題は非常に重大だと思うのであります。というのは先般の国会できまつた漁業法というものは、当院の空気からいうと皆反対です。一般漁民も反対です。しかしやむを得ざる事情によつて通過した法案であるようです…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1949/12/24、24期)

われわれは参議院の間違つた手続で、大いに迷惑なものを受取つたのですが、こういうものは問題にしても国会の意思が完全に決定することにならないのです。あえて本会議でこれをまた審議をやる必要はない。このままた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1950/03/22、24期)

これは各党の委員を網羅するような人選の仕方でしようが、わが党は入つていないように思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1950/03/27、24期)

私の方は大体ないと思いますけれども、あすまで留保したい。やれば川崎君。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1950/03/31、24期)

起立でよいと思う。それから次に、本日午前中に参議院から修正を受けて返つてまいりました政府職員の新給與実施に関する法律の一部を改正する法律案、これは三月三十一日で給與実施の法律の期限がなくなつてしまい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1950/04/01、24期)

参議院の方へは……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1950/04/03、24期)

目下のところは、その必要がないわけですが……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1950/04/08、24期)

私の方も異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1950/05/01、24期)

わが党はのみます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1950/05/02、24期)

これはこの間わざわざ秘密会を開いて結論を見たはずなのに、出て来たのはおかしい。これは決議案などをやることが、かえつて実質的には損だという見解から、向うの方の情報をもとりまとめて、そのことについて話し合…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1950/07/08、24期)

議席の問題ですが、今までの議席のやり方はどうも適当でないと思う。與党と野党がはつきりしておるのですから、野党が両方にわかれることは都合が惡い。どつちか片方からきめて行つても、全体で民主自由党は議場の三…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1950/07/11、24期)

私は二週間はむりじやないかと思う。但しこの前のようなやり方でやつたら、できないことはない。この前は三分の一しか審議終つてないのに委員会を打切つておる。そういうことをやるから、通りそうなものでも通らなく…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/07/12、24期)

参議院の決定は、きのう私どもがこの会議で主張したのと内容において一致しておるようですが、議事規則からいつて、会期の問題に関する限り、違つた場合は衆議院の決定通りにやる。委員長会議で、参議院の決定に同調…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/07/13、24期)

今までの八名とか十名というのが誤りです。理事というのは、決議機関でも何でもない。だから三名でも四名でもいいと思うが、せつかく五名という提案があるのだから、それに賛成します。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/07/15、24期)

いや、次会までに推薦するのです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1950/07/20、24期)

同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1950/07/22、24期)

劈頭にやつてしまおうじやないですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/07/25、24期)

運営委員会の委員長などというものを、何か党の都合、人事のやりくりによつて頻繁にかえられることは、委員たるわれわれは非常に迷惑するので、そういうことはなるべくしないようにしてもらいたい。大村さんが不適任…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1950/07/29、24期)

これは先般事務総長から御説明がありましたが、わが党から推薦させていただくことになつております。すでに事務総長の手元まで候補者を届け出ておりますので、御賛成を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1950/07/30、24期)

これはわが党は反対です。反対の理由を簡単に申し上げます。これは漁港審議に関する非常に権威のある委員会でありますが、それを多数党が、全部自分の党派の都合によつて独占するような人事をやるということは弊害が…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/31、24期)

林君の発言は非常に重要な問題だと思います。われわれも議員として政府の所信を明らかにしたいと思うので、文書で質問書を提出して、文書で返事をとつてそれを印刷して各党にまわせばよいじやありませんか。―――…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/11/13、24期)

官房長官にお尋ねしたいのですが、われわれが前第八国会の閉会の直後から、急速に国会を開くべしということを、憲法の條章に従つて政府に要求いたしました。にもかかわらず何らの御回答もなかつたので、次には九月末…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1950/11/20、24期)

それでは何か空気みたいなものになつてしまう。(笑声)これは事実問題だから、あつてもいいじやないですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1950/09/18、24期)

動議が出た以上は――理事会を開くべしとの動議なんだ。それの最後的決定をしておくべきだ。開くか開かぬかということはきようの考査委員会に何も影響はない。(「必要なし」と呼ぶ者あり)必要ないことがあるものか…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1950/10/24、24期)

その前にちよつと議事進行について……。旧来は理事会で相談して調査を命じたものは、一応理事会に報告あつて、それから本会議ということになるのが慣例だと私は心得ておりますが、今回はこの二、三日前の猪俣君提出…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第10号(1950/10/26、24期)

ただいまの猪俣君の資料の提出による委員長のお話は、旧来の当委員会の慣例を無視した、私ども納得の行かない取扱いの方法だと思う。猪俣君の提出された資料の正確であるやいなやということは、当委員会において審査…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1950/10/30、24期)

今の電気会社の監督権のことなのですが、監督いたして不当と認めたような財産の処分、あるいは不当と認めた收入支出があつた場合にはどういう措置を講ずるのですか。ただ監理官制度につきましては、御指摘のように…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第12号(1950/10/31、24期)

それはどういう理由で……。われわれは先に聞いた報告では、官庁との折衝に使つたというふうに了解しておるのだが、使途不明としたのはどういう理由ですか。そういうことに改めずに、第一回の報告通りにしておいて、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1950/11/01、24期)

ちよつと松永機関とあなた方の関係を聞きたいのですが、ただいまの御証言によると、松永さんは電気事業界の大先輩であつて、老躯をひつさげて、なお日本の電気事業のために働いてみたいという御意思で何か事務所をつ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第14号(1950/11/13、24期)

首藤政務次官は、大西前総裁、桜井前副総裁を更迭せしめて後、新たに新総裁を迎えるにあたりまして、現在の総裁小坂順造氏の就任に反対があつたということを承つておりますが、そういう事実があつたでしようか。ま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1950/11/14、24期)

証人並びに前総裁は電気の再分配の政府原案に反対のようでありますが、そもそも電気事業を再編成しようといる問題は、御承知の集中排除法がありまして、どうしても独占的にああいうものを日本全国統一して一つにやつ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1950/11/16、24期)

証人にお伺いしますが、日発は二十四年度に火力発電その他に使う石炭は、価格にしてどのくらい購入しましたか。それから担当部課と申しましても、問題は私の方としても相当広範囲の仕事をしておるわけでございます…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第17号(1950/11/18、24期)

今のに関連した問題ですが、原則としては安い札が一番になるわけです。それを査定した結果、札が不当に安い、この見積りは違つておるということで、二番札へ行くというのですね。その際一番札を遠慮せしめる方法とい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/11/20、24期)

当委員会の性格は、超党派的にやるということは理想でございましたが、その後運営の実況を見ますると、超党派的ではない。ことごとく数の決定に基いて運営をされております。従つてこの委員会を党利党略の具に供せら…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/11/22、24期)

私は電気通信委員会の方の委員をやつておりますが、今お願いした問題は、今国会内で各党とも非常に重大な論争になつておる問題があるのです。たとえば漁船の電波の使用の問題などは、水産委員会などで大波乱を起して…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/11/24、24期)

きよう私ども運営委員会を開きますについては、総理大臣、官房長官、通産大臣の出席を要求しておきました。総理大臣はまだ見えておりませんか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/11/25、24期)

官房長官に伺いたいと思います。きのう当委員会で総理大臣、通産大臣、官房長官に出席を願いまして、電気事業再編成に関するポ勅の関係についてお伺いいたしました。その後私どもいろいろ調査したところによりますと…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1950/11/28、24期)

民主党は異議なし。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1950/11/29、24期)

これは重大な決議案ですから、きよう本会議があるのを幸い、日程に先だつて劈頭に上程していただきたいと思います。さらに、運営委員会において議案を可決したとか、議案を取扱つたことがないとおつしやいますが、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/11/30、24期)

この決議案の問題について、前回の運営委員会で、自由党の諸君との間にある種の了解を遂げておりますので、きようは自由党から御発言になつた方がいいと思います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/12/02、24期)

これは最初にやることにして、議長発議でいかがですか。(「異議なし」と呼ぶ者あり)会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1950/12/04、24期)

専門調査員というのは、どのくらいの給與をやるのですか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1950/12/05、24期)

上つておるものは緊急上程することにして、とにかくきよう上るものは上げるという建前だけきめておけば……。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/12/06、24期)

一番目もすでに解決した問題だから、撤回したらどうです。第六はどうです。これも総理の施政方針演説に対する質問においてあるいは外務委員会でもやつたのではないですか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/12/07、24期)

小委員会でも賛成しておつた。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1950/12/08、24期)

それは政府案でしよう。現行法はどうですか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1950/12/09、24期)

今村小委員長から、経過を承りたいと思います。まずその第一といたしまして、国立学校設置法等の一部を改正する法律案、この問題について今、までの経過を事務総長から御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1950/11/29、24期)

私からお尋ねしたいと思いますことは、すでにどなたからか聞いておつた問題であるかもしれませんし、役所側から説明された問題であるかもしれませんが、最近私つい委員会に出席の度合いが不足であつたものですから、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/12/10、24期)

年末でありますから……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/12/15、24期)

議決休会にせずに、議長が必要と認めればいつでも開かれることにした方がいい。こんな緊迫した時局にかんがみて、休むことを議決することはどうかと思うし、委員会等も継続して行く形なので、自然休会の方がいいと思…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1950/12/16、24期)

これは、事の意外なのに私は驚く。国会運営上にそういう信義を欠くようなことをしたら、運営委員会というものは円滑に行きません。それでは一通りこの問題に対する根本の問題から説明しましよう。政府があの改正法案…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/01/18、24期)

ちよつとそれは弔詞をもらう候補者みたいになるから言わないで……。 (笑声)…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1951/01/22、24期)

それでは、それまで自然休会にしたらいいでしよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1951/01/25、24期)

あすは総理並びに大蔵大臣、安本長官の演説だけにしてもらつて、質疑は翌日ないし適当に延ばしていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1951/01/27、24期)

ちよつと関連して――新しい国会になつて、常任委員会の委員長は与党側から出るということになり、当然そうあつてもいいと思うのですが、懲罰委員長のような、内閣に関係なしに、国会自体がやることは、何もその原則…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1951/01/29、24期)

この動議をいつ上程するかということですが……。次にこれを出す時期はいつにいたしますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1951/01/31、24期)

小川半次君のはどうなつておりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1951/02/10、24期)

それでは次会にしましよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1951/02/13、24期)

きようは総理大臣の発言が非常に重大だと思いますので、これに重点を置く意味で、緊急質問は明日の運営委員会において御相談を願いたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1951/02/14、24期)

自由討議でありますけれども、昨日総理大臣の演説があつて、これに対する質疑があるわけですが、総理大臣はきよう御出席ですね。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1951/02/20、24期)

あれは適当なときにやらせていただきます。本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1951/02/24、24期)

予算ですが、今委員会でいろいろ順序をきめて、與、野党間かたい約束をもつて運営しております。ところが、たまたまきようあたり農林大臣は病気と称して出席しない。そのために農林関係の質問者が数名残つていて、今…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1951/02/26、24期)

ちよつとその点について、簡單に全会一致になつておる理由を申し上げますと、今まで国費でやつていたものが、港湾法によつて、自治体でやらなければならぬことになつて、北海道のようにいろんな工事の多いところでは…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1951/02/27、24期)

順序はこれでいいでしよう。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1951/03/01、24期)

まだきまつておらないわけです。鈴木仙八さんということもきよう初めて聞くわけですが、きようでなくてはいけなければ、ちよつと休憩してもらえば……。どうもあまり政党的色彩が強くて、自由党ばかり多いということ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1951/03/12、24期)

幣原前議長は、かつてわれわれといたしましては総裁に仰いだ方でございます。わが党とは非常に縁故の深い方でございますから、野党第一党たるわが党の最高委員長にお願いいたしたいと思います。次に事務総長からお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1951/03/13、24期)

新議長の選挙にあたつて、候補者をここで申し上げなければならぬ必要もないだろうと思いますが、与党がそうおつしやるなら、私どもは与党の候補者に同調はできません。独自の見解をもつて私どもは候補者を選びます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1951/03/17、24期)

わが党は、この参議院の修正案はしごくごもつともだと同感しておるのですが、のんだ方がよいと思いますので、なるべく早く上程してもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1951/03/20、24期)

これは、委員会で修正して来るということではおかしいのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1951/03/23、24期)

委員会でやつて来て、委員会でまとまつて不信任決議案を出すというのなら、本会議で取上げる。大体決議案は、各党が満場一致でなくとも、半数以上の党派が賛成のものを出すということになつておるのだから、この問題…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1951/03/24、24期)

補正予算は出さないと言つたじやないですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1951/03/27、24期)

私の方もあとで……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1951/03/28、24期)

これは結果からいうと、閉会中に政府が審議会をつくつて、次の国会でそれに対する法律案を出すならば通るにきまつておることなんで、国会みずからが、国会の権限を政府に讓渡でもしたようなかつこうになることは非常…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1951/03/29、24期)

衆議院の方は、きよう中にでも上るような模様ですか。それから農林中金法の一部改正につきましても、先ほど申し上げました通り、参議院側せつかくの申入れでもありますから、できるだけ審議の促進に御協力を願いま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1951/03/30、24期)

私どもは参議院の修正に賛成します。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1951/03/31、24期)

この参議院の修正は、わが党の修正と一致しておるので、わが党としては賛成であります。従つて衆議院としては、この参議院が全会一致で修正して来た公正妥当なる案件を全部賛成せられて、うのみにせられんことを希望…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1951/05/08、24期)

わが党は、この問題に関して緊急質問を出しておりますが、政府からそういう発言があるならば、あえて緊急質問をする必要がありませんから、それは撤回いたします。同時に、明日本会議を開いて、ぜひ総理大臣から外交…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1951/05/09、24期)

私の方は出ておるでしよう。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1951/05/17、24期)

自由党の方で三分の二とれるというなら……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1951/05/18、24期)

賛成です。国会開会中ですから、やはり議決すべきでしようね。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1951/05/19、24期)

党を超越してですか。本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1951/05/21、24期)

これは一般の議員には関係はないのですね。庶務小委員会にお願いしたらいかがですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1951/05/23、24期)

この委員会は、法案の内容の審議みたいなことをする委員会でないので、そんなことは当該委員会でやればいいはずだろうと思うのです。私は、きよう梨木君が官房長官に質問するのは、何か政府の国会に対する手続の問題…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1951/05/24、24期)

私の方は修正案を出しておりますから、修正案が破れれば原案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1951/05/25、24期)

ぼくの方は異議なし。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1951/05/26、24期)

この法案は非常に重要な法案で、衆議院の削除の方には私ども反対である。参議院決定の方が合理性があるというのが私どもの党の態度であります。二年を三年にすることは、現に全国十一県では、すでに次官通牒によつて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1951/05/27、24期)

そうすると、こういうことになりますか。これは委員会に移して、きのうのテレビジヨンのように、委員会で各党が賛成するようなことになれば、本会議でやらせるということに……。それからもう一つ、国土緑化推進に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1951/05/28、24期)

先般来私は、未解決の法案がたくさんあるから、会期を延長しても結末をつくべしということを主張しておりましたが、その私の考え方が、常任委員長会議におかれましても適当と認められたことと信じます。もとより会期…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1951/06/02、24期)

党の立場を聞くのですか。この問題についての正論を聞きたい。党の立場なんか聞きたくない。党の立場の説明なら、本院の扱うところではない。林君に相談ですけれども、先ほどの問題は討論なしでいかがです。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1951/06/04、24期)

参議院の修正は、わが党の衆議院における主張でありますから、われわれは参議院の修正に同意したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1951/06/05、24期)

参議院の修正点は……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1951/08/09、24期)

従前通りでいかがですか。次に、議場内交渉係の件を議題に供します。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1951/08/14、24期)

前の委員会で、私どもの方は少くとも会期四日を要求しておるのであります。それはおそらく国会の成立、開会式で一日を費すであろう。従つて実質的に審議する期間は三日くらいはなければならぬ。こういうつもりで四日…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1951/05/16、24期)

証人にお尋ねしたいのですが、証人は北海道海上区の設立の使命を帶びて北海道へ渡られた。その北海道べあなたが派遣せられる当時の状況です。日本共産党のどういう機関があなたを派遣したか、具体的にどういう人から…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第14号(1951/06/21、24期)

私は先ほど証人の言葉が低声のために聞き取れないところが多かつたので、委員長が聞かれたのと重複する点があるかもしれませんが、その際聞こえなかつたものですから、そういう点もお許しを願つてお尋ねしたい。証…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第26号(1951/03/28、24期)

ちようど水産庁の長官がおられるようでありますから、関連してお伺いします。これは驚くべきことを初めて聞いたので、実は愕然としたのですが、そういう事実があることを今まで知りませんで、はなはだうかつ千万でし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1951/01/31、24期)

大臣の御説明をほかの用務のために聞くことができませんでしたので、たいへん遺憾でございました。しかしここに渡されております説明の資料によりまして、少しくお伺いしたいと思います。問題は昭和二十六年度電気…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1951/03/01、24期)

同僚長谷川君の多岐にわたる質問に関連いたしまして、二、三の点を簡単にお聞きしたいと思います。委員長は懇切丁寧なお答えですが、形容詞が多いようですから、もつと簡潔に要領よくお答弁を願います。私は大体放…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第14号(1951/05/11、24期)

議員提出の法律案に対して、委員会を非常に侮辱した言辞のあつたことは遺憾千万だ。あの際官房長官の談話なども新聞に出て、非常に不愉快に思つたのだが、官房長官が知つているとかいないとか、そんなばかなことはな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第18号(1951/05/25、24期)

ただいま委員長の御宣告にありましたように、テレビジヨン放送実施促進に関する決議案を提出したいと思います。当委員会開催に先だちまして、各党それぞれ了解を求めつありまして、当委員会委員長も御賛成の趣でござ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第21号(1951/05/31、24期)

日本の電話事業は、根本的に再検討しなければならないものじやないか。この法案のごときは臨時的なものであつて、本質的には一つの弥縫策であると思う。私どもはコーポレーシヨンの方式で行くか、現在のような国営状…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第22号(1951/08/07、24期)

ちよつとこの機会に地方的の小いことですが、ただ一点お伺いしたいと思います。その前にせつかく新しい大臣をお迎えしたのですから、大臣に対してもお願いやら注文があるのです。私どもこの委員会に勤めておりまして…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1951/02/17、24期)

私は国民民主党を代表いたしまして、ただいま議題となつております両案に賛意をいたすものであります。この際、賛意の理由の中に一言私見を加えておきたいと思います。ただいま質問の際に、共産党議員の方でござい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1951/05/28、24期)

大分論議が重ねられたようですが、私は国民民主党を代表して、一言本案に賛成の趣旨を申し述べたいと思います。政府が提案しておられます北海道開発法の一部を改正する法律案に反対の根拠はどこにあるか、主として…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1951/03/12、24期)

ただいまの柄沢君の動議は、もつともな節も多いようでございますけれども、私は議院運営委員をやつておりますので、御参考までに申し上げますと、この委員会がどうきめられようともそれは自由ですけれども、運営委員…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/08/16、24期)

ただいまの石田君のお話は、先ほど非公式の交渉でも了承したのですが、了承した趣旨は、衆議院がもしこの間の運営委員会できめた通り午前十時からやるということになれば、時間が初めから限定されて、午後一時、ころ…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1951/08/18、24期)

たいへんけつこうなことでございます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/10/10、24期)

それはおかしい。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1951/10/15、24期)

緊急質問の問題ですが、総理の発言に対する質疑はきよう、あすで終る。そこでその直後、重大な問題がたくさんあるので、緊急質問をお認め願いたいと思います。日取りはあとでおきめ願つてけつこうです。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1951/10/16、24期)

賛成です。次に、先般椎熊君から御相談のありました電力に関する特別委員会設置の件ですが、これは御都合があるようですから、本日は留保いたしまして、後日適当な機会に審議することにいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1951/10/18、24期)

補正予算がきのう出て、それをあす説明するということはけつこうです。質疑を二十二日に行うということも了承しました。二十三日の休会も了承いたします。従つて二十二日一日でやるとなれば、与党は全部遠慮してもら…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/10/19、24期)

二十七名という、こんなに委員会から大勢行くことは多少研究の余地はあると思いますが、全然行かないということもどうかと思うし、中村君が今言われたように、これをやるとするならば、各委員会から一人ないし二人ず…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1951/10/22、24期)

予算委員会は予算の部屋を使うのですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1951/10/24、24期)

委員会の模様は、あすの午前中質疑があり、午後一時ごろから討論採決という状態になつておる。そこでこの大法案を夜になつて、深夜に及んで審議するということでなく、冷静にやつて行きたいのと、各党の態度の決定も…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1951/10/26、24期)

社会党の問題は、事情はよくわかりますけれども、運営委員会としてはやはり原則を守つて行きたいと思いますから、原則を守つても左派の十六人の二十三社会党の方の発言のできるような、原則を破らない考慮をしていた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1951/10/27、24期)

修正のオーケーが来たというのはどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1951/10/30、24期)

この中の第二の、わが党から出ておる地方財政危機に関する緊急質問は、予算委員会等の都合もありますので、来週にしていただきたいと思います。第一の中共、東南アジア及び近東貿易に関する緊急質問は、非常に緊急を…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1951/11/01、24期)

私の方で運営委員がかわりまして、きようから小林運美君がなりました。従つてわが党の運営委員は川崎君、私、長谷川君、それに新たに小林君、そういうことになります。何ぶんよろしくお願いします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1951/11/06、24期)

異議なし。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1951/11/08、24期)

同じ趣旨の決議案が三本出ておるようですが、わが党から出しております藤田義光君外八名提出のものは、前回の議院運営委員会ですでに上程を決定しておる。これは動かすことができないものである。その他は内容の同じ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1951/11/10、24期)

それでは梨木君がぐあいが惡いということだし、日程第三の討論はよしたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1951/11/13、24期)

ちよつと皆さんに御同意を得たい問題があります。実は野党各派で相談して、緊急質問でもしようかということであつたのですが、事柄が事柄ですから、なるべくそういうことでなしに行きたいと思うのです。それはこうい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1951/11/15、24期)

賛成討論かね。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1951/11/17、24期)

これは当該委員会でまとめるより、大体反対のないことですし、字句の修正等は、もし賛成してくれれば応じてもいいのだから、委員会にまわすという処理でなしに、本会議でやるということにしてもらいたい。きよう都合…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1951/11/22、24期)

時宜に適した決議案だから賛成するというわけですか。それから今度は、その提案趣旨をどこでやるかという問題です。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1951/11/26、24期)

それは個人的なことで、そうなると鶏を飼つている者もやらなければならぬことになるし……。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1951/11/27、24期)

たいへんけつこうなお催しですが、なお私は、こういうことはできないものかと思います。具体的に相談するときはまた申し上げようと思つておつたのですが、さきに私どもが国会を代表してアメリカに行つた際も、次の倉…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1951/11/29、24期)

番号の順序から行こう。まず一から行こう。これは何も緊急性がないじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1951/12/07、24期)

関連してですが、規則には「議場に入る者は」とあるのだが、衛視さんたちはどうなんですか。帽子をかぶつておる。それからなお、衛視は直接議長の指揮命令のもとにやつておりますが、事務総長といたしましては警察…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第1号(1951/10/22、24期)

私は主として大臣に質疑をしたい点があるのでありますが、大臣は所用があつて中座されたようでありますから、この機会にはとめておいて別の機会にしたいと思います。ただこの機会に簡単に申し上げておきたいのは、今…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1951/10/25、24期)

簡單にお伺いしたいと思います。従業員組合を代表しておらるる鈴木参考人にお伺いしたいのですが、この事業経営のために、十数万の従業員の考え方というものは、非常に重大なる影響があると思うのであります。ことに…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第6号(1951/11/07、24期)

私は同僚長谷川君の御見解とは、別な観念を持つております。こういう科学的な発明、発見には、限度というものはあり得ないと思います。さらにさらに一段というような飛した発明、発見というものは、日に日に新たに発…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第7号(1951/11/09、24期)

これは前国会でも同一趣旨のもとに論議もされ、請願もしたような記憶もございますが、あらためて請願申し上げます。北海道のラジオ共同聴取施設は、日本におけるこの種の事業の先がけをしたものでありまして、文化…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第9号(1951/11/17、24期)

ちよつと今の橋本君の質問に関連しておる事項で、御質問したい。これは国際放送ではなく、国内放送なんでしようが、進駐軍の放送、進駐軍関係に聞かせるための放送ですね。あの放送の料金というものは、どういうこと…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第10号(1951/11/21、24期)

ただいま石川委員の質問の最中ですが、大蔵省の方に別個に質問をする、それが相当長時間を要するのだそうで、私は他の委員会等がありまして、そう長くここにおられませんものですから、はなはだ失礼ですが、質問者の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第11号(1951/11/28、24期)

前回の委員会までに放送局の経理内容について、特に進駐軍関係の放送料金の問題についてお尋ねいたしました。本日私の要求に基きまして、これの資料を配付されました。ただいま配付を受けただけで、内容の点検はまだ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/12/10、24期)

この問題は、慣例からいつても一月にやつておりますし、いずれ長い間休会になるので、開会式をやつてすぐ一箇月も休むということはみつともない。やはり各党が新国会へ臨む態度の決定は明年になるのですし、内閣の方…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1951/12/14、24期)

社会党と同意見です。次に予算の理事の員数を議題にいたしますが、ただいま梨木委員から、予算の理事の数を八名にしてもらいたいということでありました。各党の御意見を伺います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/12/15、24期)

それに関連して、これは前々から聞いておきたいと思つて、われわれの党内等でもときどき話し合つたことがあるのですが、それは派遣委員について行く専門員ですか、事務員ですか、そういう者の旅費の規定はどうなつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1952/01/18、24期)

官房長官にお伺いしたい。二十三日に開院式をやりまして、二十三日は総理大臣の施政方針演説を聞くという大体の心組みでおるのですが、同時に大蔵大臣の財政演説があるかどうかということをお伺いいたしたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1952/01/22、24期)

どこですか。それから各所新営及修繕費でございますが、これは従来通り衆議院がいろいろ持つております分の修繕費等でございます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1952/01/25、24期)

今の林君の発言に関連して……。林君は国会の権威のためにというが、私は国会の権威のために林君と反対の意見を持つております。それは、議長は発言者に対する権限はあるだろうが、そんなことを認めたのでは、真の言…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1952/01/26、24期)

わが党は、この四人とも異議ございません。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1952/01/29、24期)

賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1952/02/05、24期)

これは各派の共同提案にしたいと私ども考えているのでありまして、各派間で今折衝中です。まだ最後の段階にまで行つてない節がありますから、本日はこの扱いを留保せられて、次の運営委員会でやつていただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1952/02/12、24期)

ただいま事務総長から御報告がありましたように、私どもは去る二月の八日をもつて改進党という新政党を組織いたしました。昨日成規の手続をもつて届出をしたのであります。党の組織、内容等、旧来と非常なかわり方で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1952/02/16、24期)

ぼくもその方がいいと思う。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1952/02/21、24期)

わが党は、理由は申し上げませんが、これには反対です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1952/02/23、24期)

それは反対できないのです。今まで共産党から出ておつた人が、権利があつた議員にしても当らなくなるのです。数字の変動の結果、適正に割当てることになれば、当然当らないのですから……。―――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1952/02/26、24期)

今度の予算の中で、予算委員会でどうしても明確にならぬような点がたくさんありまして、どうしても委員長報告に対する質疑が出て来ると思います。その際には、旧来のように時間をあまり短かくしないで、そんな冗漫な…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1952/02/27、24期)

岡崎国務大臣に対する不信任決議案の内容については、私が申し上げる必要はないと思いますが、これの扱いにつきましてはぜひ本日でなければいかぬということを私ども考えております。聞くところによると、行政協定仮…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1952/02/28、24期)

わが党の長老木村先生の逝去に伴いまして、丁重なるごあいさつをいただき、なお本日本会議において弔詞など賜わるということは、われわれ党員として感謝にたえません、つきましては弔辞演説の件は、慣例等もあるので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1952/02/29、24期)

現在はだれだれですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1952/03/13、24期)

政府の計画しておる法案の出し遅れになつておる点は、ぼくらも非常に遺憾に思うのです。ぼくらの関係している電気通信委員会では、電波法の改正などを計画しておるようですが、それの遅れておる理由を尋ねたら、法制…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1952/03/20、24期)

異議なし。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1952/03/25、24期)

これは委員長や倉石君など考え方は、きようは留保しておきたいというふうに聞きとれるのですが、きよう留保するということは、きようの本会議で重要な他の決議案をやるための支障になるから留保しようというのですか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1952/03/26、24期)

私どもは、回付案に同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1952/03/27、24期)

内容的にかわつて来たのは、専門技術員、改良普及員を置くということですね。その次の、農林漁業資金融通法の一部を改正する法律案は、原案では、農業倉庫の中で、「木炭又は繭の保管を主たる目的とするものを除く…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1952/03/29、24期)

山手君から出しておる三品取引所の立会停止をめぐる諸経済問題に関する緊急質問は、昨日突如として大阪三品取引所の立会停止がございまして、これは従来内在しておつた経済上の諸問題が表面化したものでありまして、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1952/04/03、24期)

十三日、十八日に予想せられる、総評の組合が声明しておるところのゼネスト的労働運動、これらにつきましては、今詳細御説明申し上げる必要もなく、講和条約の効力の発生を目前にして、非常に重大な内容を包蔵してお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1952/04/10、24期)

大蔵委員会で、修正して来たのを見てもらつたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1952/04/15、24期)

同意。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1952/04/17、24期)

今委員長御発言の通り重大な問題ですから、そのようにおとりはからいを願いたい。少くとも本会議で政府の説明を聞き、ただちに質疑に入り、それから委員会を開いていただきたいと思います。ただいままでに質疑の申…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1952/04/24、24期)

わが党も同意です。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1952/04/25、24期)

結論から言いますと、三案とも私どものみますが、この際特に自由党の方に注意を喚起していただきたいことは、戰傷病者戰没者遺族等援護法案については、衆議院においてもほぼこれと同一なる修正意見が各党とも強力で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1952/04/26、24期)

今さら案を立てる必要はない。バッジの制限等については当委員会できめたことです。今度特殊の府県に五個ずつやつたということは事務当局のかつてで、そういうことはやつてはいけない。これはやめさせなければいけな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1952/04/28、24期)

けさの両院運営委員会理事会の経過から見ても、大体政府が提出を予定しておるものがやや明確になつたと思います。さきに当委員会で約一箇月ぐらいという予想想をしたのは、その程度のものをやつて行くのなら一箇月で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1952/04/30、24期)

領土に関する決議案は、きようやつてしまおうじやありませんか。この間の講和條約発効に関する決議の趣旨に沿うておるものだから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1952/05/06、24期)

この刑事特別法の方は、わが党はこの法案の内容に反対したわけですから……。次に国務大臣に対する質疑の取扱いを議題にいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1952/05/08、24期)

ちよつと、何か行き違いがあるのではないでしようか。不稔当と認めた箇所がある場合には、議長において適当にそれを処理するということを議場で宣告しておるのです。その時分に、だれも異議を言つてないのです。だか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1952/05/10、24期)

私の方も同様です。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1952/05/13、24期)

全部読んでみたのですが、中には、はなはだしく不穏当だと認められるものもありますが、あえて特にとがめだてしなくて、もいいような点もあります。第一、第二などは、当然対立しておる政党としては、こういう形容詞…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1952/05/15、24期)

それはもう済んでおる。そういうことは逆もどりだ。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1952/05/20、24期)

これについては、あなたの党の方針を早くきめてもらいたいと思う。私どもは参議院の修正をのむということになつておるけれども、あなた方の方でのまなければ、両院協議会で成案を得るというような事柄もあるが、三分…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1952/05/22、24期)

これは本日は保留していただきたいと思います。次に、木村法務総裁不信任決議案の取扱いについてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1952/05/24、24期)

きようやつてもらえないですかね。本人は、きようやつてもらいたいと言つているのです。次に、木村法務総裁不信任決議案をおはかりいたします。これは説明は承つておりますから、あらためて承るまでもないので、本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1952/05/27、24期)

本来この地域給の問題は、わが党は、衆議院で審議の際に修正案をもつて臨んだのですが、それが少数で敗れた。参議院へ行きましてから、この修正が加えられて回付されて来た。その修正案は、わが党の衆議院における修…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1952/05/29、24期)

わが党は異議なし。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1952/05/31、24期)

異議なし。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1952/06/03、24期)

留保していただきたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1952/06/03、24期)

これが自由党の修正案と称するものですか。実にこれはこつけいな話じやないか。どこが修正案となるのか。こんなことのために一週間も二週間も国会をもてあそんだようなことは、あなた方方は、あまりに野党側の存在を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1952/06/05、24期)

私も参議院の運営委員の方、その他各党の国会運営に当つておる人たち二、三の方に話を聞いてみたのでありますが、一応二週間の延長をきめたけれども、今政府が重要案件と称しておる労働三法あるいは機構改革などとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1952/06/07、24期)

今建設委員会にかかつておるものですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1952/06/10、24期)

道路の方は大したことはないが、農業共済基金法案の方は、改正の要点が、一億円を下つてはならないというのと、一億円を越えてはならないというのですから、本質的に違つているので、これは一応党に帰つて相談してか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1952/06/12、24期)

わが覚の態度もきまらない。次に、農業共済基金法案を議題にいたします。これは与党はどうですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1952/06/14、24期)

本日は保留。次に、地方税法の一部を改正する法律案、これも本日留保するに御異議あ力ませんか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1952/06/17、24期)

改進党は、党に両論がありまして、参議院修正案をのむべしとする論と、それから、衆議院の院議尊重の建前から、これをけつて原案で行こうというものと、党内意見の対立抗争がありまして、いまだ決定に至りませんが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第62号(1952/06/18、24期)

わが党も同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1952/06/18、24期)

あえて求めたわけでもないけれども、多少の責任を感じておるので、この際一言したい。松岡さんが趣旨弁明に立たれたにつきましては、昨日以来、私どもは自由党の対策委員の方々にお願いをしておきました。それは先ほ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1952/06/19、24期)

自由党では、参議院の修正をのむということが伝わつておるのですが、それはほんとうですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第65号(1952/06/20、24期)

本院は、法案に対して相当の慎重なる態度を堅持しつつも、責任は果しておるのです。ただいまの委員長の発言によると、参議院においていまだ審議結了しない重要な案件がたくさんある。それなるがゆえに、その問題につ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第66号(1952/06/21、24期)

回付案を議題にする前に、本日の本会議を招集せられた問顕について、御相談を申し上げたい。それは……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1952/06/24、24期)

私どもも、参議院の修正に同意いたしかねるので、これをける方に賛成です。次に、電力連絡事務局設置法案の参議院回付案を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1952/06/26、24期)

この間の放送で、これを相談ずくで残しておるようなことを言つておるが、これは相談ずくでなく、與党の方が数が多くて、押されてしまうから、そうかなといつて消極的にやつて来ておるのに、公開のラジオであんなにす…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第69号(1952/06/28、24期)

会期延長の件は、国会自体が考うべきことで、政府の都合などをいまさら考える必要もありませんし、われわれは本質的に反対なのですから、官房長官の意見なんか聞いて意思決定をする必要はないと思います。(発言す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第70号(1952/06/30、24期)

野党連合の解散決議案は、一旦提案しておりましたのを撤回しておりますが、ごく最近のうちにまた出すそうでございますから、それとあわせて審議した方がいいと思いますので、それまで留保を願います。――――――…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第71号(1952/07/03、24期)

本日は留保していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第72号(1952/07/04、24期)

電源開発促進法案はどうですか。なお、輸出取引法案と特定中小企業の安定に関する臨時措置法案は、きわめて簡単な修正だそうでありまして、輸出取引法案の方は、通商産業省の設置法案が出ておりますので、それが成…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第73号(1952/07/25、24期)

これは全議員に行つておりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第74号(1952/07/28、24期)

しかも自由党は、三日間もかかつて、二十五までのうちで、どうしてそんなに態度か決定しないのですか。それでは二十六から先の問題については、本日御相談はするけれども、あとで御相談申し上げます。とにかく二十…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第75号(1952/07/29、24期)

両院協議会にまわした部分以外のものは、あなた方の方ではのむのじやないですか。次に、本日の日程二十三から四十二までの間の取扱いについてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第76号(1952/07/30、24期)

今参議院側の提案の理由を承りまして、私は非常に納得行かぬ点があります。この改正案を出したただいまの説明による主たる理由は、参議院は二百五十名で少人数である、委員会が十名程度である、それで四年間の経験で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第77号(1952/07/31、24期)

私は、その相談に先だつて、事務総長に伺つておきたいのです。これは、きのう過ぎたことですけれども、将来たびたびあることで、前例ともなるとたいへんなことなんだが、きのうの議事の順序で、議長の不信任決議案は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第11号(1952/02/29、24期)

証人にお伺いしたいのですが、東京都内に十数箇所にわたつて赤線区域というものがある。これは全国の一つの型になつておる。モデル地区のようなものである。新憲法によつて旧来の貸座敷営業というものは禁止されたと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第23号(1952/05/16、24期)

お疲れのようですから、簡単に御質問したいと思います。私は今度のメーデーの騒ぎは、日本の労働運動史上、初めての大事件であつたと思います。総評はメーデーの主催者のような立場をとつておられたようですが、この…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第24号(1952/05/17、24期)

今度のメーデーの前に、特審局と国家警察と警視庁との間に緊密な連絡をとつたということを他の委員会で私は警視庁側から聞いているのですが、そういう事実があつたかどうか。そこで承ります。メーデーの日の具体的…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1952/02/05、24期)

この機会に承つておきたいのですが、先般テレビジヨンの聴聞会、公聴会のようなものをやられたようでありますが、その模様、結果等をお伺いいたしたい。ここに文書もありますけれども、もつと詳細に伺いたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1952/02/14、24期)

私は聞き方もちよつと珍しい言葉を使つているから、答えにくいのじやないかと思います。行政機構を改革するということは、この内閣の国民に対する公約であり、また大きな一つの使命であります。それがいつでもへまを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1952/02/15、24期)

同僚諸君かつ、今度の電気通信省内部における汚職事件について、いろいろの質疑応答が先日来ありました。私どもも非常に残念に思つておるのであります。吉田内閣が成立当初において声明したことは、官紀綱紀の粛正と…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第5号(1952/02/19、24期)

関連して……。韓国向けの放送というものは、進駐軍の放送という項目の中に入つておるのかどうか。日本放送協会が韓国人に放送しているのではなくして、関係方面の命令でいろいろな放送やつている、それに包含されて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第6号(1952/02/26、24期)

今の駐留軍の関係のことですが、行政協定によつてああいうとりきめができ上ると、駐留軍自体が、無電でも有線でも通信機械を所有することがあるのですか。汚職の問題についても、検察庁的なことをここで私は審議し…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第7号(1952/02/28、24期)

高塩君の非常にりつぱな御質問で、大体私どもの聞かんとするところは明確になりまして、むしろ感謝しております。私はこの際ごく簡單に二、三の点を承りたい。先般来私どもの手元に日本放送労働組合から陳情書が参つ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第13号(1952/03/18、24期)

今参議院で審議しておる来年度予算の中の防衛分担金のほかに、項目はちよつと違つておりますが、平和処理費みたいな形で、六百五十億からのものが上つておりますが、それは主として日本防衛のための施設に使われると…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第14号(1952/03/26、24期)

先ほど同僚から、野党においてはこう了解しておるというお話であつた。私も野党ですけれども、この問題に関する限り、同僚とは意見を異にしております。従つてわが党の党議とも長谷川君は違つておる。そういう点は長…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第15号(1952/04/04、24期)

関連して伺いますが、軍が作戰用兵上に使つている有線電話ですが、基地だけではなくて、基地外にも作戰行動が行われる場合が幾らもある。そういう場合には国内法は適用しないと思うのですが、適用するのですか。私…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第17号(1952/04/15、24期)

改進党を代表して、簡単に本案に賛成の趣旨を述べてみたいと思います。わが改進党は講和條約並びに安全保障條約に賛成をいたしました。この安全保障條約に基く行政協定も、また私どもは條約であると解釈するものであ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第38号(1952/06/17、24期)

改進党を代表いたしまして、三派共同で出しました修正案に賛成いたします。なお原案につきましては、修正を除いた部分一切賛成であります。詳しい内容は申し上げるまでもないと思います。松井君と同意見であります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第41号(1952/06/20、24期)

テレビジヨンの実施の申請は最近まで四件あつたと聞いておりましたが、最近になつて民間放送事業をやつておる団体から、テレビジヨン放送の認可を申請して来たということを新聞で散見いたしました。そういう事実があ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第49号(1952/07/29、24期)

前回の当委員会に出席できませんでしたので、あるいは同僚の諸君から御質問があつた点と重複する点があるかもしらぬと思いますが、私はこの問題につきましては、非常に深い関心を持つておりますために、しかも電波監…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1952/02/27、24期)

改進党は本案に全面的に賛成いたします。理由といたしましては、一応零細な貯金の利子を上げる、またわくをふくらますということは、国民にわかりやすいようでありますけれども、実は本質的に重大なる危険をその中…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第12号(1952/04/22、24期)

当委員会に初めて出席したので、今までの経過はわかりませんから、将来この委員会に列席する者として心得ておきたいと思うのですが、当委員会にはすでに簡易保険の額を増額する法律案が出たように記憶しておるのです…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第14号(1952/04/24、24期)

簡易保險の問題は、当委員会で長い間の研究を積んだ問題でありまして、今この段階に至つて私は議論めいたことを言う必要はないと思います。政府原案は今度八万円になつております。これは常識的に見てもその程度の増…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第18号(1952/05/28、24期)

簡単な問題を二、三伺つておきたいと思います。多年要望しておりましたこの積立金が郵政省の手によつて運用されることになるということは、同慶の至りにたえません。従つてこれの運用の面においては、国会としてもか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1952/02/20、24期)

私は本日この委員会において、総理大臣から直接お答えをちようだいしたいと考えておりましたが、遺憾ながら出席がない。情においてははなはだしのびないが、担当大臣たる佐藤君から明確なる所信を御披瀝願いたい。…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1952/08/26、24期)

わが党は、必ずしも大野さんを不適任であるとは考えていないのでありますが、党の立場上、党の長老である岡田勢一さんを推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22