国会議員白書トップ衆議院議員原彪>24期国会活動まとめ

原彪衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  7回発言  10416文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   3134文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   2438文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 10回発言  15988文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/04/26、24期)

ただいま議題となりました、各派共同提案になりまする六・三制の完全実施に関する決議案につきまして、趣旨の弁明を行いたいと存じます。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/04/28、24期)

ただいま議題となりました教育委員会法の一部を改正する法律案について、本案の概要及び委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、去る四月十一日内閣より本院に提出され、文部委員会に付託に相なつたものであります。すなわち、第二国会におきまして制定されました教育委員会法のうち次の二点につ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第26号(1949/05/10、24期)

ただいま議題となりました文部省著作教科書の出版権等に関する法律案の、文部委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案の趣旨は、文部省が著作の名義を有する教科書につきまして、これまで多年数箇の出版社に独占的にその飜刻発行を許可して参りましたものを、社会情勢の変化に即應し、今後は自由競………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第29号(1949/05/14、24期)

ただいま議題と相なりました年齢のとなえ方に関する法律案につきまして、この法案の概要並びに委員会における審査の経過及びその結果を御報告申し上げます。本案は、去る五月九日参議院から本院に送付され、文部委員会に付託となつたものであります。すなわち、国民は年齢を数え年によつて言い表わす從來のならわしを改めて………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第30号(1949/05/16、24期)

ただいま議題となりました教育職員免許法案並びに教育職員免許法施行法案につきまして、その審議の経過並びに結果を御報告いたします。まず教育職員免許法案につきましては、御承知のように昭和二十二年三月学校教育法が制定されまして、爾來教育は国家再建の原動力として、国家の財政上その他幾多の困難な事情にもかかわら………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第32号(1949/05/18、24期)

ただいま議題となりました国立学校設置法案につきまして、文部委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案の趣旨といたしまするところは、国家行政組織法に基きまして、国立の大学、高等学校及び盲教育、聾教育に関する国立の各種学校の設置を定めるものであります。從つて、本法案の内容といたしまし………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第36号(1949/05/22、24期)

ただいま議題となりました社会教育法案につきまして、文部委員会における審議の経過並びにその結果を御報告申し上げます。まずその概要を申し上げます。元來、社会教育は国民相互の間において行われる自主的な自己教育ではありますが、教育基本法第七條にもありますように、一面国及び地方公共團体によつて積極的に奨励され………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/11/19、24期)

ただいま議題に相なりました国立学校設置法の一部を改正する等の法律案につきまして、この法案の要旨及び委員会における審査の経過並びにその結果を御報告申し上げます。本法案の目的は、第一に新たに商船大学を設置することであります。第二に、国立学校の職員の定員を行政機関職員定員法の規定に合致させるために、国立学………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

ただいま議題となりました私立学校法案につきまして、本案の概要並びに本委員会における審議の経過及びその結果を御報告申し上げます。まず、本法案の内容並びに趣旨のおもなる点につきまして御説明申し上げます。第一に、本法案の骨子となつておりますものは、私立学校の特殊性と自主性を重んずるとともに、あわせてその公………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第9号(1951/10/27、24期)

私は、国民民主党を代表いたしまして、ただいま上程に相なりました国有鉄道運賃法の一部改正案につきまして反対の意見を表明いたしたいと存じます。(拍手)本年度予算審議にあたり、わが党は、朝鮮動乱に基因する諸物価の値上りが織り込まれていないので、当然補正予算を必要とするに至るであろうことを指摘いたしたのであ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 29回出席(長 29 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     31文字発言
  第6回国会 16回出席(長 16 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第7回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   5508文字発言
  第8回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  2回発言   1986文字発言
  第9回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  5回発言   6141文字発言
 第10回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  7) 10回発言  12466文字発言
 第12回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  0)  6回発言  11386文字発言
 第13回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  5回発言   7205文字発言

  24期通算 109回出席(長 45 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員  8) 31回発言  44723文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員  8) 28回発言  39184文字発言

 文部委員会
            48回出席(長 45 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  3回発言   5539文字発言


委員会委員長経験

 文部委員会委員長(第5回国会)
 文部委員会委員長(第6回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文部委員会理事(第7回国会)
 運輸委員会理事(第8回国会)
 運輸委員会理事(第9回国会)
 運輸委員会理事(第10回国会)
 運輸委員会理事(第12回国会)
 運輸委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1949/04/19、24期)

それではさようとりはからいます。本日はこれをもつて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1950/03/20、24期)

私は職業教育につきまして、大臣に御質問申し上げ、かつまた御懇請申し上げ委員の方々にもぜひ御援助願いたいと思うのであります。実は私がちようど委員長時代でありましたが、CIEのネルソンさんが私の所に来られ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第26号(1950/04/30、24期)

私は党の用が忙しかつたために、ここ数日来委員会に出席しなかつたところ、突然文化財保護法案が、四月の二十六日に付託になり、非常に驚いたわけであります。今期末に参議院側がかような重大な法案をお出しになる意…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1950/07/20、24期)

私は運輸大臣並びに加賀山総裁に御質問申し上げたい点はたくさんありますけれとも、本日は機構改革の問題につきまして、御質問申し上げたいと思うのであります。特に運輸大臣は国会を尊重される、しかも国会の練達堪…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1950/10/28、24期)

ただいまのその筋に折衝に行く折衝委員の御指名がありましたが、国会の当委員会の決議というものは、非常に重大なものでありまするので、この決議を運輸大臣並びに国有鉄道総裁は尊重してやるべきが当然だと思うので…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1950/11/28、24期)

ただいまの御説明について、二、三御質問申し上げたいと思います。ただいま旅客運賃で二十六億減收になるというようなお話がありましたが、旅客運賃はいまさら私が申すまでもなく、おそらく旅客は一番運輸省のドル箱…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1950/12/04、24期)

大沢君の動議には、根本趣旨においては賛成ですけれども、ただいまの岡田委員の御質問に対する運輸省の答弁が、明確を欠いていると私は思うのです。たとえば運輸審議会と新線建設審議会との権限の問題、また大臣の国…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/12/05、24期)

議事進行でちよつと失礼します。それから第一に、勤労階級を対象とするかミリォネア階級を対象とるるかというお話でありますが、これは一人でも多く来てもらうということでありまして、従つて勤労階級たるとミリオ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1950/12/08、24期)

実は大臣から御答弁いた、だきたいのですが、常磐線の電化は一昨年ようやく松戸から取手まで進行しまして、その後乗客の人員も多うございますし、非常に国鉄としては採算の合う電車になつておると私は思つております…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1950/12/09、24期)

ただいまの決議案の御趣旨は、たいへんけつこうだと思うのでありますが、過日岡田委員からも、運輸大臣の新線建設に対する法的根拠ということについて、御質疑があつたのであります。私もこの点について非常に疑義を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1951/02/09、24期)

本年度の予算書を拜見しまして、私つくずく考えることは、この予算書の中に盛られている根本的なものは何であるかと申しますと、私はこれは総裁にも承りたいのですが、きようお見えになりませんから、政務次官からひ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1951/03/01、24期)

ただいまのは決議でありますか。政府に対する申入れでありますか。ただいまの動議の取扱いについては、次会に正式にきめたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1951/03/22、24期)

国有鉄道の行政機構の改革の問題につきまして、どうも割切れない点がございますので、一つは委員長にお答えを願い、一つは大臣にお答えを願いたいと思うのであります。本日の会議には各地方から、それぞれ行政機構の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1951/03/23、24期)

ただいまるるお述べになりましたが、私が一番感じたことは、物資の輸送上に非常な支障を来したということであります。物資の輸送につきまして支障を来すということは、経済再建の現在においてまことにゆゆしき問題で…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1951/03/27、24期)

ただいま川島君からのお話で大体要を盡しておりますので、今さら蛇足を加える必要はありませんが、私もこの委員会理事をいたしておるものでありますが、こういう採決にあたつて、理事の一人である私、しかも野党の私…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1951/05/12、24期)

議事進行について…。昨日公報には二時半から運輸委員会を開かれることに載つておつたのでありまして、われわれは定刻に参りまして、委員会が開かれるのを待つておつたのであります。ところが四時になつても開かれな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1951/05/21、24期)

日本国有鉄道法の一部を改正する法律案について、提案者に一点お聞きしたいのでございます。今回の改正案を一貫して流れる精神を見ますに、従来国有鉄道に対する運輸大臣の権限が不明確であつた点を明確にした点に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1951/05/22、24期)

この改正法律案が出たという根本は、公共企業体の経営形態があいまいであつたために、かような法律ができて来たのだろうと思つております。公共企業体は、アメリカのTVAの例をその当時盛んに引かれておりましたが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1951/05/23、24期)

第五条は、あまりに教科書的なような気がするのですが、「審議会ハ本邦経済ノ発達及文化ノ向上二資スルコトヲ目標トシ公正且合口理的二審議決定スヘシ」の、公正かつ合理的に審議決定するのは当然な話であつて、何だ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1951/05/25、24期)

第一条に、「旧所有会社又はこれと密接な関係のある会社等に」と、等という文字が入つておるのであります。「旧所有会社又はこれと密接な関係のある会社」というのは大体想像がつくのでありますが、等という字を入れ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1951/10/17、24期)

ちよつと長官にお伺いしたい。飛行機の機体をアメリカからチヤーターするということになると、おそらく講和條約の批准が、来年の三月には向う側の批准も済むだろうと思うが、そうすると完全に日本が独立した場合に、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1951/10/23、24期)

このたびの鉄道運賃貨物三割、旅客二割五分の値上げについて、わが党の態度はまだ決定いたしておりませんが、わが党としては、現内閣に対しては講和会議にも全権を送り、外交では協力いたしておりますが、内政の面に…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1951/10/25、24期)

昨日は総括的な御質問を申し上げましたが、今日は少しこまかい点をお聞きいたしますから、大臣、総裁以外の係の方でけつこうでございますから、答弁を願います。大臣に先に一点だけお伺いいたします。これは新聞紙…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1951/10/26、24期)

ちよつと議事進行について。何かこの前のお話によりますと、この法案をきよう上げてしまうというお話でありますが、その前に一度理事会を開いていただくことを委員長にお願いいたします。次に、今度は客車並びに貨…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1951/11/15、24期)

先ほどの石野委員の質問に対する御答弁についてちよつと疑義がありますので、明快にお示しいただきたいと思うのです。整理の対象が二万六千五百四十三人に対して、自然退職が四千三百十一人、残るのが二万二千人、こ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1951/11/19、24期)

ただいま議題となりました常磐線電化促進の請願につきましては、請願者が茨城県知事と土浦市長と二通出ておりますますので、両方をまとめまして、その趣旨を申し上げたいと存じます。常磐線の電化につきましては、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1952/02/11、24期)

大臣にお伺いしたいことがあるのですが、委員長、大臣はまだ参りませんか。もう一つ御存じのように気象台でも悩んでおりますし、また私の方も悩んでおります柿岡の地磁気観測所の問題も、非常に重要な問題でありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1952/04/14、24期)

私はただいまの法律案が上程される前に、政府から過日の航空事故について誠意ある御説明があるものと思つておつたのでありますが、委員長のお話によりますと、政府の都合により延期するというお話でありましたから、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1952/04/15、24期)

大分大勢質問されたあとでございますので、御質問申し上げる範囲が非常に狭くなつて参りましたが、一、二点ひとつ伺いたいと思うのであります。このたびの航空事故につきましては、まことに遺憾千万であり、しかも航…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1952/05/20、24期)

先ほどの請願の議題が電化でありますので、電化の問題について一言御質問申し上げたいと思います。本年度予算は、御承知のように初め工事費勘定六百億が削減されたために、当局が考えておるような電化の計画がことご…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第42号(1952/06/10、24期)

自動車のクーポンは一つの権利だから、それで云々するわけではないのですけれども、どうもクーポンは入手したけれども品物がない。品物がないということが予想されているのにクーポン券を出すということは、役所がう…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22