田中角栄衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1343文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  2回発言   2874文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   2014文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   1581文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  5回発言   7812文字発言

本会議発言一覧

第7回国会 衆議院 本会議 第35号(1950/04/08、24期)

ただいま議題と相なりました建築士法案につきまして、建設委員会における審議の経過並びに結果について御報告を申し上げます。まず本法案の趣旨を簡單に御説明申し上げます。建築物の災害等に対する安全性を確保し、質の向上をはかることは、個人の生命財産の保護と、社会公共の福祉の増進に重大なる関係を有するものであり………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第7号(1950/12/02、24期)

ただいま議題となりました、山本利寿君外百七名提出の松江国際文化観光都市建設法案につきまして、建設委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。最初に本法案の提案の理由及び法案の要旨について申し上げます。松江市は日本文化発祥の地として広く知られ、古典的日本美を残存し、その明媚なる風光と、さら………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第8号(1950/12/04、24期)

ただいま議題となりました、川端佳夫君外百二十名提出の松山国際観光温泉文化都市建設法案並びに原健三郎君外四名提出の芦屋国際文化住宅都市建設法案につきまして、建設委員会における審査の経過並びに結果につき御報告を申し上げます。両法案は、その内容において類似のものでありますので、本委員会におきましては一括し………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第27号(1951/03/29、24期)

ただいま議題となりました公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法案につきまして、建設委員会における審議の経過並びにその結果について御報告を申し上げます。まず、本法案を政府が提出するに至りましたおもなる理由を申し上げます。昭和二十五年度は、一昨年シヤウプ氏の勧告の次第もありまして、公共土木施設の災害復旧事………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第39号(1952/05/08、24期)

ただいま議題となりました道路法案及び道路法施行法案につきまして、建設委員会における審査の経過並びに結果を簡單に御報告申し上げます。両法案提案の理由並びにその要旨をまず申し上げますと、現行道路法は大正八年に制定されたまま、現在に至る約三十年間、ほとんど改正らしき改正を加えられることなく、わが国の道路管………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 12) 14回発言  44357文字発言
  第6回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2)  8回発言  25314文字発言
  第7回国会 40回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 37 委員  0) 18回発言  72635文字発言
  第8回国会 16回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事  9 委員  4)  6回発言  23553文字発言
  第9回国会  6回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事  2 委員  1)  2回発言   7709文字発言
 第10回国会 43回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 21 委員 20) 22回発言 116946文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   7287文字発言
 第12回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  9) 11回発言  73377文字発言
 第13回国会 47回出席(長  0 代理理事 9 代理 0 理事 24 委員 14) 21回発言  92975文字発言

  24期通算 200回出席(長  0 代理理事20 代理 0 理事118 委員 62)103回発言 464153文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
           136回出席(長  0 代理理事18 代理 0 理事105 委員 13) 77回発言 293962文字発言

 決算委員会
            58回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 12 委員 44) 25回発言 157748文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  12443文字発言

 農林委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 行政監察特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第5回国会)
 決算委員会理事(第6回国会)
 建設委員会理事(第6回国会)
 決算委員会理事(第7回国会)
 建設委員会理事(第7回国会)
 建設委員会理事(第8回国会)
 建設委員会理事(第9回国会)
 建設委員会理事(第10回国会)
 建設委員会理事(第11回国会)
 建設委員会理事(第12回国会)
 農林委員会理事(第13回国会)
 建設委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1949/03/19、24期)

動議を提出いたします。理事は、その数を七名といたしまして、選挙を省略し、委員長において指名せられんことを望みます。それでは会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1949/03/31、24期)

ちよつと御質問申し上げたいのですが、住宅の必要性は私が申し上げるまでもなく、今御説明の通りでありまするが、この住宅建設の施策といたしましては、自己資金をもつてまかなえるものに対しては、できるだけ自己資…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1949/04/05、24期)

庶民住宅の資金に対して三点だけ御質問を申し上げます。第一点は公共事業費中の特に庶民住宅建設資金の配分内容について伺いたいのであります。それから昭和二十四年度の庶民住宅建設計画十四万戸に対して、どういう…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1949/04/07、24期)

建設省の機構改革に対して私見を申し述べるとともに、本多大臣の御所見を承りたいと思うのであります。私が申し上げるまでもなく、建設行政の一元化というものは、終戰後におけるわが国の行政機構改革という問題に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1949/04/12、24期)

簡単に一つだけ伺いたいのであります。ただいまの問題に関連しまして、三十間堀、真田堀というような問題がたくさんあると思うのでありますが、緑地、風致、美観という法規的に拘束をされる方面ばかりでなく、日本人…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1949/04/26、24期)

今の点に対して政府委員に質問をいたします。総合的建設省の実現の努力に対しては、今さら申し上げるまでもたく、本委員会は二箇年にわたつて、これが実現に努力をして参つたのでありますが、第一回、第二回、第三回…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1949/04/28、24期)

建設大臣に一、二御質問申し上げます。総合的建設省の設置ということは、先ほど今村君が申された通り、われわれ当委員会といたしましては、すでに二年半にわたつてこれに賛成しておるのでありますが、もうすでに片…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1949/05/09、24期)

一つだけ御意見を承りたいと思います。十七條に工事差止ということがありますが、こういう問題を行えますときに、やはり育成という面でこの法律が非常に大きな役目を果しておると同時に、どの法律でもそうでありよす…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1949/07/12、24期)

政府に対する質問はこのくらいで打切りまして、デラ台風を含ね災害復旧費その他に対して委員会の態度決定その他を協議するために、懇談会に移されんことを望みたいと思います。午後三時三十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1949/08/25、24期)

三点だけ伺いたいのであります。第一点は臨時建築制限規則でありますが、これに資材が、現在統制の状態としては撤廃するというわけには行かないのですけれども、関係方面との関係は、もう少し材料緩和の見通しがつけ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1949/09/15、24期)

地方開発問題のうち、なかんずく電力問題というのは非常に大きな問題だと思います。しかも経済再建、国土復興という面から見ましても、この電源開発ということをおいて地方開発ということは論じられないという問題で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1949/09/16、24期)

住宅小委員会でもつて討議をするつもりでおりましたが、局長がおいでになりましたので、二、三点こまかいことでありますが、脚質問を申したいと思います。現在半統制の状況にあるわが国の状況として、いわゆる臨時建…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第30号(1949/10/19、24期)

会を終る前に地方総合開発小委員会の小委員長として、一応の小委員会の方針並びに運営につきまして、報告をかね御了解を得たいと思います。去る九月十五日本建設委員会において、地方総合開発小委員会を設置せられま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1949/10/24、24期)

ただいまより地方総合開発小委員会における審査の経過並びに結果について御報告いたします。本小委員会は去る九月十五日設置、十月十二日第一回小委員会を開いてより以来、四回にわたり地方総合開発問題について、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1949/11/11、24期)

ただいままでの批難事項に対する説明が、三百二十六から三百三十一まで各項別にあるのでありますが、このうち昭和二十二年当時の状況として、やむを得ないのではないかというふうに納得される部分もあります。特にこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1949/11/19、24期)

二百五十二の予備費の支出当を得ないもののうち、石炭購入代金として科目を決定せられているものから相当額の支給をしたと言つておりまして、石炭購入のための運搬費、人夫賃に使用し、あるいは他の経費に流用すると…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1949/10/27、24期)

動議を提出いたします。理事はその数を十名とし委員長において指名せらんことを望みます。それでは委員長より指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1949/11/11、24期)

住宅営団法の廃止ということは、ただに住宅営団法の廃止問題にとどまるのではなく、今後のわが国における住宅政策に非常に大きな問題を残すものであり、かつまた基本的な一つのラインになるものである、こういう重点…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1949/11/19、24期)

関係の方々に四、五点御質問を申し上げたいと思います。住宅営団が閉鎖機関に指定されました今日、営団法の廃止は当然であると思うのでありまして、この廃止法案に対しましては異論のないところでありまするが、昭和…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1949/11/22、24期)

建設省当局に対して、六点だけ簡単に御質問をいたします。第一番目は、五年間で大体戰災地整備を行うということでありますが、これは時間的に延びるだろう、こう思つておるのですが、まず整備の中で最も大きな対象で…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1949/11/24、24期)

動議を提出いたします。本日の日程を建設行政に関する件に交更せられんことを望みます。それでは建設行政一般に関する件として議題に付します。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1949/11/29、24期)

ただいま議題に相なりました請願日程第一、岡山県下各何川の砂防工事施行の請願外十九件、大村清一君紹介、文書表第一号ないし日程第一八四、旭川改修及び旭川合同用水工事促進の請願逢沢寛君紹介、文書表第一二一三…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1950/02/13、24期)

二、三伺いたいのですが、二十三年度末における損失の数字が明らかにされたのでありまして、もちろん事情やむを得ない損失のあることも認めるのでありますが、当時の処置といたしまして、事業所別に検査報告、たなお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1950/03/08、24期)

二、三点御意見を伺いたいと思うのですが、この問題は非常に大きな問題であろうと思います。特にこれが解決はいろいろな視野から考えなければとても解決できないと思います。この決算制度の問題に対しては、私が申し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1949/12/20、24期)

私が申し上げるまでもなく、ただいままで御説明を煩わした第七国会提出予定の法案約十件を数えております。これは法案の数だけによつて驚くのではありませんが、いわゆる第七国会に建設行政関係で十件近い法案が提出…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1950/02/03、24期)

建築制限令が大幅に緩和されるという、まことに適切な処置をとられたことに対しては、同感の意を表するものでありますが、これに対して現在住宅局内の監督課に配属せられておるところの機関は、どういうふうに処理な…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1950/02/07、24期)

建設省都市局でもつて提案の運びに至りまして、現在厚生省といろいろ御折衝申し上げておるところの水道法案に対する厚生省側の御見解を承りたいのであります。なるほど、厚生省に対して衛生工業面から見た立場から…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1950/02/10、24期)

政務次官がお見えになられたので、一言御質問申し上げたいのでありますが、災害品復旧費に対する全額国庫負担というものに対して、現在のわが国の災害状況から考えると、なお一考の余地があるというふうに私たちも考…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1950/02/21、24期)

一つだけ簡單な御質問を申し上げます。解除物件に対して現在公売をやつておられますが、この公売の方法に対して、もう少し考えなければならないじやないかということを考えております。それは非常にこの解除物件とい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1950/02/22、24期)

飯沼さんに一点だけお聞きしたい。先ほど瀬戸山君がいろいろ御質問になつたように、行政権との関係がいろいろ論議せられるのでありますが、非常に大きな仕事をしなければならないこの委員会の事務局は、一体どういう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1950/03/07、24期)

国土開発法につきましては、私が申し上げるまでもなく、長い間本法の制定を各界で願つておるようなわけであります。建設委員会といたしましても、前の議会に国土開発小委員会をつくりまして、私が小委員長に任命せら…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1950/03/17、24期)

さつきの定員の問題なんですが、私たちも行政管理庁といろいろ折衝もいたしておるのでありますが、建設省一万数百名の中から、百名たらずのものを整理をするということは、一応のことはわかるのであります。しかし住…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1950/03/25、24期)

私はこの法律の提案者の一人といたしまして、この法律案の目的の一つである財政的裏づけというものに対して、大蔵当局の所信をただしたいと思うのであります。質問の要点は二点であります。まず第一点は、首都に対し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1950/03/27、24期)

特別鉱害の復旧臨時措置法に対して、西村経済安定本部政務次官の御意見を、もう一度お尋ねしておきたいと思います。それは現在政府提案になつております原案に対し、主管委員会である通産委員会において、小委員会を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1950/03/28、24期)

政府提出にかかる連合国軍人等住宅公社法案の原案に対しましては、ただいま修正案提案者瀬戸山君が申し述べられました條項に対し多少の疑問を持つておつたのでありますが、この修正案が出されました以上、修正案並び…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1950/03/30、24期)

北海道開発法案に関しまして、昨日内閣委員会との合同審議を開いたのでありますが、この法案の主管委員会は内閣委員会であることは申すまでもありません。しかしこの法案に対して、当委員会といたしましても重大なる…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1950/04/06、24期)

過般来より当委員会で各党議員提案といたしまして、法案の立案にあたつておりました建築士法も、諸君の格段の御協力を得まして、一昨四日本院に提出、昨五日本建設委員会に付託に相なりましたので、提案者を代表いた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1950/04/08、24期)

砂間君に御答弁申し上げます。御承知の通り、建築物の質を向上するためには、設計及び監理その他施工の面に大別せられるわけであります。施工の面に対しましては、当委員会を通りましたところの建設業法があります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1950/04/18、24期)

議事進行について発言を求めます。本法案は当委員会におきましても小委員会までつくり、十分審議をいたしたのでありますし、加えて大蔵委員会とも前後二回にわたり合同審査会を開き、大体において議論は盡されておつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1950/04/28、24期)

国土開発法に関する小委員の大要を御報告申し上げます。国土開発に関する基本法案制定の必要性の増大及びこれに拍車をかける地方団体あるいは民間の熱烈なる輿論にこたえ、かつわが委員会多年の研究結論を出さんと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1950/07/22、24期)

高橋、井之口両君から、兵器処理の問題に対してしていろいろ御質問があつたようでありますが、私もかつて隠退蔵物資等に関する特別委員会で、これに対し相当深く研究し、調査もいたしたこともあります。しかし決算委…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1950/07/28、24期)

委員長及び有田委員から質問がありましたので、重複するところがあるかもわかりませんが、公団の経理の問題に対して二、三質疑をいたします。公団経理の不正事件摘発の現況にかんがみまして、国費の適正支出をはか…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1950/07/15、24期)

ただいま議題となりました昭和二十五年度災害復旧費支出の問題に対しまして、経済安定本部長官の意見をただし、私の希望を申し述べたいと思います。先ほど瀬戸山君より、建設大臣にもこの問題に対する御質問並びに…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/07/21、24期)

私は人事交流という意味から申しましても、住宅金融公庫のようなものに恩給法を適用するということは妥当であると思つております。私たちが第七国会で審議しました建築基準法によりまして、各市町村等に建築主事が行…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1950/07/22、24期)

簡單に二、三点御質問を申し上げたいと思います。まず第一番目に、この種法律案を第七国会に審議をいたしましたときに、この両法律案にも第六条に「国有財産法第二十八条の規定にかかわらず」ということを書いてあ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1950/09/11、24期)

さきに本委員会より派遣を命ぜられたる只見川水域中、なかんずく奥会津総合開発に関する部分の調査を報告いたします。只見川班出張議員は砂間一良君と私の二名でありましたが、中ごろより委員長薬師神君が参会し、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1950/11/28、24期)

政府側より渋江建設省監理局長がおいでになつておるようでありますから、一言御質問を申し上げて、御答弁を煩わしたいと思います。ただいま利根川開発法案または北上川、只見川開発法案というごとき、單独立法をな…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1950/12/06、24期)

時間がありませんので行政管理庁、大蔵省に対して簡單に御質問申し上げます。要点のみ申し上げますから、ひとつ的確な御答弁を煩わしたいと思います。昨五日の参議院予算委員会において、池田大蔵大臣は、公共事業…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1951/02/02、24期)

私は決算の問題に対しては、過去二、三年関係をしておるのでありますが、最も根本的な問題として、決算を憲法上の疑義ありという人もありますが、私は新憲法の建前上、当然これを議決案件として衆参国会に提出すべき…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1951/02/07、24期)

簡單に二、三の点をただしたいと思うのであります。現在徴税機構の改革、それから徴税方法の改善と、簡單な言葉で表現をせられておりますが、これは非常にむずかしい問題だろうと思います。しかし過日の施政方針演説…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1951/02/09、24期)

一つだけ希望を申し上げておきますが、管理当を得ないことに対しての質問ではなく、いわゆるこのような事態から来るところの所有権という問題に対して、希望があるのであります。これは終戦後一時的に相当好意をもつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1951/02/12、24期)

特別調達庁の特殊の性格と、それから戦後、かつての財政法や会計の規則で律せられない行き方をしなければならないということは、十分わかるのでありまして、ここにあげられた多数の批難事項も、私たちは専門でありま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1951/02/16、24期)

二、三点お聞きしたいと思います。ただいま批難せられておることではなく、文部省所管の事項に対して、二、三お答えを願います。戰後道義の高揚のために、教育機関の発達、拡充強化ということが叫ばれておることは当…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1951/03/02、24期)

簡単に一、二点お聞きしたい。大臣がおいでにならないので、お答えができないかもしれませんが、先ほどの質問とも関連いたしますので承りたいのです。二、三日前の新聞に出ておりましたところの二松学舎が、あのよう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1951/03/07、24期)

林野庁長官がおいでになつておりますので、国有林野の将来の問題に対して、一言だけお聞きをいたしたいと思います。前の三浦長官の時にお話したのでありますが、非常に話が大きいので、また林野庁としてはどうも反対…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1951/06/01、24期)

大上君の質問に関連しまして、簡単に一つだけ希望を申し述べ、同時に、政府当局の答弁を求めたいと思うのであります。二八七、税額の算出を誤つたもの。━━これは忠さんが今言われるのですが、なかなかうまく行つて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1950/12/12、24期)

建設大臣に簡單に希望を申し上げておきます。ちようど河川、道路の両局長がお見えになつておりますので、特にひとつ大臣に希望を申し上げたいと思います。見返り資金は来年度において打切られるというような事態にな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1951/01/31、24期)

住宅局長にお伺いしたいのでありますが、耐火建築助成法案を出すのと、もう一つは建築基準法の中の、いわゆる特殊地域の耐火建築に対して助成金が出せないということになると、一部変更もしくは暫定的な特例法を設け…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1951/02/02、24期)

これは私がもう五年間ばかりかかつて経済安定本部を対象にして言つておることを、またむし返すようでありますが、もうすでに相当時日も過ぎておりますので、私がかつて経済安定本部に要求したことが実現をしているか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1951/02/08、24期)

鈴木さんに簡単に四、五間御質問を申し上げますから、要点だけお答え願えればけつこうです。一月十日現在貸付済みの融資額は大体五十億九千二百余万円ということになつておるのですが、二月の初めまでにどの程度お貸…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1951/02/13、24期)

いろいろ御質問がありましたが、私は予算執行面に対して簡単に五、六間質問を申し上げますから、簡単にお答えになればけつこうです。ただ時間が非常にありませんので、簡単な答弁でけつこうではありますが、相当深刻…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1951/02/22、24期)

ただいま議題になりました白神岬道路開設促進の請願外二件につきまして簡單に御紹介を申し上げます。白神岬道路開設促進の請願は、北海道松前郡大沢村長山本竹蔵君であります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1951/03/06、24期)

経済調査庁法の一部を改正する法律案は、記録によりますれば、昭和二十五年四月十八日、時の内閣委員長鈴木明良君と、当時の建設委員長浅利三朗君、両君の話合いによりまして、本法律案につきましては連合審査会を開…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1951/03/14、24期)

大蔵大臣が御出席でありますので、二点にわけて御質問をいたしたいと思います。第一点は、わが建設委員会において第七、第八、第九、第十国会と続けて研究して参りましたところの、耐火建築助成という意味から、耐火…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1951/03/23、24期)

ただいま議題になりました鹿峠村飯田より午ヶ首間の道路開設費国庫補助の請願及び県道長岡、桂谷線改良工事費国庫補助の請願に対し、簡単に紹介御説明申し上げます。まず鹿峠村飯田より牛ヶ首間の道路開設費国庫補…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1951/03/31、24期)

私は自由党を代表して本案に賛成の意を表するものであります。本河川法の一部を改正する法律案に盛られた法律の改正部分につきましては、つとにその改正が要望せられておるものであり、河川改修について一貫性を持…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1951/05/15、24期)

ただいま議題となりました公営住宅法案につきまして、提案の理由、及び要旨について御説明申し上げたいと思います。御承知のごとく、政府は戦後毎年地方公共団体に建設費の半額に当る補助金を交付して、低家賃の庶…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1951/05/17、24期)

この法案をつくります当時から質問者の村瀬君ともいろいろ御討議をいたしたのでございまして、十分御承知だと思うのでありますが、実際ここに提案されました官庁営繕法案をつくるまでには、一案、二案、三案とあつた…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1951/05/19、24期)

池田君にお答えいたします。本法律案を提出いたしましたおもなる目的の一つとして、国費の濫費を防ぐというのが目的であることは申すまでもありません。その意味におきまして、四条、五条、六条に規定しておることを…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1951/05/22、24期)

今村君の質問に関連して、会計検査院から第四局長が来ておられますから、ちよつとだけ会計検査院の行き方ということにつきまして私の意見を申し上げますから、お聞きいただきたいと思います。今村君がいろいろ事情を…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1951/09/17、24期)

本日の議題にかかりまする災害復旧費関係の事項に対し、所管大臣及び経済安定本部の方々に二、三質疑を行いたいと思います。昭和二十六年二月二十二日の本建設委員会におきまして、災害復旧に関する法律の審議をい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1951/10/17、24期)

ちよつとその前に、私は意見を申し上げたいと思います。ただいま三宅君からいろいろ言われたのでありますが、特に一般政府機関というよりも、各種公団等の事件を見ますと、ほとんどが出納官の専断によつて事件が起き…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1951/10/19、24期)

委員長から発言の要求がありましたので、私の前回の本委員会における発言を要約いたしまして、検査院側の意見をただしたいと思うのであります。会計検査院は、憲法上規定するところの唯一無二の会計、経理に対する…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1951/10/24、24期)

簡單に私の意見だけを申し上げておきます。国有財産の拂下げ問題に対しましては、当委員会として、前の吉田管財局長当時から、相当警告を発しておつたわけであります。しかも、この三三二に対しては、適切なる処置が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1951/10/29、24期)

総括的に四、五点お尋ね申し上げたいと思います。第一番目は、解除物件の売渡しにつきまして、いろいろな問題が惹起しております。特に特別調達庁に対する悪評は、どうも解除物件から来ておるというようにとられてお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1951/11/07、24期)

会計検査員に伺いたいのですが、四九七、四九八の両案の内容を簡單に御説明願います。それから次の福井の食糧事務所の分は、これは前渡資金に、これに付掛けをしまして、この百八十三万円というのを領得した。この…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1951/11/09、24期)

五一九に対して、責任者の処分はどういうふうにやられておるか。説明書に書いてありませんが、ちよつと伺いたいと思います。先ほどから委員長が十何件一括して質疑を許しておつても、毎日々々、各省とも同じような…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1951/11/16、24期)

一、二点会計検査院に伺いたいと思います。架空名義で工事費を不当に支出した、すなわち幽霊人夫賃支払い事件でありますが、この問題はただ建設省だけではなく、農林省等現業官庁には、相当批難事項が列記せられてお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1951/10/18、24期)

一点だけ伺つておきたいのですが、二十六年度の予備費八十億の使途についてでありますが、私たちはルース台風が起つたからというのではなく、七月、八月当時から経済安定本部等の今年度の災害予備費は八十億で足りる…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1951/11/12、24期)

大臣がお見えになりませんので、その間事務的な問題でちよつと伺いたいと思います。河川総合開発と電源開発との関連性についてまず伺います。河川総合開発をやつて参りますと、必然的に電源の開発が起きて来るわけ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1951/11/17、24期)

経済安定本部長官がおいでになりますから、公共事業費、なかんずく災害予算に限定をして簡単に御質問を申し上げたいと思います。災害復旧の緊急性ということは私が申し上げるまでもありません。ただ大ざつぱな数字…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1951/11/28、24期)

ただいまより道路に関する小委員会における調査の経過につきまして簡単に御報告申し上げます。本委員会は去る十月三十一日設置せられ、十一月十四日に小委員会を、同月二十日に打合会を開催いたしまして、主といた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1952/02/06、24期)

簡単にちよつと伺つておきますが、これはただ国有鉄道のこの批難事項だけを申し上げるのではなく、私たち過去ずつとこの委員会の委員としてやつておるのですが、この六五三も同種のものでありますし、それから特別会…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1952/02/13、24期)

六九六に対して、会計検査院に二、三質問を行います。六九六は、金額にしては小さい問題でありますが、私たちが常にこの問題を取上げておりますので、特に肥料配給公団というものでなく、一般的なこの種のものに対す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1952/02/20、24期)

二、三点伺いたいと思います。各省関係は大体済んだようでありまして、いよいよ各種公団の批難事項に入つて参たわけでありますが、私たちはこの公団というものに対しては、非常に深刻な考えを持つておるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1952/02/22、24期)

ありません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1952/01/28、24期)

ただいまの建設大臣の二十七年度予算概略説明に対して、二、三簡単に御質問を申し上げたい。まず第一に質問申し上げたいことは、数字の点においては二〇%以上二十六年度予算よりふえてはおりますが、実際上は、物価…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1952/01/30、24期)

簡單に二、三点伺います。まず第一点は、建設省所管予算執行上の重要な案件について建設大臣の意見をただしておきたいと思います。なお私の発言は本委員会として三、四年前から坂上げた問題でありまして、また再燃の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1952/02/08、24期)

上林山君から非常に適切な御質問が出ましたので、特別調達庁ではなく国務大臣としての野田国務大臣の御意見がありましたら伺いたい。これはいろいろな問題が出て来るであろうと思うのでありますが、私もこの問題を深…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1952/02/19、24期)

関連して……。野田建設大臣は直接関係者でありますので意見を述べられないということは当然と思います。これは與党から応援をやるわけじやありませんから、村瀬君にはひとつ御承知いただきたいと思いますが、今行政…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1952/02/22、24期)

ただいま議題になました別山川に改修工事施行の請願の請願要旨を御紹介申し上げます。請願者は新潟県刈羽郡刈羽村長安藤純正君外四名であります。本請願の要旨は、別山川は新潟県刈羽郡の鯖石川と西中通村字山本部落…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1952/03/11、24期)

十勝沖の地震災害に対して、現地を視察して参られた報告を今お聞きしたのでありますが、これが応急及び恒久的復旧費の予算的措置及び方法に対してのお考えがあつたらお聞かせ願いたいと思います。もう一つは、ただ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1952/03/18、24期)

私は自由党を代表し、本法案施行に際し、立ちのき等に対し、政府において適切なる処置をとらるることを希望し、政府原案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1952/04/02、24期)

道路に関する小委員会の報告を簡單に申し上げます。道路に関する小委員会は、昭和二十六年十二月十四日に設置され、爾来数回にわたり小委員会を開催いたし、現行道路法の改正案に関し慎重に調査いたしたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1952/04/17、24期)

ただいま議題となりました道路法案につきまして、提案の理由並びにその趣旨を簡單に御説明申し上げます。現行道路法は大正八年に制定されたまま現在に至るまで約三十年間、ほとんど改正らしい改正を加えられずにわ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1952/04/22、24期)

お答えいたします。ただいま西村君の発言の通り、当然軌道法が同時に改正せらるべきであります。本法案は議員立法でありますので、軌道法の改正につきましては議員立法を促すか、もしくは政府をして改正案を提出せし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1952/04/26、24期)

動議を提出いたします。本法律案は、当委員会において小委員会を設けて十分審議の上、結論を得て立法せられたものでありますから、以上をもつて質疑を終了し、討論を省略して、採決せられんことを望みます。これよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1952/05/06、24期)

お答えいたします。十四条と十五条の都道府県知事と都道府県に区別いたしましたのは、都道府県知事は知事に委託するのでありますから、都道府県議会の議決を経なくてもいいわけであります。都道府県は都道府県の議会…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第34号(1952/05/22、24期)

関連して……。ちよつと政府委員に御注文申し上げておきたいと思うのであります。私たちこの建築基準法を通過せしめるときに当該委員会の委員として審議に当つたのでありますが、これはちようど今期終末でありまして…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第36号(1952/05/28、24期)

私は簡單に住宅金融公庫の総裁と住宅局長に、質問ではなく、希望を兼ねて申し上げておきたいと思います。本日は参考人の御意見を聴取する会でございますので、こういう発言はどうかと思いますが、私はこの次の機会に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第40号(1952/06/05、24期)

私は共産党を除く各派を代表し、本案に賛成の意見を述べるものであります。本案は災害復旧促進の対策として多年懸案のものであり、本法成立後は、地方公共団体の財政面に対するプラスともなり、災害復旧の促進のた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第45号(1952/06/27、24期)

補正予算等の問題についてちよつと委員長に申し上げておきたいのでありますが、前の国会で通過した官庁営繕法の実施の状況について建設省から資料の提供をお願いしたいと思います。なかんずく総合庁舎の計画、工事の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1952/02/13、24期)

日米安全保障條約に基いて、日本国に駐留するアメリカ合衆国軍隊すなわち駐屯軍のための調達、及び和昭二十七年度予算に計上せられました防衛関係費と治安関係費中、おもに調達に関する事項につきまして、若干の意見…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22