久保田鶴松衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   2626文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   1678文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   4304文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/04/12、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、大阪で警察官が労働者に不当彈圧いたしました問題につきまして総理大臣、樋貝国務大臣、法務総裁、労働大臣に緊急質問をいたします。わが国の過去は、軍閥と官僚と資本閥との独占資本の━━━━━を行つておつたのであります。ところが、その軍閥はなくなりましたが、今まだ大資本家と………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第14号(1951/11/10、24期)

私は、日本社会党第二十三控室を代表いたしまして、平衡交付金増額の決議案に賛成の意を表するものであります。地方財政のはなはだしい窮乏と、平衡交付金の増額の問題につきましての各種の要求につきましては、今までしばしば論じられたのであります。また各方面から陳情もなされました。各党の委員におきましても今まで論………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  2) 11回発言  14101文字発言
  第6回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  1)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  0)  8回発言   7845文字発言
  第8回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 26)  7回発言  12708文字発言
  第9回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言   1868文字発言
 第10回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  2回発言   2952文字発言
 第11回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69)  5回発言   5346文字発言

  24期通算 241回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 72 委員169) 34回発言  44820文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           141回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 62 委員 79) 26回発言  36778文字発言

 大蔵委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)  5回発言   5346文字発言

 行政監察特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  0回発言      0文字発言

 考査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  3回発言   2696文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第5回国会)
 観光事業振興方策樹立特別委員会理事(第5回国会)
 地方行政委員会理事(第6回国会)
 観光事業振興方策樹立特別委員会理事(第6回国会)
 地方行政委員会理事(第7回国会)
 考査特別委員会理事(第8回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1949/03/31、24期)

このドッグ・レースの問題につきまして、趣旨によりましては一應これは考えるべき点もあるように思われます。ところが私たち第二、第三国会におきまして、この問題を委員会において取り上げられたのでありますが、私…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1949/04/06、24期)

大阪事件につきましては、川上議員からもお話があつたのでありますが、私その前に、樋貝大臣がどの範囲の責任を持たれるのであるかということが、はつきりいたしておりませんでした。門司君の質問によりまして、はつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1949/04/23、24期)

ただいま委員長からお話もございました通り、本委員会といたしまして、三月二十七日と四月二日の大阪市における労働者に対しての警察の彈圧事件に対して、委員会がこれを取上げて、いろいろと審議をしていただいたの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1949/05/11、24期)

ちよつと樋貝国務大臣がおられますので、さつきの河原さんの問題に、これは私たちは賛成いたしておりません。反対いたしたのでありますけれども、委員会といたしまして一應その点をはつきりいたして、聞いておきたい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1949/05/12、24期)

いろいろ同僚からも御質問がありましたので、私二、三ごく簡單にお尋ねいたしたいと思います。大体法の目的たる業者をできるだけまじめな業者たらしめまして、そこでいろいろ出て参ります古物に関する犯罪を撲滅する…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1949/05/14、24期)

法務総裁も御承知のことと思いますが、古物営業取締り法の第一條の中に、この法律において古物とは、一度使用された物品、もしくは使用されない物品で使用のために取引されたというのがあるのであります。これについ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1949/05/16、24期)

一昨日でございましたか、政府委員の方より説明がございました。その説明を伺つておりますと、田村町における実情が非常にあぶない。こういうような説明をされたのであります。そういう説明を伺いまして、私東京都に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1949/05/17、24期)

地方税法の改正につきまして、いろいろ同僚委員から質疑をされたのでありますが、特に伺いたいと思いますのは、地方税法の六十三條と七十一條についてであります。この地方税法の六十三條には、第一種として二十四種…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1949/05/19、24期)

私地方財政法の一部を改正する法律案に対しましては、どの点を調べてみましても賛成のできる点はないのであります。全面的にこの改正法案に対しましては反対です。ところが物價廳等もいろいろ考えられたことと思いま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第31号(1949/06/15、24期)

ただいま大臣から今日の警察の治安を守れる云々というお話がございましたが、私のお尋ねいたしておきたいと思います点は、今日じやなくして、これから先に事が起きてからではおそいのであります。そのために首切り法…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1949/09/14、24期)

地方自治、また地方財政、警察及び消防に関する国政調査のために、地方行政委員会より、七月三日から鹿児島、長崎、福岡、この三県に野村委員と私、それから委員部の星野主事と参つたのであります。大体皆さんも御承…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1950/03/30、24期)

川口の事件と同様本委員会に関連性のある問題について、樋貝国務大臣にお伺いしたいと思うのですが、宴会行政による大阪府の土木の不正事件、これを国警が調査しておられるということでございますが、この問題につい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1950/04/03、24期)

ただいま立花君も法を無視したという話がありましたが、私も立花君の考えておるのと同感であります。委員長は決を無視しておるか、無視していないかわからない。そのためにきようは参考人として来ていただいた。だか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1950/04/07、24期)

川西君から修正意見が出ましたが、私はそれに関連いたしまして、この法案の第三條の第四項と五項でございますが、この四項と五項の字句を制除してもらいたいのであります。申しますのは、いろいろこの法案にも出てお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1950/04/13、24期)

議事進行に関して……これは非常にたくさんな法案でありますから、委員長は一條から七十四條までと申されましたが、この一條から七十四條までの一応説明をしてもらいたい。そうして議事を進めてもらいたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1950/04/15、24期)

法務総裁にちよつとお尋ねしておきたいのですが、附加価値税の脱税に関する罪について、下の方には非常にきつくて、上の方には非常に都合のいい軽い罰則が設けてあると思うのであります。これで参りますと、五百万円…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1950/04/18、24期)

大臣がお見えになつておりませんので、奥野政府委員ではどうかと思いますが、昨日他の委員から、この間の公聴会の折に、川崎の市長さんからいろいろ話されたことについて話があつたのであります。私はそのことにつき…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1950/04/19、24期)

大分お聞きしたいことがあるのですが、一つだけ大臣にお聞きしておきたいと思います。固定資産税の問題でございますが、この固定資産税は、土地と家屋及び償却資産の三点が課税対象となつておると思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1950/06/15、24期)

理事会で、臨時国会も非常に切迫しておる関係から、臨時国会が済んでというような話もありましたけれども、どうでしよう。今度の地方税法あるいは地方財政というような問題は、前の国会に引続きまして非常に重大な問…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1950/07/31、24期)

いろいろ各委員から尋ねられたのに対し、証人はぬらりくらり逃げて、ちつともほんとうのことを申しておりません。そこでこれはこの前の理事会におきまして、八月中は休んで、九月からということでありましたが、選挙…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第6号(1950/08/03、24期)

一昨々日の理事会におきまして、本委員会は八月中休んではどうかということの話がございました。それで八月中休もうというような申合せをされたのであります。ところが御承知の通り公団の不正が次々と随所に摘発され…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1950/11/14、24期)

時間の関係上簡單に要点だけ伺いたいと思います。桜井元副総裁のあなたの弟さんでいらつしやいますが、この方は日発鹿瀬支社の事務課長をしていらつしやいますか。そこで最後に伺つておきたいのは、本年三月三十一…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1950/07/19、24期)

いろいろ参考人の方々の話を、大臣その他政府委員の人々にも聞いてもらいたい。このうち一番具体的につかみやすいのは、取得価格を標準にしたもの。これは法人税の計算上、現実に行われているわけでありますから、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1950/07/21、24期)

いろいろ政府から出しておりまする資料に基いて、私も調べてみたのでありますが、それと同時に、私は議会の休みの間におきまして、私の近くの大阪府その他の県、あるいは大阪市、あるいはその他の自治体、こういう方…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1950/08/26、24期)

私お伺いしたいと思います点は、いろいろ地方で問題になつておりますこの地方税法でございますが、これはわれわれが議会で審議いたしました折も、政府の出されておる資料が間違つておるのだ。二十四年度、二十五年度…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1950/09/11、24期)

実はこのたびの京阪神を襲いましたジエーン台風のことにつきまして、皆さん方にいろいろ御心配をかけまして、非常に感謝いたしておる次第でございます。つきましては本委員会に対しまして、お願いいたしておきたいと…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1950/12/04、24期)

私も同じことなんですが、まず先に地方公務員法の根本的な問題であります地方財政の問題から、お伺いしたいと思うのであります。平衡交付金は三十五億に減らされました。ところがそのうち七十億を年内に返させるのだ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1951/02/28、24期)

議事進行に関して……。時間も非常に遅くなつておりますし、立花君からの質問もありまして、地方財政の問題も非常に重大な問題でありますと同時に、平衡交付金の問題等も片づけなければならぬ。これは先決問題である…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1951/05/23、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま出されました警察法の一部改正案に反対するものであります。およそすべての物事は、一つの根本的な意識をはつきりして、それにのつとつて行われなければならないと思う…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1952/02/19、24期)

両長官がおられますので、国民所得の標準の問題がいろいろ今論議されておりますから、それに関連して私はお伺いしたいと思うのであります。この国民所得の標準の問題の基本的な点を伺いたいと思うのですが、この間…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1952/02/21、24期)

私は日本社会党第二十三控室を代表いたしまして、本案に対して討論をいたすものであります。第十二国会におきまして、衆議院を與党の多数をもつて強引に押し切りました財政法会計法等の財政関係法律の一部改正法律…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1952/02/27、24期)

きようは本会が開かれておりますので、大蔵大臣の出席がございません関係上、一応主税局長の平田さんあるいは国税庁長官の高橋さん等に、伺つてみたいと思います。今度の基礎控除と扶養控除の引上げによります減收は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1952/03/13、24期)

秋山総裁がいらつしやいますので伺いたいと思います。資材課に井田留次郎という人とそれから残務整理主任の田川一雄という人がいらつしやいますか。が、先ほど総裁のお話にもありましたように、私どもも十分なお気…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第77号(1952/05/27、24期)

議事進行に関しまして発言いたしたいと思います。会期も非常に迫つて参つておりますと同時に、議長さんからもきつい達しがございまました。本委員会といたしましても相当重要法案が残されておりますので、その法案の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22