勝間田清一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言  18031文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  3回発言  14565文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   3483文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   2175文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   9497文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  2回発言  14904文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   1384文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 12回発言  64039文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/04/06、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、吉田総理大臣並びに経済関係閣僚に対しまして、主として毎日汗水をたらして働きながら、日本の祖国の振興をこいねがつておる働く人たちの立場に立ちまして、御質問を申し上げてみたいと存ずるのであります。一昨日の経済の諸方策について、私も拜聴をいたしたのでありますけれども、率直………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第28号(1949/05/13、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案並びにその修正に対しまして反対いたしたいと存ずるものであります。もちろん、現在の私的独占に関する禁止の法律の中にはいくたの改正を要する点があるかと存じます。あるいは迅速をたつ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第32号(1949/05/18、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案せられました大蔵省設置法案、郵政省設置法の一部を改正する法律案、電氣通信省設置法及び電氣通信省設置法の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案並びに国家行政組織法の一部を改正する法律案に対しまして反対を申し上げたいと存じます。これは、先ほど田中委員より各………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第13号(1950/01/26、24期)

私は、日本社会党を代表しまして、総理の施政方針演説並びに経済閣僚の施政演説に対する質問を申し上げさせていただきたいと存ずるものであります。私は、特に今度の池田大蔵大臣の演説の内容が、きわめて楽観的であるのみならず、きわめて倣岸なる態度に対しては、まことに遺憾の意を表するものであります。私は、現在いわ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第21号(1950/03/04、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました池田大蔵大臣兼通産大臣の不信任案に対しまして賛成の意を表するものであります。(拍手)現在の経済の最大の課題は、経済の九原則をして、いかに国民のひとしき犠牲の上において、いかに国民の総意を結集してこれを実行するかにあると存ずるのであります。し………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第36号(1950/04/11、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました配炭公団の損失金補てんのための交付金等に関する法律案に反対をいたしたいと存ずるのであります。現在の政府がいわゆる自由主義経済を出張せられて、その政策の變領とせられる点につきましては、もちろん私ども批判は持つておりますけれども、その考え方自身に………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第7号(1950/07/22、24期)

私は、委員長の報告に関連いたしまして、日本社会党を代表し、政府並びに委員長に対して質問を申し上げさせていただきたいと存じます。いよいよ重大な地方税法案もここに上程されるに至つたのでありますが、今日になつてこれを顧みて参りまするならば、われわれはそこに幾多の問題が存在することを発見せざるを得ないのであ………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/12/07、24期)

ただいま上程になりました外国為替特別会計の資本の増加に充てるための一般会計からする繰入金に関する法律案に対して、日本社会党を代表して反対の意を表明いたしたいと存ずるのであります。従来の予算の最大の課題は、皆さんも御存じの通りに、いわゆる超均衡予算をとつて、インフレの収束をさらに続行して行くべきかいか………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第6号(1951/01/27、24期)

私は、日本社会党を代表し、吉田内閣の施政方針、なかんずく講和問題と、これに関連する経済政策について質問申したいと存ずるのであります。そもそもイタリアの講和会議の場合とは違つて、ダレス使節団が、日本の講和について、戰勝者が戰敗者に対して命令するといつたような形ではなく、まつたく対等な立場で日本人と相談………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第7号(1951/10/22、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府に対し財政経済に関しての質問をいたしたいと思うのであります。池田大蔵大臣は、去る十九日の財政経済演説におきまして、財政経済政策の基本を、いわゆる安定と能率と発展の三つに置かれたのであります。これは文字通りに解釈いたしまして、もちろん何らの異存はないところであり………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第8号(1951/10/26、24期)

私は、ただいま上程されました講和條約並びに日米安全保障条約について承認を求めるの件に対して、日本社会党第三十三控室を代表し、民主的平和勢力と、今日まで独立と平和を心から希求し、ポツダム宣言を忠実に実行して参りました全勤労階級の名において、本條約に反対するものであります。(拍手)われわれは、両條約を密………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第54号(1952/06/14、24期)

ただいま上程されました日本国とインドとの間の平和條約の締結について承認を求めるの件に対しまして、日本社会党二十三控室を代表いたしまして賛成の意を表するものであります。(拍手)私は、このたびにおける日本との平和條約の締結に際して、インドが終始示された日本に対する厚き友情に対して、同時に感謝いたすもので………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 19) 13回発言  31037文字発言
  第6回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  6)  6回発言  30042文字発言
  第7回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  3) 15回発言  54089文字発言
  第8回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  4回発言   6949文字発言
  第9回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  7)  6回発言  34308文字発言
 第10回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 11) 11回発言  36161文字発言
 第12回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 15)  4回発言  17561文字発言
 第13回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  11399文字発言

  24期通算 143回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 71 委員 72) 63回発言 221546文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 経済安定委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 22) 29回発言  78779文字発言

 予算委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 32) 27回発言 116703文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   7407文字発言

 外務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  11399文字発言

 人事委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   6782文字発言

 大蔵委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    476文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第5回国会)
 予算委員会理事(第6回国会)
 予算委員会理事(第7回国会)
 経済安定委員会理事(第7回国会)
 経済安定委員会理事(第8回国会)
 経済安定委員会理事(第9回国会)
 経済安定委員会理事(第10回国会)
 経済安定委員会理事(第12回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第3号(1949/03/26、24期)

先ほど安本長官は、経済の九原則に從つて重大な関係もあり、また同時に民主自由党も、また現内閣の政策の遂行の上から見ても、重大な関係を持つておる法案であるとお話しになつたわけでありますが、経済九原則の中に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第4号(1949/03/28、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、本案に賛意を表さしていただきたいと思います。ただしかし、この際一言申し上げさしていただきたいと思いまするのは、統制が必要であるという事柄と、統制の技術がうまく行つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第8号(1949/04/21、24期)

ごく簡單なことなのですが、この前の予算委員会のときに、当時の大蔵大臣であつたと思いますが、大蔵大臣は国有財産の拂下げの中に国立病院のことをも見込んである。こういうことを当時言われておつたのですが、これ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第10号(1949/04/27、24期)

私はこの際議事進行について、ひとつ意見を申し上げてみたいと思うのであります。政令を法律にかえるこの飲食店の問題について、はなはだ私は遺憾に存ずるわけでありますけれども、この際はつきりさしておきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第11号(1949/04/28、24期)

日本社会党を代表いたしまして、本案に反対いたしたいと存じます。先ほど民自党の小西君から、社会党は非常に大きな暴挙をした、料飲店を暴力的に禁止したというお話がございましたけれども、これは私はまことに残念…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第12号(1949/05/06、24期)

先ほど加藤君が言いました通り、委員長にその小委員会をつくる時期というものを一任申し上げて、その小委員会をつくる時期は大体今の請願の出たときにでもつくつていただくことにして、その前に各党が準備される期間…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第15号(1949/05/12、24期)

日本社会党を代表いたしまして、修正部分を除く原案並びに修正案に対して反対を申し上げたいと思います。日本の国の産業を一日も早く回復しなければならないことについては、十分われわれは承知をいたしておるので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第16号(1949/05/14、24期)

社会党の松井政吉君の紹介によります福岡縣田川郡川崎町大字川崎島廻炭鉱労働組合長村山文治外約三万人の署名があるそうであります。それに基く無煙炭及び煽石の統制撤廃に関する請願であります。これは共産党の谷口…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第20号(1949/08/11、24期)

先ほど懇談会の際に、大方の御賛成を得たことでありますが、最近の経済の実情というものは急速度に変化を遂げておるのでありまして、これに対する正確な実情の把握並びにそれに対する見解を持つということは、非常に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第21号(1949/08/19、24期)

最近は集中生産方式という言葉を使わないで、むしろそれは誤解があるから、能率生産方式というか、そういうものにかえて行つたらよいだろうというようなことが言われておりますけれども、実際はかなり現在企業整備が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1949/05/20、24期)

ちよつと関連して……。予算の点につきましても、ただいまいろいろな御説明があつたのでありますが、一体一般会計と特別会計でどの程度のものを見込んでいるか。さらに現在の予算ではどの程度これを加えなければ、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1949/03/31、24期)

若干御質問申し上げます。船舶運営会の補助金は、これは前に二十五億円の中で始末をするということになつておつたのでありますが、その当時、これは多分労働争議をやつておつて、それが賃金のストップのような措置を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1949/04/16、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、このたび提案されました昭和二十四年度一般会計、特別会計並びに政府関係機関の予算に対しましては、これを返上申し上げまして、この組みかえをお願いいたしたいと思うものであり…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1949/11/18、24期)

実はまだ準備が十分できておりませんけれども、せつかく安本長官が御出席でありますからお尋ねしたいと思います。非常に抽象的な広範囲な問題ですけれども、最近国内需要の問題と対外的な貿易の問題というものとが、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1949/11/19、24期)

私は少しかわつた面を総理大臣にお尋ねしたいと思います。この前再々総理も答弁はされておるようでありますが、あらためてはつきり伺いたいと思いますのは、長期計画をせつかく立てておつたのに、これをおやめになつ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1949/11/21、24期)

農業金融に御関係の湯河さんに、金融機関を通じてのいろいろ御質問を実はさしていただきたいと存ずるのでありますが、今の政府はちようどこの前の第五国会のときに、こういうことを安本長官が実は言われておつたので…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/11/24、24期)

大蔵大臣か安本長官にお尋ねしたいと思いますが、国際小麦協定には参加するのですか、参加しないのですか、その時期がいつであるかということをお知らせ願いたい。最後にもう一つだけお伺いしたい事柄は、タバコの…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1949/11/25、24期)

それでは大蔵大臣に御質問をさせていただきたいと存じますが、最近大臣も御案内の通りに、世間では非常にドツジ・ラインの修正ということが要求されておると思うのであります。特に最近では労働組合関係も、相当この…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/11/26、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ここに提案されたる昭和二十四年度の補正予算案に対しまして反対すると同時に、これを一日も早く組み直して、政府は再提出すべきであると考えるものであります。そもそも考えて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第2号(1949/12/22、24期)

この問題とは関係がないかもしれませんけれども、肥料公団の方もやはり同じようなことが考えられますが、そのほかの公団の問題は、この問題と関連して何か新しい事情はございませんでしようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第4号(1950/02/07、24期)

私遅れて来ましてたいへん恐縮であります。あるいは西村さんからお話があつたかと思うのですが、私は経済安定本部ができたときの経過などから考えてみまして、かなり経済安定本部の機能がかわつて来たように見受ける…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第5号(1950/02/20、24期)

地方計画ができたことは、一つの大きな進歩だと私は思うのでありますが、地方計画の前に立つ中央の計画はどう想定されているのか、それが地方計画の実情とどう結びつくかということが、一つの問題になると私は思うの…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第9号(1950/03/11、24期)

その問題に関連いたしまして委員長及び農林及び安定本部の方に、私はお願いまた質問をさせていただきたいと思いますが、食糧政策が非常に困難な段階に立つておるように私は思うのでありまして、たとえて申しますれば…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第12号(1950/03/28、24期)

西村政務次官に御質問したいと思いますが、今北海道の暖房用炭についてのお話がございましたが、この前私が増田官房長官に予算委員会で質問したときに、人事院の勧告に基いていわゆる石炭手当というものを出しておる…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第13号(1950/03/29、24期)

この際、一番重要だと思います食糧政策について、政府に質問をさせていただきたいと存じますが、最近新聞紙上などで伝えられるところによりますと、日本の食糧政策について、肥料かあるいは食糧か、いずれかの輸入政…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第15号(1950/04/13、24期)

二、三の点について伺いたい。一つは監査の面と会計検査との関係は、事務上の機能がどういうふうになつているのか、その点を明らかにしていただきたいと思います。ほかに御質疑はございませんか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第19号(1950/04/22、24期)

こういう状態というのは、一体いつごろからこういう傾向があつたものですか、またその間どういう監査をしておつたものですか、その点をお伺いいたしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第50号(1950/04/12、24期)

やはり同様に資料の問題でお尋ねいたしたいのでああります。まだ政府は途中だというようなことも聞いておりますが、見返り勘定の今年の計画、特に民間を含めた計画をほしいと思います。それから現在折御中であれば、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/02/01、24期)

まず一つ伺つておきたいと思いますことは、主管大臣である稲垣通産大臣はいつ御出席になりますか。それから経済界の予測でございますが、統計の発表にいたしましても、これは所属長官のそれぞれの決裁なり、あるい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1950/02/16、24期)

官房長官がお見えになつてからにしたいと思います。なお技術方面におきましても、先ほど申しました通り、古い産業でありまして、世界にその技術を誇つておるのでありますから、さらに時代に即応する技術の研究を進…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1950/03/02、24期)

池田大蔵大臣から各新聞紙上にたいへん重大な経済の見通しについての発言があつたのでありますが、この問題は單に池田大蔵大臣個人の考えだけでなしに、いみじくも民主自由党の政策がはつきりわかると思うのでありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1950/03/04、24期)

大蔵大臣に伺いたいのでありますが、今年ももうすでに三月に入つたのでありますが、今年の剰余金は大体どの程度出る予定でありますか、その点をお尋ね申し上げたい。大体内容について私の推測を申しますと、勤労所…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1950/03/08、24期)

病気を押されて総理が予算の通過のために、御努力なさつておることについては、非常に敬意を表する者でありますが、ただそれと同時に考えていただかねばならぬ事柄は、現在給與ベースのあるいは改訂といい、あるいは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1950/03/09、24期)

ひとつお尋ねしたい事柄は、スト権に対して、ある場合には占領軍の占領政策に反するという言葉を使つてこれを弾圧いたしますが、同時にある場合においては、それは政治ストであるという形において、やはりこれを抑圧…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 経済安定委員会 第2号(1950/07/18、24期)

今まであまり活況でなかつた経済安定委員会も、今度新大臣、新政務次官を迎えて、なかなか元気なようでございまして、たいへんけつこうであります。それもしかし時局を反映しているのかもしれませんが、若干きようお…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 経済安定委員会 第9号(1950/10/20、24期)

大体今度の割当制の変更なり、料金というものは、九分割案の準備じやないでしようか。むしろそれの準備的行為と見てよろしいでしようか。なおこれは電気の面ではこうなつておりますが、この高い地域については、御…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 経済安定委員会 第10号(1950/10/21、24期)

今多田さんからお話があつたので、私もそれで話は盡きていると思うのでありますが、どうもきよう朝来聞いておりますと、政府の食糧政策というものがきわめて根拠がない。しかもどちらかというと、非常にイデオロギー…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1950/07/26、24期)

今人事院総裁は、来年度の予算には云々したいということを言われておりましたが、先ほども大蔵大臣は、できれば一月からでもやりたいということを実は答弁されておるのであります。そういたしますと、むしろ大蔵大臣…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 経済安定委員会 第3号(1950/12/01、24期)

自立経済の問題について政府に御質問申し上げたいと思います。この前安本長官から自立経済の構想を実はお聞きしたのでありますが、私はそこに疑問に思う一つの点は、何と申しましてもいろいろの條件というものが、今…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 経済安定委員会 第7号(1950/12/08、24期)

皆さんからいろいろ御質問がありましたから、ごく簡單にいたします、十一月の売上高はすでにわかつたと思いますが、幾らになりましたか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1950/11/27、24期)

ちよつと議事進行について……。本日はこれにて散会いたします。明日は十時より会議を続行いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/11/30、24期)

議事進行についてお願いを申したいと思うのでありますが、この本予算の二十五年度補正予算並びに二十六年度予算の成立過程におきましては、関係方向、なかんずくドツジ公使との折衝が長く続けられたのであります。従…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1950/12/02、24期)

今委員長は参考の資料であるということを、初めおつしやつたようでありますが、それは参考でありますか、委員長から委員長に対する要望じやありませんか。その点をお聞きしたい。午前十一時二分休憩会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1950/12/03、24期)

前会に引続いて、政府に質問したいと存じます。今度の予算でまだ明確にならない点が多々あるのでありますが、地方財政平衡交付金の問題を中心とした地方財政の問題につきましては、大蔵大臣がお見えになつてから、関…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 経済安定委員会 第6号(1951/02/09、24期)

主税局長にちよつとお尋ねいたします。タバコを専売にした理由は、結局は税を確保したいから専売にしておつたのじやないでしようか。その点をひとつ……。ではこれにて休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 経済安定委員会 第7号(1951/02/16、24期)

大臣は何か会食で出られないということでありますので、はなはだ遺憾でありますけれども、小峯政務次官に、大臣が見えるまで御質問したいと思います。一つは従来まだ明確になつていないと思うのでありますが、去年…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 経済安定委員会 第13号(1951/03/15、24期)

まず一、二お尋ねしたいと思いますのは、最近統制撤廃などを盛んに政府は計画をいたしておるようでありますが、同時に政府は、自立経済計画を他面において立案をされておるようであります。そういう、早くいえば自由…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 経済安定委員会 第20号(1951/05/18、24期)

マーカツト経済局長の声明についての安本長官の説明を聞いたわけでありますが、どうもきわめて政府は楽観的で、実は驚き入つた次第でございましてこれから若干基本的な問題についてひとつ質問させていただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 経済安定委員会 第24号(1951/07/10、24期)

この前大臣と争つたわけですが、きようはいないようですから、ひとつ小峯さんに、私見でなく政府の態度をお聞きしたいと思います。一つお聞きしたいと思うのは、朝鮮の停戦問題も大分条件が違つておると私は思うの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1951/02/01、24期)

ちよつと関連して……。最後に一点だけ伺つておきます。これは政局の問題とは直接に関連はございません。しかしながら、今世界をおおつておるところの戰争か平和かの関頭に立つての世界のまじめな常識ある人々の考…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1951/02/03、24期)

今の西村委員からお話のあつた外貨予算の問題について、若干関連質問をさせていただきたいと思うのであります。私は、五億二千万ドルのたくさんな外貨がたまつたという原因については、あるいは管理方式なり、あるい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1951/02/08、24期)

ちよつと関連して……。今人事院総裁から地域給の話が出たのでありますが、現在の予算の範囲内であれば、結局どこかを低めてまたどこかを上げるという形をとりましようと思いますが、それではおそらくないだろう。し…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1951/02/16、24期)

総理大臣に若干の質問をいたします。今まで再軍備の問題についてしばしば総理がお話になりましたことは、よく了解できるのでありますが、さらにひとつつつ込んで疑点になる点をお尋ね申したいと思う。けさでありまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1951/03/29、24期)

日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました昭和二十六年度政府関係機関予算補正(機第1号)に対して賛成の意を表するものでございます。私ども日本社会党は、従来まで総合的な計画に基いて、日本の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1951/05/23、24期)

先ほど川崎委員からいろいろな問題を提起されたようでありますが、それらの問題について、なお大蔵大臣のお考えになつておることをお尋ね申したいと思います。お話を聞いておつて一つ納得の行かない点は、先ほどの…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 経済安定委員会 第7号(1951/11/13、24期)

これは政府の方にお尋ねをして、また時期をあらためて御説明を願いたいと思うのですが、ドル収支の問題について、具体的な対策を得ておれば聞かしていただきたい。まだできなければ、時期をあらためてその問題を御説…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第5号(1951/10/20、24期)

私は総理大臣に質問を申し上げてみたかつたのでありますが、それが不幸にして今日御出席にならぬようであります。今度の講和の問題について政府に若干お尋ねしたいと思いますことは、私は今度の講和は、長い日本の歴…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1951/11/01、24期)

吉田総理大臣にお尋ねをいたしたいと思うのでありますが、今国会を通じて、講和条約並びに安全保障條約について、非常な審議をいたしたわけでありまするけれども、その間において、吉田総理の決意をまだ一つお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1951/11/05、24期)

農林大臣に御質問したいと思いますが、まず第一は、統制撤廃の問題については、実は誤解があるのじやないかと私は思うのであります。先ほど来あるいは数日来から、いろいろ撤廃したらどうなる、こうなるという問題が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1952/05/23、24期)

外務大臣にお尋ねしておきたいと思いますのは、結局今度の日華條約の締結というものは、その経緯から見ましても、また内容から見ましても、やはり軍事的な意味で締結して行こうというのが主眼ではないのでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1952/06/06、24期)

岡崎外務大臣に、主として通商関係の問題についてお尋ねをしたいと思うのであります。なおこの問題はもちろん通産省に関係があるのでありますけれども、最近の状態は通商航海条約にいたしましても、貿易協定の改訂の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第34号(1952/06/14、24期)

私も、大臣が来てからお願いしたいと思います。それは言うまでもない第二十六條でございましたか、日本あるいは相手国に対して特別な有利な條件を與えるということがあつた場合においては、日本国政府はそれを辞退…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1952/06/16、24期)

私は日本社会党二十三控室を代表しまして、ここに提案されております三国の漁業協定及び議定書に対して反対をいたすものであります。その理由とするところは、もうすでに輿論は一致いたしておると考えるのでありま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22