中山マサ衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言   3242文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   1963文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   3309文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  6回発言   8514文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/04/26、24期)

ただいま議題となりました海外同胞引揚促進並びに引揚者援護に関する決議案の趣旨弁明をいたします。間もなくソ連よりの引揚が再開されようとしておりますとき、私ども本院海外同胞引揚に関する特別委員会におきましては、期せずして引揚げ促進とあわせて引揚者援護に関する決議案をつくることに意見の一致を見まして、今回………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第35号(1949/05/21、24期)

私は、海外同胞引場問題に関しまして緊急質問をいたすものでございます。昨年は四月十六日に通報がございまして、五月六日には、すでに第一船がわが同胞を連れもどつたのでございます。本年もまた同じ時期にかくあるべしという心構えから、舞鶴あるいは函館、佐世保におきましては、引揚げの方々を受入れる態勢の準備を完了………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第36号(1949/05/22、24期)

ただいま議題となりました引揚同胞対策審議会設置法の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨弁明をいたします。この審議会は、法律によりますと、その設置期間は施行の日より一年となつておりまして、本年八月三十一日で廃止されることになるのであります。そこで、この一年とありますのを、もう一年延長して二年に………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/12/02、24期)

ただいま議題となりました在外同胞引揚促進に関する決議案につきまして、その趣旨を弁明いたします。まずこの案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第45号(1950/04/30、24期)

ただいま議題となりました在外抑留同胞引揚促進に関する決議案につきまして、その趣旨弁明をいたします。まずその案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第47号(1950/05/02、24期)

ただいま議題となりました未帰還同胞の引揚促進並びに実体調査等を国際連合を通じて行うことを懇請する決議案につきまして、その趣旨弁明をいたします。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 18回出席(長  9 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
  第6回国会 10回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言    975文字発言
  第7回国会 29回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  8回発言   4339文字発言
  第8回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言   1668文字発言
 第10回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 10回発言  20018文字発言
 第11回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    154文字発言
 第12回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言   6279文字発言
 第13回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 15回発言  20530文字発言
 第14回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2902文字発言

  24期通算 152回出席(長 26 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員126) 47回発言  56865文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 70) 23回発言  19996文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            47回出席(長 26 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 15回発言  23121文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  8回発言  13497文字発言

 文部委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言    251文字発言


委員会委員長経験

 海外同胞引揚に関する特別委員会委員長(第5回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会委員長(第6回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会委員長(第7回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第6回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1949/11/09、24期)

二、三日前のお晝のラジオの放送であつたかと私は記憶しておりますが、これはさつきの佐々木委員は單独講和と軍事協定という御言葉をお使いでありましたが、私がラジオで聞きましたのは軍事同盟という言葉をラジオの…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1949/11/19、24期)

私は大野政府委員にお尋ねしたいと思いますが、この秋でございましたか、スエーデンのストックホルムにおきまして第二回の万国会議を開催いたしまして、出席国が二十箇国、出席人員三百名をもつて構成しておりますが…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1949/11/21、24期)

私は昨日の新聞であつたかで見ましたら、スナイダー長官の来訪に関して、平和條約ができればアメリカの陸軍の割当の小麦というものが全然入らなくなる。そしてヨーロツパにおけるマーシヤル・プランに対するアジア・…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1949/12/22、24期)

これまでそういう例を私は存じませんのですが、第五国会でも、私自身提案いたしまして、その後何ら政府側からは、しかようなものは本会議で承つておりませんので、これをやつても大してさしつかえないのじやないかと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第14号(1950/04/28、24期)

次に、閉会中の委員会の運営について、お諮りいたします。引揚げ問題か最終段階に達した現在におきまして、閉会中も委員会を開催いたしまして、御協議いたしたいと存じますので、議長に継続審査をお願いいたしたいと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/02/01、24期)

私今朝対日理事会を傍聴して参つたのでございますが、新聞紙上で御案内の通りに、この前引揚げの問題を取上げようとされましたときに、ソ連側の代表はみな退場されました。そうして今日は全然御出席がないのでござい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1950/02/15、24期)

関連して――私は第百二回対日理事会に出席いたしましたが、そのときこの数の問題が出ました。英連邦のホジソン大使が申されましたのは、今この七十万という基礎数をソ連側からとやかく言われる理由はさらにない。な…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1950/02/22、24期)

私は樺太から終戰当時日本に渡ろうとして、密航船という名前のもとにソビエトに連れて行かれた人たちの話をこの間聞きましたが、この人たちは密航というかどで投獄されまして、刑を終つて出て参りましたところが、東…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1950/03/08、24期)

シヤウプ勧告案の中には、天災地変あるいは大なる損害を受けた場合には、その損害が解消するまでは、減税の方法をとることができるというような條項があるのでございますが、引揚者たち、ことに海外に長い年月おられ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1950/03/22、24期)

衆参両議院の引揚同胞救護議員連盟からの申入れで、こういうことが私のところに出て参りまして、それがもはや日にちがないので急遽やつてくれという、こういう申し入れがございましたので、海外における同胞たちが今…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1950/04/10、24期)

ちよつと伺いますが、けさのラジオのニュースの時間に、かつてのグルー大使か、日本を復興させるためには、造船制限でずに盛んにさせて、対日援助費夕削減するのがよいのだというような申入れをしたと聞きましたが、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号(1950/07/14、24期)

年長者のゆえをもちまして、僣越ながらこれより会議を開きます。委員長が選任されるまで委員長の職務を行います。ただいまより委員長の互選を行いますが、その方法についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

私はきようは、厚生大臣がお帰りになりましたから……。それで今度は厚生の問題ですが、きよう出て來ていらつしやる方の中に非常に生活に困つておつて、それで生活保護法の適用を受けておるが、もしまだ帰らないと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/07/21、24期)

引揚げの問題につきまして、私どもが主張する三十万と、タス通信の主張する点について判定を求めるために、第七国会の最後の日に、私どもは国連に提訴をいたしましたが、その提訴してから今日までいかなる動きがこの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1951/01/27、24期)

昨年五月二日、国会の最後の日、総司令部の方の御了承を得まして、国会におきまして、未引揚者の問題に関して、これを国連へ提訴するという決議案を上程になりましたことは、皆様も御記憶のことと思います。その後秋…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/01/30、24期)

ちよつとお尋ねいたしますが、兵庫県の留守家族の中の一人がこういうことを尋ねてくれと申しておるのです。弟が中共地区におる、去年の八月に手紙が来た、もし旅費を送つてもらえば帰られるが、これはどうしたもので…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1951/02/16、24期)

前からの約束がありましたので、かつてでありますが、先にやらしていただきます。民主主義擁護同盟事務局長の和田参考人にお尋ねをいたします。この資料の一番下を見ますと「首相え抗議」というところに「尚右三団…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1951/03/08、24期)

私はその点について関連して申し上げたいと思いますが、向うには実際人が行つていないのですから、徳田要請があつたかなかつたかということは、院議によつて決定しましたけれども、ずいぶん長い間ややこしいことにな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1951/05/28、24期)

このごろやかましくいわれておりますアナタハン島の問題でございますけれども、そこにいまだに存在しているという確認を得た人の妹が私のところにやかましく言つて来ておりますが、それが外国船で迎えに行くと、そこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第12号(1951/07/26、24期)

今の問題に関連いたしまして、私どもが昨年の十月から国連へやつていただきまして、要請して国連の中に引揚委員会というものができ、やつと三人の人が指名になりましたが、この問題につきまして、八月にはこの三人の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1951/02/14、24期)

関連して……。近ごろの青少年層で、いろいろ間違つたことをやりまして、法廷に引出されなければならないようなことになつたときに、なぜにこういうことになつたかと質問された場合には、いわゆる昔は天皇を中心とい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1951/02/28、24期)

関連して、これも新聞の報道でございますけれども、フイリピンからある視察団とでも申しますか。それが日本へ来て、第一の報道は、この賠償金について、どこまで取立てることができるかということを調査に来るという…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1951/03/14、24期)

関連して……。今の問題から考えますと、現在の国連の組織におきまして朝鮮の問題を見ましても、そこに加盟しておる国すらその責任を果していない点から考えていただいたらどういうことになるでございましようか、そ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1951/06/21、24期)

関連して――。この間鞍山から来ました手紙の中に、技術者でありますが、自分が知つている範囲内の技術はみんな向うの人に教えてしまつた。今することは何もない。向うでは帰るのはいつでも帰つてよろしい。しかし帰…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号(1951/08/17、24期)

これより会議を開きます。私が年長者のゆえをもちまして、委員長が互選されるまで委員長の職務を行います。ただいまから委員長の互選を行いますが、その方法についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号(1951/10/17、24期)

理事の互選は、その数を七名とし、投票を用いずに委員長において指名されんことを望みます。池見 茂隆君    小西 英雄君会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1951/10/27、24期)

私はこの第一に対しまして、庄司委員が申されましたように三千円説をとつて参つております。それには理由があるのでございます。私が国連より帰りまして、各県のお呼びによりまして歩いておりましたときに、行先々々…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/11/02、24期)

そういたしますと今の千円を千五百円ということも、いつまで延期になるのでございましようか。このお金の額を、この法律がかわるまでは千円で置こうとおつしやるのですか。ちよつと速記をとめてください。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号(1951/11/28、24期)

この予算につきましてはいまだ判然としないというお話でございましたが、各省からはやはり申入れをなさる予算というものがございましようから、ことしの大体予算はどれくらいのパーセンテージか、もしはつきり数字が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1951/11/13、24期)

先ほどの呼び寄せの問題でございますが、これは少し本筋を逸脱するかもしれないと思いますが、私は濠州の軍曹の人から手紙をもらいました。そしてこの人は、呉のある一女性と日本に進駐中内縁の結婚をした人でござい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1951/11/27、24期)

これは新聞の記事でございますから、どこまで真実性があるか、私一度引揚委員会で調査してもらいたいと思つておるのでございますが、新聞に出ましたことに、樺太から命がけで脱出して来た人が、まだ樺太には三十万お…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1952/01/31、24期)

今言われたのは、一万八千でございますか、その婦女子が中共におる。私は、この間帰つて来ました鳥居博士と同行して帰つて参りました静岡県の婦人、これは中共人の奥さんとなつて、九年間向うにおつた人でございます…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1952/02/13、24期)

それでは参考人にお伺いしますが、私はあなた方と御一緒にお帰りになつたある一人の人に聞いたのでございますが、今相馬さんも、たくさん帰りたい方があるというお話ですが、静岡県にいらつしやる御婦人から、帰りた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第11号(1952/03/26、24期)

私の方に陳情が参つております件でございますが、今遺族に対していろいろ考慮が拂われております際に、戰時中軍を運ぶために使われた船員が、途中で船とともに運命をともにいたしまして、今日まで帰つて来ない、そう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第12号(1952/04/22、24期)

ただいまの御報告を聞いておりまして、まず第一に私の心に浮びますことは、同じ国民でありながらも、戰後の状況によりまして、今はわが国から行政的に引き離されておりながら、かくも丁寧に私どもの同胞の遺骨を守つ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第15号(1952/05/27、24期)

私は先ほど池見委員から御質問の出ましたことに関連してお尋ねしたいと思うのでありますが、池見委員がおつしやいました通りに、高良とみ子女史がソ連に参られまして、そうして墓場へ行つてお花をたむけたという記事…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第16号(1952/06/05、24期)

関連して……。ちよつと伺いますけれども、国内に帰つて来たものとしてある以上は、未復員者給与法の適用ができないというお話でしたが、それは巣鴨におる人たちに限つてのお話ですか。それとも海外におります戰犯も…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第17号(1952/06/20、24期)

関連して……。そういう人たちは行方不明者として知られておつたのでありましようか。外務省として、どういう区分けの中にその人たちは入れてあつたのでしようか。そこでもう一つ申し上げておきたいのは、できるだ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第18号(1952/06/25、24期)

私は婦人議員としていろいろお話を伺つておりまして、考えさせられるところも多いのでありますけれども、私どもの昔の衆議院の同僚、今は参議院にいらつしやるある婦人の方も、南方から夫とともに来た人のために家庭…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1952/01/30、24期)

今回、朝鮮の捕虜収容所に現われました私どもの同胞は、終戦後中共におりまして、転々としておる間に、義勇軍として朝鮮戦線に出て来、国連軍の方に捕われたのでありまして、宮崎県の人でありますが、ただいまゼネヴ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/02/27、24期)

日米安全保障條約によりまして、アメリカの軍隊が日本の安全を保障するために駐留することは、むろんわかつているのであります。しかし今のところ、司令部の屋上には国連の旗が翻つております。この国連軍というもの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1952/05/30、24期)

ちよつとお伺いします。その中国関係の戰犯八十八名とございますが、ソ連の方の言い分を聞いておりますと、中国関係の戰犯はソ連にあつた者を向うへ逆送したということを私は記憶しておりますが、その人たちもまたそ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第37号(1952/06/25、24期)

政務次官にお伺いしたいことは、この間からここでも問題になつておりました対日理事会に来ておられますソ連代表部のことでありますが、新聞で見ておりますと、このたびキスレンコ氏が香港経由で中共に寄り、本国に帰…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第38号(1952/07/02、24期)

関連して。移民の問題が今出ましたが、これは違つた形の移民のことを私お尋ねしたいと思います。それはこの間政務次官も御臨席でございましたが、インドネシアから帰つて見えました人たちの代表三人のお言葉を聞きま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第39号(1952/07/30、24期)

最近最も国民を惑わし奇怪にたえない問題は、比較的短時日の間、ソ連、中共を旅行いたしまして帰つて見えました高良、帆足、宮腰王氏の最近の言動でございます。私ども地方に帰つて会しても、いろいろとこの方々のお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1952/04/16、24期)

関連して。日本は右とか左とか、もどるとかもどらぬとかいう話でございますが、これは一般的に、世界的の文明国の一般概念はどうなつておるのでありましようか。それを伺つておきたいと思います。今日は日本だけの日…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1952/08/28、24期)

大田演習場の問題でありますが、当演習場は山口県美祢郡大山町、伊佐町、大嶺町、赤郷村、共和村、別府村、岩水村の三町四箇村にまたがる海拔四百メートルの高原性台地で、わが国最大のカルスト地帯として名のあると…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22