淵上房太郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  0回発言      0文字発言
  第6回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 11)  4回発言   4573文字発言
  第7回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  5回発言   8010文字発言
  第8回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
  第9回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  0)  6回発言   7129文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   1869文字発言
 第12回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)  2回発言   3425文字発言
 第13回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 12)  3回発言   9519文字発言

  24期通算  95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 42) 21回発言  34525文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 人事委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員  1)  9回発言  12423文字発言

 地方行政委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 20)  3回発言   2559文字発言

 通商産業委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  12133文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  2回発言   1382文字発言

 建設委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言   6028文字発言

 電気通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第5回国会)
 観光事業振興方策樹立特別委員会理事(第6回国会)
 人事委員会理事(第9回国会)
 人事委員会理事(第10回国会)
 人事委員会理事(第11回国会)
 人事委員会理事(第12回国会)
 人事委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第6回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第8号(1949/11/24、24期)

第七条一項の但書にある「その軽減期間内において」という規定の趣旨はどういうのですか、五年間全期間について軽減するのではないのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第9号(1949/11/28、24期)

民主自由党を代表いたしまして、私は本法案に賛成の意を表するものであります。本法が国際親善、並びに外貨獲得を目的といたすことは、わが日本再建の途上、まことに必要なる重要性を物語るものであると思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1949/11/24、24期)

ただいまの御意見は、私も根本において賛成でありますけれども、この委員会が全会一致をもつてそういう申入れをするということにつきましては、各委員会ともに独立の責任をもつて愼重研究されている委員会の立場があ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1949/11/26、24期)

特別鉱害につきまして委員各位の愼重なる御検討を願つておるのでありますが、この問題につきましては、石炭というものが国民にとつて必要な重要資材でありますので、従つて石炭が国家の要請に応じて出されておるとい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1950/03/23、24期)

この機会に一、二政府当局に所信を伺いたいと思うのであります。われわれは国会の立場からいたしまして、敗戰後狹くなつた日本の領土を開発、開拓する、あるいは災害を復旧する。しかして寸土といえどもこれを利用、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1950/03/24、24期)

時間がありませんから簡單に一点だけお伺いしておきますが、この第十二條の行政同庁が執行するということ、並びに同意を得なければならぬ。これは東京都が国の首都であることにかんがみて、必要である場合におきまし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1950/03/27、24期)

先般の質問に引続きまして、この機会にさらに一、二お尋ねいたしたいと思うのであります。特別鉱害復旧臨時措置法の審議は、主務委員会で審議しておるようでありますが、当委員会としては、災害土木費当初一億八千万…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1950/02/04、24期)

ただいまの問答を伺つておると、ちよつと私何だかわかりません。地方財政交付金制度の本旨は、私が今まで解釈しているところによると、地方財政の確立をはかることによつて、地方自治の発達に資するというのが、本来…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1950/04/07、24期)

これに関連して、もう一項附加していただきたい問題があります。第一條に「天然現象に因り生じた災害」と限定されていて、これは当然のことと思うのでありますが、この委員会でもすでにお聞き及びだと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1951/02/21、24期)

勤務地手当の勧告の作成につきましては、人事院が非常な御苦心をされておられることを承知いたしまして、深く敬意を表するのであります。ただいま次長の御説明の中に出ました問題でありますが、念のためにこの機会に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1951/05/17、24期)

松沢委員と政府委員との質問応答で大体いろいろわかりました。なおこの機会に一、二お伺いいたしたいと思います。十二條の休業、補償の問題であります。これは平均給與額の百分の六十に相当する金額に限定されておる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1951/05/19、24期)

ちよつと一つ二つ関連してお尋ねいたしたいと思いますが、先ほど来電通省に対する照会の回答にもよつたというお話がございました。あるいはまた今までたびたび知事の推薦順位によつてその区分をきめたという御説明も…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1951/05/24、24期)

ただいまの成田委員の御質問に関連して、私もちよつとこの機会にお伺いしたいのです。人事院は東京都内の今日の石炭の値段が幾らしておるか、お調べになつたことがあるかどうか、今札幌の問題が出ましたが、北九州も…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第13号(1951/05/31、24期)

私どもは現在の公務員の待遇につきまして、きわめて不満を持つておるのでありまするが、この給与のベース・アップの問題につきましては、先般来当委員会においても、それぞれ当局とある程度の質疑応答が重ねられたの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 人事委員会 第15号(1951/08/10、24期)

私は崎川調査員と同行いたしまして、先般九州の調査に当つたのであります。ただ九州につきましては、宮崎県と鹿児島県は一応調査対象からこの機会には省略することにいたしまして、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、こ…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 人事委員会 第1号(1951/08/22、24期)

ちよつと時間が経過いたしましたが、きわめて簡単にただいまの質問に関連して、この機会にお伺いしておきたいと思います。大蔵省がお急ぎのようでありますから、ちよつとお伺いいたします。先ほど御説明がありました…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1951/11/15、24期)

この機会に政府にお尋ね申し上げます。このたびの給与法改正のこの法案につきましては、政府におかれましては給与改善のためにいろいろ御研究の結果、施策を講じていただきまして、まことに私どもはこの点におきまし…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1951/11/28、24期)

この機会にちよつと人事院の御方針を伺つておきたいと思うのであります。ただいま山本議員から御発言になりました広島県佐伯郡大竹町、これは大竹だけの問題を取上げるわけではありませんが、大竹は昨年までは乙地で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第32号(1952/05/09、24期)

先ほど来からの同僚議員の質問によつて問題は出尽しましたが、だれかも申されたように、一昨年の五月の衆議院の決議、これは院議でありまして、政府は当然尊重する義務があると思うのでありますが、その熱意を持つて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第33号(1952/05/10、24期)

昨日各派から総括的質問がありまして、私は最後に二点お伺いしたのですが、逐条審議に先だつてもう一度伺つて書きたいのであります。これは以下各条項に関係を持つて来る重大問題であります。憲法の第十一条には、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第34号(1952/05/13、24期)

本委員会は大分重要法案を持つておるようでありますし、先ほど来小委員の選任もできまして、詳細にわたつては小委員会で本格的に練つて行くということになるかと思いますけれども、この法案の重要性にかんがみまして…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22