山口好一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   1715文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   5986文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   7701文字発言

本会議発言一覧

第10回国会 衆議院 本会議 第38号(1951/05/23、24期)

ただいま議題となりました弁護士法の一部を改正する法律案及び商法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案について、法務委員会を代表して、その趣旨弁明を申し上げます。現行弁護士法は第五国会において制定されたのでありますが、その実施の結果、弁護士の公職兼職禁止について不便なところが生じました。というのは………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第42号(1952/05/15、24期)

私は、自由党を代表いたしまして、ただいま上程に相なりました破壞活動防止法案外二案並びにこれに対する自由党修正案及び改進党修正案に関しまして、自由党修正案に賛成いたし、改進党修正案に反対し、自由党修正案を除く政府原案に賛成の意見を表明するものであります。(拍手)次にその理由を申し上げたいと存じます。わ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言     34文字発言
  第6回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言   9243文字発言
  第7回国会 32回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 19 委員 10)  5回発言   7734文字発言
  第8回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
  第9回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   2435文字発言
 第10回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  2回発言   9056文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言   8331文字発言
 第13回国会 50回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 28 委員 21) 12回発言  23806文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  24期通算 149回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事 48 委員 97) 29回発言  60639文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           147回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事 48 委員 95) 28回発言  60605文字発言

 図書館運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言     34文字発言

 電気通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 法務委員会理事(第7回国会)
 法務委員会理事(第13回国会)
 法務委員会理事(第14回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 図書館運営委員会 第4号(1949/05/12、24期)

専任職員を置くとすれば、人件費は図書館から出すようにしたらよいと思う。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1949/11/11、24期)

ただいま上程になつております法律案の一年延期の趣旨は了承いたしたのでありまするが、少年法におきまして、二十歳というふうに十八歳から年齢を高められまして、これらの者に対しては特別な審理等の処置が講ぜられ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1949/11/21、24期)

今までにいろいろ御質疑がございましたが、私は簡單に第三條の点について一点お伺いしたいと思います。第三條を見ますと、その一号に「本人が、捜査又は審判を誤まらせる目的で、虚偽の自白をし、又は他の有罪の証…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1949/11/24、24期)

大蔵大臣に一点お伺いいたしたいと思います。ただいま佐瀬君から、裁判官に対します棒給については特に憲法上の保障もあり、政府のこれは義務支出になつているのであつて、今度の場合においても、特に上の方だけをす…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1949/11/26、24期)

本請願の趣旨は、現在の未成年女子刑務所は、大部分成人刑務所にごく付随的に設置されておりますが、年少女子に対しては、成人女子と分離して、独立施設で適切なる教育、訓練などを実施する必要があります。つきまし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1950/02/10、24期)

実は本日の日程にはございませんが、ここで最後にお願いいたしたいことがあります。これは栃木県の喜連川町の人権蹂躙事件に関する問題であります。大体の要点は、この喜連川町に蟠踞いたしまするボスが、今日この自…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1950/03/10、24期)

笹沼さんのところのタバコに使つておつた倉庫というのは、専売所内にあつたのですか。あなたは伊藤茂さんですね。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1950/04/04、24期)

大体本日私が質問しようと思いましたところは、小玉委員より御質問になつておりますので、大体の当局の見方はわかつたのですが、一つだけお尋ねしたいと思います。刑務所の作業をして民間企業をできるだけ圧迫しな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1950/04/29、24期)

商法の一部を改正する法律案につきまして、ただいま上程になつておりまする修正案の大要を説明いたしたいと思います。大体内容の修正と字句の修正と、この二つにわけまして御説明をいたしたいと思います。内容の修…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1950/05/23、24期)

それらの各事項につきましての審査は、いろいろこの休会中にもなされておりますので、各委員において協議をいたしました後において御決定を願いたいと思います。次に本日の日程に入りますが、鉄道犯罪に関する件を…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1950/12/01、24期)

私はこの訴訟促進に必要な法案としましてできました三つの中で、刑事訴訟法施行法の一部を改正する法律案につきまして二点ほどお伺いしたいと思うのです。第一点は、今の鍛冶委員などの質問と相関連するのですが、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1950/12/08、24期)

ただいま議題となつております判事補の職権に関する改正案は、いろいろ議論のあるところであろうと思いますが、ただ有能な士、ことに裁判官として適格性を持つ有能の士を広く求め、そうしてなるべく年限なども採用し…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1951/03/22、24期)

今加藤君、上村君などの御質問になりました小山町に簡易裁判所をつくる件でありますが、これは私の地元でありますので、実は質問するというよりも私が答えれば一番いいのだと思うのであります。われわれも紹介議員と…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1951/03/27、24期)

御報告を申し上げます。さきに日本弁護士連合会から弁護士法第三十条第一頂を改正して、「弁護士は、所属弁護士会の許可を受けなければ、報酬ある公職を兼ねることはできない。」と改正してほしい旨の要望がござい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1951/10/24、24期)

各委員から総括的な御質疑がございましたが、少しく内部にわたつて質疑いたしたいと思います。まず第一に、第一條でありますが、本法適用の対象は、第一條で株式会社に限定されている。田万委員からもこの関係の御…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1951/10/27、24期)

大島さんにお尋ねをいたしますが、大島さんの先ほどの御意見では、社会情勢もまだ定まらず、複雑しておる、そういう際にこういう法律を出すということは不適当である。また他に破産法の規定、和議法の規定などもあつ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1951/10/30、24期)

それでは第三章以下について質問をいたしたいと思います。九十四条の管財人の選任の件でありますが、会社更生の成否は、一つは管財人の適否に重大なる関係があると思います。人材を選択する意味から、選任の範囲を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1952/02/13、24期)

先ほどからのお答えによりますと、松阪市においてこの大火が生じ、いろいろなデマが飛ばされ、あるいは検挙につきましてもいろいろ苦心をされたようでありますが、それは結局治安関係が悪かつたからだということも一…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1952/02/20、24期)

簡單に、今の加藤君の意見に関連して……。結局加藤君の聞かんとするところはこのギヤング事件について、政府は直後及び現在において、万全の処置をとつておることと思うのですが、その処置がいかにとられておるかを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1952/04/11、24期)

日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障條約第三條に基く行政協定に伴う民事特別法案に関しまして二、三質問いたしたいと思います。まず第一條でありますが、これはまた全般に通ずる問題でもありますが、その第一…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第41号(1952/04/24、24期)

鍛冶君のただいまの御質問に関連しましてお尋ね申し上げたいのであります。本法案につきましては今天下の関心を集めておる、こう申してもさしつかえないのでありまして、さらにゼネストまで本案を対象として行われん…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第43号(1952/04/26、24期)

ただいま政府当局から逐條大体の説明がありましたが、この法案の作成にあたりまして、国民の自由人権、これを害さないように、しかも治安の維持のために現下最も必要なりとする団体の規制を行つて行きたい、こういう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第49号(1952/05/12、24期)

逐條にわたりましての質疑が他の委員から相当に繰返され、詳細なる政府の御答弁があつたのでありますが、なお二、三点私から御質問をいたしておきたいと思う点がございます。第一にこの法案の適用の範囲と申しましよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第52号(1952/05/17、24期)

ただいま上程されました法案につきまして一、二お伺いをいたしたいと思います。この法律を昭和二十五年の六月一日施行いたしたのでありますが、その施行後民事訴訟の審判状況はいかがであるか。その状況、すなわち受…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第59号(1952/05/29、24期)

ただいま議題となりました修正案に対しまする案文並びにその提案の理由を御説明申し上げます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第61号(1952/06/03、24期)

ただいま議題となつております裁判所侮辱制裁法案につきまして、以下数点の質問をいたしたいと思います。第一に、本法案の名称でありますが、本法案によりますれば、これを裁判所侮辱制裁法、こう言つております。…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第64号(1952/06/06、24期)

私は自由党を代表いたしまして、本法案に関しまする鍛冶良作委員の修正案に賛意を表し、この修正部分を除きました原案に対しまして賛成をいたすものであります。現下の裁判の秩序に関しましていろいろと遺憾な事件…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第65号(1952/06/11、24期)

一つ佐藤さんにお伺いいたします。この勾留期間の延長に関する改正の規定が出ました一つの原因としまして、先ほどの御説明によれば、検察官が、副検事は大体充実しておるが、本検事の方が全国で百名くらい不足してお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第71号(1952/06/27、24期)

ただいま押谷委員よりいろいろと御質問がありましたが、重複を避けまして簡単に質問をいたしたいと思います。まことに戦犯につきましてはこれか通常の犯罪にあらざることはもちろんでありまして、その戦犯という性質…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  3本提出

質問主意書一覧

保護司法実施に関する質問主意書
第8回国会 衆議院 質問主意書 第65号(1950/07/29提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

栃木市及び下都賀郡下の所得税徴収等に関する質問主意書
第9回国会 衆議院 質問主意書 第35号(1950/11/25提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

栃木市及び下都賀郡下の所得税徴収等に関する質問主意書
第10回国会 衆議院 質問主意書 第64号(1951/02/03提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22