松沢兼人衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   9309文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  4回発言   8635文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   3547文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   2396文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   8349文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  3回発言   6583文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   2305文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 14回発言  41124文字発言

本会議発言一覧

第6回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/10/31、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府職員に対する石炭手当及び寒冷地手当支給に関する緊急質問及びこれに関連する事項について緊急質問をいたしたいと存じておるのであります。政府職員に対する石炭手当及び寒冷地手当支給に関する法律は、御承知のように第五国会におきまして、衆議院人事委員長星島二郎氏の名によつ………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/11/11、24期)

昨日総理大臣の一般施政方針演説に対し、日本社会党を代表して鈴木茂三郎君より質問が行われたのでありますが、私は別の観点より御質問申したいのであります。第一にお伺いいたしたいことは、最近の思想弾圧の問題であります。憲法に規定する思想及び良心の自由、学問の自由、信教の自由の、いわゆる文化基本権、政治基本権………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第18号(1950/02/11、24期)

私は、政府職員の給與ペース改訂の問題につきまして、日本社会党代表して緊急質問を行いたいと存ずるのであります。政府は、最近いわゆる給與白書なるものを発表いたしまして、政府職員の給與を改訂しないという根拠を示したのであります。その内容とするところは、政府が従来しばしば声明しておりますぺースはかえないとい………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第22号(1950/03/07、24期)

ただいま議題となつておりま害す外航配船促進に関する決議案につきまして、日本社会党を代表いたしまして賛成の演説を申し上げたいのであります。(拍手)今日、講和会議が前途非常に困難な状態にあるのでありまして、現在の状態の中におきまして、外航配船がはたして急速に実現できるか、どうかという問題は、別個の問題と………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第31号(1950/03/28、24期)

ただいま上程されましたラフカデオ・ハーン氏の生誕百年記念事業に関する決議案に対しまして、簡單に賛成の理由を申し上げたいと存ずるのであります。決議の内容は提案者より説明があつた通りでありまして、わが国文化の現状より見まして、文化財の保存顕彰の必要があることは申すまでもないことであります。将来日本が平和………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第32号(1950/03/30、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました政府職員に対する新給與実施に関する法律の一部を改正する法律案に対し反対の意を表明せんとするものであります。われわれは、昨年十二月の人事院勧告七千八百七十七円ベースを十二月一日より実施するという立場、四月以降は九千七百円ベースを採用するという基………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第6号(1950/07/21、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府職員の給與ベース改訂の問題につき内閣総理大臣、大蔵大臣、人事院総裁に緊急質問を行いたいと存ずるのであります。第一に総理大臣に対して伺いたいことは、(「総理大臣はどうした」と呼ぶ者あり)吉田内閣は過般の参議院選挙にあたりまして、いわゆる五大公約なるものを発表し、………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第7号(1950/12/02、24期)

ただいま上程されております一般職の職員の給與に関する法律案に対し、日本社会党を代表して反対の意思を表明するものであります。(拍手)反対の第一の理由は、政府提出の法律案の内容は人事院の勧告を尊重しておらない点であります。法律第一條では、人事院の勧告を原則的に尊重しとうたつているのでありますが、その実質………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第16号(1951/02/27、24期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となつております昭和二十六年度一般会計予算外一案に対し反対いたしまして、予算の組みかえをなすべしとの主張を明らかにしたいと存ずるのであります。(拍手)まず批判の前提として問題となることが二つあるのであります。一つは、この予算が自主性に欠けていることであり、他は………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第46号(1951/06/02、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、現在問題となつております地域給の早期実施に関する緊急質問を行いたいと存じます。地域給指定の法律案が今回提出未了となりましたことは、何と申しましても政府にとつて重大な黒星であると考えるのであります。御承知のように、人事院は、去る五月十七日、国会及び内閣に対して地域給………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第13号(1951/11/08、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和二十六年度補正予算に関する委員長報告に関連して、委員長に御質問いたしたいと思うのであります。場合によりましては内閣総理大臣あるいは関係閣僚からの御答弁があることを希望いたします。第一に、言うまでもなく今回の補正予算は主食統制撤廃を基調と………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第16号(1951/11/15、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となつつております二つの法律案に対しまして反対の意思表示をいたしたいと存ずるのであります、(拍手)まず最初に申し上げたいことは、われわれは現在の国家公務員の生活の実情から考えまして、少くとも人事院の勧告の線であります一万一千二百六十三円というベースは、即………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第18号(1951/11/22、24期)

私は野党連合を代表いたしまして、本決議案に賛成する趣旨の演説を申し上げたいと存ずるのであります。吉田内閣は組閣以来三年になつておりますが、さきに公約として掲げました綱紀粛正は、今日の現状から考えまして、その片鱗さえもうかがうことができない状態となつておるのであります。官紀は日を追うて頽廃いたしまして………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第50号(1952/06/05、24期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました一般職の職員の給與に関する法律の一部を改正する法律案に関する両院協議会議長の報告について、二、三の点を御質問申し上げたいと思うのであります。いわゆる地域給の問題は、公務員にとつて重要な問題であり、公務員の給與の現状が現在のようであるといたしますと、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  8)  8回発言   9185文字発言
  第6回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  6回発言  10672文字発言
  第7回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 18)  8回発言  26127文字発言
  第8回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  2回発言   7687文字発言
  第9回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  6回発言  18141文字発言
 第10回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  7)  8回発言  28852文字発言
 第12回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  6)  7回発言  23751文字発言
 第13回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  1)  8回発言  27146文字発言

  24期通算 109回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員 52) 53回発言 151561文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 人事委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員 24) 46回発言 137039文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言    736文字発言

 地方行政委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   7885文字発言

 内閣委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   4827文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    966文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    108文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 人事委員会理事(第5回国会)
 人事委員会理事(第7回国会)
 人事委員会理事(第8回国会)
 人事委員会理事(第9回国会)
 人事委員会理事(第10回国会)
 人事委員会理事(第12回国会)
 人事委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第3号(1949/07/04、24期)

委員長、ちよつと運輸省の観光部から御提出になりましたパンフレットの十三ページのところに、米国対日援助資金について、経済安定本部ではこのうちから最も緊急を要し、また最も実現性のある名古屋、神戸、大阪、広…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第6号(1949/08/10、24期)

ただいまお話がありまして、委員長は決をお採りになつたようでありますが、しかしこの審議は、まだこれで採決に入つたわけではないのでありますから、ただいまの御意見は一應保留という形にしておおきになつて、爾後…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1949/03/30、24期)

この際関連いたしまして伺つておきたいのです。前から成田君、赤松君の質問で大体その内容はわかつておりますが、第一にお聞きいたしたいことは、六千三百七円を実施いたしましたときには、人事院総裁としては八時間…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1949/04/01、24期)

ちよつとお伺いいたします。実は昨日人事院におきましては、本人の意思に反して免職することのできる国家公務員法の七十八條の人事院規則をつくつたというお話でありますが、それは事実でありはすか、どうですか。こ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1949/04/02、24期)

昨日私質問申の上げておつたのでありますが、ちようど時間も参りましたし、他に用件もあり、途中で切れておりますので、引続いて簡単に御質問申の上げておきます。一昨日人事院規則が発表になりまして、職員の意に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1949/04/08、24期)

ただいま日教組の方からお話がありまして、たいへんごもつともなお話ですが、一つ簡單にお尋ねしたいのであります。再計算の結果、府縣によつて非常に犠牲が大きかつたところと、犠牲の少かつたところがあると思うの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1949/04/12、24期)

前々回でしたか、委員長がちようど御出席でなかつたときに、要望申し上げたのでありますが、政府職井の寒冷地手当、石炭手当の問題は、相当重大な問題であり、昨年は閣議決定によりまして、ある程度支給されたのであ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1949/05/21、24期)

ただいま修正の理由を御説明になつたのでありますが、前段の点については別といたしまして、後段の人事院規則で指定した公團の職員を特別職にするという点であります。これはいろいろと問題があると思いますが、国会…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1949/11/17、24期)

議事進行につき発言いたします。この人事委員会で、は閉会中継続審査を付託せられまして、実施調査等は行われましたが、閉会中一回も委員会は間かれなかつたのであります。石炭、寒冷地手当支給に関し、これまで種種…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1949/11/18、24期)

百二條の問題をおいおいと御質問申し上げたいと思いますが、さしあたつて大学教授の問題をお伺いしたいと思います。最近大学の中におけるいわゆる進歩的教授を追放するということがあるのであります。これは本会議…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1949/11/29、24期)

この委員会に付託せられております特別職の職員の給与に関する法律案の問題でありますが、この中の第十二條に、食糧配給公団の職員の給与を定める規定があるのであります。ところが原案によりますと、特別職たる公団…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1949/12/01、24期)

これは総裁はよく御存じなのです。総裁はとにかく国会の権威というものについては十分尊重していると思う。その国会が、あるいは党派の代表として質問した場合に、そのときでも時期は言わないし金額はもちろん言つて…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1949/12/02、24期)

参議院の修正を除きます他の部分につきましては、大体において賛成でありますが、ただ一言希望的な意見を申し上げますならば、法案の別表にあります衆議院及び参議院の事務総長の俸給月額が、三万四百円ということに…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第11号(1949/12/03、24期)

地域手当の問題はなかなかむずかしい問題があることはよく了承しております。ここで請願をしております岐阜県妻木町の地域給の引上げの問題は、その附近が窯業が盛んで生活費が非常に高いにもかかわらず、約十位以上…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/12/22、24期)

そのほかに決議案もあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1949/12/20、24期)

それでは大蔵大臣にちよつとお伺いいたします。第一にお伺いいたしたいことは、人事院から給與改訂の勧告があつたのでありますが、さしあたつては給與の改訂を行わないというのが、総理大臣の施政方針演説の中にあつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1950/03/08、24期)

直接職階法に関係がないのですが、緊急に二、三簡單に御質問申し上げたいと思います。ベース関係の根本的な問題につきましては、いろいろ論議も闘わされ、われわれは今日もなおべース改訂を急速になすべきであると…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第16号(1950/03/27、24期)

前回の理事会においてもこの問題を申し上げだのでありますが、国家公務員法の中におきまして、人事院が指定する公団の職員を特別職にするという規定があるのでありますが、その規定に基きまして、現在食糧配給公団の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第17号(1950/03/29、24期)

ちようど農林大臣がお見えになりましたので、こく簡単に承りたいのであります。農林省関係の公団のうち、あるいは廃正、あるいは一年間存続するというような、いろいろな取扱いになつているのでありますが、この際…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第18号(1950/03/30、24期)

問題は、三月三十一日で政令二百六十四号が失効になる。そういう場合にどうするかということである。ただいま増田官房長官のお話を聞き、昨日の森農林大臣のお話を聞きまして、公団の廃止による退職者は、行政整理の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第19号(1950/04/18、24期)

ただいま御説明になりました一般職の職員の給与に関する法律の制定施行に伴う関係法律の整理に関する法律案につきましては、大体において異議はないわけであります。これはいずれ討論もしくは採決の場合において、そ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第21号(1950/04/29、24期)

本請願の趣旨は、今回人事院の全官公職員に対する地域給改訂によつて、米子市が地域給の支給から除外されるといううわさがあるのでありますが、地域給は給與体系の一部として取扱われております関係上、もし地域給が…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 人事委員会 第1号(1950/07/19、24期)

大体重要な手続は済んだようでございますが、ベース改訂の問題につきまして、私どもは浅井人事院総裁に来てもらいまして、いろいろの経緯を承ろうと考え、出席の要求をしたのでありますが、聞くところによりますと、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1950/07/31、24期)

この政府関係四機関職員の給與改訂に関する請願は、復興金融金庫職員組合委員長鈴木実氏が請願者となつているのであります。復興金融金庫、持株整理委員会、閉鎖機関整理委員会、証券処理調整協議会等の四政府関係機…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1950/11/29、24期)

この給与改訂の法律案は粗当市要でありますし、愼重審議をしなければならないと思いますから、特にこの新給与法のもとにおいて給与を受け公務に従事する人々の将来の立場も考えなければなりませんので、私どもはぜひ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1950/11/30、24期)

ただいま磯田給與課長からいろいろと数字をあげて御説明になつたのでありますが、もしそういう計算があるならば、ひとつ委員会に出していただきたい。先ほど来いろいろいただいた書類があるのでありますが、そういう…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1950/12/01、24期)

ただいま調整号俸の問題で適切な、お話を承つたのでありますが、一応郵便電通の特別会計の支弁にかかわる職員で、一般俸給表の適用を受けている方々は、一号俸を調整されているのでありまして、これが今回の附則によ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1950/12/02、24期)

こまかい点でありますけれども、ちよつとお聞きいたしたいことは、食糧配給公団の給與が今回の切りかえによつて切り下げられるということになるのでありますが、もはや食糧配給公団もあと幾ばくも存続期間がないとい…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1950/12/04、24期)

ただいま久保田君と政府委員との間に、いろいろ質疑応答があつたのでありますが、久保田君が確めようとしておりますことは、結局その職務と責任の特殊性のある地方公務員は、どういうものであるかという点が第一点で…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1950/12/05、24期)

私の方もむりに審議を延ばすつもりはないのであります。門司君が大体逐條的に逐つて行きますならば、私どもも別にあらためて第一章、第一條からやる意思はございません。その点はよく御了解くださいまして、門司君が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1950/12/11、24期)

先ほど成田君から質問がありまして、政府のお考えは大体わかつたのでありますが、号俸調整の問題について二、三お尋ねしたいのであります。ただいま官房長官が昇給等の問題を考慮する。それから能率給というか何と…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1951/01/27、24期)

ただいま最後の御説明で大体特殊職員のうち癩、結核、精神病、それらの病院あるいは病棟に従事している人たち及び盲唖学校、聾唖学校その他の人々の調整がまだ行われていないというふうに承つたのでありますが、最初…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1951/02/21、24期)

日程の一四伊丹市の地域給引上げの請願の件であります。伊丹市は尼崎の北にありまして、尼崎市、西宮、芦屋、そういつた非常に物価の高い都市に近接しており、また大阪府といたしましては、池田などそれぞれ特地の都…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1951/03/31、24期)

簡單に申し上げます。日程第一三の浦河町の地域指定でございますが、これは浦河町は北海道における道庁の支庁が存在しているただ一つの町でありまして、物価が非常に高く、大部分は漁民でありますが、その海産物は主…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1951/05/17、24期)

二、三の総括的な点につきまして御質問申し上げたいと思います。第一は恩給法の改正と申しますか、新しい恩給法はいつごろ提案される予定でございますか。マイヤースの勧告というものを拝見しておりますが、これが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1951/05/19、24期)

人事官にお尋ねいたしたい問題と、技術的と申しますか、個別的な問題とあるわけでありますが、給与局長に最初にお伺いいたします。昨日平川君から質問がありました勤務地主義と居住地主義の問題であります。この問…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1951/05/22、24期)

重大なる過失によつて免責するということになつているのでありますが、現実に傷害を受けた場合、一定の療養の機関に収容しなければならないというような場合が起つて来ると思うのです。そういう現実の問題については…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第15号(1951/08/10、24期)

衆議院の人事委員会の国政調査第四班といたしまして、不肖、藤井委員及び安倍専門員三名がこれに参加いたしまして、私たちは六月二十七日東京を出発いたしまして、奈良県、和歌山県、徳島県、香川県、愛媛県の地域給…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1951/11/13、24期)

いろいろお尋ねしたいことがありますが、第一に今回の千五百円ベース・アップと言われます給与改訂の法律案でございますが、給与平均と申しますものはいつ幾らであつて、その上に千五百円をベース・アップするという…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1951/11/14、24期)

五大市の方にお伺いしたいのですが、この五大市の共同の意見書によりますと、二ページに、五大市の基準賃金は国家公務員のそれよりも高額なことを否定できないであろう。しかし必ずしも政府職員の実質賃金が五大市の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1951/11/15、24期)

先ほど地域給の問題について御質問があつたのでありますが、なお念のためにお伺いしたいと思います。お伺いいたしたいことは大体先ほどのお話でわかりましたのですが、この中で人事院の勧告にありました字指定が省か…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1951/11/16、24期)

昨日提案理由の説明があつたのでありますが、もしおさしつかえなければ、逐条について少し御説明を聞きたいと思います。まず規定の整備等がなされた点について簡単に御説明を得られれば幸いと思います。また従来の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1951/11/17、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、本法律案に賛成いたしま ただ申し上げたいことは、私どもは一般職の給与改定の法律案に対しましては反対をいたしました。この法律案はその関連において提出されたということは、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1951/11/28、24期)

ただいま給與局長からいろいろお話がありました。要は財源の問題だろうと思いますが、これは大蔵省と折衝されているように聞いておるのでありますけれども、折衝の状況はどんなふうになつておりますか。大体わくはど…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1951/11/10、24期)

行政管理庁長官にもいろいろお伺いしたいことがありますが、ちようど郵政、電気通信の主管大臣であります佐藤君が来ておられますので、とりあえずそちらについてお伺いしたいと思います。いわゆる政令諮問委員会とい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第1号(1951/12/15、24期)

委員長にお伺いいたしたいのですが、ただいま御配付いただきました人事委員会専門員室編という最初のところの地域給の級地指定の修正に関する法案、その(2)のところに、「委員長初め理事の有志は与党総務会、政調…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第16号(1952/05/26、24期)

昨日中川委員からもいろいろ話がございまして、概括的なことについては一応了解したのでありますが、二、三質問してみたいと思うのであります。問題はやはり、私は保安庁職員というものが、どういう理念に立脚して…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第17号(1952/05/27、24期)

昨日はいわゆる基本以内ということで質問申し上げたのでありますが、きようは部隊の運営に関する現実的な問題といたしまして、多少気になることがありますので、御質問申し上げたいと思います。それはどういうこと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第19号(1952/05/30、24期)

先ほど岡君が質問し、また私が質問いたしました非常事態の問題でありますが、大体いろいろ質疑応答の中において明らかになりました点は、次のような点であると思います。第一に、非常事態の判定及び非常事態に対処す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第20号(1952/05/31、24期)

昨日の質問で大体わかつたようでありますが、これに関連いたしました点を、二、三承つておきたいと思います。第一には、北海道における石炭手当について、本年はどの程度のものをお考えになつておいでになるか。こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第22号(1952/06/28、24期)

二六八は島根県の安来町の地域給指定に関する請願であります。安来町は商工業の中心であり、また工業も相当に盛んでありまして、また一面観光都市としても有名でありますが、ここにおります公務員約五百名は、そうい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 人事委員会 第23号(1952/07/29、24期)

請願の日程がありまして、それぞれ各地域における地域給支給の理由が述べられているのであります。各地域とも熱心にそれぞれの地域給支給の目標達成に努力をしておられるのでありますが、一つ一つ個々に当つてみます…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第41号(1952/07/03、24期)

ただいま坂本君から休憩の動議が出ております。いままた渡部君からは、文部大臣あるいは大蔵大臣の出席要求の動議が出ております。私は本日ここに初めて来た者でありますけれども、しかし文部省としましては、これは…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  2本提出

質問主意書一覧

国家公務員共済組合法に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第45号(1949/11/16提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

政令第二百一号に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第79号(1950/03/08提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22