富永格五郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  2回発言   1999文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  5回発言   6151文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   2700文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  8回発言  10850文字発言

本会議発言一覧

第9回国会 衆議院 本会議 第8号(1950/12/04、24期)

ただいま議題となりました漁業用海岸局を開設運用する漁業協同組合及び漁業協同組合連合会に対する水産業協同組合法の適用の特例に関する法律案について、起草の経過とその趣旨について申し上げます。わが国の漁業無線の現状は、船舶局数においても海岸局数においても全日本無線局数の過半数を占め、わが国最大の恵用無線通………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第13号(1950/12/09、24期)

ただいま議題となりました水産業協同組合法の一部を改正する法律案につきまして、水産委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。まず本法案の提案理由について申し上げます。水産業協同組合及び所属組合員の資産が災害によつて損害をこうむつた場合、相互に救済し合つて水産業協同組合の経営の安定及び所属員………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第14号(1951/02/22、24期)

ただいま議題となりました水産業協同組合法の一部を改正する法律案につきまして、水産委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず提案の理由と、そのおもなる内容について御説明いたします。昭和二十三年、第三回国会において成立いたしました水産業協同組合法も、実施以来本月十五日で溝二周年を経過し………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第19号(1951/03/08、24期)

ただい議題となりました水産業協同組合法等の一部を改正する法立案につきまして、水産委員会における審議の経過並びにその結果を御報告申し上げます。まず提案の理由並びに内容について御説明いたします。前の第九国会において、水産業協同組合法の一部を改正して、水産業協同組合共済会が設立できるようになつたのでありま………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第26号(1951/03/28、24期)

ただいま議題となりました漁船法の一部を改正する法律案について、その概要と、水産委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず本案のおもなる内容について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第29号(1951/03/31、24期)

ただいま上程されました歯舞諸島返還懇請に関する決議案につきまして、同僚共同提案者を代表いたしまして、まず決議案を朗読し、趣旨の弁明をいたします。歯舞諸島返還懇請に関する決議案会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第41号(1951/05/26、24期)

ただいま議題となりました、漁港法第十七條第二項の規定により、漁港整備計画について承認を求めるの件について、水産委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。わが国重要産業の一つである漁業は、いまだ原始産業の城を脱し得ない実情でありまして、これを近代的産業として確立し、その健全なる発達をはかる………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第18号(1951/11/22、24期)

ただいま議題となりました水産資源保護法案につきまして、水産委員会における審議の経過及びその結果につき御報告いたします。本法案は、石原圓吉君外十四名の議員の発議をもつて提案になつたものであります。この法案の提案理由について簡単に申し上げますと、由来わが国は四面海に囲まれ、特に水産業には地理的に恵まれた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 28) 21回発言  34179文字発言
  第6回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 18)  7回発言   7371文字発言
  第7回国会 57回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 41) 26回発言  30744文字発言
  第8回国会 14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第9回国会 10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 39回出席(長 39 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  2回発言     50文字発言
 第12回国会 11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 45回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 12回発言  18116文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 235回出席(長 78 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員132) 68回発言  90460文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
           208回出席(長 78 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員130) 60回発言  82503文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  2)  8回発言   7957文字発言


委員会委員長経験

 水産委員会委員長(第7回国会)
 水産委員会委員長(第8回国会)
 水産委員会委員長(第9回国会)
 水産委員会委員長(第10回国会)
 水産委員会委員長(第12回国会)
 水産委員会委員長(第13回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第5回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第6回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号(1949/03/29、24期)

委員長の互選はその手続を省略し、中山マサ君を委員長に推薦いたします。なお委員長中山マサ君は御病気のため本日御出席になつておりませんので、私が委員長代理となり、引続き理事の互選を行いたいと存じます。御…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1949/04/14、24期)

ただいま大体御説明を受けましたが、引揚げの状況が非常に遅延しておるということは、これはわれわれ委員会としても非常に大きく取上げなければならないと思うのであります。この問題は、委員長を中心としてもつとは…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1949/05/17、24期)

五月二日より五日間引揚地の受入態勢実地調査のため函館地方に派遣されましたので、これよりその報告をいたします。函館引揚援護局は、昭和二十年すなわち終戦の年の十一月に公布されました地方引揚援護局官制に基き…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1949/05/30、24期)

今の御意見に私も全面的に賛成の意を表するものであります。先ほど横田委員の発言の中に、何かわれわれ民自党が政府與党であるから、この数字がうやむやになるのを黙認しているかのようなお話のように聞こえたのです…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1949/03/30、24期)

私はこの場合、農林大臣がたいへん時間を急ぐようでもありますし、またほかの委員からも質問があるようでありますから、質問の要領は簡單に申し上げますが、問題はきわめて重大でありますので、大臣におかれましては…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/04/06、24期)

ただいま松田委員から肥料の價格の問題が収上げられましたが、私もこの問題について、それに関連して事情を申し上げて希望しておきたい、こう考えております。御承知の通り、結局これは混合雜かすというふうにすれば…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1949/04/09、24期)

関連して。今千賀委員から北海道のにしんの問題を取上げられてお説がありましたが、私も同感の意を表明するものであります。私どもの考えをもつてすれば、にしんの現状については、産卵艀化については大体六、七百万…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1949/04/20、24期)

養蠣水産業に対する動力船用燃油の復活に関する請願について、その要旨を簡單に御説明いたしたいと思います。今般高級鮮魚類の統制が解除されましてから養蠣水産業に対する動力船用燃油のリンク制が廃止されたので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1949/05/09、24期)

ただいまの農林大臣のお話はよく了承いたしました。もちろん私どもも農林省設置法案が取上げられておることも承知いたしておりますし、また自分の方にもそれぞれ法案が配付になつておることも承知いたしておるのでご…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1949/05/11、24期)

ただいま鈴木委員の発議に対して賛成の意を表するものであります。ただその通牒をわれわれ委員会にお諮りになる場合に、今大体公定價格のあるものに関連した夏堀委員の御発言と鈴木委員の御発言がありましたが、公定…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1949/05/12、24期)

簡単にお尋ねいたします。この漁業法は第四次で、三次までの案をいろいろ修正して來て、今度の提案になつたわけであり、しかも水産廳当局、農林省は関係方面とも相当折衝をせられたやにも今まで承つておりますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1949/05/20、24期)

今委員長からいろいろ御意見を伺いましたが、いずれも結局は努力いたしておるが、まだものにはなつていないという御答弁のように拜承したのであります。ものにはなつておらないし、ならないから、生産はなくなつても…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第17号(1949/05/21、24期)

五月十四日に水産常任委員会におきまして、統制撤廃を決議されておるのでありますが、その詳細な内容として、次の通り小委員会で大体きまりましたので、この機会に報告いたしたいと思います。水産物の統制改善に関…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1949/05/27、24期)

統制問題について当局にお尋ね申し上げたいと思います。御承知の通り統制問題につきましては、水産常任委員会におきましては小委員会を改正いたしまして、慎重審議いたしまして、それぞれの事項を決議して水産常任委…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第20号(1949/05/31、24期)

本日午前十一時から水産物の集荷配給に関する小委員会を開きまして、委員各位の意見を拜聴してこれを大体一應とりまとめた次第でありまするが、この場合常任委員会にこの内容を御報告いたしまして、委員長におかれま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第21号(1949/09/05、24期)

ただいまより私の受け持ちました太平洋班が太平洋沿岸各地において漁業法案等に関する国政調査をいたしました経過並びに結果について御報告いたします。当班は去る七月一旦三重縣津市を振出しに、七月八日宮城縣塩…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1949/09/07、24期)

漁業法に関する質問は、大体午前中において同僚議員からそれぞれただされたのでありますが、その中の問題をまた繰返すようになりますが、私は決してそういう意味からではなしに、先般全国各地において、国政調査に関…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1949/09/08、24期)

第一條のずつと最後の方に「漁業調整機構の運用によつて水面を総合的に利用し、」というふうに書いてありますが、これはどんな操作をもつて水面の総合利用をなすのか、これをを具体的に承つておきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1949/09/09、24期)

漁業法は漁業生産力の発展を庶幾しているという前提から伺いたいと思うのです。六條の定置漁業のところですが、これは各地をまわつた場合に、どこでも出た意見なので、大体そのことをとりまとめて申し上げますが、同…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第26号(1949/09/10、24期)

「沿岸漁業の漁業権者又はその許可を受けた者は、命令の定めるところにより、毎年、政府に免許料又は許可料を納めなければならない。」とあるのでありますが、これは一体毎年納める額をどのくらいにお考えになつてお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1949/09/12、24期)

ただいま川村委員並びに松田委員から、それぞれ、統制撤廃の一日も至急に実現していただきたいという意見が述べられたのでありますが、私どもは第五国会におきまして、水産物の統制につきましては、すでに小委員会を…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1949/11/22、24期)

今の質問に関連してお尋ねをいたしたいと思いますが、現在引揚げ事務を扱つておる事務所は、舞鶴、函館その他数箇所あるように承知いたしておりますが、私は北海道でございますが、函館引揚援護事務所は、一応閉鎖す…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1949/11/29、24期)

ただいまの在外同胞引揚促進に関する決議案の審議につきましては、私どもは満腔の賛意を表するものであります。と申しますゆえんのものは、この問題は海外同胞引揚に関する特別委員会設置以来、数次にわたりまして論…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/11/10、24期)

今夏堀委員から、大体要領を盡されて質問されたのでございますが、これを具体的に申し上げますと、主食とみなされる米麦は九級になつており、野菜とかいもは十級、生活必需品とみなされている薪炭は十一級となつてい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1949/11/12、24期)

この場合北海道における金融の実情について、銀行局長にお伺いいたしたいと思います。先ほど夏堀委員、川村委員の御質問に対していろいろお答えになつておりました中に、短期、長期に対する定義に関するお話もあつた…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1949/11/15、24期)

今川村委員から、するめについての質問がありましたが、先ほど水産庁、長官からも御答弁がありました通り、結局貿易手形の七割は貿易品と決定してから出してもらえる。ここにわれわれの手元に配付されました資料を見…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1949/11/17、24期)

細木さんがお述べになりました御意見の中に、漁業会の漁業権は、これを無償で協同組合に渡せということがありましたが、御承知の通り過去の漁業会は市町村単位にできておりましたが、今日の協同組合法では必ずしも市…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1949/12/02、24期)

先ほど落としましたが、沿岸漁民の保護と申しますか、沿岸漁民の一番困つておるのは、御承知の通り補給等を打切られまして、先ほど奥村委員の質問の内容をかりて申しますと、綿糸、綿網がニ倍になるのではないかとい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第7号(1950/02/16、24期)

海外同胞引揚げ促進の運動につきましては、放送局の考え方なり態度なりが、非常に大きく影響し、重大な関係を持つことは、委員の各位からも、しばしば述べられておるところでございまして、当委員会におきましても、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1950/03/07、24期)

私は午前中、参考人の方々に、委員長からいろいろお尋ねになりました状況についての陳述を、承つたのでありますが、この場合日高清さんと会田正雄さんに二、三の点について、お伺いいたしたいと思うのであります。…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1949/12/17、24期)

本日の水産委員会は、資材課長の言辞から非常に混乱を起しましたが、しかし資材の配給はそうした重大な関心を持たなければならないほど、問題が非常に大きかつたということもあわせて考えられるのでありまして、私ど…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1949/12/20、24期)

ただいま松田委員からいろいろ述べられましたが、私が長官にお伺いしたいと思います問題は、中央卸売市場に関連して市場法案――名前はまだはつきりいたしておりませんが、そういう市場に関する法案が、ただいま水産…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/12/22、24期)

ただいま議題になりました運賃問題につきましては、大体運輸経済の面からそれぞれ検討をせられておるのでありまして、結局運輸省、物価庁、安定本部等の考え方も、もちろんわれわれとしても了承すべき点は了承してお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1950/01/25、24期)

昨年の休会前に、小委員会に付託になりました運賃問題につきまして、経過並びに結果等について、一応委員会に報告しておきたいと思います。小委員会といたしましては、民主自由党政務調査会を主体といたしまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1950/01/27、24期)

この場合私は緊急動議を提出いたします。日本漁船の不法拿捕事件は、まことに看過し得ざる重大問題でありますので、この際水産常任委員会といたしましては、早急に日本漁船の不法拿捕防止に関する決議案を本会議に提…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1950/01/28、24期)

ただいま漁港法案の要綱につきまして詳細に御説明を承りましたが、なお議員提出においてこれを出します関係もありますので、さらに逐條的に、詳細に検討いたしたいと思いますので、これを小委員会に御付記あらんこと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1950/02/01、24期)

運賃の等級の改正にあたりまして水産物の等級改正につきましては、先般来しばしば委員会におきまして御報告を申し上げてあるのでございますが、ただそのうち大衆魚の六級が七級に下げられるが、しかし割引はこれを廃…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1950/02/07、24期)

災害品復旧事業費の問題につきまして、川村委員並びに鈴木委員からそれぞれ質疑がございましたが、これに関連して一応建設省としての考え方を承つておきたいと思うのでありますが、それは過日大蔵省の主計局の東條さ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1950/02/15、24期)

先ほど金融を中心として市場対策処置に関する質疑が、夏堀委員からいろいろな角度からなされたのでありますが、私がその小委員長を勤めております関係から、特に水産庁当局に一応質疑いたしたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1950/02/20、24期)

ただいま田中説明員からるる統制撤廃に関する説明がありましたが、われわれは非常にはつきりしておらない点について、遺憾の意を表明せざるを得ないのであります。もちろん各委員からも、まだいろいろ御意見の御発表…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1950/02/28、24期)

ただいまの御説明で、水産関係に関する見返り資金の範囲を一応了承した次第であります。この場合お伺いいたしますが、当初魚田開発、それから冷蔵施設等は、それぞれAクラス、Bクラスというような段階をつけられて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第17号(1950/03/04、24期)

この場合私から委員の皆さんに御報告を申し上げまして、なお委員長からも各位にお諮りをお願いいたしたいと思います問題は、かねてから鮮魚の統制撤廃が近く決定されるという事実を目前に控えまして、中央卸売市場法…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1950/03/06、24期)

ただいま私どもの手元に、中央経済調査庁査察部食糧課から資料が配付になつたのでありますが、この資料に関して一応御説明を願いたいと思います。なおこの統制撤廃後における自由価格の変動、すなわち統制当時と自…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1950/03/08、24期)

水産物集出荷に関する小委員会の小委員長として、この場合に御報告を行いたいと思います。今までも数回御報告は申し上げましたし、また各位も小委員会に御出席に相なつておりますので、大体この際詳細に申し上げなく…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第21号(1950/03/16、24期)

鮮魚の全面的統制撤廃に関しましては、本委員会におきましてこれを取上げまして、これを小委員会に付託せられましたので、小委員会といたしましては、水産庁当局並びに関係方面との折衝を続けて参つたのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1950/03/27、24期)

先ほど鈴木委員の質疑にありました連合会の問題につきましては、当局は折衝関係は遠慮したいと述べられておりましたのに対し、鈴木委員は、せひここで速記をとめて経緯を述べられたいという要望かありましたが、私も…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第26号(1950/04/01、24期)

漁港法案は、議員提出の形におきまして、これを本国会にぜひ提案したいという趣旨のもとに、小委員会が設けられ、川村小委員長を中心として法制局のそれぞれの部長さんや、水産庁の林漁港課長さん方の御協力を得、ま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1950/04/03、24期)

鈴木君の動議の内容はまだ承つておりませんが、おそらく夏堀委員からの発言の内容に即応した動議であろうと考えるものであります。もちろん私も賛成するものでありますが、中央卸市場法の改正等に関連しての立場から…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第29号(1950/04/10、24期)

もう時間がないようですから、簡單に質問します。話はもとへさかのぼつて参りますが、大蔵省は大体水産行政に対し、御関心が薄い、積極性に乏しいということは、今度の予算の面においても私は痛感いたしております。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第31号(1950/04/12、24期)

ただいまの次長の説明を承つたのでありまするが、この一部を改正する法律案の末端に、「第七条の六第一項の表中水産物規格審議会の部を削り、同条第二項中「水産物規格審議会については指定農林物資検査法、」を削る…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第32号(1950/04/13、24期)

本法案について昨日農林大臣の御出席を得ました際にも、それぞれ法案の趣旨も承り、あるいは二、三質疑をして御説明をいただいた次第でありますが、現在までの検査規格は、ともすれば公定価格に準拠したものでありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第34号(1950/04/20、24期)

一九四二号と二〇四五号は、ともに漁船保險制度改善に関する請願でございまして、請願者は前の分は函館市元町一番地渡島漁船保險組合長原田英一氏であり、後者は北海道岩内郡岩内町南後志漁船保險組合の長谷川岩松氏…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第39号(1950/04/27、24期)

先般カン詰行政の所管を水産庁に移管するという問題につきまして、小委員会に御付託になりました内容の中間報告をいたしたのでありますが、この機会に、さらにその後の経過等について簡単に御説明申し上げておきたい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第42号(1950/05/02、24期)

本日の議題がまだ委員長からお示しにならないうちに、川村委員から議事進行に関する発言をされたのでありますが、これに対して議事進行に関する各位の発言がありました。事は紀伊水道の問題でありまして、私からさら…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第34号(1951/05/22、24期)

長速記を始めてください。なお租税特別措置法の一部を改正する法律案は、きわめて重大でありますので、修正意見をとりまとめるために、小委員会に付託いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 水産委員会 第38号(1951/05/31、24期)

水産庁から発言を求めております。昭和二十六年度補正要求額に対する説明を許します。この補正予算の問題につきましては、本予算の国会通過以後の情勢といたしまして、国会においてその後成立いたしました法律の施…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1952/02/09、24期)

ただいま提案になりました法案につきまして、昭和二十七年度小型底びき減船整理方式と、二十六年度の整理計画の内容が御配付に相なりましたが、これはただいま委員長からお話のありました前国会からの継続審議法案で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1952/02/23、24期)

二月十八日の水産議員連盟において申合せをされ、また二月二十一日の公海漁業に関する小委員会で決議されたのを石原委員からそれぞれ報告があり、続いて鈴木その他の委員からの質疑によつて長官の答弁もあり、小委員…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1952/02/25、24期)

今松田委員から、石油関税問題は末梢的であるという御発言がありましたが、私は絶対にそうではないと思います。これは重大な問題であり、しかも公報ではつきりとあげてある議題であると考えるのであります。従いまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第20号(1952/03/15、24期)

水産庁からまだ長官も部長も御出席になつておらないようですが、しかし直接担当しておられる方々がお見えのようですから、おそらく委員長におかれて会議を開かれたものと存じますが、私はこの場合、本日議順になつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第32号(1952/04/25、24期)

松田委員の今の御発言はきわめて重大な内容性を持つものであります。従つて今小高委員長代理の御説の通りに賛成いたしますが、松田君の今のお話は単なる思いつきのお話でなくて、いつでも私どもが始終そういう御意見…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第33号(1952/05/10、24期)

ただいま小松委員、田口委員からお述べになりました問題はきわめて重要な問題でありますから、田口委員のお述べになりました通り、委員長におかれては適当に善処されて、小委員会において審議をお進めになり、議員提…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第35号(1952/05/15、24期)

北洋漁業は、関係官民の皆様の絶大な御尽力によりまして、御承知の通り去る五月一日根拠地函館から各船団出航いたしましたが、おそらく今ごろはそれぞれ漁撈に携つておるものとわれわれは期待いたしております。北海…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第46号(1952/06/20、24期)

咋十九日請願及び陳情書審査小委員会を開きまして審査をいたしましたので、その経過並びに結果について簡單に御報告申し上げます。本会期中に当委員会に付託になりました請願は全部で六十件でありまして、その内訳…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第47号(1952/06/23、24期)

関連して質問いたします。今、石原委員から御質疑がありましたが、これはこの場合内閣提出法律案でございますから、当然水産庁でも、これが通過すれば、およそこれこれのものには支障はあるのではないかという見通し…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第50号(1952/07/26、24期)

関連です。ただいま石原委員から中共貿易に関する北海道関係の水産物についての質問がございましたが、北海道におけるこの問題に対する関心は、きわめて大きなものがあるのであります。幸いにただいま石原君からの質…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第51号(1952/07/29、24期)

ただいま委員長から参議院の水産委員会の廃止の問題について御提議がございましたが、実はけさ新聞で農林水産委員会とするということの記事を拝見いたしましたのであります。従つて私はこれに関して水産庁並びに専門…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第52号(1952/07/30、24期)

ただいまの石原委員の質問に対して、大体極東貿易、国際会議の内容、また中共貿易に関する現状、見通し等につきまして、本間政務次官から詳細に説明をいただきましたので、大体了承いたした次第でございますが、補足…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22