国会議員白書トップ衆議院議員中崎敏>24期国会活動まとめ

中崎敏衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   2202文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  1回発言   2202文字発言

本会議発言一覧

第13回国会 衆議院 本会議 第35号(1952/04/25、24期)

日本社会党を代表いたしまして、本法案に反対の意思を表明せんとするものであります。私は外資導入の必要性を否認せんとするものではありません。ただ、しかしながら、いたずらに他力本願であつてはならないと思うのであります。まず経済自立の心構えが、政府においても、さらに民間においてもできていないということを認め………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   2940文字発言
  第6回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言   3929文字発言
  第7回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
  第8回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   4147文字発言
  第9回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第10回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第12回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第13回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  6回発言  22723文字発言

  24期通算  34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 26) 12回発言  33739文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言  11016文字発言

 経済安定委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  4)  6回発言  22723文字発言

 通商産業委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 経済安定委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1949/04/25、24期)

時間の制約がありますので、きわめて簡單に大体大まかな問題だけを、御質問いたしたいと思います。まず第一に租税全体の問題でありますが、昭和二十三年度におきましては、三月末においてすでに税收から見ました予…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1949/05/12、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、本案について強い希望條件を付して賛成せんとするものであります。本來から申しますると、平和的な意味におきまするところの外国資本が、国内において事業を営むことについては、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1949/11/22、24期)

ちよつと速記をとめていただきます。まず第一に、先般大蔵大臣は来るべき税制の全面的改正についてはいまだ確定をいたしておらぬ、こういうお話であつたのでありますが、そういう言明をされておる中で、一つの例外…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1949/11/24、24期)

あるいは重複しておるうらみがあるかもしれませんが、今年の六月末に林野局長官から各事務所長にあてまして、帳簿上現品は不足があるが、それは政治上の不法行為に基くもの、あるいは刑法上、文書偽、詐欺、横領とい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1949/11/25、24期)

議事進行に関して、。実は今のような問題もまだ一未解決ままになつておるわけであります。さらににまたあちらからもこちらからも、きようはこの程度にせいというような意見もありますので、一応休憩して理事会を開い…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1950/07/19、24期)

ちよつと遅れて来ましたので、多少前後の関係がわかりませんから、あるいは重複するかもしれません。大体簡單に質問するつもりです。ちよつと速記をとめてくださいませんか。次に債務償還費から出す場会において、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第3号(1952/02/06、24期)

今のお話を承つておりますと、外国人土地法と本法案の審議とは関連する重大な問題であけます。そこで外国人土地法がどういうようなものであるかということは、私たちの方にも具体的にわかつておりませんし、さらに具…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第10号(1952/03/18、24期)

関連して……。これから安定本部でこの国会中に提案されようとする法律案を、わかつている範囲で御説明してもらいたい。最後に一つだけ希望を述べておきたいと思う。大体国会の実情を見た識者はこう言つています。…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第12号(1952/03/20、24期)

統制撤廃に関連することでありますが、自由党は統制撤廃という方向に進んで来ておるわけでありまするし、社会党は国民生活の最低線の確保と、さらに日本経済発展のために、計画経済を立てて、必要な範囲において統制…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第13号(1952/03/25、24期)

まずこの法律が公布になつた場合における実施運用等について、一応お尋ねしておきたいと思うのであります。吉田内閣になつて以来、漸次統制が緩和されて参つたのであります。従いまして、この統制に対する取締りの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第26号(1952/05/20、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして本案の修正案に賛成し、同時にそれを除くほかの原案について賛成をするものであります。本改正案のねらいとしております点は従前のやや計画倒れに終るような点を、さらに一指染め…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第33号(1952/06/20、24期)

この措置をとられました理由は、先ほどから御説明がありましたように、一つには国際收支の関係と、一つには国内産業保護の関係と、もう―つは相手国の日本の輸入に対するいわゆる最恵国待遇といいますか、そうした相…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22