受田新吉衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言   8179文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  3回発言   7361文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   3056文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  1回発言   2149文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  2回発言   3829文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言   8788文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 13回発言  33362文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第9号(1949/03/31、24期)

私は、ただいま緊急上程せられましたところの、私の提案にかかわる国宝保存強化に関し、政府に対して緊急の質問をいたしたいと思います。皆さん、去る一月二十六日、あの午前五時から七時までのわずか二時間の間に、解体修理中でありましたところの法隆寺金堂の内陣は、無残にも千三百年の尊い文化の精粹を一朝にして焼けぐ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第26号(1949/05/10、24期)

私は、ただいま上程せられておりますところのスポーツ振興に関する決議案に対しまして、日本社会党を代表いたしまして、いささか所見を申し述べまして賛成を表する次第であります。由來わが国のスポーツはまことにこれが等閑に付せられ、スポーツ精神の振興は沒却せられていた観があるのでありまするが、最近に至りまして、………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第32号(1949/05/18、24期)

ただいま上程されておりまするところの国立学校設置法案に対しまして、日本社会党を代表いたしまして反対の意思表示する次第であります。そもそも敗戰直後において、わが国のあらゆる制度が根本的に切りかえられた中におきまして、その最も大きな構想によつて進められたものは教育制度の改革でありました。そうして、第一に………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/01/23、24期)

ただいま議長より御報告がありました通り、本院議員高橋定一君は、昨年十二月二十五日、不幸病気のために遂に永眠いたされたのであります。まことに痛惜にたえない次第であります。私は、ここに諸君りお許しを得まして、議員一同を代表いたしまして、つつしんで哀悼の辞を並べたいと存じます。高橋君は、山口県岩国の御出身………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第35号(1950/04/08、24期)

私は、ただいま議題となつておりまするところの放送法案につきまして、日本社会党を代表いたしまして反対の討論を試みんとするものてあります。さて、われわれ日本が今日文化国家、平和国家として雄々しく立ち上りつつある段階におきまして、その最も重要な言論機関であり、かつ最も大切な文化事業でありまするところの放送………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第45号(1950/04/30、24期)

私は、ただいま上程されておりまする在外同胞の帰還促進に関する決議案に対しまして、日本社会党を代表いたしまして賛成の討論を試みるものであります。(拍手)終戦以後五箇年になんなんといたしておりまする今日、われわれの同胞の一部に、なお祖国の土を踏まない人が相当数あるということは、まことに人道的にも重大なる………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第28号(1951/03/30、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程せられております資金運用部資金法案並びにこれの関連諸法案につきまして、絶対反対の意思表示を試みんとするものであります。第一、われわれは、大蔵省の預金部資金というものが従来いかなる運用をされておつたか、これを考えまするときに、ほとんどが地方債の発行等に振………会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 本会議 第3号(1951/08/18、24期)

私は、ただいま上程いたされましたところの引揚促進に関する決議案の提出者を代表いたしまして趣旨弁明をいたしたいと思います。まず引揚促進に関する決議案の主文並びにその理由を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第9号(1951/10/27、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程せられておりまする郵便法の一部を改正する法律案に対し、その原案並びに修正案のいずれも反対の討論を試みんとするものであります。(拍手)私がまず申し上げたい点は、その反対理由の第一といたしまして、郵便事業というものの公共性を著しく阻害するという点でございま………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第15号(1951/11/13、24期)

私は、ただいま上程せられましたる行政機関職員定員法の一部を改正する法律案の審議を担当いたしましたるところの内閣委員長木村公平君に対しまして、ただいまの報告並びに委員会における審議の態度に対し重大なる質疑を行わんとするものであります。(拍手)そもそも定員法改正案というものは、内閣全般にわたりまする公務………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第35号(1952/04/25、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程せられておりまする簡易生命保険法の一部を改正する法律案に対しまして、條件付の賛成の意思表示をしたいと思うのであります。(拍手)この法案におきましては、その重点は保険金額の最高制限額を八万円に引上げるという点にあります。私たちは、すでに終戰後におきまして………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第36号(1952/04/26、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました、日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障條約第三條に基く行政協定の実施に伴う土地等の使用等に関する特別措置法案に対し、断固反対の意思を明らかにしたいのであります。御承知の通り、日本国と米国との間に行政協定が締結されまする以前から、土地、建物………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第40号(1952/05/10、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、今回の早稲田大学におきまする警察官の暴力的行為に対しまして緊急質問をいたしたいと思うのであります。今回の早稲田事件が、従来の類似の各大学事件とともに国民の非常な関心のもとに立たされておることは、御承知の通りであります。私も、昨日党を代表して早稲田大学当局へ伺いまし………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 26) 13回発言  21738文字発言
  第6回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  8)  2回発言   6083文字発言
  第7回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  5) 11回発言  32158文字発言
  第8回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  2) 10回発言  41920文字発言
  第9回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  3回発言   8892文字発言
 第10回国会 17回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 14 委員  2) 14回発言  39083文字発言
 第11回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  3回発言  13442文字発言
 第12回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  8)  8回発言  36137文字発言
 第13回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  5) 20回発言  71882文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 152回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 90 委員 61) 84回発言 271335文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員 12) 26回発言  82410文字発言

 郵政委員会
            32回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 23 委員  8) 26回発言 106574文字発言

 文部委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 14回発言  29604文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  2) 10回発言  33231文字発言

 電気通信委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  3)  5回発言  13251文字発言

 労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    746文字発言

 経済安定委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   5519文字発言

 図書館運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第5回国会)
 電気通信委員会理事(第6回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第7回国会)
 電気通信委員会理事(第7回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第8回国会)
 郵政委員会理事(第8回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第9回国会)
 郵政委員会理事(第9回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第10回国会)
 郵政委員会理事(第10回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第11回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第12回国会)
 郵政委員会理事(第12回国会)
 郵政委員会理事(第13回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1949/04/14、24期)

時間も非常に追つて参りましたので、一應この委員会の性格を今委員長が言われたのでありますが、この引揚特別委員会は厚生委員会とは別個にある委員会であつて、厚生委員会の取扱うものがここで重複することは避けな…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1949/05/17、24期)

この引揚特別委員会が発足して三年になるわけでありますが、今一番重大な時期に際会して、近く国会が閉会されようとしております。しかも先ほどの御意見のごとく、この国会の最も人道的な大きな問題であつた引揚促進…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1949/05/30、24期)

今の留守家族調査以外に、未復員者給與によつて実際上、政府が未復員家族に給與を支拂つておる数字が幾らであるか。これははつきりした数字で、わかつておるはずだから、その方を先にお答え願いたい。これは政府の責…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1949/04/04、24期)

これは追加予算が提出されたところであるし、全部の議員がそれぞれの立場で活動を開始しなければならぬのでありますから、派遣される議員の数はきわめて少数にとどめて全体の委員会の運営に支障がない程度にし、それ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1949/04/08、24期)

ただいまの御説明で国宝に対する政府の努力のあとがうかがわれたのでありますが、ここで重要な点についてちよつとお伺いいたしたいと思います。図案保存について、国宝保存法という昭和四年以來改正されないままでい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第7号(1949/04/12、24期)

私は大瀬久市君と、一昨年国会へ私が出かけまして以來、じつこんな間柄で、特に親交を続けて來た関係上、大瀬久市君の追悼の言葉を、この委員会の席上において申し上げたいと思います。大瀬久市君は、長崎縣の出身…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1949/04/20、24期)

教育予算に関する請願は、三件ございますが、趣旨が同様でありますので、一括してその要望を申し上げます。政府は昭和二十四年度の予算編成にあたりまして、厖大な予算計上をしておるのでありますが、その中に国家…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1949/04/25、24期)

教育委員会法に関連する問題として、教育公務員特例法が本年正月に公布されましたが、これに伴つて政令が出されて、公立学校の教員は地方公務員ということに規定された関係上、地方公務員は地方議会の議員と兼ねるこ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1949/05/09、24期)

若林さんの御意見は、いい案であると思いますが、われわれが直接特定の参考人を呼んで、その意見を聞いて、文部省の案と調整をとつて、ここに審議をする必要がありますので、限られた範囲内の少数の直接関係する者の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1949/05/12、24期)

私はこの設置法案の中の附則に掲げてある職員の定員のことをお尋ねしたいのでありますが、嘱託のごとき臨時職員をこの中に含んでおられるかどうか。学校によつては含んでおり、または含んでいないような差別のあると…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1949/05/13、24期)

参議院側からこうしたきわめて文化的な議案が提出されたことを深く敬意を表するものであります。われわれがこうして非常に多忙をきわめて各種の法案に没頭しておるとき、こうした文化的潤い深き御研究を積まれて、文…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第20号(1949/05/17、24期)

日本社会党を代表して、国立学校設置法の原案に対して反対、また水谷委員提出の修正案に対しても反対の討論をいたします。大体国立学校の設置についてのこの法案の提出には、われわれとしては新制大学が新しく強力に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第25号(1949/05/22、24期)

ただいま田中さんの方からこの提案の趣旨説明があつたわけですが、私はもはや明日にさし迫つているこの最終段階に、文化的な、かつてない重要法案が、しかも議院堤出として出されたことに対して非常に無感量なものを…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1949/11/08、24期)

電気大臣の御説明の事項に関連してお伺いしたいのですが、この臨時国会の間において、電通省関係で国会提出の法案として、放送法案その他一、二件考えられておるようですが、これに対する見通しはいかがですか。そ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1949/11/28、24期)

国警本部の政府委員にお尋ねしたいのでありますが、この法律案を通過せしめた場合において、従来警察が握つていた専用電話の所有権が、国家へ移転するという立場から、警察独自の使命を有する名般の情報その他の交換…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/12/19、24期)

管理局長にちよつとお伺いしたいのですが、明後日対日理事会において引揚げ問題が取上げられるように伺つております。この間から盛んに論議されておつて、まだ結末をつけておらなら数字の問題ですが、私はここであえ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第7号(1950/02/16、24期)

この放送の問題は、現に電通委員会で審議されておる放送法案が通過したあかつきには、解決する問題だ、つまり経営委員会なるものが、ラジオ放送その他に対してもタッチすることになるので、当然経営委員会が最後の責…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第8号(1950/02/23、24期)

放送局の参考人の方は、まだよく実態をつかんでおられないので、御難儀なさつておるようであります。責任あることをここでお答えになることについても、よほど苦慮なさつておると思いますので――私はこの問題ついて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1950/03/02、24期)

郵政大臣に大きな立場からの御答弁を願い、こまかいことについでは説明員なりも政府委員の方がおいでになるようですから、あとで聞きたいのですが、この引揚げ関係の記念切手を出そうという要請に対して、郵政省とし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1950/03/07、24期)

私最初の方の皆様の御意見を拜聴する機会がなかつたのですが、一応今までの経過を委員長からお聞かせ願つたので、その中でまだ質問されていない事項について、ごく簡單に一、二お尋ねしたいと思います。皆さんの御…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第14号(1950/04/28、24期)

援護局長は、この間から引揚げの現場においでになつて、いろいろ陣頭指揮をされたのでありますが、舞鶴の援護局が、今後引揚けの進行とともに、漸次縮小されるのではないかというような不安を抱いている向きが多分に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第24号(1950/04/29、24期)

私、この二つの法律案につきまして非常に遺憾の意を表したいのは、かかる日本国の経済全体に影響を及ぼすような重要法案が、国会の閉会まぎわになつて突如として提出せられまして、しかも短時日のうちにこれを切上げ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第25号(1950/04/30、24期)

国土総合開発に関しまして、これを一貫せる立法措置をとられようとする政府の意図に対して、お伺いしたい数点をお答えいただきたいと思います。この国土総合開発法の第一條の目的は、一応筋が通つておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第9号(1950/03/08、24期)

放送法案の第十六條第一項の、経営委員会の委員の任命に関する問題でありますが、後段に「この場合において、その選任については、文化、科学、産業その他の各分野が」とありますが、この三つだけを摘出した理由を聞…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第12号(1950/04/07、24期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ここに提出されております電波法並びに電波監理委員会設置法並びに放送法案のうちにおいて、電波法修正案及びその修正部分を除く原案並びに電波監理委員会設置法案に賛成し、放送…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 電気通信委員会 第13号(1950/04/13、24期)

この請願の趣旨は、昭和三十一年二月二十五日、総司令部の覚書に基きまして、政府に業務移管になつております日本電話設備会社が、今から六年前に、政府の責任で創立せられたものであるから、当従業員の引継ぎは、当…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

堤、池見両議員からの発言に関連して、私よりこれに意見をつけ加えたいと思います。実は明日抑畄同胞を救出する国民運動の大会を開催する予定になつて、国会はあげてこれを支援するという態勢ができておつた。ところ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1950/07/22、24期)

この委員会の性格は、引揚げ促進という点におかれてある。参議院が従来とつて来たごとく、定着援護の問題については、これを二次的に考えて行くというような線で行くならば、共産党の諸君はもはや一名もいないと言う…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号(1950/07/28、24期)

この問題は実は十六日に中止の命令を受けた。ところがその命令を受ける二日前までは、この大会を進めることに当局も非常に協力しておつた。それであるからこの動きが早くわかつておれば、地方から出て来る人にも、も…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1950/07/31、24期)

自由党の方々から、在外公館のことについてお尋ねがあるようですが、私は在外資産に関する問題をつけ加えてお伺いをしたいのです。ただいま理財局次長からベルサイユ條約の取扱いや、イタリア平和條約の取扱いについ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1950/08/31、24期)

今の援護局長のお説の中で、終戰後のこの引揚者の住宅対策は非常に綿密な計画のもとに行われたように伺つておるのでありますが、実際現在なお非常に困つておる数が、ここに書いてあるように十四万八千世帶が一時的な…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第7号(1950/10/03、24期)

私は自由党の池見君、民主党の坂口君とともに九州、中国地方の調査に当つたのであります。ここに簡單で要を盡さないかもしれませんけれども、その調査の経過について三名の派遣委員を代表いたしまして、御報告を申し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1950/10/20、24期)

田辺さんが先ほどいわれた数字の中に、引揚者の集団住宅は非常に危機に瀕して、危險率の高いものが大体四千戸ある、それに基いてさしあたり疎開施設を要するものが二万世帯ある、これを今度の予算で疎開及び新築の方…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1950/10/31、24期)

今長岡さんから、中共地区に大体十二、三万だろうというお話がありましたし、なお松井さんや久保きんからも御意見か出たのですか、その根拠はどういうところにあるか。特に長岡さんの場合に、いろいろな情勢でそれく…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 郵政委員会 第1号(1950/07/21、24期)

私、今大臣が初めての抱負を語られた機会に、まだ大臣として就任間もないことで、これから大いに勉強されるという、熱心にやるというお気持に対しては、敬意を拂うものであります。ひとつ大臣にお伺いをし、これに対…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1950/07/29、24期)

議事進行としてちよつとお尋ねしますが、最初に簡易保険の積立金の問題に関する質問が許されたわけですが、それが一応終つて、どのような質問をしてもいいことになつたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1950/12/02、24期)

今未復員者給与法の一部を改正する法律案の内容が明らかにされておるのでありますが、ただいま援護局の事務官の方の御説の中に、この年度当初の予算定員は二万四千人ということがあつた。これは一般邦人の特別未帰還…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 郵政委員会 第1号(1950/12/01、24期)

私から短時間の間に、五、六点の郵政省所管事項の重要問題を、大臣に直接お尋ねしたいと思います。大臣が就任された直後のこの委員会で、私どもが大臣を大いに激励した直後に、大臣は、現在の郵政所管事項の中では、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1950/12/07、24期)

政務次官がおられるので、官房副長官とあわせてお尋ねしたいのでございます。電通及び郵政省関係の職員の調整号俸の問題は、目下全国からはせ参じた従業員の人たちの猛烈な運動を見てもおわかりの通り、非常に熾烈な…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1951/01/27、24期)

倭島さんがおいでであるし、政府次官もおいでのようでありますから、一応ここでただいまの佐々木さんの質問と対応するような重大だと思える、朝鮮における日本婦人の釜山地区における集結状況についてお伺いしておき…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/01/30、24期)

今の高田さんの御説によると、国連に出されたところの三団体の要望書というものは、これは虚偽のものであるようなことになつておると思うのです。そうすると、中山さんが携えて来られた資料は国連から持つて来られた…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1951/02/16、24期)

先ほどの御説明で、タス通信が信ずべき報道であることを指摘しておられるし、また要請書の中にも、終戰後前後矛盾なく数次にわたつて発表されたソ同盟の正確なものを確信してもらいたいということがあるのですが、私…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1951/05/28、24期)

官房長官が来ておられますから、私より旧日本領土の日本人資産についての質問をいたしたいと思います。台湾、南樺太、千島、朝鮮等の旧日本領土におきまして日本人が所有しておりました私有財産の取扱いにつきまして…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1951/07/24、24期)

ただいま庄司委員の質問に対しての山本さんの御答弁の中で、郵政審議会にこの記念切手を発行する件をお諮りしたと言われたのか、しようと思うと言われたのかはつきりしませんでしたが、この点すでに審議会にかけてお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第12号(1951/07/26、24期)

私はおとといのこの委員会で外務大臣の出席を要求して、委員会の打切りの緊急動議を出した責任者として申し上げたいのであります。中曽根君が重要な講和草案に捕虜条項の挿入に関する発言をしている最中に、私として…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1951/03/15、24期)

今渡部君からのお尋ねに関連して、この法律を施行した場合における予算的な裏づけについてお伺いしたいのですが、政府としては、最初三科目について無償配付したいという計画が、後に二科目に変更された。そしてさら…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第3号(1951/02/23、24期)

今の降旗さんのお説は、当然この法律案は出されるものという、実現の可能性があるという前提のもとに、これを事前に通達し、十分意思表示をしようということと思いますが、法律案の手続の上からいえば、そういう法律…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第4号(1951/02/27、24期)

ただいま郵政大臣から、今回の簡易保険積立金及び郵便年金の積立金の運用について、大蔵省移管に関し、すでに了承を与えられたる趣の意思表示をされたのでありますが、これは二十三日のこの委員会で、特にわれわれ郵…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1951/03/27、24期)

今の吉田さんの質問に関連してお尋ねしたいのですが、私製の小包葉書をつくつてはならないというのは、一応というお言葉があつたので、これは原則としてお認めになつておられるのですが、暫定措置として最初であるか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第7号(1951/03/29、24期)

ただいま御説明になりました、この改正案に対する御意見でありますが、それに関連しで新聞広告の面を記事の面と比較しての比率が新聞によつて違つています。非常に広告を多くとる新聞と、日経のごとく非常に広告の少…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第8号(1951/05/23、24期)

この民間航空業務はいつごろから再開される見通しでありますか。かようなことを申し上げる以外に今の御質問に対してはお答えのしかたがないのであります。さよう御了承を願います会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第9号(1951/05/28、24期)

私から、ただいま委員長から提議していただきました郵政職員に対しまして、特別俸給表の設定を、委員会の名において、人事委員会に申し入れをお願いしたいということを、ここに提案する次第であります。特に郵政職…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 郵政委員会 第10号(1951/08/15、24期)

私からは、東北及び北海道へ視察に行きました関係上、その方面を視察した委員の諸君を代表して、簡單に御報告を申し上げます。ただいま、吉田、石原両委員から、それぞれの地域における状況報告があつたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/10/02、24期)

この未復員者給與法の療養の條項に該当するところの現在の人員並びにこれに要する費用をお伺いして、次にこれを延長するためのわれわれの要望をただしたいと思います。もう一つは、かつて未復員者給與法に該当すべ…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1951/09/11、24期)

今の松本氏からの質問によりまして、新制大学の構想について文部大臣がいろいろと御意見を述べておられるようでありますが、あるいは地方の経費の足りない、設備の悪い、教授陣の悪いところは、これを短期大学にする…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1951/09/12、24期)

私から厚生省並びに建設省のお二方にお尋ねしたいと思います。本日は午前十時から文部委員会を開いて、まず初めに国民プールの建設の問題について政府に質問するということになつておつたのでわれわれ議員は早朝よ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1951/10/27、24期)

今の第三條に関係してお尋ねしたいのですが、政府職員であつた者で応召され、まだ復員をして来ていない者に対する給與は三七べース当時において押えられていると思いますが、これはいかがでしようか。大蔵省の主計…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1951/10/24、24期)

この二つの法律の改正案で、実施時期を十一月一日と予定しておられます。ところが現実の問題として、これが今から審議を進めて行く衆参両院の審査経過を、少くともこの月一ぱいかかるものと見て、施行期日についての…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第4号(1951/10/26、24期)

永岡さんに一言だけお尋ねしておきたいと思います。先ほどの参考意見の中に、はがき、封書の原価計算の比較をされたのですが、四円、十二円にした場合には、その取扱いにおけるコストが非常に高くなるので、結局原価…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1951/10/27、24期)

この郵便法改正の法律案の中で、第二十七条に二項を起して、同一の郵便区の中で発着する郵便物で、重量が百グラムを越えないものは、同一差出人から同一内容のものを同時に百通以上、省令の定めるところによつて出さ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1951/11/16、24期)

私はただ一点だけ、この機会に政府当局にお尋ねいたしたいと思います。郵政行政の一般的な問題に関して、大臣の御答弁がいただきたかつたのでありますが、御都合が悪いうでありますから、従つて大臣の職務を補佐する…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第7号(1951/11/27、24期)

この法律の実施は十二月一日となつておりまするが、ただいま郵政大臣の提案理由の御説明で、一応この改正の趣旨は了承したのでありまするけれども、これを実施するのにあと三日しかありません。十月の末に、非常に差…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 郵政委員会 第8号(1951/11/28、24期)

私は一般的な質問はすでに終了いたしましたので、この際この法律を改正するにあたつての、またあわせてこれと関連して提出を予想されておる法律案の政府側の態度について、質疑をしたいと思います。私は昨日非常に…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 労働委員会 第5号(1951/11/12、24期)

ちよつと関連質問をいたします。ただいま仮定の問題が出たので、ちよつと関連してお尋ねしたいのですが、政府は今度の補正予算に四十五億の専売益金の増加を見越しておりますし、二十八億本でしたか、増産を考えてお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1952/01/31、24期)

関連して。遺骨引取りの問題で堤委員より意見の開陳があり、当局の御答弁があつたのでありますが、私はこの機会に遺骨を御遺族にお渡しするということが、当面のわれわれ国会議員としての重要な任務であり、また政府…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1952/02/05、24期)

援護庁長官は就任して日なお浅くいらつしやるのでありますが、特に重大な引揚げ問題と遺族援護の問題をひつさげて御健闘くださることに深甚の謝意を表します。ところが先般橋本前厚生大臣が遺憾ながら職を辞されたわ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1952/02/18、24期)

一般放送事業者の問題はこの前の放送法をつくるときに非常に討議されまして、ただいま飯塚さんの御質問にあるごとく、五十一條から五十三條までに一般放送事業者という規定を設けてこれを取上げたのであります。とこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第7号(1952/02/23、24期)

斎藤さん、上島さんの御苦労を心から感謝いたしますとともに、あちらで御検討された結果、ドイツ及びイタリアの未帰還捕虜がどれくらいの数字になつているかということと、もう一つは、その中で生存を確認されている…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第8号(1952/03/10、24期)

この硫黄島でなくなられた方々の死ぬ直前までの実態を最もよく知つておる人たちは、当時負傷者として人事不省に陷つて捕虜にされた人たちがあると思うのです。この人たちにその当時の実情を伺つて、現在と照し合せて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第9号(1952/03/12、24期)

先ほどのお話でちよつと触れていらつしやたのですが、戰犯に問われて目下服役中の各位が、特に死刑囚として服役している各位が、どのような気持でおるかということについて、神保さんの直接お話になつた印象からの御…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第13号(1952/04/23、24期)

今の池見さんの質問に関連して、一言政府当局の用意をお尋ねしたいのでありますが、特別未帰還者給與法、特還法と略しておりますが、この特別未帰還者給與法による給與問題で、今度できる戰傷病者戦没者遺族等援護法…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第14号(1952/05/14、24期)

私は今までおそらく発言をしていないと思いますので、最後に未復員者給與法、特別未帰還者給與法の該当になつていないところの、いまだ帰らざる人たちの待遇について政府の意図を伺いたいのであります。大体この未復…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第19号(1952/07/30、24期)

弔慰金を支給し、遺族年金を支給するものの中に、在職中の公務上の負傷疾病等が原因で死亡した者となつておるのでありまするが、戰病死の場合に、たとえば在職中の公務疾病が原因で、療養所でなお治癒していない人が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第20号(1952/08/25、24期)

中国地方派遣委員を代表いたしまして、私から簡単に実地調査の報告をいたします。初め派遣委員は三名の予定でありましたが、国会閉会中のことで、帰国中の地元出身委員の参加がありまして、五名の委員が、八月十一日…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第43号(1952/07/30、24期)

私は討論の通告を取消します。また日本人の著作権者、ことに日本の場合に最も大きい関係を持つのは、飜訳権でありますけれども、この日本人の飜訳権者にとつては、きわめて重大な被害が現実の問題として出て来てお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第3号(1952/02/20、24期)

この簡易生命保險法の改正案について、根本的な問題をお尋ねしたいのであります。それは政府はこの保險金の増額を企図いたしまして、それより得られたところの收入、それに基く積立金の運用権を、依然として大蔵省…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第4号(1952/02/21、24期)

昨日この簡易保險法の一部改正法律案に対しまして質疑が行われたのでありますが、私が大臣にお伺いしたいと思いますることは、この簡易保險の事業について、特に来年度は大いに増加契約を考えたいというために、新規…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1952/02/22、24期)

貯金の基本的問題については、他の委員各位からお尋ねがありまして、大体私の関心を寄せていた問題に触れております。私はこの機会に二、三点だけ政府当局のこの改正案に対する意向を確めておきたいと思います。それ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1952/02/27、24期)

この前の委員会で資料の提出を願つておきましたが、今度の法律の改正においてもなお従来の月掛貯金その他の特殊貯金を一括して、通常郵便貯金と同率にするというあの貯金の該当の数がまだ示されておりませんが、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第8号(1952/03/07、24期)

この郵便為替の一部を改正する法律案の二十四条の二でありますが、これに「省令で特例を設けることができる。」とありますが、この省令の内容を明らかにしていただきたいのであります。まず第一点は、先ほど申しま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第9号(1952/03/10、24期)

この改正案に盛られておりまする北緯二十九度以南の南西諸島が、この法律の成立とともに外国為替及び外国貿易管理法並びにそれに付属するところの命令から除かれるわけになるのでありまするが、なお日本といたしまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第13号(1952/04/23、24期)

この簡易生命保険法の一部を改正する法律案が国会に提出されまして、すでに相当の日子を経過しておるのでありますが、特にこの法律の施行時期は、政府原案によれば昭和二十七年三月一日としてあるのであります。しか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第14号(1952/04/24、24期)

ただいま椎熊委員から峻烈なる御意見の発表並びに政府鞭撻の言があつたわけでありまするが、私は椎熊委員の述べられた政府に何かうしろ暗い面の存することに対しては、まことに遺憾にたえません、またこの法案が出さ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第17号(1952/05/26、24期)

この法律案の通過とともに、運用権の復元がされるわけでありますが、先ほど以来質問をした要点を調べてみますと、どこへこれが貸し付けられるかという点について、政府の意図するところを伺つておるのでありまして、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22