黒田寿男衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  2回発言  13416文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   8588文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   5650文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   9261文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言  11155文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  8回発言  48070文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第14号(1949/04/07、24期)

私は労働者農民党を代表いたしまして総理大臣の施政方針演説に対し、首相及び関係閣僚に対しまして、若干の質問をいたしたいと思うのであります。しかし質問事項を提出いたします前に、私はまず今回提出せられました予算案を通じて現内閣の政策が実行に移されます場合に、いかなる事態が発生するかということにつきまして、………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第18号(1949/04/16、24期)

私は、労働者農民党を代表いたしまして、ただいま議題となつております予算案に対し反対の意思表示をするとともに、これを組みかえるために政府に返上せんとするものであります。最初に指摘したいと思うことがあります。それは、本予算案を提出しましたその同じ政府が、これに先だつわずか以前、去る二月二十二日に、閣議の………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/11/11、24期)

私は、労働者農民等を代表いたしまして、首相並びに他の閣僚諸氏に対しまして、施政方針演説に関連した質問をいたしたいと思います。第一は講和会議の問題でありますが、太平洋戦争によりまして、帝国主義戰争の罪惡性と惨禍とを身をもつて体験いたしましたわが国の国民は、敗戰のどん底から民主主義国家としての再建の事業………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第46号(1950/05/01、24期)

私は、労働省農民党を代表いたしまして、本日野党各派共同提案になりました吉田内閣不信任決議案に対しまして賛成の意を表明したいと思うのであります。(拍手)ただいま自由党の小坂君から、野党はいかなる信念をもつて不信任案を出したか、このようなやや冷笑的な御演説があつたのであります。そこで私は、今日わが国の国………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第7号(1951/01/29、24期)

私は、労働者農民党の立場から、主として総理に対し質問したいと思うのでありますが、総理はダレス特使に会見をなさいますために退場されましたので、はなはだ残念に思いますけれども、私に対する御答弁は、速記をごらんになりましたあとで、最も早い適当な機会に、この議場において総理より直接に御答弁を願いたいと思うの………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第15号(1952/02/27、24期)

私は、労働者農民党を代表いたしまして、昭和二十七年度予算関係三案に刻し反対いたします。以下、少しくその理由を申し述べたいと思います。本予算案は、戦後のわが国の予算案といたしましては画期的なものであります。その画期的という意味は、この予算案が、六百五十億円の防衛支出金を含む二千億円の事実上の再軍備費を………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

私は、労働者農民党を代表いたしまして、日華條約の承認に反対をいたします。他の議員諸君によりまして、政治的及び経済的見地からの反対論が十分に展開されておりますので、私はこの見地からする立論は省略いたします。そして、他の議員諸君によつて述べられなかつた点につきまして、若干私の本條約不承認の理由を明らかに………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第55号(1952/06/17、24期)

私は、労働者農民党を代表いたしまして、ただいま議題となつております條約の承認に反対いたします。以下、その理由を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  15625文字発言
  第6回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  15254文字発言
  第7回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  7回発言   1600文字発言
  第8回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
  第9回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  5回発言  21050文字発言
 第10回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 20回発言  77477文字発言
 第12回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19) 10回発言  45485文字発言
 第13回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 34回発言 226635文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 172回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員172) 81回発言 403126文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 64) 16回発言  89570文字発言

 外務委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 64) 53回発言 291132文字発言

 議院運営委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言   1464文字発言

 内閣委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言    136文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言  20769文字発言

 水産委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言     55文字発言

 災害地対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1949/03/19、24期)

理事の互選に関しまして緊急動議を提出いたします。理事はその数を七名とし委員長において御指名あらんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/04/14、24期)

ちよつと関連質問をさせていただきます。文部大臣にお尋ねいたしますが、ただいま総司令部と交渉中であるというお話がありましたし、それからまたここでどうしてもこの予算で復活の見込みがなければ、何とかほかに方…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1949/04/16、24期)

第一に私は総理に対しまして、米国の対日援助に関連いたしまして、わが国の事実上負担する義務の範囲についてお尋ねしてみたいと思う。米国の対日援助の方法は、本年度の予算の対日援助見返り資金特別会計設置という…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/11/24、24期)

第一にお尋ねいたしたいと思いますことは、政府はさきに経済復興計画の樹立を意図せられまして、昭和二十八年度にわが国の経済目立を達成するという、いわゆる五箇年計画としての経済復興計画の立案を、一応完成され…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/11/26、24期)

私は労働省農民党の立場から、昭和二十四年度一般会計予算補正に対しまして、反対いたしますと同時に、組みかえのため、これを返上すべきであると考えるのであります。簡単にその理由を申してみたいと思います。政…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1950/02/09、24期)

常任委員会の委員の変更に件についてお許しを願いたい。実はわが党の岡田春夫君が、従来経済安定の常任委員でありまして、新政治協議会の竹山祐太郎君が労働委員でおられましたが、いろいろな事情から、双方の間に話…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1950/02/10、24期)

この問題につきまして取上げるやいなやについての賛否をきめるという話がありましたが、單なる挙手で賛否をきめられる前に、簡單に私意見を申し上げておきたいと思います。私はこの問題は非常に重要な問題であると思…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1950/03/06、24期)

その場合二人の直接徳田君から話を聞いた人に、直接当つていろいろお調べになつたのですか。〇林(百)委員 徳田問題を委員会で審議するということは、各理事は承知しましたか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1950/03/27、24期)

私の方は反対しておりますので、本会議においてその意思表示をしたい。岡田春夫君がやります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1950/04/03、24期)

私の方も、きようはむりだと思います。椎熊君の説に賛成いたします。午後五時四十三分休憇会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1950/04/27、24期)

私の方は玉井祐吉君がやります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1949/12/21、24期)

一点だけ大臣に承りたいと思います。最近官公庁の職員諸君の給与ベースの改訂の問題にからみまして、巷間さらに新たな整理によつて、ベースの改訂をしようというような方法が唱えられておるようでありますが、政府…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1950/11/25、24期)

私はその條項の中に、もう一つ朝鮮問題に関する件を入れていただきたいと思うのです。講和問題とそれから国際経済ということだけでしたが、もう一項つけ加えていただきたいと思いますが、いかがでございましようか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/11/29、24期)

私は外交白書について先一般あらためて委員会で問題にしたいということを提案いたしまして、ここにこの機会を得られたのでありますが、非常に時間が制限されておりますし、きようは大臣もお見えになつておりませんの…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1950/12/06、24期)

一つの問題だけ……。これは質問と申しますよりか、吉田さんに、むしろ、御教示をお願いしたいと思う。それはわが国の外交方針といたしましての、中立性の問題に関係いたしにまして、私は多少疑念を持つている点があ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1950/12/03、24期)

小平君の質問に関連して周東安本長官並びに広川農林大臣に質問いたしたいと思います。第一は、小平君から日本の食糧問題の解決方法といたしまして、自給主義に重点を置くのか、貿易主義で行くのか、こういう質問が…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1950/12/04、24期)

私は今日第一に憲法の改正の可能性ということについて、御質問申し上げてみたいと思うのであります。従つてこの質問は、憲法を改正する御意思があるかどうかという質問ではないのでありまして、この点につきましては…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1951/01/31、24期)

私は今問題になつております対日平和條約に関する合衆国の七原則ということについてお尋ねしたいと思いますけれども、きようは時間がございませんので、その具体的問題にはおそらく入れないと思いますが、その前提と…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1951/02/06、24期)

私は対日講和條的に関する合衆国の七原則の提案を、冷静に研究してみたいと考えておりますので、きようはその点からお尋ねしてみたいと思います。研究の問題で、政治的論議を盡すというよりか、七原則の真相を明らか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1951/02/14、24期)

念のためにお伺いしでおきたいと思いますが、ダレス特使と吉田総理との今のお話合いの新聞紙上その他によつて報ぜられておるところを拜見いたしますと、大体安全保障の問題は、狭い意昧の講和條約の中には入らないで…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1951/02/20、24期)

私はきようは一問題だけ質問いたします。最初に質問の趣旨を述べてみます。米国提案の対日平和條約七原則の中には、第一にソ連の同意なくしては実現し得られないもの、第二にソ連との協議を前提としなければ実現し得…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1951/02/21、24期)

私は並木君と大体同じ趣旨の質問になると思いますが、関連してやらせていただきます。私は今の法務総裁の御答弁にはなはだ首肯しがたい点がたくさんありますからお伺いいたします。第一には、憲法第九条でその保持…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1951/02/28、24期)

関連してさて。賠償問題で私どもが一番ただいまのところ関心の的としておりますのは、根本方針だと思います。従来日本に対する賠償は、既存の施設等につきまして一回賠償の方針で行くというように考えられておつたの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1951/03/07、24期)

簡單にお尋ねいたしますが、日本がこの條約に加入する積極的利益という点につきましては、先ほど政府の方からの御説明がありましたが、過去において日本がこの條約に参加しなかつた理由につきましては、まだ詳しい御…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1951/05/09、24期)

関連して……。ただいま並木委員から問題にされましたソ連の覚書の内容ですが、私ども今まで新聞で見ておる程度以上知りません。これは外務省の方では詳しいことはわかつておりますか。わかつておれば至急ひとつ委員…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1951/05/11、24期)

私も実は少し詳しくお伺いしようと思いましたけれども、委員長いろいろお急ぎのようでありますから、今の佐々木君の御質問に関連して一つだけ質問しておきます。ただいま西村條約局長は、憲法第七十三條第三号の條約…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1951/05/16、24期)

簡単に質問いたします。ワシントンに在外事務所を設置するということにつきましては、政府も非常にこれを重大視しておられるのでありますけれども、事実この法律ができる前に、ワシントンの在外事務所は設置ぜられて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1951/05/17、24期)

私は残された問題を少しばかりお尋ねしてみたいと思います。第一は日米駐兵協定の問題でありますが、これは詳細のことはまだきまつてないというように総理は先ほど申されておりましたので、そこまではお聞きしよう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1951/05/25、24期)

ただいまのことに関係しまして政府に一、二点お尋ねしてみたいと思うのであります。第一には、今アメリカの対日平和条約の草案と称せられておるものが出ております。これを私ども研究してみますと、今問題になつて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1951/02/02、24期)

私はきようは多少ゆつくりとお話を承らさせていただきたいと思いまして、いろいろと準備をしておりましたが、先ほど理事の方から、総理も大分お疲れになつておるようだからというようなお話で、相かわらず時間の制限…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1951/02/22、24期)

今日は大蔵大臣に対しまして、若干質問してみたいと思いますけれども、理事会の先ほどの申合せによりまして他の日にちに日程の延ばされた題目がありますので、それらの問題につきましては、あらためてそのときに総合…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1951/02/23、24期)

いろいろ今までの質問で問題が明らかになりましたから、一つは念を押すため、一つは残されております問題につきまして簡單にお尋ねしてみたいと思います。食糧の輸入の問題については先ほど川崎君から質問がありまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1951/02/24、24期)

関達して……。こういうことも問題になつたというように私ども新聞で拝承しておりますが、承りたいと思いますことは、政府は補給金政策というものをもう一度復活されるという御意思があるのでありましようかどうで…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1951/02/25、24期)

きようは久しぶりに農林大臣とお話をする機会が得られまして、実は私いろいろと農林大臣に伺いたいと思つておりましたけれども、昨日からおかぜでお休みになつておつて、無理をして出ていただいた、こういう関係であ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1951/02/26、24期)

私は労働者農民党の立場から本予算案につきまして討論をいたしたいと思います。結論から先に申し上げますと、本予算案はこれを政府に返上いたしまして、組みかえを要求する、こういうことになるのであります。簡單に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1951/03/28、24期)

私も大蔵大臣がお見えになりましてから、お尋ねしたい点もございますけれども、とりあえず政府委員に若干お尋ねしてみたいと思います。ちよつときわめて技術的なことでございますけれども、先ほど林君から復金の回…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1951/03/29、24期)

私は昨日質問いたしましたが、少し疑問に思つておりましたものが残つておりますので、質問したいと思います。先ほど林君の質問にも出ておりましたけれども、二十六年度の見返資金特別会計予算の、私企業投資のうち…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1951/11/09、24期)

私は少し根本問題について農林大臣にお尋ねしたいと思つたのでありますが、きよう御出席がないようでありますから事務的な問題だけを二、三お尋ねしてみたいと思います。政府の方から私どもに渡されました「国際小…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1951/11/10、24期)

最初に私は食糧対策の根本方針について、これはわかきつたことのようでありますけれども、農林大臣に御意見を伺つておきたいと思います。最近たとえば統制撤廃の問題につきましても、農林省と大蔵省との間に意見の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1951/11/13、24期)

林君が先ほど質問された問題に関連して少しお尋ねしておきたいと思います。第十三條の問題であります。第一の「渡航先に施行されている法規によりその国に入ることを認められない者」こういう事態がありますときに…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1951/11/15、24期)

私はこの前の委員会のときに、第十三條の五号について法務府関係の方に「著しく且つ直接に日本国の利益又は公安を害する行為」とは、具体的にはわが国のいかなる法律をさすものであるかということについて質問をした…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1951/11/16、24期)

ただいま林君が御質問になりました点と、私の質問と多少重複すると思いますが、もう少しつつ込んでお尋ねしてみたいと思います。この旅券法第十三條に関して私も法務総裁に質問をしたいと思うのでありますが、前会…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1951/11/27、24期)

ちよつと政府の御意見を承つておきたいと思います。私は国民という立場からこの問題を考えてみたいと思います。只今、この問題に対して立法措置を講ずるとかどうとかというようなお話がありましたが、一体、日本国民…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号(1951/10/19、24期)

私は本日は平和條約と安全保障條約とを合せて、多少根本的な問題を総理にお尋ねしたいと思うのでありますけれども、総理の方でおさしつかえがありまして、予定しただけの時間がいただけませんので、きようはただ一問…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第5号(1951/10/20、24期)

私は時間があまりありませんので、なるべく質問を簡潔にしたいと思いますが、領土問題について質問をいたします。その前提としまして、ひとつ根本的な問題について政府の御意見を伺つておきたいと思います。これは條…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第8号(1951/10/24、24期)

私は今日は時間があまり与えられておりませんので、簡単に一、二お尋ねを申し上げてみたいと思います。最初は日米安全保障條約によつて生ずる、日米両国間の権利義務の関係について御質問申し上げたいと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第9号(1951/10/25、24期)

私は労働者農民党を代表いたしまして平和條約及び安全保障條約の締結承認に反対するものであります。この二つの條約は不可分でありますから、私は一括して反対理由を申し述べたいと考えます。反対理由の第一。この…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1952/01/30、24期)

私は大橋国務大臣、木村法務総裁に対しまして、実はもう少し詳しく御説を承りたいと思いますけれとも、きようは時間がございませんので、ただお二人に簡単に希望を申し上げておきたいと思います。それからまにあとで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1952/02/06、24期)

ちよつと外務当局に承りたいと思います。国民党政府を相手の講和條約が、地理的な意味での限定條約であることは大体わかつております。そしてサンフランシスコ平和條約の批准が、必要な数だけ各国においてなされて、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1952/02/13、24期)

関連してちよつとお尋ねします。ただいま大橋国務大臣は、警察予備隊の任務に関しまして、駐留軍といかなる協力をするかということは、行政協定で決定せられるものであると思うと、こうおつしやつたように承りました…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1952/02/20、24期)

ちよつと関連質問として高辻政府委員にお尋ねいたします。このたびの安全保障條約によつて、アメリカの軍隊が日本に駐留することになり、その場合に、軍事上の基地に対しましては、これを貸與しておる日本の国として…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/02/27、24期)

ちよつと岡崎国務大臣に関連質問をさしていただきたいと思います。実はただいま松本委員からお尋ねになりました問題は、根本問題でありまして、先般の予算委員会におきまして、私はこの問題を岡崎国務大臣にお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1952/03/05、24期)

私は行政協定に関する問題で、岡崎国務大臣にお尋ねしてみたいと思います。質問の項目はたくさんあるのでございますけれども、きようは時間の関係上、一つか二つだけにしたいと思います。まずこの協定の條文の順序…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1952/03/12、24期)

岡崎国務大臣に少しばかり先日の私の質問の続きをお尋ねしてみたいと思います。ちよつとその前に私は委員長にお願いがあるのであります。それは議事進行に関する問題でありますが、現在国民が異常な関心を持つてなが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1952/03/14、24期)

私はきよう岡崎国務大臣に行政協定の問題について質問したいと思いますが、ちよつとその前にお伺いしておきたいのは、先日配付を受けました行政協定議事録に「取扱注意」という印が押してありまして、新聞の報道によ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1952/03/19、24期)

私はきようもまた憲法との関係において、本案に憲法違反ではないかと思われる点が一つありますので、これをお尋ねしてみたいと思います。それは、この外務公務員法第九條は、憲法第七條第五号に違反するものではな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1952/03/20、24期)

私は結論から先に申しますと、本案に反対であります。反対の論点といたしまして、ただいま並木君並びに林君が申されましたことを、第一点として援用したいと思います。次に、残された問題につきまして、多少私の見解…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1952/03/25、24期)

議事進行について。私の聞いておりますところでは、出入国管理令に関する請願書というものが出ておるそうであります。そこで、普通でありますれば、請願書に関しましては、会期の終りに一括してこれを議題にするとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1952/03/27、24期)

ちよつと沖繩の問題に関連して政府にお聞きしておきたいと思います。これは私もかねがねお伺いしたいと思つておりましたのですが、一体沖繩は日本の領土主権から離れるのかどうか、この問題です。アメリカの方針によ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1952/03/28、24期)

ちよつとそれに関連して。沖繩はこの法律の適用からは除外されておるわけでしよう。それから、沖繩は日本の領土であると政府は御解釈になつておるけれども、日本の法律がそこでは行われない場所であるということもお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1952/03/29、24期)

私は、ただいま佐々木委員と北沢委員とがお尋ねになりました点に関連いたしまして質問してみたいと思います。なお強制退去の問題につきましても、多少質問を申し上げたいと思います。大体において、昨日までの政府側…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1952/03/31、24期)

私もあとの方の御都合があるようでありますから、きようはごく簡単に質問いたしまして、なお爾余の点は次会に譲らしていただきたいと思います。ただいままでの他の委員の御質問を承つておりますと、多少誤解されてお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1952/04/02、24期)

私は実は警察予備隊が戦力であるかどうか、違憲になるかどうかという点につきまして、この前、大橋国務大臣と相当長い時間をいただきまして質問応答をしたのでありますが、なお多少残されておる問題につきまして御質…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1952/04/11、24期)

私は一問だけ仲裁判断の執行に関する條約の締結について承認を求めるの件について質問いたします。この條約に加盟することができます国は、議定書に署名した国のみということになつておるようであります。議定書に署…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1952/04/23、24期)

私は日本が国際連合に加盟し得るための要件について疑問点がありますので、それをお尋ねいたします。第一に、国際連合は言うまでもなく、国をもつて構成されておるのでありますが、この国際連合を構成しておる国、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1952/04/26、24期)

ちよつと簡單に二、三点お尋ねしたいと思います。日本国との平和條約第二十二條では、同條約の解釈または実施に関する紛争の解決について、特別請求権裁判所へ付託、または他の合意された方法によつて、というよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1952/04/30、24期)

私は前々回の委員会におきまして、政府との間の質疑が中途で打切られることになりましたので、その続きの意味におきまして、きようは多少質問をさしていただきたいと考えます。その前に、前会の質問の終りにおきま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1952/05/07、24期)

条約局長にお伺いしたいと思います。国連に関する問題でありますが、平和条約第三条に琉球諸島その他一定の地域が、合衆国を唯一の施政権者とする信託統治制度のもとに置かれるという方針が規定されましたし、この条…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1952/05/14、24期)

私は日韓会談につきまして、多少まとまつた質問をしてみたいと思うので、二十分くらい時間がほしいのですか、大臣がきようどうしても時間がおありにならないそうですから、断片的なことをやめまして、この次のなるべ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1952/05/23、24期)

きようは時間がありませんから、私は前に発言された委員の質問に対する関連質問程度にとどめておきます。しかしそれは非常に重要な問題でありますから、そのつもりで御答弁願いたいと思います。第一に私が疑問とい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1952/05/28、24期)

午前中は、国際通貨基金協定、国際復興開発銀行協定その他の議案につきまして質問してみたいと思います。実はこの問題につきましては、大蔵大臣の御出席を願いたかつたのでありますけれども、きようはどうしても御出…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1952/06/04、24期)

北沢さんは非常に範囲の大きな問題についてお尋ねになりましたが、私は小さい範囲で條約の解釈に関するものに限定いたしまして、若干お尋ねしてみたいと思います。この日華條約はサンフランシスコ平和條約に示された…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1952/06/06、24期)

私の先日の質問の続きといたしまして、日華条約締結の根本問題に関し、どうしても疑問の解け切れない点がありますので、その点につきまして質問を続行してみたいと思います。第一に私が疑問と思いますのは、一体こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1952/06/11、24期)

ちよつと時間をいただきまして、ソ連とわが国とのサンフランシスコ條約発効後の関係につきまして、簡単にお尋ねいたします。どうもこのことはわかつたようでわからないのでお尋ねしてみたいと思います。大体ソ連と…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1952/06/13、24期)

私は大臣に、日本国とインドとの間の平和條約に関して御質問申し上げたいと思いますが、この條約の個々の條文につきましては、すでに今までに他の委員諸君から、問題とすべき点は質問されておりますので省略いたしま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1952/06/16、24期)

私は労働者農民党を代表いたしまして、本條約の承認に反対をいたします。この條約が、公海自由の原則を無視したものであるということは、本降約審議の過程におきまして、十分明らかにされたことであると私は信じま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第36号(1952/06/18、24期)

関連して……。この問題は、大体先般議論は済んでおつたと思うのでありますが、昨日の参議院の質問応答の中からまた問題が起つで来ましたので、簡單にもう一度お尋ね申し上げてみたいと思います。なおついでにちよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第38号(1952/07/02、24期)

私は今日山本君と戸叶君及び大石君から御質問のありました件に関連した質問をしてみたいと思います。第一に政府にお尋ねしてみたいと思いますことは、私は現在日本に駐留しております米国軍隊以外の、たとえばイギ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第39号(1952/07/30、24期)

私もその問題についてちよつと関連してお尋ねしたいと思います。古田ナチソン交換公文におけるアチソンの資格は何であるかということについて私には疑問がある。アメリカ合衆国国務長官デイーン・アチソン、そして日…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1952/02/23、24期)

私は同僚の予算委員が急に旅行いたしまして、今日突然予算委員になりましたので、あるいは私の質問の中に、注意はいたしますけれども、重複をするようなことがあるかもしれません。そのときは政府から御注意をくださ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1952/05/15、24期)

私は、講和条約が発効したと政府が言つておられますこの時期に、政府の今後の外交方針につきましてお尋ねしたいと思いますが、時間がございませんので、一つだけ日華条約に関連してお尋ねをしてみたいと思います。日…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22