小川半次衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  2回発言   4449文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   2015文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   1455文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  2回発言  13103文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  6回発言  21022文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/03/29、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、ただいま議題となつております佐々木君外四名の提出による決議案に賛成の意見を述べんとするものであります。(拍手)わが民主党は、健全野党として、是是非々主義をもつて、民主政治の発達と政局安定の確立のため、ときには政府に警告を與え、ときにはまた協力を惜しまないものであります………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第28号(1949/05/13、24期)

私は二、三の意見を申し上げまして、本案並びに修正案に賛成するものであります。わが国に労働組合法が施行されて以來、この法律を最もよく愛し、最もよく理解して來たのは、組合員であるところの労働者であると思うのであります。しかしながら、労働者といえども、おそらくは現行組合法を最も完全なる法律であるといつて金………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/11/19、24期)

特別調達庁の解除物件について政府にお尋ねいたしたいと存じます。この問題につきましては、一昨日の外務委員会におけるわが党の並木議員の質問、さらに国務大臣山口賠償庁長官の答弁によつて、俄然国内に大きな反響を呼び、今後の措置がきわめて重大視されるに至つたのであります。山口国務大臣も弁明しておられるごとく、………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第10号(1950/07/29、24期)

私は、義勇軍の問題について、ごく簡單に要点だけを申し上げまして、政府の御答弁を求めるものであります。朝鮮に動乱が勃発して以来、わが国においては急に義勇軍に関する意見が台頭していることは、御承知のところであります。これによつて国民の間には、わが国の憲法それ自体に疑心暗鬼を持ち、かつまた国家の将来につい………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第8号(1952/01/26、24期)

私は、民主党を代表いたしまして吉田総理並びに閣僚諸君に、以下質問申し上げたいのてあります。二十七年度予算を審議する第十三回国会は、独立日本がいかに門出をするか、すなわち自主独立をよく打立てるか、あるいは反動的か、奴隷的か、もしくは民主的な門出をするか、国民は希望と不安の錯綜する中に、総理の施政方針と………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第25号(1952/03/27、24期)

私は、最近頻発する派出所あるいは税務署襲撃事件について、法務総裁並びにこれに関係ある各大臣にお尋ねしたいのであります。北海道では白鳥警部が射殺され、東京では印藤巡査が惨殺され、長野県においては数名の警官が集団暴行を加えられた上に短銃を強奪されたという恐るべき事犯が起つて以来、各地において警察官に対す………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 17) 14回発言  18429文字発言
  第6回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
  第7回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言   3925文字発言
  第8回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  4回発言   6887文字発言
  第9回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第10回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言    725文字発言
 第12回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  15954文字発言
 第13回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  4回発言  10276文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1627文字発言

  24期通算  83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 61) 30回発言  57823文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 32) 12回発言  22715文字発言

 考査特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  1) 10回発言   6931文字発言

 労働委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  9)  2回発言   8524文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  15954文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   1116文字発言

 商工委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   1858文字発言

 選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    725文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 考査特別委員会理事(第5回国会)
 労働委員会理事(第6回国会)
 外務委員会理事(第8回国会)
 外務委員会理事(第9回国会)
 外務委員会理事(第10回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第6号(1949/05/24、24期)

小林さんにお尋ねしますが、結論としてあなたは役員にまかした方が一番有利であるというお考えを持たれたわけですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1949/05/26、24期)

ただいま神山君から御意見がありましたけれども、本日のところは一應やはりこれに基いて進行して行つた方がいいと思う。証人に承りますが、あなたは中野においでですね、どこですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第8号(1949/05/28、24期)

証人にお尋ねします。あなたの管内にある中野税務署の納税成績は全国最下位の状態にありまするが、その原因はもちろん種々あるでしようが、第一の原因は、あの管内においてかなり強烈なる反税計動式なことが行われた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1949/06/25、24期)

山田證人にお尋ねいたします。上棚村部落におきましてあなたの親族が非常に多いということですが、どれくらいの数の親族がおりますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1949/06/29、24期)

柳川証人に尋ねますが、この間読賣新開の写真に載つておりましたあの田地ですが、あの田地は地主と小作の両者が、水田としたら負担が重いからというので軽減して、農地委員長であるあなたのあつせんで、採草地として…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1949/07/04、24期)

国電ストに関する調査要求の理由を説明したいと存じます。去る六月九日、十日、十一日、蒲田、東神奈川、中野、千葉を中心として起された国電ストは、常に暴力革命への好機をねらつていた一部分子の非民主的極左戰術…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1949/07/11、24期)

一つだけお尋ねしたいと思います。決議したことそれのみでは非合法的なものでもない。これはあるいは解釈によつては一應はそうともとれる。しかしながら何と申しましても、この国鉄の労働組合は日本最高のいわば日本…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第19号(1949/07/12、24期)

沢田証人にお尋ねいたします。熱海における第十五回国鉄労働組合中央委員会の決議事項の中で一番重要視されたのは、第三の六項、最悪の場合はストをも含む実力行使を行うというこの事項で発つたようでありまするが、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第22号(1949/07/19、24期)

証人にお尋ねいたしますが、新交番制は業務命令であるということは、もちろん常識でもわかるのですが、正式な書類の通知が参つたのですか。それでその次の問題ですが、これはやはり要求の中に出ているのですけれど…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第23号(1949/07/21、24期)

庭田証人に伺います。証人は精神が相当疲れているようですから、私は事実に基いて二つばかりお尋ねしたいと思います。証人は、私の調査によりますれば、たしか六月五日に、数人の組合員とともに村上助役に相当強硬な…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1949/03/30、24期)

私はメモランダムを詳細に熟読しておらないので、その覚書の内容が解明できないのであります。從つてお聞きしたいのですが、一体これはどこにその内容があるのか。趣旨がどこにあるのか。すなわち人員過剰であるがた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第8号(1949/07/20、24期)

私は選挙区制を小選挙区とするか、あるいは中選挙区とするか、大選挙区とするか、大体この三つの大きな問題のうち、ただいま中選挙区の御意見が出ましたが、私も中選挙区に対しては、賛成であります。小選挙区の弊害…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1949/05/04、24期)

大体從來からの炭鉱労働組合の爭議を見ておりますると、経済問題を行き過ぎた政治的な意味を持つたストが多かつたんですが、しかし今回のストを大体初めから見ておりますると、これは純然たる経済問題の立場に立つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第15号(1949/05/07、24期)

私は総括的な立場から、本改正案提出の根本問題に触れてお尋ねしたいと存じます。この点につきましては、昨日大橋委員、あるいは本日青野委員からしばしば御質問されたのでありますが、これは最も基本的な問題であり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1950/02/15、24期)

この問題はきわめて重大であります。ただいま佐々木君の御意見を拝聴しておりますと、佐々木君は大体悲観的な立場からこの問題を論じております。しかし私は先ほどちよつとその條約文を見たのですが、この條約文の中…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1950/03/01、24期)

一点だけお尋ねしておきたいと思います。現在組合には若干の財産がいずれ保有されておると思うのですが、現在どれだけの財産があるかという点。それからこの法律が廃止になれば、従つて組合が解散となります。組合が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1950/03/22、24期)

先ほどの竹尾君、菊池君の質問に関連しているのですが、実は沖縄の軍事基地築造の問題について、わが国の請負業者なり、あるいは労務者が相当多数沖縄に参つて、この軍事基地設置のために働いているのですが、御承知…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/07/21、24期)

吉田総理はしばしば、目下のわが国には外交がないと申しておられるのでありますが、これはまつたく吉田さん流の議論であつて、わが国民の渡航が認められなかつた三、四年前の状態においては、あるいは一応その議論が…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1950/07/22、24期)

民主党は本案に賛成するものであります。ただ希望といたしまして、御承知のごとく戦前までのわが国の在外職員は、当時の日本の軍閥の力を背景として、かなり海外において勢力を張つておつたのでありますが、今日の…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1950/07/26、24期)

専任外相設置に関する決議案を提出したいと思います。委員各位のお手元へ印刷物が参つておると思いますが、まずその案文を申し上げます。専任外相設置に関する決議会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1950/07/29、24期)

私は重要な問題を二点だけごく簡単に結論を申し上げまして、政府の立場を明らかにしておきたいと思います。先ほどから自衛権の発動と時期に対する政府の答弁を聞いておりますと、政府の立場が非常に不明確であります…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第8号(1951/03/09、24期)

共産党の川上貫一君を懲罰に付すべし、その方法は陳謝文を朗読せしめることという、この佐々木秀世君の動議に私は賛成するものであります。理由は、大体自由党の鍛冶君から詳細御説明がありましたから私は省略いた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第5号(1951/10/20、24期)

前文は條約全般にわたつておるのでありまして、そういう趣旨から、私は大体條約全般に関連して総括的にお尋ねしたいと存じます。日本が国際連合に加入することを前提として、今回の條約がなされたものであるという…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第8号(1951/10/24、24期)

時間がないようですから、要点だけを二、三お尋ねしたいと思うのでございます。平和條約は勝者と敗者の條約でありますから、敗れた日本に相当の重圧が加えられるということは、国民もある程度まで了承しておつたこと…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第9号(1951/10/25、24期)

私は民主党を代表いたしまして、以下意見と希望を申し述べ、しかして民主党の態度を明らかにしたいと思うものであります。まず思いますことは、この平和條約を結ぶにあたつて、アジアの友邦諸国が、こめ條約締結に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1952/02/13、24期)

大橋国務大臣にお尋ねしますが、政府は、従来から警察予備隊の海外出動は、絶対にあり得ないという解釈をとつておられたのにかかわらず、昨日政府の発表するところによれば、自衛上なれば海外出動も可能であるという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/02/27、24期)

行政協定の問題については、松本委員初め二、三の方から相当御意見が出ましたので、私はこの機会に旅券法に関連して岡崎さんにお尋ねしたいと思います。御承知のように四月三日からモスクワにおいて国際経済会議が開…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1952/03/19、24期)

この外務公務員法案の内容を通覧しますと、私たちとして数箇点修正しなければならぬと思う條項があるわけですが、他の委員諸君からも、それぞれ御質問があることと思いますから、私は一、二点のみにとどめておきます…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1952/04/11、24期)

ちよつと関連して。どうも先ほどからの岡崎国務大臣の御答弁、御説明を聞いておりますと、私とは解釈が多少違うところがあるのです。私はこの国際連合憲章、特に第四十三條、第四十五條その他全般を通じてこの條約を…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1952/08/28、24期)

佐々木君と多少ダブる点があると思いますが、これは問題がそれだけ重要な問題ですから御了承願いたいと思います。吉田総理がマーフイー大使に書簡を差出した際、あなたはその書簡の作成にタッチされたかどうか、この…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22