国会議員白書トップ衆議院議員林百郎>24期国会活動まとめ

林百郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  6回発言   8507文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  3回発言   9626文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  4回発言  10680文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   1826文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   3434文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  3回発言  15321文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  2回発言   9287文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  8回発言  33753文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 28回発言  92434文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第6号(1949/03/28、24期)

政府は、二月十一日首班の指名がありまして以來、すでに一箇月半の時日を経過しているのでありますが、今もつて予算も作成することができず、かつ施政演説の公表すらなし得ないのであります。從つて、国会はもちろんのこと、国民は、民自党の選挙三月二十八日の際における公約がいかなる状態に置かれているかということにつ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/04/14、24期)

日本共産党は竹村奈良一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第18号(1949/04/16、24期)

私は、国会の権威のために、本予算の審議が憲法と法律に違反しておる。從つて本予算を国家で審議すること自体が憲法に違反し、さらにかりにこれが多数決をもつて国会を通過しても本予算は無効であると信ずるのであります。從つて、この責任は――無効なる予算審議の責任は明らかに政府が負うべきものであつて、將來国会がこ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/04/19、24期)

ただいま問題になつております、十六日における私の本会議場における発言は、予算の違憲性を論じたのであります。そして私は、かりにこの予算そのものの違憲性とは別に、実際問題としてこの予算が国会を通過したとしても、その執行の面において重大な支障を來すものであるということを論じたのであります。その際、議院運営………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/04/23、24期)

昭和二十四年四月十六日の本会議における昭和二十四年度予算審議中本員の質疑演説の際に、本院議院運営委員会における討議内容を不当に引用いたしましたことは不注意の至りでありまして、議院の品位並びに国会の威信保持上顧みて申訳ありません。玄に誠意を披瀝して衷心より陳謝いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第33号(1949/05/19、24期)

本日国会の承諾を求められておる大蔵省設置法の施行等に伴う法令の整理に関する法律案中の修正の件につきまして、その承諾を求める理由の中に、「国政行政の改組に関する連合国最高司令官の要求に基き、大蔵省外局として国税廳を設置する等に伴い、さきに国会に提出した大蔵省設置法の施行等に伴う法令の整理に関する法律案………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第14号(1949/11/22、24期)

私は、日本共産党を代表しましてこの会期延長に反対いたすものであります。その理由は、そもそもこの臨時国会は、すでに四月ころから、民自党並びに政府によつて、補正予算並びに税制の根本的改革案を出し、もつて国民の負担を軽減するという公約に基き予定されておつたものであります。しかるにもかかわらず、野党の連合に………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、所得税法の臨時特例について反対、物品税法の一部改正にも反対、織物消費税並びに取引高税の廃止には賛成するものであります。まず第一に反対の内容でありますが、勤労控除が二五%から一〇%に切下げられたという点、この点一つを見ましても、このたびの法案が、勤労者にとつてはプラスで………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/11/30、24期)

私は、野党…(拍手)私は…(拍手)会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第16号(1950/02/07、24期)

私は、本動議に対し、共産党を代表いたしまして賛意を表するものであります。その理由の第一としましては、この裁定の理由の第三項の中には、この栽定委員会は、公社の経理状態を調査した結果、公社はその予算場または資金上支出が可能であるということを明言しているのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第22号(1950/03/07、24期)

わが党は、本決議案に対し反対をするものであります。日本経済再建のかぎである海運産業の平和的復活は日本の国民全体の希望でありますが、これは全面講和の実施による平知産業の無制限拡大と自主的貿易によつてのみ初めて国家の利益のために達成されるのであります。しかるに吉田内閣は、――――――――の隷属化、軍事化………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第34号(1950/04/01、24期)

政府職員の新給與実施に関する法律案につきましては、昨日、政府並びに自由党の諸君のあらゆる策謀にもかかわらず、諸君御存じのごとく廃案となつてしまつたのであります。このために、教員も給與ベースの基準につきまして、本日まつたく空白状態になつてしまつた。政府は、周章狼狽その極に達したのであります。しかし、こ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/12/21、24期)

私は、ただいま議題になつております国鉄の裁定に関する件につき、政府に対して次の質問をしたいと思うのであります。まず政府は、このたびの裁定に対する。国会の承認を求むるにあたりまして、全然その予算的な措置を伴つておらないのであります。このことは、政府の言明いかんにかかわらず、政府は最初より裁定を拒否する………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第1号(1950/07/12、24期)

私は、共産党を代表いたしまして、本衆議院規則の改正に対して反対するものであります。そもそも国会における常任委員会のの人数というようなものは、これは国会の歴史的な必要に応じて、歴史的な所産としてできて来ておるのであります。自由党の諸君の言い分を聞きますと、委員会に対して出席の責任が持てない、人数が多い………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第7号(1950/12/02、24期)

私は、日本共産党を代表して、本決議案に賛成するものであります。(拍手)日本憲法によれば、国会は国権の最高機関であります。この最高の機関が当然に持つておるところの審議権、自主権について、今日ここにそれを擁護するというがごとき決議をしなければならぬという事態は、まことに遺憾であります。(「その通り」と呼………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第16号(1951/02/27、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となつておる昭和十六年度一般会計・特別会計・政府関係機関予算案に対し反対の意見を述べるものであります。そもそも第二次世界大戦後の世界の情勢は、一方においては平和政策を堅持し、飛躍的な発展を遂げつつある社会主義、人民民主主義諸国家の陣営と、他方内部矛盾のためにひ………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第24号(1951/03/26、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、鉱工品貿易公団の損失金補てんのための交付金に関する法律案並びに食糧管理特別会計の歳入不足を補てんするための一般会計からする繰入金に関する法律案、関税定率法の一部を改正する法律案外六法案に対して反対するものであります。まず第一に鉱工品貿易公団についてでありますが、そ………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第41号(1951/05/26、24期)

私は、ただいま上程になつております七法案について、共産党を代表して反対の意見を申し上げます。まず第一に、港湾法の一部を改正する法律案を除いた他の大案についてでありますが、これにつきましては、朝鮮動乱に伴つて、特需の輸送あるいは軍需品の輸送の活発化からして、あらゆる輸送機関がきわめて重要視されるように………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第8号(1951/10/26、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題になつておる平和條約並びに日米安全保障條約の二つの條約に対し反対するものであります。反対理由の第一は、この條約が戰争を終結させないのみか、新しい戰争を準備する條約であり、国連憲章、ポツダム宣言、憲法にことごとく違反し、平和を求むる国民の意思をまつたく蹂躪してお………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第15号(1951/11/13、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題になつでおります国際小麦協定に加入することの承認を求むる件について反対の意見を申し述べたいと思うのであります。第一に、政府は、この国際小麦協定に加入することが、あたかもアメリカ側の非常な恩恵によるもののように盛んに宣伝をしているのでありますが、事実ばとんでもな………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第17号(1952/02/29、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、労働者や農民、また民族の独立と平和を心から望んでおる国民大衆にかわつて、このたび発表されました行政協定に対し、政府の責任をただそうとするものであります。私がまず質問したい点は、政府は何ゆえ、占領下のもとで、しかも朝鮮動乱が今もつて解決を見ない今日、この協定を結んだ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第22号(1952/03/20、24期)

私は、ただいま議題となつておる外務公務員法に対し、日本共産党を代表して反対するものであります。反対の第一点は、本法案によりますと、大使、公使の任免はもちろん、選考による外務職員の任命制等によりまして、外務職員の任命の実権はまつたく外務大臣に握られるばかりでなく、その官職の格付、身分の保障についても、………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第27号(1952/03/29、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、ただいま議題となつている出入国管理令、外国人登録法の両案について反対するものであります。一体、出入国管理ということは、新たに日本の国に出入りする者を取締る、管理するというのが本来の建前なのであります。しかるに、この法案によりますと、明治以来何十年の間、日本人として………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第28号(1952/03/31、24期)

私は、ただいま議題になつております在外公館の名称及び位置を定める法律案と、在外公館に勤務する外務公務員の給與に関する法律案の二案に対して、共産党を代表して反対の意見を述べる次第であります。われわれ日本の国民が、日本の極東並びに国際的な位置からいいまして、全面講和によつて日本の平和と独立を確保したいと………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第39号(1952/05/08、24期)

私は、ただいま議題になつている国連加盟について承認を求めるの件について、日本共産党を代表して反対するものであります。この件につきましては、共産党を除いては各派が賛成を委員会ではしたのでありますけれども、この賛成した諸君が、口先だけの賛成であつて何ら誠意がないどころか、これに対して何ら責任を持つておら………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となつておる日華政府に反対をする。政府は、一体ショウカイセキ政権などというものがあると、まじめに考えているのでありましようか。一体ショウカイセキとは何者でありますか。中国人民から、中国をアメリカに売り渡す民族の敵として追い拂われて台湾に逃げ込んで、一旦はアメリ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第53号(1952/06/12、24期)

去る七日の私の日華條約の反対討論で、私を懲罰にするそうであります。先ほどの風早君の例を見ましても、また私の例を見ましても、野党が反対討論に出て、時の政府の政策を批判することが一々懲罰になりましたならば、こんな国会はもう必要がないのであります。(発言する者多し、拍手)諸君、一片の良心があるならば――か………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第54号(1952/06/14、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま上程されておるインドとの平和條約に反対するものであります。もとより、日本の国民は、インドの人民との間に真実の平和、友好関係が実現されることを心から望んでおります。しかし、今回吉田政府とインドのネール政権との間に締結された本條約は、日本国民のこの希望を何ら実現してお………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 34) 53回発言 101462文字発言
  第6回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  2) 18回発言 105023文字発言
  第7回国会 76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 52) 54回発言 127025文字発言
  第8回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 14) 14回発言  45082文字発言
  第9回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  8回発言  21174文字発言
 第10回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 12) 20回発言 115385文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 29回発言  83862文字発言
 第13回国会 93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 93) 84回発言 365631文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    141文字発言

  24期通算 358回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 98 委員260)281回発言 964785文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           151回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員117)143回発言 189570文字発言

 予算委員会
            61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 35) 30回発言 124833文字発言

 外務委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 42回発言 315913文字発言

 運輸委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  6) 12回発言  49003文字発言

 大蔵委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  1) 17回発言  90573文字発言

 法務委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  9回発言  53700文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  25683文字発言

 懲罰委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  5)  4回発言  20333文字発言

 厚生委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   4578文字発言

 郵政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  13595文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  3回発言   8666文字発言

 経済安定委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   8884文字発言

 地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  16739文字発言

 労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   8845文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    819文字発言

 人事委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  18595文字発言

 通商産業委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   8087文字発言

 考査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2992文字発言

 行政監察特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    272文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1806文字発言

 水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1299文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第5回国会)
 懲罰委員会理事(第5回国会)
 懲罰委員会理事(第6回国会)
 大蔵委員会理事(第6回国会)
 議院運営委員会理事(第7回国会)
 運輸委員会理事(第7回国会)
 予算委員会理事(第8回国会)
 予算委員会理事(第10回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第10回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第11回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1949/03/05、24期)

本予算を二十二日に上程しますと、やはり大蔵大臣の説明の演説があるわけですね。それからその予算に対する各党の代表質問はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1949/03/19、24期)

民自党の方からの決議案の案文を見せていただいたのですが、この点で少し釈明していただきたい点があるのです。国会法の第四十五條によりますと、特別委員会というのは特定の事件を審査するために設けるということに…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1949/03/22、24期)

その点にからんで今実は運営委員会としては、政事府側が希望する法案をどう審議するかという問題が出ておるのです。そこで政府では大体三月一ぱいに審議してもらいたいという法案が三十三あるそうですが、そのうち正…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1949/03/25、24期)

そのことだけは確認してもらいたいと思う。成規の委員をとるとらないは問題が残るとし、オブザーバーとしての発言は自由だ。ただ採決ができない。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/03/26、24期)

今の石田君の説明はよくわからないのですが、日本再建に重大な悪影響を與えた諸行為というものを特にこの三つの例だけを出された理由はどういうわけですか、たとえば一国の国務大臣とか総理大臣というような者が、国…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1949/03/28、24期)

今の長官の話を聞いてみますと、考査委員会は日本再建に重大なる悪影響を興えたものとその責任の所在を明らかにする。この考査委員会の中の行政執行の面だけを調査するのが非日活動委員会か、あるいは考査委員会の調…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/03/29、24期)

参考に申し上げますが、共産党はぜひ一人入れたい。われわれの方では七対三という割合も出ております。午前十一時三十七分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/03/30、24期)

きようの新聞にも出ておりましたが、実は政府側では本予算の審議期間を二週間にするということを幾たびか言われておりましたが、それがきのうの官房長官の言明やいろいろなものによると、これが変更して、少し日がく…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1949/03/31、24期)

私の方の党は実は外国為替管理委員会自体について、こういう機構が非民主的だということで反対していますから、この委員の任命の承諾についても反対の意思を表明しておきます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1949/04/02、24期)

この前、石田君の御意見もよく聞いたが、考査委員会は超党派的に最も公平に運営をする委員会であるという建前からいつて、一つの政党が過半数をとることは委員会の性格上適当でないのではないか、そういう意味で、少…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1949/04/04、24期)

原則は石田君の言う通りだけれども、各党とも公党として国会に出ておるわけですから、時間とかいろいろ技術的問題を考えて、少なくとも代表を一人くらいずつ許してやつたらどうかと思う。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1949/04/07、24期)

委員長の御意見もありますが、やはり施政方針演説に対する質問が終つてから、あらためて緊急質問を許したらどうですか。そうしてあす運営委員会を開いて、それをきめたらどうでしよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1949/04/08、24期)

石田君から急にそういう意見を述べられたので、私はきようはこれに対して賛否の意見は申し上げることができないのですが、緊急質問というのは、予測せざるいろいろな事態に対して、緊急に政府の施策に対して質問する…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1949/04/09、24期)

私の方はいろいろきよう相談して見た結果、運営委員会で申合せをする程度ならばいいと思います。しかしそれを明文化して何か將來の動かしがたい基準にするようなものを運営委員会自身がつくることには反対です。そこ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1949/04/12、24期)

ちよつと官房長官と厚生関係の方にお聞きしたい。大体政府がこれから提出する予定の法案のうち、どの法案をぜひ出したいと思われるか。またその中で大体出ることがきまつておる法案及びその出る日。それからこの国会…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1949/04/14、24期)

先ほどにもどりますが、両院法規、これは私も両院法規委員ですが、専門員を置くことについて、それぞれの委員会で檢討するというのでしよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1949/04/16、24期)

石田君の延ばしてくれということはよくわかるけれども、ただ予算と関係があるから、その決議案が上程されることが、意味のわからないような時期まで待つということならば、むしろ民自党が反対されるのは覚悟で、この…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1949/04/18、24期)

ちよつと官房長官にお聞きしたい。各省設置法は閣議を経てオーケーはとれたのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1949/04/19、24期)

これはあなた方の方で、これがあるからいいじやないかというので否決される場合を予想して……。本日は別に議題がありませんから、これで運営委員会は散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1949/04/21、24期)

私の方も代議士会で大体趣旨には賛成であります。ただここでちよつとお伺いいたしたいことは、ウイリアムス氏の衆参合同の審査委員会というのは衆議院の特別委員会と参議院の特別委員会とあつて、これが合同の形を持…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1949/04/23、24期)

團さんの経歴は何かこれと関係があるのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1949/04/28、24期)

それはどれどれですか。あと特に小委員会をお開き願うほどでもありませんので、引続きまして本日の議事日程の件を御説明申し上げます。日程の第一に載つておりますのは、昨日御決定を願いましたハワイ並びに北南米…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1949/04/30、24期)

本件に同意するについて希望を申し上げたい。実は考査委員会の例の問題がありまして、三、四人整理の問題があるらしい。あれはあなた方の言うように超党派的の委員会でもあるし、どうにも不可抗力的でやむを得ない場…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1949/05/06、24期)

これは明日の運営委員会で各党の態度を持ち寄ることにして、今日は党へ行つて諮らしてもらいたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1949/05/07、24期)

私の方ではこういう希望意見があります。これを提案者側から正式にお聞きしたいと思います。派遣する地域ですが、中央とか、ソ同盟とか、こういう社会主義に進んでおる地域にも調査員を派遣するのですか。そういう…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1949/05/10、24期)

実はすでに十六日で会期が切れるので、それまでに政府の重要な法案の提出がどういう予定になつているかということも勘案して、国会としてもこの際態度をきめなければならない時期に立ち至つていると思います。そこで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1949/05/12、24期)

地方自治法第二百六十一條と、国会法の六十五條では手続上の点はみな一致しておりますか。地方自治法の二百六十一條は大分詳しく書いてありますが……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1949/05/13、24期)

これは新政治協議会ができてそれを何とか入れたいということですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1949/05/14、24期)

議長さんにお尋ねしたいが、政府から何か申入れがありましたか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1949/05/16、24期)

私の方は討論いたしたいということを一應申出ておきます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1949/05/17、24期)

国会法第三十九條との関係もいろいろありますので、議院運営委員会でやつたらどうですか。なお明日は特に十時から議院運営委員会を開きまして、参政官設置法案を審議することにいたしまして御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1949/05/18、24期)

そうすると從來の政務次官に関するものは行政組織法の中にあるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1949/05/19、24期)

行政組織法の第十七條の四項によると、「政務次官の任免は、その機関の長たる大臣の申出により、内閣においてこれを行う。」とある。一應大臣の申出によつて内閣が罷免権を行うのだが、この参政官法を見ますと、ただ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1949/05/20、24期)

私のことが出たのですが、私としては第二百三十六條の解釈については、新しい国会法が制定されて以來の重大な問題だと思うのです。旧來の規則ではただちにということがあつて、それはすみやかにというようにかわつた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1949/05/22、24期)

中村さん今総長の言われるように、局長を置くよりむしろ下の働く人をふやした方がいいのではありませんか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1949/05/23、24期)

修正の点はどうなるらしいということはわかりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1949/05/24、24期)

その前に私の方としては、参議院の会期延長の問題について有効無効の問題があるわけであります。かりに参議院よりまだ正式な会期延長についての出意思表示がない場合に、衆議院の一方的な決議だけで会期延長の効力が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1949/05/25、24期)

会期延長の申入れに、政府から議長にあつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1949/05/26、24期)

私は登院停止というのは、国会議員として国会活動を行う意味で登院することが正規な登院という意味で、建物に出入りすることは登院でないと思います。だから登院停止は国会に來て、国会議員の資格において正規な活動…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1949/05/30、24期)

私の方もできます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1949/05/31、24期)

登院停止は国会議員としての正常なる活動を停止することだが、衆議院議員が建物に入る入らないは重点ではないと思う。事務当局もそういう解釈だつたと思うので、私はそれで行きたいと思います。―――――――――…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1949/06/01、24期)

今の発言もありましたが、七月初めごろはどうでしようか、長い期間の会期で各自仕事もたまつておりましようから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1949/08/04、24期)

私も関連して――最近の考査委員会の運営の仕方について、私の党から特に民自党の皆さんに希望しておきたい。それは、あの考査委員会が最近特に共産党に対する攻撃のために利用されるというような傾向が見られるの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1949/05/26、24期)

あなたに大衆的な抗議があつたことに対して、あなたは不満を持つているようですが、実は大衆の側から言いますと、たとえばあなたの署から一町半しかない小久保産業、星ヶ岡茶寮、津田纖維、こういうような人たちの一…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第2号(1949/05/09、24期)

理事会の決定はこれでけつこうだと思うのですが、次からこの委員会で審議して行く問題、たとえば選挙区の問題、選挙運動の問題、あるいは政治資金規制法の問題というような事項を決めていただいて、この事項について…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1949/10/21、24期)

ちよつと散会する前にお願いがあります。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 懲罰委員会 第1号(1949/03/19、24期)

理事の互選は、その数を七名とし、委員長において指名せられんことを望みます。鍛冶 良作君    河原伊三郎君会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1949/05/21、24期)

ちよつとその点で、私たちの希望としては、なるべく客観的な事実をここに出して、それを材料にしてこの懲罰委員が判断したいと思います。なるべく客観的な事実を出したいということで、平川君に先ほどから各委員が質…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 懲罰委員会 第6号(1949/05/22、24期)

これは声明の形になつておりますが、これにつけ加えまして、口頭ではありましたが、なお書記長から注意がありまして、共産党は従来一切個人的な暴力行為に産かしないことをはつきり誓つておつたのであるが、このたび…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1949/08/30、24期)

ちよつと中舘君にお聞きしたい。あなたと反対の死後轢断説をとつている方の意見には――これは朝日新聞に実際出ておりましたが、乳酸反應による死後経過時間の推定、いわゆる生活反應ということがどういうことであり…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1949/09/20、24期)

佐藤高検検事長にお尋ねしたいのですが、検察当局の捜査本部というのと、警察官ですか、国警、自治警察の警察本部との関係はどうなるのですか。なおこれに関連いたしまして、佐藤高検検事長にもお尋ねいたしたいの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第38号(1949/10/06、24期)

私の質問は大綱にして三つありまして、一つは去る三日だと思いますが、福井検事総長が函館視察に行かれる途中に発表されました談話であります。これが各新聞紙に発表になつておりますが、この意義について質問したい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1949/10/11、24期)

これは委員長も御存じだと思いますが、この前、公務員の政治活動に関する人事院規則の問題で刑政長官が参りまして、質問をして、相当応酬があつたのでありますが、猪俣委員からの提案がありまして、重要な問題である…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1949/12/01、24期)

事情はよくわかりますが、あの人は前から農林委員会の問題で非常に尖鋭化しておつたわけです。北君は中野四郎君にかわつて運営委員として話したかつた。それが石田君の注意もあつて許されず、オブザーバーとしての発…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1949/10/28、24期)

委員長の許可を得て質問いたしたいと思いますが、この失業保險印紙をもつてする歳入金納付に関する法律等の一部を改正する法律案ですが、これに関して労働省の政府委員に質問したいと思います。現在の日本の日雇い労…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1949/10/29、24期)

輸入食糧の免税の根本的な精神ですが、一体これは輸入を円滑にして日本の食糧事情を救うという意味なのか。あるいはアメリカの方の食糧を日本に輸入したいから、アメリカの方の要請で自分の方の輸出物資については税…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1949/10/31、24期)

ちようど小麦協定の質問が出ておりますが、大体日本政府の二十五年度から二十八年度にわたる輸入希望量と、それから保証された量は大体どうなつておりますか。それからもう一つは、ただいま社会党の田中委員からの…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1949/11/09、24期)

タバコその他の専売公社ができたときは、この事業に独立性を與えるという目的から専売公社になつたと思います。これは水田次官にお尋ねしたいのですが、この改正案を見ますと、ある一面においては会計の点である程度…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1949/11/11、24期)

その前にちよつと……二つの問題がある。一つは、修正案を今考えているということが一つ。これは社会党の諸君が考えている。もう一つは、今河田君の説明がありました七千六百円というものが、もう調停委員会から出…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1949/11/12、24期)

われわれの方もやはり今の質問に対する答弁を資料にして質問いたそうと思つております。連関しているわけですから暫時体憩されんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1949/11/16、24期)

違う法案について一つ追加したい。旧軍関係債券の処理に関する法律案について、私がこの前要求しました資料の中で、昭和十二年から二十年までの臨時軍事費の使途についての資料をということを言いまして、これは少し…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1949/11/17、24期)

大臣がお急ぎですから、簡單に事務的なことだけ……この審議の便宜のために、ちよつとお聞きしたいのですが、われわれとしては吉田内閣の日ごろの公約もありまして、この国会に大体税制の根本的な改正案が出ると思つ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1949/11/19、24期)

質疑をする前に、私の方からも資料を正式に要求して、速記録に載せておきたいと思います。後ほどこれはまた私の方で書いてあるのをお渡しいたしますが、第一に、昭和二十五年度の国民所得の計算の基礎となつている賃…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1949/11/21、24期)

ちよつと提案者に聞きたいのですが、昭和二十四年度分の所得税から適用すると言うが、すでに所得税をかけたものはどうするのか。二十四年度の所得に対しては、二十五年度の所得税を廃止するというのですか。その辺を…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1949/11/22、24期)

議事進行ですが、どうしても今日やるのですか。会期も延長になりましたし、今日はこんなにおそくなりましたから、今日はこのくらいにして明日やつたらどうですか。それから甲類の物品税を引下げましたことにつきま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1949/11/24、24期)

三浦長官の、今責任を追究しておるものの中で、刑事問題にまで発展するものがあるという説明がありましたが、その事故のうち刑事問題にまで発展するというのはどういうものか。それからそれに対する金額がわかつてい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1949/11/25、24期)

旧軍関係債権の処理に関する具体的な事例ですが、中島飛行機が昭和二十年の四月に第一軍需工場に指定され、八月敗戰と同時に工場が解散されたが、この五箇月間に同工廠が消費した経費がわかりますか。これが会計検査…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1949/11/26、24期)

この四億四千万円増加するに至つた理由をひとつ御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1949/11/27、24期)

この外国為替特別会計ですが、これについては危險を国家自体が負うということでなくて、将来公団というような形でやる考えがあるかないか、ちよつとお聞きしたい。それから二の貿易特別会計、これから繰入れられる…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1949/11/28、24期)

きようの新聞に出ておるのですが、片柳次官が将来日本の主食を三合にしたいというようなことをワシントンで言つてるようですが、これはどういう事情でこういう問題が起きたのか。輸入の状況やいろいろ何か将来に見込…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1949/12/03、24期)

ちよつと椎熊議員に私の方からお聞きしたいことがあります。実は引揚委員会でこの決議案ができるまでの経過ですが、実は私の方からこういう決議案が出ていたわけです。これはあるいは知つておられるかと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/02/10、24期)

これは小川平二君と樋貝詮三国務大臣の紹介になつておりますが、私も同じ長野県の中央線のまだ電化されない部分におる者でして、住民の気持がよくわかるのであります。ちようど新宿から甲府までは電化されておるので…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1950/03/06、24期)

この法案は、やはり関係方面の意向があつてなされたのかどうか。この点をお聞きいたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1950/03/07、24期)

この国鉄への見返り資金の投資でありますが、投資の條件については、償還の條件、あるいは利子の條件、こういう條件はどういうふうになつておりますか。本日は本案の質疑はこれをもつて打切ります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1950/03/16、24期)

これはこの前私がお聞きして、運輸大臣から回答を得ておらないのですが、この法案によりますと、見返り資金の交付を受けた場合には、その交付を受けた金額に相当する金額は政府の出資があつたものとするということに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1950/03/17、24期)

いろいろの問題がありますが、私は海員関係のことだけに大臣に対する質問を限りたいと思います。昨日も大臣が、いずれ次の機会がいいからということで答弁が保留になつておりますが、スキヤツプ・インによると船舶…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1950/03/22、24期)

私の方も本日説明を聞いただけで、まだ十分検討してありませんが、次にこういう資料をほしいのです。この中にはないと私は思うのですが、一等、二等、三等の等級別の旅客の平均乗車キロの表、これが最近のものがあり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1950/03/24、24期)

私も運賃の問題について技術的な質問がありますが、これはお忙しい総裁をわざわざ煩わさなくてもいいと思います。やはり問題になります裁定の問題について、総裁にお聞きしたいと思います。まず第一に、根本的に加…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1950/03/25、24期)

昨日の質疑の続きですが、政府から出された各等別一人キロ当り運賃の原価という資料、これは定員でありますが、実員の一人キロ当りの運送原価がわかつたら説明してもらいたい。それからもう一つあるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1950/03/27、24期)

今まで倉庫業法の質疑で明らかになりましたことは、将来これを全面的に改正するという建前になつておるのでありますが、ここでとりあえず改正するに至つた理由を簡潔にお聞きいたしたいと思うのであります。それにつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1950/03/29、24期)

議事進行について……実は運輸委員会の運営の問題でありますが、各委員の諸君も御存じの通りに、今運輸委員会で検討すべき重要な問題が山積しておるのであります。たとえば国鉄の裁定の問題、あるいは海運の民営の問…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1950/04/29、24期)

私は簡単に三点ほどお聞きしたいと思います。この港湾法でありますが、これはわれわれ常識的に考えまして実は私は港湾のことはよくわからないのですが、こうした港湾のような国家めな施設を国家的な統制の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/01/25、24期)

日はいつですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1950/02/07、24期)

われわれは原則としてやります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1950/02/09、24期)

私の方の党では、この修正がやはり法案の内容にも影響して来ることですから、もう少し検討したい、ひとつ次会まで留保させていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1950/02/10、24期)

これは電波監理法は電気通信委員会にかかつていたので、それを修正しただけだから、電気通信委員会でどうでしよう。問題ないと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1950/02/23、24期)

税制関係のことで、この前の私の出た運営委員会でも官房長官にお聞きしたのですけれども、実は予算委員会では税制の出るのを待つて、予算の審議が、今待期の姿勢にあります。大体所得税法と富裕税法の、吉田内閣の考…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1950/02/28、24期)

官房長官にお聞きしたいのですが、今度の国鉄裁定の問題について、これは国会の運営にも関係して来るので、一応政府の見解をお聞きしたい。第一には、この度の地裁の判決に対して不服だから上告をするという点、これ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1950/03/01、24期)

これは私の方から出ているのですが、実は米の換算には貫目と、石と、キロを使つておりまして、このため農民が大分困つておる。それでこれを統一してもらいたいという声が大分あり、政府の中にもそういう声があります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1950/03/06、24期)

これは大分長くなつておりますし、それから通産委員会の方で小委員会をつくるとかいう話も進んでおるようですから、こちらがだめならだめだという方針を早くきめる必要があると思う。ですから次会あたりまでには決定…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1950/03/18、24期)

出張して具体的にどういうことをされるのですか。何をやつておるのかということが、一目瞭然でありまして、なるほどこれは委員を派遣することが必要であろうということを認めてもらえるだろうと思うのです。それで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1950/03/22、24期)

これは私の方の党の意見でもありますが、この前委員を派遣する場合の基準がたしかあつたと思います。国会開会中の委員の派遣先、滞在日数の点その他の点で、少し多過ぎると思うのです。私の意見としては、大体大阪一…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1950/03/23、24期)

北沢さんにお聞きしたい。事態が惡化しておるということは、われわれ新聞によつて承知しておりますが、税務署の方の課税方法にむりがあるとか、あるいは水増しだとか、そういうことがあるかないかということの調査に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1950/03/25、24期)

大体地方行政という意見が強いのですがね。大蔵委員会は非常に法律が多くて少しむりじやないかと思います。それからさらに北海道開発法案が出て参つております。これは北海道の開発の問題でありますが、大体これは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1950/03/27、24期)

明日でよいと思う。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1950/03/28、24期)

私の方は反対です。討論はしません。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1950/03/30、24期)

これは委員会審査省略の要求はないわけですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1950/03/31、24期)

共産党は反対です。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1950/04/01、24期)

これは議員のほかにだれが来るのですか。議員だけですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1950/04/03、24期)

岩本副議長はどうして不可能かと言われますが、われわれの検討するところでは不可能だと思います。かりにむりをしてやつても、惡例を残すことになると思ます。岡君は社会党大会に恩を着せるようなことを言つておりま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1950/04/06、24期)

規則の上での制限ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1950/04/08、24期)

反対です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1950/04/11、24期)

今まで幾たびか舞鶴へ委員が派遣されておりますが、今度行くのは、今度の引揚者について調査する問題があるのですか。参考までに聞かしていただきたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1950/04/15、24期)

私の方も、土井君の言われるように、国政の調査ならよいがただ出迎いに行くということはおかしい。数を調査するというが、総合的の立場から、中央地区、ソ連地区に幾らの人がおるかということが検討できるはずがない…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1950/04/20、24期)

動議の採決の前に明らかにしなければならぬことがある……。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1950/04/22、24期)

これは地方財政委員会が地方税法案と関連して検討しておるところでありますから、そこでやつて、もし必要があれば大蔵委員会と連合審査をするようにしたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1950/04/27、24期)

非常にむずかしい説明があつたのですが、文化財保護法案で富裕税法と地方税法を改正して来るということはどういうことですか。〇大池事務総長 ただ読みかえる規定です。しかし、まだできないものを読みかえるのは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1950/04/29、24期)

一から五までの問題は、いつやります。これは緊急質問の形でなくてもよろしいが………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1950/04/30、24期)

これだけならばよいと思います。次に国家行政組織法の一部を改正する法律案は、御異議がなければ、先例によりまして次会まで延期を願つたらいかがかと思いますが、御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1950/05/01、24期)

私の方も、第一と第二の人事については反対いたします。国家行政組織法は参議院回付案をのみます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1950/05/02、24期)

これはいずれにしても、きようが会期の最後の日ですから、ここで最後の結論を出す、委員会に付託されたものは委員会で結論を出す、また当運営委員会で決定すべき決議案については、当委員会で本会議に上程するかどう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1950/07/08、24期)

技術問題だけれども、小会派にどう連絡するか。発言時間とか、発言の順位、そういうこともきめてしまうのですか。〇椎熊委員 小委員会できめても、運営委員会に出さざるを得ない。そのままきめてしまうということ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1950/07/11、24期)

今私が申し上げる法案が、臨時国会に提出されるかどうか、御意見を承りたいのですが、第一には電力事業再編成法案、これは新聞などで見ると、臨時国会には出されないというような記事もあるようですが、この点が一つ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1950/02/24、24期)

法務総裁にはたびたびお尋ねしているのですが、佐藤昇の事件につきましては、われわれどうしても納得の行かない点が多々あるのであります。これは徹底的に究明してみたいと思うのであります。特にこの捜査の過程にお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1950/03/25、24期)

質疑を打切る場合に、あらかじめ委員長は注意してくださつて、この前みたいに、質問中に一方的にとめないようにお願いします。私も協力いたします。どうか。この点は刑事事件の追究ということのみではなくして、やは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1950/01/31、24期)

関連して質問………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/02/01、24期)

実は簡單なことですしが、先ほど蜷川氏の罷免の問題について関連の質疑がありましたが、質疑の結果、当該責任者である稲垣通産大臣を呼びまして、中小企業の将来の見通しの問題と関連しまして、この蜷川氏の問題につ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1950/02/06、24期)

午前中の尾崎議員の総理に対する質問の中に、重大な問題がいろいろ含まれておりますので、その点を明らかにしたいと思います。簡單に五つほど総理にお伺いしたいと思います。簡潔に申し上げますから、記憶にとどめて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1950/02/09、24期)

実は総理の衆議院予算委員会出席の問題でありますが、これは本年の予算委員会の当初に、同僚の川崎委員から、予算審議に対しては各大臣にできるだけ出席してもらいたい。もちろんこれはやむを得ない場合は当然われわ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1950/02/13、24期)

ちよつと関連して。簡潔にお尋ねしますが、通産大臣は先ほど、外票いろいろな点で優位な地位にある、それに対して日本の貿易商から苦情がある、そのことを自分はよくわかつているので、その調整について適当な方法を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1950/02/14、24期)

私の質疑をする前に、増田官房長官と、宮幡通産次官のお二人を呼んでいただきたいと存じます。そこで宮幡次官にちよつとお伺いしておきます。岡田鉱山保安局長ですが、この人は鉱山保安局長になられる前の前身は何…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1950/02/16、24期)

総理に一点だけお聞きしたいと思います。それは昨日発表になりまして本日の新聞紙に出ております中ソ相互援助條約でありますが、この第一條に「締結国の双方は協同で一切の必要な措置をとり、日本あるいは直接間接に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1950/03/02、24期)

私は本日発表になりました各新聞掲載にかかわります池田大蔵大臣の所見なるものを読みまして、実に愕然としたのであります。おそらくこの記事を読みまして、日本全国の中小企業者は、池田大蔵大臣に対し限りなき憤懣…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1950/03/08、24期)

われわれはこれ以上こういう状態で審議を続けるわけに行かないと思います。従つてわれわれは退場いたします。世耕弘一君。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1950/03/09、24期)

私は吉田総理に、單産ストまた二・一ストの際における最高司令官のゼネストの書簡に違反するという増田官房長官の言明に対する問題を、お聞きしたいと思うのであります。先ほどの総理の答弁によりますと、官房長官の…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/07/12、24期)

きのうのきようじやないか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/07/13、24期)

従来の委員会の運営から行けば、ほとんど理事会の方針で委員会が運営されておりますから、五名というと、どう割当が行くかわからないが、小会派もある程度入れてもらつて、委員会の運営について、各党とも責任が持て…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/07/15、24期)

そうすると、四人にしておいて、あとは場内交渉にまかす……。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1950/07/20、24期)

一日、二日遅れたところで、事務局の方で都合ができたら受取ることにしていただきたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1950/07/21、24期)

実は、きのう私の方の梨木君から出ていた集会、デモの緊急質問が、いろいろな事情で一応取下げということになりました。そのかわりに適当な案件で、各党が緊急性があると認められるものがあるならば考えてもよいとい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/07/25、24期)

これは私の方の都合もありますし、次会まで延ばしていただきたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/07/27、24期)

これはこういうことなんです。きようの毎日新聞を見ますと、もうポ政令ができておるのです。しかも大体十箇条だということです。あとは警察規則にまかせるということで、もうできておる。しかも国会の会期はあと三日…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1950/07/29、24期)

これはどういう人ですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/31、24期)

各委員会で了承済みということはどういうことですか。私の方の党は反対しておる。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1950/07/28、24期)

最初に委員長に、実はこの問題の取扱い方についてお聞きしたいのでありますが、先ほど床次、門司両委員からも話がありましたが、われわれとしては政府の見解とまつたく異なつておりまして、これは明らかに機構の問題…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1950/09/19、24期)

私は日本共産党の幹部の追放の問題について、実は質問したい点が四点ほどありました。これは政府の責任と、政府の所信について私は尋ねたいと思つていたのでありますが、それにはやはり国務大臣としての大橋法務総裁…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1950/09/20、24期)

それに移る前に、今の問題に関連して二、三あるのですが……。それから、その次は先ほどから問題になつております三浦義一の問題でありますが、これは以前に三浦義一の追放令違反の問題で捜査をされたことがありま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1950/07/26、24期)

これは非常に重要な問題だと思いますが、人事院の勧告というのは、それを執行する政府の予算的な考慮、あるいは政治的の考慮とは別に、あなたの先ほど言われるように、公務員の給與は現段階においてはこうあるべきだ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1950/07/27、24期)

委員長にちよつとお尋ねしたいのですが、大橋法務総裁と官房長官はどうなつておるのですか。そこでまず、これは国務大臣として池田大蔵大臣にお聞きしたいのでありますが、このたびの警察予備隊でありますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/11/24、24期)

従来は首相あての書簡が来た場合には、一切発表されておつたのです。第二の点につきましては、国会開会中にポ政令を出すことの可否でありますが、その点は向う側からかかる指令が出たのでありますから、私の方では…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/11/25、24期)

予算はないのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/12/07、24期)

私の方の緊急質問はこの前保留になつておりますが、本日やらしていただきたい。中華人民共和国に対する輸出禁止に関する緊急質問です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1950/11/27、24期)

もう皆さんも御迷惑になつておりますので、私は簡單に申しますが、あまり四角ばらないでもらいたい。これは同僚の大石君にも話したのでありますが、これは看護婦さんの方から陳情が来るのです。熱心に国会にも押しか…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1950/11/30、24期)

私は看護婦制度にはしろうとですが、黒川さんは看護婦制度のことを研究なさつたことがございますか、それからまず伺います。なおあと同僚の委員の皆さんから質問もあると思いますが、どうも五十三條の解釈は、大臣…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/11/30、24期)

先ほどのポ政令の問題で、これは非常に重要な問題ですから……。これにて休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1950/12/01、24期)

関連して……。私は関連ですから簡潔に聞いてみたいと思いますが、増原氏が見えませんが江口次長は来ておりますか。警察予備隊の予算の点です。先ほど二百億の中から支弁しておるということを聞きましたけれども、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1950/12/03、24期)

見返り資金の点で池田大蔵大臣にお聞きしたいのでありますが、きようの新聞にもありますが、来年度の見返り資金の運用の問題です。本年度の一般並びに特別会計に計上されている債務償還の問題もからみまして、見返り…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1951/05/22、24期)

関連して……、私の方も簡単に申しますが、先ほどから前田委員の説明を聞きますと、大分日本国有鉄道側、ことに監理委員会側が無責任だというような言葉をしばしば聞くのであります。ところがわれわれ予算委員会にお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第8号(1951/03/24、24期)

私は日本共産党を代表しまして、この懇請を総司令部を通じて、国際連合に提出することについては反対の意を表明するものであります。第一の理由は、この懇請の内容の中にあります「一九五〇年四月二十一日のタス通…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第12号(1951/07/26、24期)

先ほどの委員長の話では、首相の健康が出席を許さないということでしたが、その委員長の得られた情報はどういう径路で委員長のところまで来たのですか。それをひとつお聞かせ願いたい。そこで委員長は国会法に基い…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1951/05/19、24期)

関連して、簡單ですから……。今こちらに同僚議員もお見えになつていますが、今度の都道府県別支給地域の区分ですね、これの等級について、かえてもらいたいという意見が強い。たとえば広島の近接地で、五日市町とい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第11号(1951/05/23、24期)

いろいろ問題がありますが、先ほどの第十條の問題です。公務上負傷し、または疾病にかかつた場合は、原則として無過失として使用者側に賠償の責任があるのだ。もしそれが公務上の負傷または疾病として相当因果関係が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1951/03/27、24期)

この郵便法の今問題になつている二十三條ですが、「毎号千部以上を」という部分と「広告掲載部分が印刷部分の三分の一以下のもので」という條件を新たに加えたのは、どうい理由があるのですか、これをまずお聞きした…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1951/02/02、24期)

西村君の質問に対する総理の答弁について、私は関連の質問をしたいと思うのであります。吉田総理は社会党の西村君の質問に対して、かりにソビエトが日本に侵入するということを考えた場合に、日本の安全保障は集団的…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1951/02/05、24期)

まず私は日本共産党を代表しまして首相を除いた各大臣に、本年度予算に関連して国民の問わんとするところを率直に問いたいと思うのであります。最初われわれの見解として、この予算の組まれておる背景の政治的な條…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1951/02/06、24期)

議事進行ですが、与党の諸君の出席が少し少な過ぎると思うのです。午前中はこの程度にとどめまして、午後は一時半から続行いたします。暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1951/02/08、24期)

私は別にあげ足をとるつもりでもなんでもないのですが、実はこの前の補正予算の質疑の際にも、周東安本長官からこの輸入計画の点についてお聞きした際に、非常に周東安本長官は楽観的なことを述べられたのです。私た…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1951/02/09、24期)

第一は、最近地方並びに教員の諸君から、教育財政の危機ということが切実に叫ばれておるのであります。大体平衡交付金の交付の問題についてもそうであります、シヤウプの第二次勧告から言いましても、昭和二十六年度…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1951/02/10、24期)

関連して……。予算の説明書の四十七ページを見ますと、大麦、米、小麦は日本船の場合と米船の場合とでは違つておる。たとえば小麦は九十七ドルが九十五ドル、大麦は七十六ドルが七十四ドルとそれぞれ二ドルずつ違つ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1951/02/12、24期)

先ほどの横田君に対する法務総裁の答弁は、わが党に影響するところが多いのでありますので、もう少し明確を期しておきたいと思うのであります。まず法務総裁にお聞きしたいのですが、法務総裁の言う軍国主義という…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1951/02/16、24期)

関連して伺いたい。先ほどの庄司委員の法務総裁に対する質問で、「平和のこえ」の検挙に際して、共産党員のところからダイナマイトや小銃が出て来たというような質問に受取れました。この点はあたかも共産党が暴力革…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1951/02/22、24期)

先ほどの黒田委員の質問の中で、援助資金と終戰処理費と関係があるという考え方は、間違いだという池田大蔵大臣のお話ですが、援助資金が少くなつたということは、それだけ援助する必要がなくなり、日本の経済の自立…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1951/02/23、24期)

松永氏は来るのですか。そこで、私の時間は大体終了いたしましたので、あともう一点、このわれわれに配られた文書によりますと、日発側の見解としては「持株整理委員会から公益事業委員会にかわつたからといつで、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1951/03/28、24期)

最初にお聞きしたいのですが、開発銀行についてはいろいろ機能があると思いますが、こういうことがいわれております。今市中銀行が大分長期の投資をしているが、この長期の投資というものは本来市中銀行の建前として…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1951/03/29、24期)

大分井出君が詳しく聞いておりますから、簡潔にお聞きしたいと思います。第一にお聞きしたいのは、昭和二十六年度の予算がすでに参議院を通過したわけなんですが、その昭和二十六年度の予算の中に、こうした構想が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1951/05/23、24期)

簡單にひとつ質問をしたいと思います。マーカツトの声明を見ますと、日本の将来の市場を東南アジアの方向にさし示していると思うのであります。そこでこの問題を中心にして二、三お聞きしたいと思うのですが、原材料…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1951/03/02、24期)

最初に委員長に議事進行に関してお尋ねしておきたいのですが、実は今日は第十国会において初めて開かれた労働委員会なんです。(「二回目だ」と呼ぶ者あり)二回目にしても、昨日は政府の提案理由の説明だけというこ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号(1951/11/28、24期)

今出ているのは動議ですか。動議ならば動議に対して私の方の意見を述べて、反対の人があるなら反対でもいいが、希望なら希望で自由党の皆さんの希望もあり、われわれの希望もありますので、これをどういうふうに委員…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1951/10/31、24期)

先ほど並木委員、北沢委員からもいろいろ御質問があつたのでありますが、この平和條約の二十六條と今度の台北に在外事務所を設けるという関係ですが、これはやはり事実上こういう既成事実をつくつて行つて、中国政府…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1951/11/09、24期)

今の黒田さんの御質問ですが、そうすると、私途中へ入つて来たのですが、この説明書の中にある「この会議中アルゼンチン及びソ連は、それぞれ最高価格の過小及び保証数量の過小を理由としてこの協定に調印しなかつた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1951/11/10、24期)

農林大臣にお尋ねしたいのです。あまりむずかしいことは聞かないから、安心して答えてください。(笑声)…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1951/11/13、24期)

同僚委員からもいろいろ質問があつたのですが、日本人が外国への旅券を発行してもらう場合の資格について、どういうものについては許可しない、どういうものについては許可するとか、その資格、條件をちよつと示して…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1951/11/15、24期)

ちよつと関連して……。竹尾委員からの質問で、社会主義国あるいは人民民主主義国がこれに全然加盟しておらない。それが加盟しておらないということは、何か協力するに都合の悪いことがあるのだろうというような、非…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1951/11/16、24期)

私は旅券の発給の問題について、法務総裁に質問したいのです。旅券法案の第十三條に、旅券の発給あるいは渡航先の追加の申請に対して制限條項があるのでありますが、その第五号に「外務大臣において、著しく且つ直…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1951/11/27、24期)

関連して、お忙しいと思いますから簡潔に質問します。今の終戦処理費で支払うということですが、長官も御存じの通りに、終戦処理費というのは、直接日本の占領に必要な占領軍の費用を立てかえ払うのであつて、御存じ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1951/10/15、24期)

きようは社会党の鈴木さんまで、大物三人をやつた方がいいでしよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1951/10/16、24期)

結局このベース・アツプと年末手当の〇・八箇月分は、今度の一般の補正予算に含まれているものにならつているわけですね。本案を原案通り決定して御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1951/10/27、24期)

これは各議員の特権だから、法案に対する反対討論はやらしたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1951/10/30、24期)

各党一つずつだから……。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1951/11/01、24期)

二十三控室は、第一は賛成しているのですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1951/11/06、24期)

われわれは委員全体に反対しているのですが、返事はあとで申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1951/11/08、24期)

ぼくの方は椎熊君に頼んでいない。(笑声)…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1951/11/10、24期)

これは、梨木君がきようはからだのぐあいが悪いので、あとから来るといつておりますが、もし間に合わなかつたら、だれかかわつてやりますから……。この第四までで日程を終つておりますが、きよう委員会から三件上…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1951/11/13、24期)

これはやはり議員の身分に関する問題ですから、石田君の意見のようにこの委員会でやられたらどうです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1951/11/15、24期)

私の方では、柄沢登志子君が、二つを一括して、討論をいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1951/11/17、24期)

そこで衆議院の見通しについて伺いたい。会期延長の問題にからんで、官房長官がいてくれればいいのですが、きようは見えておりません。そこで今委員会で審査中のもので、こちらの方がこの国会にぜひ上げなければなら…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1951/11/26、24期)

私の方は、無畜農家解消に関する決議案には賛成ですが、討論をやらしてもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1951/11/27、24期)

まだよくわからぬのですが……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1951/11/28、24期)

二日の延長というのは、参議院ではどういう情勢から出たのか、おわかりですか。何と何がまだ残つておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1951/11/29、24期)

これは外務委員会で民主党の並木君も御質問をしたのですが、政府から具体的にどうするかという答弁はなかつた。目下考究中であるということであつた。それが具体的にどうきまつたかということを発表する責任がある。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1951/11/30、24期)

私の方は、今度の行政整理は吉田内閣の再軍備のための行政整理であり、日本の国家機構を軍国的な機構に画編するための行政整理ですから、一人でも首切ることは絶対反対だという態度を一貫して貫いておるのであります…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1951/12/07、24期)

その二百幾つかのポ勅を、どれは生かす、どれはなくす、どれは修正するということを、全部この法律の中に入れるのですか。―――――――――――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号(1951/10/19、24期)

田中委員長不信任の動議の趣旨の弁明をいたします。このたびの講和並び安保両條約は、世界の二つの大きな勢力、要するに侵略的な政策を維持しようとする帝国主義的な政策と、平和をどこまでも守ろうという民主的な…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第5号(1951/10/20、24期)

前文についての質疑をいたしたいと存じます。前文を見ますと、「国際連合憲章の原則を遵守し、世界人権宣言の目的を実現するために努力し、」云々とあるのであります。従つてわれわれは、この国際連合憲章の原則とい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第6号(1951/10/22、24期)

国連憲章の七十九條並びに八十二條によりますと、将来信託に関する信託統治協定が当然結ばれることと思います。信託統治協定は直接関係国によつて結ばれると思いますが、この信託統治協定と、それから直接関係国とい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第7号(1951/11/27、24期)

この料金を上げました基準ですね、どうしてこういうように上げるか、その基準をまずお聞きしたいのです。こうするとどうなるんですか。たとえば十八條で一例を申しますと、通常払込みの場合に、従来が十円だつたのが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第12号(1952/04/22、24期)

時間もあまりありませんから、簡軍にお聞きしたいと思います。先ほど援護庁長官の答弁の中で、遺家族の援護法が、それ自体としては沖繩にも適用されるよらになつているのであるが、具体的にそれを適用する場合に、行…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1951/12/15、24期)

並木君から中国の問題についてお尋ねがありましたが、これについてわからない点がありますので関連して聞きたいと思います。二十六條の「同一の又は実質的に同一の條件で二国間の平和條約を締結する用意を有すべきも…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1952/01/30、24期)

私は警察予備隊の性格について、先ほど佐々木委員の質問がありましたが、どうしても政府の答弁で納得できないところがあります。国民だれ一人として、今の警察予備隊が、政府の答弁するような性格のものだとは考えて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1952/02/06、24期)

ちようど菊池委員から台湾問題の質疑があつたので、ちよつとお聞きしたいのですが、私たちも講和條約との関係がどうなるのか、ちよつとも政府の説明ではわからないのです。この講和條約二十六條に基く條約ではないわ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1952/02/13、24期)

関連して……。特定財産管理令によつて管理しておる財産は、どんなものがどのくらいあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1952/02/20、24期)

マ・ラインが講和後効力がなくなるというお話ですが、しかし中国、ソビエトとの関係においては講和條約がまだ締結されておりませんし、それからマ・ライン問題につきましても、一方的に日本側がアメリカとの間の話合…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/02/27、24期)

共産党を代表いたしまして、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く賠償庁関係諸命令の措置に関する法律案につきましては、私の方は反対であります。理由は、特定財産管理令の廃止等がその反対の理由の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1952/03/05、24期)

それから委員長に資料の希望があるのですが、これは正式に要求したいのです。行政協定の議事録ができ次第出版して外務委員には配つていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1952/03/12、24期)

私は第二十四条の問題について、石原さんにお聞きいたします。先ほど並木君からの質問があつたのですが、またもう少し堀り下げてお聞きしたいと思うのです。第一に、第二十四条の「日本区域」というのはどこをさすの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1952/03/14、24期)

行政協定の細目について少し岡崎国務大臣にお聞きしたいと思います。第十二條の工事または調達物資の供給の業者の選択に関する件でありますが、第十二條の第一項によりますと、選択に関する制限を受けないというので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1952/03/19、24期)

ちよつと関連して。先ほどの北沢委員の質問に看過しがたい問題を見出したのであります。国家公務員法第三十八條の「日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1952/03/20、24期)

私は日本共産党を代表して、この法案に反対するものであります。反対の第一の点は、この法案によりますと、大使、公使の任免はもちろん、選考による外務職員の任命制をとることによつて、外務公務員の任免の実権は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1952/03/25、24期)

議事進行について。このポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く外務省関係諸命令の措置に関する法律案の審議の方法について、私は動議を提出したいと思うのであります。このうちやはり一番重要な法案…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1952/03/27、24期)

議事進行について。大江政府委員は予算委員会で、貧困者、それから結核患者の退去者をちやんと説明しているのです。特に貧困者の退去五千三百五十名というのは、全然数字が違うでしよう。こういうふうに政府の責任者…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1952/03/28、24期)

少しこまかい点を聞いておきたいと思います。管理庁長官にお聞きしたいのですが、きのうの岡崎国務大臣の言う便法をいうのは、大分委員長も今便法があるからからといつて、野党の議員の切りくずしにかかつているよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1952/03/29、24期)

私は要約して簡單に四点だけ質問させていただきます。第一はこれは朝鮮の諸君のあげての希望でありますが、外国人登録令あるいは出入国管理令というのは、これは新たに終戰後日本に出入りする一般の外国人に適用す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1952/03/31、24期)

條約の第一條(c)に「判断が、仲裁付託に定める仲裁裁判所」とありますが、この「仲裁付託に定める仲裁裁判所」というものは、どういうものですか。そこで私が聞きたいのは、先ほど條約局長はグレート・ブリテン…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1952/04/02、24期)

共産党には辣腕を振うあなたが、ポツダム宣言によつて最も厳格な追放と、そうした勢力の一掃を国際的に義務づけられている旧軍閥の勢力に対する取締りが、実に寛大きわまるものであるという点について、私は驚き、か…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1952/04/11、24期)

国連の加盟の問題について、私たちがこれの賛否の態度を決するについて重要な事項が二つあると思うのであります。一つは国連に加盟することによつて、日本の民族が完全に自主性と独立を確立することができるかどうか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1952/04/16、24期)

請願の趣旨は條件こそ異なれ、みな同じであります。たとえば地方などでは演習地の取上げというような問題もありまして、本来ならば予備作業班が出るべきものが予備作業班も出なくて、また市当局あるいは自治体当局に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1952/04/23、24期)

関連して一つだけ。二百七十億の損害の内訳ですが、先ほど聞きますと、英、米、オランダが補償される国のおもなるものだといいますが、二百七十億を大体各国別にするとどうなるかということが一つと、それから講和は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1952/04/26、24期)

大臣にお伺いします。今の御説明によつてもわかります通り、やはり日本としては自衛力を充実し、軍備を持つて相互安全保障法によるところの援助を受けて行く必要があるのじやないかと思うのです。警察予備隊の問題に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1952/04/30、24期)

ちよつと関連して、今菊池さんの言われる、朝鮮の行動は警察行動であつて、まだ戦争まで立ち至つておらないというのですが、われわれから見ると、もう爆弾は落すし、大砲は撃つているし、鉄砲は撃つているし、一体警…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1952/05/07、24期)

メーデーの損害について、何か日本政府が損害を賠償すると…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1952/05/14、24期)

今の問題について、新聞の記事を見ますと、百二十五名は戰前から日本に居住していた韓国人だということになつておるのでありますが、戰前から日本におる韓国人となると、強制送還のどの條文の適用を受けて送還された…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1952/05/21、24期)

木内委員長は忙しいと思いますから、おいでになる間にちよつと聞いておきたいと思います。今後の貿易の見通しですが、為替管理の面から見た大体の貿易の見通し、ことにさつきポンドとドルの現状をお聞きしましたが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1952/05/23、24期)

大臣が来たときにまたお聞きすることを権利として留保しておきたいと思いますが、ダレスあての吉田書簡はどういう経緯でこれを出すに至つたのでしようか。ことにアメリカのダレス大使にこういう問題を提起しなければ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1952/05/28、24期)

ちよつと関連して一問だけ石原次官にお尋ねいたしますが、国府一派が本国に反攻するというような問題が起きても、それは国内問題だ。要するに対立する二つの勢力の争いだという答弁だつたのですが、そうすると逆に北…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1952/05/30、24期)

簡單に、国際連合の特権及び免除に関する国際連合と日本国との間の協定の締結について承認を求めるの件に関して質問いたします。日本に今駐屯しておりますアメリカの軍隊以外にイギリスあるいはニュージーランドの軍…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1952/06/04、24期)

ちよつと今のに関連してお聞きしたいのですが、この中日貿易の協定の甲類はだめだということはどういうことですか。甲類は別表第一ですから、通産省の承認によつてなし得るのであつて、初めからだめだという話はない…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1952/06/06、24期)

私は日華条約について本日は総括的に根本的な問題について質問したいと思うのであります。日本の国民は中華人民との友好を求めており、台湾との条約の問題については深い憂慮と関心を示しております。そこでこの条約…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1952/06/11、24期)

高良女史の電報の問題について、まだその高良女史が打つたということがはつきりしもしないうちに、高良女史が二重外交、三重外交をしておるというようなことで、しかもこういう行為に対しては、旅券法によつてまず処…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第32号(1952/06/12、24期)

日印條約について質問したいと思いますが、サンフランシスコ條約の際には、インドとしてはサンフランシスコ條約に参加しなかつた理由の中に、三つの理由があげられていたと思うのであります。一つは沖縄が信託統治に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1952/06/13、24期)

漁業協定の問題について岡崎外務大臣に質問したいのですが、アメリカ、カナダとの漁業協定によつて、日本の漁業が相当の打撃を受けるということは想像にかたくないのであります。一方北洋漁業の方あるいは東支那海の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第34号(1952/06/14、24期)

ちよつと関連して。先ほどのアメリカのインドに対する援助計画ですが、こういうことはありますか。ポールス米大使からインドに対して十億ドルの借款計画を本国に要請するということが発表されておりましたが、このこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1952/06/16、24期)

私は日本共産党を代表して、もちろんこの三国漁業條約に反対するものであります。第一に本條約は自由党の植原委員もこれまでの外務・水産委員会で言われておりますように、これは吉田、岡崎の腰抜け外交を暴露した…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/12/10、24期)

参議院へ、こちらは一月二十二日に内定したということは通知したのでしようね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1951/12/14、24期)

そうすると、実質的にはあしたから自然休会に入るということですか。明日は午前十一時から議院運営委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/12/15、24期)

災害救助法の施行状況について、広島、山口、福岡、大分を選んだのはどういうわけですか。お諮りいたします。厚生委員会から出ております災害救助法の施行状況調査のための委員派遣について御意見を伺います。椎熊…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1952/01/25、24期)

議事の問題についてちよつと希望があります。これは議長さんにお願いしたいのですが、総理の答弁が、いつも共産党の質問に対しては、まるで木で鼻をくくつたような答弁です。この点は立場が違うので、耳に痛いことを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1952/01/26、24期)

私の方は、四人とも賛成できないという結論であります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1952/01/29、24期)

これは幾日ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1952/02/01、24期)

結局何が予備金になる…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1952/02/05、24期)

関連してですが、先ほど行政協定で、法律案だとか、あるいは予算案だとか、国会へかける部分については国会にかける、これは当然なことですが、行政協定自体をやはり国会で明らかにするという意思はないのですか。ア…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1952/02/12、24期)

それからゼネスト禁止法案とか、争議に対する制限の法案は出されるのですか、出されないのですか。した。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1952/02/16、24期)

ちよつと今委員長が言われた五十年というのは、新憲法下の国会からの五十年ですか。前の帝国議会からの通算ですか。次に表彰の件を議長発議でやつていただくという、一つの形式が提議されたわけでありますから、他…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1952/02/21、24期)

これは私の方の党に関することですから、ちよつと申し上げたいと思います。次に裁判員の各派割当数の変更に関してお諮りいたします。ただいま事務総長御説明のごとく、各会派の議員数の変遷に伴いまして、現在まで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1952/02/23、24期)

緊急案問の中で、米兵ギャングに関する緊急質問というのがあります。十九のものであります。これについて犯罪の捜査権、逮捕権は、日本の警視庁並びに警察にないということで、非常に大きな問題になつておるわけです…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1952/02/28、24期)

別に私は異議はないのですが、実はこの取扱いについて、きのう参議院の議運の委員をやつておるわが党の兼岩君が、午後の六時ごろだろうと思いますが、参議院の議運では、衆議院で昨日すでに岡崎氏の行政協定に関する…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1952/03/04、24期)

行政協定に関する諸立法があるわけですね。それは副長官は御承知のことと思う。これはこの国会中に提出する予定に政府はしておるのですか。それとも臨時国会でもお開きになるのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1952/03/08、24期)

大体きまつておることを念を押すのもやぼですが、そのときには自由党の方も、この緊急質問に対する決定的な態度をもつて臨むわけですね。本日の運営委員会はこれをもつて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1952/03/13、24期)

官房長官に希望があるのですが、この前行政協定の議事録をぜひ全議員に配付してもらいたい。これは大部のものでなくて、七、八枚のものですから、われわれ外務委員会の委員には配付を受けましたが、ぜひ全議員に配付…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1952/03/18、24期)

根本氏のは期日が延びたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1952/03/26、24期)

私どもは、御存じの通り両条約に反対しておりまして、これによつて民族が隷属化するということがわが党の主張ですから、反対です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1952/03/28、24期)

私どもも賛成です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1952/03/29、24期)

私の方は反対いたします。なお本件を本日の本会議に上程するに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1952/04/03、24期)

今の椎熊君の発言の中には、非常に重大な問題が含まれておると思います。これは率直に言つて、明らかに、政府にこのたび労働組合が行うストライキを弾圧する、あるいは妨害するというような意味の答弁をさせて先制攻…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1952/04/17、24期)

福永君の言われるのももつともだと思いますが、政府の説明に対する質問の方に小会派は二十分の時間があるのですから、これを何とか相談し合つて、どちらかをやらしたらどうですか。この緊急質問を本日上程すること…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1952/04/19、24期)

それは同じことだから……。長谷川君の御提議について採決をいたします。見舞団は、その員数を五名とするということに賛成の諸君の挙手を願います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1952/04/24、24期)

ちよつとその問題に関連してですが、実は議運では、公安調査庁設置法案と公安審査委員会設置法案は、本来なら内閣委員会に行くべきであるけれども、破壊活動防止法案との関連で、内閣委員会との連合審査を條件として…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1952/04/25、24期)

戰傷病者戦没者遺族等援護法案に対する参議院の修正について、事務総長でもいいのですが、予算的措置がこれに伴つてできておるか、新しく予算を組むという附帶決議でもあるのですか。予算は現状のままで、そのわくだ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1952/05/06、24期)

この問題は、われわれの立場から言うと、占領政策が終了したのでありますから、占領政策に基く一切の政治的な犯人というものは即時釈放しなければならない、ことに恩赦に関しては、こういう者こそほんとうは恩赦にす…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1952/05/08、24期)

不穏当の言辞というのですが、副議長のお話にもありました通りに、従来はプレス・コードとか、いろいろなことを言つてそれが一応の基準になつていたのであります。もちろんわれわれは、その基準に対して独自の意見は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1952/05/10、24期)

さかのぼるわけですね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1952/05/13、24期)

私たちはこの前、国会法のたしか百十六條だつたと思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1952/05/15、24期)

次の議題に移るようですが、この際ちよつと伺いたいのは、実は私の方の風早君の発言取消しの問題です。あれは風早君の問題から、異議があつた場合は議運で問題にして、検討の上取消すというようなとりきめになつたと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1952/05/27、24期)

わが党も同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1952/05/29、24期)

共産党は反対です。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1952/06/03、24期)

反対でございます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1952/06/03、24期)

ちよつと委員長……。そこで扱い方について、事務総長から御説明願います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1952/06/05、24期)

会期延長に対するわが党の態度としては、御承知の通り、われわれとしては吉田内閣の政策については反対しております。従つてその具体的な諸立法、たとえば破防法、労働三法、刑事特別法、行政機構改革というようなも…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1952/06/07、24期)

これはすでに衆議院にかかつておるものですね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1952/06/10、24期)

一、二問題があるから、次まで待つていただきたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1952/06/12、24期)

反対です。次に、道路交通取締法の一部を改正する法律案をお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第7号(1952/02/15、24期)

米の問題ですが、米はどこから輸入されることになつておりますか。台湾は高くなつておりまして、大体百九十ドルから二百ドルといわれております。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第8号(1952/02/19、24期)

安本から国民所得推計というのが出ておりますが、これについて安本長官にお聞きしたい。まず勤労所得が二千二百億円増收になつておりますが、こういう数字の出るのはどういう根拠ですか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第12号(1952/03/03、24期)

私は突然委員会に入つて来て失礼ですが、もう明らかになつたことかと思いますが、ひとつお聞きしたいと思うのです。この人身売買の子供を出す親元の方の職業ですね、職業がどんなで、先ほどちよつと言われましたが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1952/02/15、24期)

漁業問題は重要な問題だと思いますが、先ほどから業者の皆さんの意見も聞いたのでありますが、第一に私たちが率直に申し上げたいことは、この問題が起きたのは、自由党の松田さんの言われるように、業界の諸君がクレ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1952/02/05、24期)

ちよつと政府にお聞きしたいのですが、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件のうち、警察関係命令というのはどんなものがありますか、まずそれからお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第8号(1952/02/13、24期)

このポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く通商産業省関係諸命令の措置に関する法律案についてお聞きしたいのでありますが、まず第一に、兵器、航空機等の生産制限等に関する件は当分存続するというの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1952/02/21、24期)

一、二問ほど簡單に質問しておきたいと思います。当分の間存続すべきものとして何ら措置をしないものの中に、航空機等に関する措置に関する件とありますが、これは当分存続さしておいて将来どうなさるつもりか、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1952/02/12、24期)

先ほど自由党の鍛冶委員から質問をされておつたのですが、委員長に第一にお聞きしたいのですが、この「組織的集団的暴力事犯一覽表」というのはだれの要求で、どこがつくつたものですか。委員長代理着席〕会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1952/02/04、24期)

私は前厚生大臣橋本龍伍氏を、この国会の予算委員会に証人として出席を求めて、証言を求めるという動議に対して賛意を表するのであります。大体この動議に対して反対を唱えておる自由党の諸君の一貫した考えは、こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1952/02/23、24期)

大橋国務大臣にお聞きしたいのでありますが、あなたのかつての予算委員会における答弁と、昨日の予算委員会の分科会におけるわが党の横田委員の質問に対する増原警察予備隊の隊長の答弁とに重大な食い違いがあるので…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1952/08/26、24期)

私の方は、党の独自の性格がありますために、井之口政雄君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  9本提出

質問主意書一覧

長野県における教員の不当弾圧に関する質問主意書
第5回国会 衆議院 質問主意書 第8号(1949/04/13提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

刑務所設置に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第8号(1949/10/29提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

長野県須坂刑務所設置に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第23号(1950/02/01提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

車両産業の電力割当適正化に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第116号(1950/04/06提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

昭和二十五年度鉄道車両関係予算に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第117号(1950/04/06提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

草軽電気鉄道国営移管に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第133号(1950/04/21提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

傷い者の街頭募金禁止に関する質問主意書
第9回国会 衆議院 質問主意書 第149号(1950/12/01提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

警察予備隊に関する質問主意書
第9回国会 衆議院 質問主意書 第157号(1950/12/02提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「ソ連地区」未帰還者数に関する質問主意書
第13回国会 衆議院 質問主意書 第10号(1952/02/12提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22