西村栄一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   1933文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   6104文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1436文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  2回発言   8985文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  5回発言  18458文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/04/06、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、遺憾ながら本決議案に賛成の――反対の意思表示をいたすものであります。(「もう一回やれ」と呼びその他発言する者あり)反対の意思表示をいたすものであります。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/11/26、24期)

私、日本社会党を代表いたしまして、本予算案に反対し、かつその趣旨弁明をいたしたいと存ずるのであります。本予算案は、ただいま委員長が御報告になりましたように、世にいう十五箇月予算といたしまして、二十五年度予算の一環としての本質があるのでありまして、私ども、その見地に立ちまして、本暫定予算を検討いたした………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第31号(1950/03/28、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、遺憾ながら本補正予算に対しまして反対いたすものであります。その理由といたしますところは、まず第一に、わが国の経済並びに社会生活の現状がこれを許さぬということであります。第二点においては、見返り資金運営の法律に抵触する疑議が生じて来ておるのであります。申すまでもなく………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第15号(1952/02/27、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、本予算案に反対の討論をいたすものであります。私が反効いたしまする第一の理由は、本予算案の歳入の見積りが過大てあつて、すざんてあるという点であります。昭和二十六年度の国民所得よりも、二十七年度の所得に対しまして、政府は一二%の見積りを余計盛られたのてあります。しかし………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第23号(1952/03/25、24期)

私は、共産党を除く野党各派を代表いたしまして、リッジウェイ大将の言明と安全保障費に対する緊急質問を政府に行いたいと思います。昭和二十七年度予算案は、憲法の解釈におきましても、また財政法に対しましても、多くの疑義と不満が残つておつたのであります。特に行政協定に伴う合衆国軍隊の駐留に要する防衛分担金並び………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  8)  4回発言  19504文字発言
  第6回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 12)  5回発言   7024文字発言
  第7回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 12回発言  75327文字発言
  第8回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  4回発言  13446文字発言
  第9回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  8)  5回発言  18180文字発言
 第10回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 13)  5回発言  44559文字発言
 第12回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 15)  5回発言  28055文字発言
 第13回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 32) 11回発言  98930文字発言

  24期通算 138回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員123) 51回発言 305025文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 89) 31回発言 217522文字発言

 外務委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  9) 10回発言  22794文字発言

 通商産業委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  19815文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  17087文字発言

 政府支払促進に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1330文字発言

 郵政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言     33文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  21862文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4582文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第5回国会)
 郵政委員会理事(第6回国会)
 外務委員会理事(第8回国会)
 外務委員会理事(第9回国会)
 外務委員会理事(第10回国会)
 外務委員会理事(第12回国会)
 決算委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 政府支払促進に関する特別委員会 第13号(1949/09/08、24期)

ほかに御質問がなければ、直接関連はないのですが、ちよつと参考に調達廰の方に聞いておきたいのです。先ほど委員長が指摘された中に、金額は記憶しませんが、地租が十五万円、使用料が二万円で、接收された結果その…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1949/03/30、24期)

今志賀君から指摘された議事進行の方針については、大蔵当局も委員長においても、誤解をされておるんじやないかと思うのであります。ということは、改正財政法を悪用云々ということを少しも政府としては考えておらぬ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1949/04/07、24期)

私はまず安本長官から始めますが、なるべく私の質問が終らないうちに、総理大臣と大蔵大臣が出席できるよう、おとりはからいを願いたいと思います。これは総理大臣と安本長官と両方にお伺いするのでありますが、予…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1949/04/08、24期)

労働大臣と、行政整理について……。私はきのう主として、大蔵省が予定されておる三千億の、去年の七割増しの税金が入る経済的基盤があるかどうかという点を御質問したのですが、これに対して明確な御答弁がなかつ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 郵政委員会 第1号(1949/10/29、24期)

理事はその数を十名として、委員長において指名せられんことを望みます。宇田  恒君    大和田義栄君会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1949/11/17、24期)

予算委員長から当委員会の審議の方式について御発言がありましたが、昨日予算委員長の大体の方針として承りましたのは、昨日中に本会議における質問を終了して、しこうして本日予定通り予算委員会を進行するというこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1949/11/18、24期)

私は昨日議事進行についての緊急質問をいたしたのでありますが、何か委員長において誤解されたと思いますので、あらためて簡単にその趣旨を述べたいと思います。咋日来紛議の中心になつておりましたのは、委員長が…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1949/11/21、24期)

伊藤先生にお伺いしたいのですが、シヤウプ勧告案の結論からして、私の感ずるところは、税制体系としては一応整つておるとしても、日本の現実を見て、政治的に考えて実情と一致しないという点がたくさん発見できる。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/11/26、24期)

私は本日先般来要請いたしておりました総理大臣に対して、外交上の質問をいたしたいのであります。この際お断り申し上げたいことは、社会党は事外交に関しては、相なるべくならばこれは内戦の具に供しないという立場…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1950/02/08、24期)

簡單に議事進行について申し上げます。先ほど来の質疑応答を承つておりましてしみじみ感じたことは、今日の外交は講和に重点が向けられておるようでありますが、しかしこの問題はわが国の国民がその意のあるところ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1950/04/26、24期)

簡單にお伺いします。ただいま郵船会社に対する船の代船建造に関する請願がありましたが、大体それに対して政府が支出を要する金額並びに政府の出費、その他要するものの輪郭がわかれば、提案者に御説明を願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1950/05/01、24期)

今外務大臣の出席の問題について論議されたのでありますが、これは先ほど山本君からお話があつたので、補足しておきますと、私がつい先ほど自由党の佐藤幹事長に会いましたときに、吉田総理の言としては、外務委員会…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第35号(1950/04/24、24期)

私は質問に入る前に、まず行政庁にお伺いしたいのでありますが、この臨時石炭鉱業等管理法は今日一、二日を争つて、これを廃止しなければ、何か行政上の支障でもあるのかどうか、まずその点を承つておきたい。これは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1950/01/25、24期)

簡單に事務的な点で……。ただいまの御説明の中で、資料をお願いしたいと思います。シヤウプ勧告とこの予算と実際的に相違したる点を重点的にお知らせを願いたい。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/02/01、24期)

私は稲垣君がばかに興奮しておるようですから、きようは簡單に質問したいと思います。たとえば中小企業庁において、現在の中小工業の窮状を打開するために、目前の所要資金は設備運転資金が四百六十億円と要求されて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1950/02/02、24期)

昭和三十五年度の予算案につきまして、大蔵大臣に質問したいと思うのであります。まず第一にお伺いしたいと思うことは、今回一般、特別両会計において、債務償還費が千二百八十六億円計上せられておるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1950/02/03、24期)

與えられた時間内に総理大臣に質問いたします。まず第一に簡單な事項を質問申し上げたいと思います。総理大臣の大まかな御見解でさしつかえありませんが、お伺いいたしたいと思うことは、日華貿易の将来についてで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1950/03/06、24期)

大蔵大臣にこまかいことからお伺いしたいと思います。退職金の会社の積立てに対して課税されるかどうかという問題であります。これは戦前におきましては、恩恵的に退職金というものが会社から交付された場合はとも…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1950/03/08、24期)

総理大臣に御質問いたしますが、給與ベースの問題につきましては、裁定案が確定し、かつまた判決も下つておるのでありますが、これに対して政府の御意見はきわめてまちまちに承るのであります。そこで政府はいかなる…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1950/03/23、24期)

簡單にお尋ねいたします。この費目は見返り資金で出すよりも、むしろ終戦処理費で出される方が、この費目の性格上から言つて妥当だと思うのですが、大蔵大臣はこの点をどうお考えでありますか。一応伺いたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1950/03/27、24期)

私は社会党を代表いたしまして、本件に遺憾ながら反対するものであります。理由は、わが国の経済と社会生活の実情に即せざるという二つの理由でございます。私は現在のわが国の状況から考えまして、五十二億円の莫…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1950/07/17、24期)

なるべく委員長の意思と発言を尊重して、議事の進行を円満にするため協力しようと思つてあなたの発言の終るまで待つておつたのですが、しかし散会を宣言されると思うから、私はその前に議事進行について発言を要求し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/07/21、24期)

講和方式は申すまでもなく、わが国千年の運命を決する重要な問題でありますから、單にイデオロギーや従来の政党の主張にこだわるべきじやないということは論ずるまでもないのでありまして、その重点は、わが国の安全…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1950/10/04、24期)

関連してちよつと……。先ほど来領土の問題その他について並木委員から講和條約の問題について触れておられるのでありますが、私は講和会議に対して出席ができるかできないかということは、なおこれは未解決の問題だ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1950/07/27、24期)

昨日大蔵大臣の御答弁によりまして、大体来年度の予算の大きなわくは承つたのでありますが、その中で、こまかいことでありますが、来年度予算を編成する基本的条件になりまする問題といたしまして二、三質問したいの…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1950/11/25、24期)

関連して、先ほど並木委員の質問のヤルタ協定によつて、日本が拘束を受けるかいなかということについては、これはきわめて重要であるのでありまして、先ほど来の西村條約局長の答弁は、カイロ宣言とポツダム宣言、そ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1950/12/06、24期)

簡単にお尋ねいたします。私は予算委員会における総理大臣の答弁の中に、今までは講和会議の時期が測定されて大体見当がついたが、今日の段階においては見当がつかなくなつたという御答弁があつたのですが、それは率…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/11/30、24期)

今の質問に関連して……。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1950/12/03、24期)

議事進行について…私は委員長に苦情を申し上げたい。今大蔵大臣は帰つてしまいました。私が発言するまでもなく、あなたに御注意申し上げたいのであります。おとといの大蔵大臣の警察予備隊に対する発言は、海上警備…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1950/12/04、24期)

私は近時とみに険悪や加えて参りました国際情勢に際会いたしまして、かつ従来いろいろ予想を立てておりました講和会議の時期につきましても、今後国際情勢の急変いかんによつては、われわれの希望を裏切るような事態…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1951/02/02、24期)

私は本日総理大臣に対しまして、現下の国際情勢に対する認識についてまずお伺いし、第二点には、対日講和條約の條件について希望と、かつ総理大臣の御見解をただし、第三点においては、アメリカの極東政策、特に対日…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1951/02/03、24期)

私は大蔵大臣に、予算の組立ての方法並びに金融政策、国民生活の安定という三点について御質問申し上げたいと思うのであります。まず第一にお伺いしたいと思うことは、昭和二十六年度の予算單価は、朝鮮事変の影響…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1951/02/23、24期)

議事進行について……。きようは松本公益委員長は出席しないのですか。(「その問題は済んでいるのだ」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1951/02/25、24期)

私は関連して工藤さんにちよつとお伺いしたいのですが、今大蔵大臣並びにその他の学者の各位から、長期、短期についていろいろ解釈があつたのですが、金融の取扱い上においては、中期という金融の概念はありません。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1951/02/26、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、本予算案に反対の意見表示をいたすものであります。その理由とするところは、第一に、本予算案の執行は困離であるということ。すなわち本予算案の編成責任者たる大蔵大臣自身が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1951/11/16、24期)

私は社会党を代表しまして、本案に賛成するものであります。ただこのときに條件をつけておきたいと思うことは、本案を見ますと、日本も加盟国の義務を果すために、農業統計その他を整備しなければならぬのでありま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1951/11/27、24期)

私は本法の提案者でありますので、こまかいことについての質問を申し上げることは少し筋違いでありますが、私が提案者になつた理由の一つは、今後日本の国民経済が迎えなければならぬものは、生産においてはこれは当…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1951/11/28、24期)

私は大臣が三時からお出かけだそうですから、本法を審議する上において必要な点で大臣に質問しておきたいと思う点を申し上げてみたいと思います。昨日の政府側の答弁では、どうも私はふに落ちない点があつたのですが…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第3号(1951/10/18、24期)

本朝来同僚議員によつて多くの質問が行われたのでありますが、私はその重複を避けまして、本條約の重要なる部門につきまして、要点だけ拾つて総理大臣に御質問いたすのであります。申し上げるまでもなく、本條約の審…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第9号(1951/10/25、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、講和條約並びに日米安全保障條約に対しまして、わが党の態度を表明いたしたいと存ずるのであります。まず第一に、講和條約に対する態度であります、本條約は和解と信頼の原則に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1952/03/20、24期)

私は日本社会党を代いたしまして、本案は憲法違反の疑いがあり、かつ運用の面について多くの不備欠陥を有するゆえをもつて反対いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第27号(1952/05/24、24期)

経済審議庁設置法案に対する修正案を提案したいと思つておるのであります。私の修正提案の根拠といたしまするところは、かつて経済安定本部設置法が、青木国務大臣によつて提案せられたところによりまするならば、こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1952/05/20、24期)

それでは野田国務大臣にお尋ねいたします。まずお尋ねしたいのは、従来の経済安定本部を今回経済審議庁に変更されたのですが、その結果どういうふうな内容の変化が来ているのですか。一応これを承りたいのです。こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1952/05/28、24期)

私はただいま議員になつておる経済審議庁設置法案、農林省設置法等の一部改正案、通商帝業省設置法案について、社会党を代表して修正の提案をしたいのでありますが、成規の手続が時間的に間に合わないので、修正の要…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1952/02/01、24期)

私は本日主として総理大臣に対しまして、中国問題並びに日米防衛協定から来る行政協定の内容、並びに昨日御答弁になりました防衛力の具体的な処置について、大綱をお伺いいたしたいと思うのであります。詳細のことは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1952/02/08、24期)

私は大蔵大臣、岡崎国務大臣、大橋国務大臣の出席を求めておつたのですが、大蔵大臣以外の両相は出席できますか。次に大蔵大臣にお伺いしたいことは、財政の規模です。大体において国民所得の五兆三百億円という見…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1952/02/13、24期)

先般岡崎国務大臣は御出席なかつたので、保留してある部分についてお尋ねいたします。外交上の問題については大蔵大臣は所管大臣に聞いてくれ、こういう話でありました。いまだ外務大臣に御就任のひろうには接してお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1952/02/23、24期)

私は本日総理大臣に向つて、行政協定の問題について質問いたさんとするものでありますが、西ドイツにおいては、アデナウアー総理大臣は、西ドイツが防衛軍に参加するかいなやの問題を決定するときに、七十歳の老躯を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1952/04/02、24期)

私は簡単に、けさの新聞に出ているところによつて岡崎さんに質問しておきたいと思いますが、けさの新聞に、英連邦各地域が軍事基地の協定が成立するまで批准書の寄託を延期するのではないかという記事が出ているので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1952/05/15、24期)

私は日華条約の詳細は外務委員会で外務大臣にお伺いしたいのでありますが、この際総理大臣にお伺いしておきたいことは、総理大臣が一年前に書かれた外国の雑誌の中に、あるいは日本の議会の中において声明されたもの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1952/05/22、24期)

委員長にお伺いしたい。私は通産大臣と外務大臣と両方にお伺いしたいのですが、通産大臣はいつ来ますか、おわかりにならなかつたら御請求願います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22