橋本金一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  2回発言   1901文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言    655文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   2878文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  5回発言   5434文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/03/30、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、二、三の希望を付して賛成をいたします。御承知のごとく、近く廃止の対象となつております各種公團は、いずれも三箇月間の廃止延期となつておるのであります。しかるにかかわらず、ただいま上程になりました食糧並びに原材料貿易公團に限りまして三月三十一日をもつて即時整理されることと………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第34号(1949/05/20、24期)

ただいま議題になりました配炭公團法一部改正に関しまする法律案のうち修正に対しましては、民主党を代表して賛成をいたします。(拍手)本法案は、すでに三月末に有効期間満了に際しまして一應審議に相なつたのでございます。しかし、当時歩政府におきましても、まだ具体的な方針も立つておりませず、いろいろな複雑なる問………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第24号(1949/12/03、24期)

各党各派を代表いたしまして、ただいま議題となりました金融梗塞打開に関する決議案の趣旨弁明をいたしたいと存じます。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第32号(1950/03/30、24期)

民主党を代表いたしまして、ただいま議題となつております各案件に対し反対の意を表します。大体内容並びに数字につつきましては、ことに自由党の代表から感謝感激のうちに詳細にお述べになりましたから、つとめて簡單に私は反対の一、二を申し述べまして、皆さんの御了解を得たいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第36号(1950/04/11、24期)

ただいま議題となりました配炭公団の損失金補てんのための交付金等に関する法律案につきましては、民主党を代表いたしまして反対をいたす次第でございます。反対の理由といたしましては、今回の損失百十九億余万円は、不可抗力によつて生じたものはほとんど何もないのでございます。第一は経営の無責任により、あるいはまた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  3)  5回発言   3046文字発言
  第6回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言   2092文字発言
  第7回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  5)  1回発言   1212文字発言
  第8回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第10回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第13回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  24期通算  50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員 27)  8回発言   6350文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  8)  1回発言   1212文字発言

 商工委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  3)  5回発言   3046文字発言

 考査特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言   2092文字発言

 通商産業委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第5回国会)
 大蔵委員会理事(第7回国会)
 決算委員会理事(第10回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1949/03/26、24期)

民主党を代表いたしまして原案に賛成の意を表したいと思います。補償額算出につきまして、当局も相当考慮を拂われている事実は認めます。しかしかような損失補填が適当であるかいなかということにつきましては、なお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1949/05/11、24期)

いろいろ御質疑の模様を聞いておりますと、法案の設置いかんに対しては大体賛成の意見であるが、この内容の面にわたつていろいろ御心配の結果、時期尚早ということになつておりますが、その点は十分当局として質疑の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1949/05/14、24期)

本案には民主党として贊成をいたします。但しそれぞれ意見がありましたように、法律がいかに施行せられましても、結果は運営の問題でございます。ことにそれを誤らないために、規格の制定あるいはそれぞれに対する調…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1949/05/18、24期)

本法案はわが国重要基礎産業である鉄鋼業の復興と輸出振興の見地から、あるいは内外鉄くずの現状にかんがみまして、国内鉄くずの最大限の利用をはかり、鉄鋼生産計画完遂のための案と承知をいたしまするが、その間い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1949/05/19、24期)

民主党を代表いたしましてただいまの修正案に賛成をいたします。詳細は門脇氏より修正の箇所についてお述べになりました。それを了承しての賛成でございますから多くを申し上げません。ただこの間にありまして、私…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第1号(1949/10/26、24期)

これより会議を開きます。私が年長でありますから、衆議院規則第百一條によりまして委員長選任まで委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1949/11/25、24期)

どうも先ほどから伺つておると、委員長のお尋ねに対して、そのたびにお答えが一々異なつて来ておりまして、はつきりした結論に入らないのです。実は最初委員長のお尋ねのときに、すでにこの問題は二十一年ごろからこ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1950/04/07、24期)

民主党を代表いたしまして、反対の意見を申し上げたいと思います。いろいろ御議論もありまするが、各種公団の運営経理において不正行為の続出多きはすでに昨年以来の問題でありまして、各方面から、吉田内閣として…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22