大矢省三衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   4167文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1298文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   2134文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言   8595文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  6回発言  16194文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第28号(1949/05/13、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になつております労働組合法並びに労働関係調整法の一部を改正する法律案、すなわちこの改惡法案に対して反対の意思を表明するものであります。終戰以來三年有余、わが労働組合は世界にその例を見ないところの発展を遂げて、現在は三万の組合、組合員数六百数十万の組織を………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第46号(1950/05/01、24期)

私は、ただいま上程になりました地方自治法の一部を改正する法律案中の附則第二條五項に対して、日本社会党が代表して、本国会の名誉と権威のために反対をするものであります。(拍手)御承知の通りに、本案は、戦時中に住民の意思に反して市町村の合併を行つたことに対して、その分離、統合、境界の変更に対する法律案であ………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/12/05、24期)

私は、前尾委員長に対して、この重要な法案の審議過程においてはなはだ遺憾な点がありましたので、その点をこの機会にお伺い申し上げたいと思うのであります。申すまでもなく本臨時国会は、補正予算が最も重要であると同時に、この地方公務員法の制定を各方面から重大視し、また非常勤を合せて四百数十万に余る地方公務員の………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第27号(1952/03/29、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程になりました二法案ともに反対の意を表明したいのであります。この法案は、ただいま委員長から報告のありましたように、昨年の十一月ポ政令をもつて発布されました、すなわち出入国管理令の一部を改正しで、そのまま提出した内容を持つておるのであります。特に私は、日本………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となつておりまする地方自治法の一部を改正する法律案並びに警察官等に援力援助した者の災害給付に関する法律案に対して反対するものであります。また、門司議員から説明のありました社会党外共同修正案に対して賛成の意を表したいと思うのであります。民主政治の確立は、………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第4号(1951/12/15、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、第七次造船計画に関し、各関係大臣に対して質問を行わんとするものであります。さきに本会議におきまして満場一致通過をいたしました船腹増強決議案の一環といたしまして、第七次後期造船計画、すなわち二十方総トンの計画を発表され、また関係大臣においてそれぞれ審議されておつたこ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言   8702文字発言
  第6回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言   3302文字発言
  第7回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  9回発言  16654文字発言
  第8回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 11回発言  34774文字発言
  第9回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  25721文字発言
 第10回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   4713文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第12回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言  10037文字発言
 第13回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 22回発言  56300文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 151回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員151) 58回発言 160203文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           132回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員132) 56回発言 151501文字発言

 労働委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言   8702文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 労働委員会 第10号(1949/04/27、24期)

私は時間が迫つておりまするから、ごく簡單に、今までの質問と重複しないようにお尋ねしたいと思うのであります。この緊急失業対策法案というこの法案の施行は、失業対策に重大な役割を持つておるのでありまして、し…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第17号(1949/05/11、24期)

私は時間が非常に迫つておりますから、ごく簡單に、今まで他の委員から質問のなかつた点だけ、お尋ねしたいと思います。昨日來のいろいろの質疑應答を聞いておりますと、この法案は実にあいまい、解釈がまちまち、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1949/11/02、24期)

私にこの機会にお尋ねしておきたいことは、近く税制改革があると思いますが、それに関連が非常に大きいのでありますが、警察並びに消防の半強制的な寄付行為であります。これはまつたく地方の人はめいわくしておりま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1949/11/17、24期)

ごく簡單に二、三お伺いします。参考資料を見ますと、多くのリコールが行われている。しかもその理由というものは、きわめて薄弱なものが相当あるのであります。リコールされる原因は、この参考資料によつてよくわか…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1949/11/26、24期)

ちよつと大蔵当局にお尋ねしたいが、先ほど藤田委員からも聞かれたが、地方公共事業の見返り資金か、あるいは地方公債かいずれにか繰入なければ復興が非常に妨げられておる。一例を申しますと、名古屋、大阪の戦時中…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1949/11/29、24期)

今発言がありましたが、私も大いに賛成で、実はこの間本会議で道路運送法の一部改正のときに、米窪氏から反対があつて、私初めて知つたんですが、九月十五日には運輸委員会で満場一致で、そういう屋上屋を架すような…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1950/03/30、24期)

川口の事件とほぼ見合つた事件が各所に起つていることは、御承知の通りであります。これは結果から見て、その取締りの面のみを対象として、樋貝さんに来てもらつたのですが、それでなくして、私はもつとこういうふう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1950/04/09、24期)

私はつとめて今までの質問者に重複しないように質問申し上げたいと思うのであります。先だつて来、ずつと聞いておりますと、この法案の施行はなかなか困難である。これは一切をあげて連合審査会のときに、そういう意…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1950/04/13、24期)

この法文によりますと、市町村警察が必要な場合には無償で讓渡する。さらにまた国警が必要とするものは国警に無償で讓渡しなければならぬと書いてありますが、これはいずれを重要に扱うのか。どつちが優先的なのか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1950/04/24、24期)

前に地方税方の一時徴收延期の法案が出たときに危惧されておつたのですが、もしそういうことが延期されたら、あとで税制法案が通過されなかつたり、あるいは財政交付金の法案が遅れた場合に、どういう処置をとるかと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1950/04/27、24期)

資料を一ついただきたいと思います。今説明されました中に地方財政委員会の規則により云々ということがたくさんあるのですが、その規則の草案がありましたらいただきたい。午前十一時十七分休憩会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1950/04/29、24期)

中島委員長でなくても、政府の人でもけつこうですが、今度の修正された三分の二、さらに府県会においての四分の一の同意を要する。それによつて実際問題としても七月一日までの間にどれだけ独立し、あるいは分離する…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1950/04/30、24期)

ちよつとお尋ねいたしますが、この報告、それから届出ということについてでありますが、その報告、届出に対して、県会議員の何人がその同意に反対した場合ですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1950/05/01、24期)

私どもの手元に参つております今度の選挙執行に関する経費の基準についての陳情書によりますと、小都市と大都市の間に非常な差がある。これはどういうわけでこういうことになるのか。それからいま一つは、今度の施行…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1950/06/15、24期)

ごく簡單しますが、今度の東京都でとつておる各集会の禁止、あれは法的根拠はどこにあるかということ、それからその責任はあくまでも公安委員会にあるということをおりしやつて、さらに加えて、日本は占領下であるか…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1950/07/15、24期)

私はきわめて簡單にお尋ねを申し上げたいと思います。まず第一に今度提案された法案を見ますと、御説明にもありますように、一部修正をされたが、これはわずか二箇月を出ずしてこういう修正をされた何か特別の事情が…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1950/07/16、24期)

ちよつと具体的な問題ですが、御承知のように、大都市では特に道路占用料とか道路使用料とかいうものをとつておる。特にガス会社あるいは配電会社の埋没線、ガス管等について、道路使用料としてとつておる。ところが…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1950/07/19、24期)

今度の附加価値税は、御承知の通り労働者への支拂い賃金が経費として認められない。それでコストで労働賃金が非常に多くのパーセンテージを占める事業、いわゆる精密機械ですか、これと、それから労働賃金が至つて安…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1950/07/20、24期)

私は行政方面に特に関係のある西田参考人にお聞きしたいと思います。今度の税法は、御承知の通り府県税と、それから市町村税の二つになつておりまして、今までの附加税を廃した。従来の附加税でありますと、これは…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1950/07/21、24期)

私はこの固定資産の客体、すなわち対象物としたものについて、土地、建物、その建物の中に、「店舗工場(発電所及び変電所を含む。)」とありますが、これは実際上の問題としてはなかなか捕捉に困難だと思う。一例を…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1950/07/22、24期)

ごく簡單に、私は二点だけお尋ねしたいと思います。その一つは、私は委員会の権威と申しますか、私は今までこういう法案を審議したことはない。それは政府が今説明いたしましたように、前回の委員会の意見を尊重して…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1950/08/25、24期)

私ごく簡單に二、三をお伺いしたいと思います。地方税法案が成立して、第三條に基いて現に市町村並びに各府県会ではその條例の審議の途上にあり、すでに決定された所もあるそうであります。私どももいろいろ審議の内…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1950/09/12、24期)

私は今度の関西における水害に対して、災害復旧復興の非常に急を要する問題について、特にお尋ねをしたいのであります。この復旧復興について必要なものは、申すまでもなく金と物であります。特に経済調査庁で、こう…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1950/10/10、24期)

時間が非常に迫つておりますから私簡單にお尋ねを申し上げたいと思います。多分午前中にあるいはあつたかもしれませんが、せんだつての関西のキジア、ジエーンの二回の災害に対しての対策であります。多分自治庁にお…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1950/11/13、24期)

今説明を承つておりますと、今度のこの地方公務員法で一番重要な職階制の問題、これがずつと以前に問題になつたときには、国家公務員の場合と地方の場合と非常に違う。今説明もありましたように、自主性を尊重する、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1950/11/14、24期)

先ほど立花君との応答の中に、特に地方公務員に対する給與の問題を、平衡交付金とあわせて考慮して行くというお話でありましたが、昨日いただきました都市公務員の給與現況に関する件というもので、全国市長会の調査…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1950/11/27、24期)

私はこの地方公務員法を審議する参考にしたいと思いますので、神戸先生に一、二だけお伺いしたい。今度の地方公務員のねらいは、政府は特に地方公務員に対しての政治活動と組合運動のこの二つの制限をねらつている。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1950/11/28、24期)

今提案になつておりまする地方公務員法の法律の原案の審議にあたつて、人事院は地方自治庁との間に十分打合せがあつたかどうか。昨日の答弁なり、あるいは各関係方面との折衝をした結果ということが、大臣の説明書に…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1950/11/29、24期)

大臣が急がれるようでありますから、私は特に簡潔にお尋ねを申し上げたいと思う。大臣の説明書の中には、これは保護法である、その大きな理由は、いろいろ今までに、ごく公平にやる、人事委員会並びに公平委員会をつ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1950/12/03、24期)

これは私はきのうの合同審査会のときにも、特にこの点を聞いておりまして、どうしても私どもにはわからない。この点がまたこの法律で一番重要な点である。争議行為並びに政治活動に対する制限と、罰則である。政務次…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1951/01/30、24期)

最近の新聞ではしばしば見ます朝鮮人の送還の問題ですが、日本国内における朝鮮の人たちに及ぼす影響もきわめて大きいと思いますし、その内容なり、あるいはまたどういうふうな取扱いをするか、この際お伺いいたした…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1951/02/16、24期)

簡單にお尋ねしてみたいと思うのですが、例の自治体警察の九万五千の定員の問題です。これはこの委員会でもしばしば問題になつて、近く大阪の尼崎、八尾方面から増員をするという陳情があつたりしましたが、このわく…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1951/10/18、24期)

今度第二回の勧告が行われたのでありますが、第一次の勧告の実施状況を見ると、遅々として成績をあげていない。そこで特に国会並びに政府に、迅速かつ適切にこれを実施するように要望するということが書いてあります…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1951/10/25、24期)

先ほど藤田君並びに立花君から詳しくお尋ねしたのですが、今度の地方財政平衡交付金と起債のわくについてお聞きしたいと思います。地方財政委員会の勧告は、これは了承した、しかしながら国家財政の上でいたし方なか…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1951/11/13、24期)

今私が聞かんとしておるところを立花君並びに門司君から聞かれたのでありまして、私も地方税法の全般的な改正と、それから附加価値税の三月三十一日まで延期についての政府の意見を聞きたいと思いましたが、今答弁が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1951/11/28、24期)

こういうことを聞いておるが、事実かどうかお伺いしたい。先だつて東京都が都営の保険事業をやる、火災保険の各会社がこれはたいへんだというので、大蔵省がこれをなかなか認可しないように、保険会社から十台、約三…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1952/02/07、24期)

大橋さんはなかなかお忙しいので、出る機会がないようですから、この機会に私は簡單に二、三お伺いしたい。前に私は警察予備隊の件で、装備は一体どの程度にするかということを大橋さんにお聞きしたところが、今ア…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1952/02/19、24期)

私は木村法相に対してお尋ねいたしたいのですが、先ほど来お伺いしますと、治安関係は全部木村さんの責任にあられるようであります。自治体警察が発足の当時は、御承知のように予備隊警察まで入れていなかつた。予備…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1952/02/26、24期)

私は社会党を代表いたしまして、警告付でこれに賛成の意を表したいと思います。一体ポツダム宣言等この種の命令によつてできた法律案というものは、日本が独立して自由の立場に立つて、初めで新しい法案を制定すべ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1952/02/28、24期)

今度選挙執行に対する費用が、相当増額されておりますが、この説明の中にもありますように、べースとしては約六・五彩値上りしておる、さらに物価その他について相当値上りがあるにもかかわらず、これだけの増額では…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1952/03/06、24期)

先ほどの状況報告の中で、船舶に対する被害というものが一つも報告がないのであります。これはどういうわけか、またわからぬのかどうかということと、この状況報告第六報として、「昭和二七、三、一五〇〇現在」とあ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1952/03/13、24期)

この機会に私はぜひ大臣にただしておきたいと思いますが、最近いろいろ法案を通じあるいは勧告を通じまして、どうも日本の民主化が逆行しつつある、逆コースをたどりつつあると思う。そこでこの与えられた日本の民主…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1952/03/25、24期)

ちよつと委員長にお許しを願いたいのですが、一点だけ岡野国務大臣にこの機会にお伺いします。今度附加価値税が一年延期になつたのは、これは地方では、あの当時の悪税法でもあるし、シヤウプ勧告によつて無理にこし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1952/04/02、24期)

ちよつと関連して……。この解釈ですが、地方財政法の改正に寄付金の禁止の問題がある。それは「寄付金を割り当てて強制的に徴収するようなことをしてはならない。」ということが書いてある。数日前の国警の寄付につ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1952/04/03、24期)

この地方財政法の一部改正の中で三十四條は、ほかの人が聞かれたかもしれませんが、左の各号の一に掲げる経費については、当分の間国がその経費の全部または一部を負担する。この当分の間というのは、一体どのくらい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1952/04/16、24期)

自治体警察ができまして後に、免許証その他取締りについて、自治体警察が主として條例をつくつてやつておる。このために業者はいろいろなことで非常に不便がある。これを今の府県でなしにさらに広げるか、あるいは少…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1952/04/17、24期)

特別交付金の算定について、例の競輪、競馬をやつたところで、收入のある場合にはそれを差引いております。これは競輪を当時立案するときには、これを戰災の復興のために特別に大都市を指定したのであつて、当時著し…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1952/04/25、24期)

昨年の二月にこの法律が実施されてからわずかに一年あまりでもつて、次々とどうしてこういうふうな改正案を出すのか、それから以前から問題になつておつた、例の單純労務、すなわち実際公共団体の事業に関係している…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1952/05/07、24期)

私時間がありませんから、ごく簡潔にお尋ねいたします。今日おいでの方で、現場におられた人がおられるかどうか。――おられませんか。残念にして私は先ほどの説明を聞くことができなかつたのでありますが、今答弁の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第46号(1952/05/16、24期)

今御報告になりました小委員会の決定に対して、ちよつと二、三お尋ねしたい。固定資産税その他を、民間団体の経営する事業と同様に、国鉄、専売公社、日本放逸協会にもかけるということでありますが、この点は今本委…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第52号(1952/05/24、24期)

今度定例会を通常会に改めて、都道府県は三十日、市にあつては十日となつておりますが、市と称するものに、百五十五條のいわゆる五大都市というものはのけてあるのか、はまつておるのか。それから二番目のお尋ねの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第53号(1952/05/26、24期)

部局の方ですが、建築局を持つておるのは東京都だけでありまして、あとは全部建築部は土木部に入つております。それから労働部は二百五十万以上のところにはありますが、それ以下のところにはないのであります。これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第55号(1952/05/28、24期)

今のに関連して……。鈴木さんは青森の県会議員の件について内容を御存じなのかどうか。どういう理由でこれを懲罰にしたか。しかもその裁判の経過を御存じでしたら、ひとつこの機会にお聞かせ願いたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1952/06/05、24期)

吉田さんと鶴岡さんにお尋ねします。この集団示威運動に対する法律案は、主として労働者を目標にできたことは御存じの通りであります。私のこれで一番心配するところは、労働者の三権、団結権、罷業権、団体交渉権、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第63号(1952/06/06、24期)

野村委員にお尋ねいたしますが、今度の改正法案で最も重要な関心を持つた問題は、例の特別区の区長の選任の問題であります。今度の修正案によりますると、原案の「都知事が特別区の議会の同意を得て、」すなわち先決…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第65号(1952/06/09、24期)

私はつとめて重複を避けたいと思いまして、今まで私の聞いて徹底しなかつた点だけをお伺いしたいと思うのであります。まず第一に、今度の警察法の一部を改正する法律案、集団示威運動等の秩序保持に関する法律案、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第66号(1952/06/10、24期)

これは私も十分ただしておきたいと思います。この法文の中に、同意を得てとか、あるいは協議をしてとか、意見を聞いてとかいう字句を使つてあるが、整わなかつた場合には必ずこうするということをつげ加えてはどうか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第76号(1952/07/29、24期)

五大都市からの要請によりますると、装備拡充強化の費用として約七億円、それを国会で財政的の措置をとつてもらいたい、こういうことでありますが、この七億円の装備拡充費の内容について、あまり詳しくはいりません…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  4本提出

質問主意書一覧

労働法及び日本セメント株式会社争議に関する質問主意書
第5回国会 衆議院 質問主意書 第18号(1949/05/06提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

相互銀行の解約手数料等に関する質問主意書(共同提出)
第13回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1951/12/15提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

自転車競技法改正による選手制改善に関する質問主意書
第13回国会 衆議院 質問主意書 第19号(1952/02/25提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

福井県商工信用協同組合認可遅延に関する質問主意書
第13回国会 衆議院 質問主意書 第40号(1952/05/29提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22