国会議員白書トップ衆議院議員小平忠>24期国会活動まとめ

小平忠衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  2回発言   7272文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  3回発言   8935文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  3回発言   7124文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   3968文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   7731文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 10回発言  35030文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/03/30、24期)

私は、農民新党を代表いたしまして、食糧問題、農村課税問題、文教問題等につきまして、率直に意見を申し述べたいと思うのであります。第一に食糧問題であります。食糧を増産し、すみやかに民生の安定を期するは、現下日本復興に與えられた最も重要なる課題であります。しかるに、現在増産をはばむ幾多の惡條件が山積し、さ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第26号(1949/05/10、24期)

私はただいま上程になりました広島平和記念都市、長崎国際文化都市の両建設法案に対しまして、全面的に賛成の意を表する次第であります。(拍手)戰爭は文化を破壊し、ひいては人類の破壊を來すものであるということが言われるのでありますが、世界史をひもときますれば、幾千年の歴史の中に数えられるところの多くの戰爭に………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/11/19、24期)

私は、ただいま議題となりました災害防止国土保全に関する決議案に対しまして、新政治協議会を代表いたしまして賛成の意見を申し述べたいと思います。日本が置かれております気候風土、すなわち地理的條件によつて毎年受ける災害の、再建途上の日本の復興のために及ぼす影響というものは、まことに甚大であります。特に本年………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/11/30、24期)

私は、新政治協議会を代表いたしまして、ただいま議題となつておりまする食糧確保臨時措置法の一部を改正する法律案に対しまして断固反対し、さらに本件は、農林委員会の決議は無効でありますから、すみやかにこれを撤回されんことを要求するものであります。まず食糧確保措置法なるものは、すでに皆さま方の御承知のように………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/12/02、24期)

私は、新政治協議会を代表いたしまして、ただいま議題となつておりまする油糧配給公団法及び肥料配給公団令の一部を改正する法律案に対し、断固反対するものであります。終戦直後におきまして、日本の食糧を増産し、民生を安定せしめるという見地から、肥料の生産並びに油糧の生産をはかり、さらに配給の完全を期する意味に………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第31号(1950/03/28、24期)

私は、ただいま議題となつておりまする油糧配給公団法の一部を改正する法律案並びに食糧管理法の一部を改正する法律案の両法案に対しまして、農民協同党を代表いたしまして反対の意見を申し述べたいと思います。戰後の農業政策を考えてみまするのに、政府のこの農業に対する政策がきわめて、軽視されて参つた結果、今日、日………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第34号(1950/04/01、24期)

私は、ただいま議題となつております一般職の職員の給與に関する法律案に対しまして断固反対するものであります。その理由を簡単に申し述べたいと思います。政府は、さきに、国家公務員、政府職員の現行六千三百七円ペースという、公務員の実情を無視するこの給與をさらに一箇年すえ置きにせんとする原案を提出して来たので………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第42号(1950/04/26、24期)

私は、ただいま上程されております自作農創設特別措置法の一部を改正する法律案に対しまして、農民協同党労働者農民党及び社会革新党の三派を代表いたしまして断固反対の意を表明するもりであります。日本農民は長い間封建的なな土地制度の中にしいたげられて参つたのでありますが、幸い、一九四五年十二月九日、連合国軍最………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第5号(1950/11/26、24期)

私は、農民協同党を代表いたしまして、国務大臣の演説に対し質疑を試みんとするものであります。まず最初に外交問題に関し吉田内閣総理大臣より明快なる所信をお伺いいたし、続いて農村の当面する重要問題に関し、大蔵、農林、安本、通産の各大臣に率直にして明快なる御答弁をお願いする次第であります。最近外電の報ずると………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第7号(1951/10/22、24期)

私は、農民協同党を代表いたしまして、池田犬蔵大臣の財政演説に対し質問を行わんとするものであります。今回の池田大蔵大臣の財政演説に対しまして、前者がいろいろ質問されましたが、その御答弁に対して十分なる了解と理解が行かない点が多々あるのでありますが、與えられた時間がきわめて短時間なるために、私はきわめて………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 23) 14回発言  20799文字発言
  第6回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 17)  9回発言  18715文字発言
  第7回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42) 21回発言  74081文字発言
  第8回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  5回発言  12972文字発言
  第9回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  13165文字発言
 第10回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 13回発言  60569文字発言
 第12回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  6回発言  24926文字発言
 第13回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  6回発言  17887文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言      9文字発言

  24期通算 217回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員200) 79回発言 243123文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 62) 22回発言  98110文字発言

 農林委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 28回発言  92239文字発言

 内閣委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  6回発言  19567文字発言

 通商産業委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  11334文字発言

 地方行政委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 16)  7回発言   7442文字発言

 災害地特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  4回発言   6851文字発言

 外務委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言    508文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  3回発言   6506文字発言

 災害地対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言     98文字発言

 考査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    459文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言      9文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第5回国会)
 災害地特別委員会理事(第5回国会)
 選挙法改正に関する特別委員会理事(第5回国会)
 災害地対策特別委員会理事(第6回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第3号(1949/04/05、24期)

建設政務次官の御説明を承つておりますと、非常に抽象的でありまして、御説明の内容ではわれわれ了解に苦しむ点がある。それで特にこれは経本なりあるいは建設省の両者に関係ある問題だとおつしやいます。吉田内閣が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第11号(1949/09/15、24期)

この機会に一言申し上げておきたいのですが、今次の災害は、デラ台風を初めとして、今回のキテイ台風は関東、北陸さらに北海道まで及んだのでありますが、この問題に関しましては、ただいま委員長の説明通り、現地に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第12号(1949/10/20、24期)

ただいま今回のキテイ台風及び北海道の旱害につきまして四つの調査班の班長から詳細なる報告がありまして、この被害においては、まつたくわれわれが予想いたしましたより甚大であります。日本再建途上におきまする、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第13号(1949/10/21、24期)

私はただいま両委員の御発言になりました御意見に対しましては、全面的に賛成であります。さらに本委員会の結論を出すにあたりまして二、三私の意見を申し上げまして御賛同を仰げれば幸いと思うのであります。第五…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第12号(1949/10/17、24期)

今の基本法の名称の問題ですが、ただいまの委員長の説によりますと、委員長の手元で適当な名称があれば檢討を加えるという話であります。けつこうだと思いますが、ただこの場合、すでに教育委員の選挙に関しましても…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第14号(1949/10/19、24期)

拡声機の問題は、これまでに論議されました考え方を一貫いたしまして、やはり筋の通つた統一された考え方を持たなければいかぬと思う。確かに拡声機一台を二台にするということは、費用がかさむ結果になると思います…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第15号(1949/10/24、24期)

第四十六の冒頭の「何人も、選挙運動の期間中は、著述」の前に新聞を入れるというのは保留になつたのですか。これはどういうことになりましたか、お伺いしたいと思います。次は附則第一項について……会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1949/03/23、24期)

ただいままで各委員からいろいろ質疑をされたのですが、局長の御答弁は抽象的なことが多くて、私の受けた感じでは要を得ないと思う。これは冒頭に門司委員から提案されましたように、やはり具体的な資料の提供を願い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1949/03/26、24期)

民自党の委員諸君がおつしやることも私は一理あるとは思いますが、この委員会は責任者の出席を求めていろいろお聞きするということは、すでに再三再四お願いしておる。他の委員会を見ましても直接責任ある主務大臣が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1949/04/06、24期)

本法の改正につきまして、政府委員の御説明を承つておりますと、その御説明の中に、諸般の事情からして、予算編成事務に意外な日時を費した等の関係もあるのだということもありますが、この地方財政法は、昨年の七月…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1949/04/19、24期)

私は大蔵大臣に二点について簡單にお伺いしたいと思います。第一点は地方配付税の率の変更につきまして、本來ならば両院の可決を持つて予算が提出される、また予算の可決を見るのが建前だろうと思います。しかるにす…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1949/04/20、24期)

私は本案に対しまして絶対反対をするものであります。その理由は反対の委員の諸君からすでに私の言わんとする点をすべて発言がありましたので、私の反対理由の発言は省畧いたしますが、ただ重要な点を二、三指摘いた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1949/05/06、24期)

この修正案は委員長の案だとおつしやいましたので、あえてお伺いをいたしたいのでありますが、ただいま野村委員からのお説、私まことに同感の点が多いのであります。私、その中で、両院の地方行政委員長を、衆議院、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1949/09/14、24期)

ただいまの件に関連いたしまして、私は委員会開催につきまして意見を申し上げたいのです。私は北海道でありまして、大体出て参りますのに片道三日かかります。一日の委員会に往復一週間を費すという現状であります。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第3号(1949/12/01、24期)

今会期もあと残り少く、まだこの特別委員会は来国会においても当然設置せられることと思われますから、委員各自で、この立法要綱について研究し、来国会において法案化に努力することにいたしたらよいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1949/11/11、24期)

ただいま論議されております問題に関連しまして、重復しない点を二、三お伺いしたい。ただいま政府当局と委員との質疑を伺つてみますと、何だか政治的な取引によつて割当量をきめようというような、そういう感じを深…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1949/11/17、24期)

ちよつと議事進行について。こういつた問題について紛爭しますのは、委員長が、本日は農林行政について、時間は十一時半なら十一時半に打切るというような予告を一応するか、あるいは諮つておられるならば紛争しない…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1949/11/18、24期)

私は農林行政につきまして、政務次官にお伺いいたしたいと思います。まず一点は米価問題でございますが、去る十一日の農林委員会におきまして、当日新聞紙上で発表になりました問題につきまして、私はこの席上で政務…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第11号(1949/11/25、24期)

私は農林大臣に、本改正案の根本的な考え方について、質疑を試みたいと思います。まず第一点は、本改正案が前国会から継続審査に付されておるのでありますが、政府側、大臣からは前回並びに今回本国会に継続審査に…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第12号(1949/11/26、24期)

ただいま井上委員から説明の決議案につきましては、趣旨は賛成でありますが、どうも今までの経過を見ておりますと、それが一つとして実行に移されている面はないのであります。特に昨日は森農林大臣の不信任案が提出…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第13号(1949/11/28、24期)

私大蔵大臣に超過供出に対する課税問題についてお伺いしたいと思うのですが、米価についてはまことに再生産を償えないところの低米価にきめられておる。日本の食糧事情からしてこの超過供出制度というものを認めてお…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第15号(1949/12/01、24期)

私は特に現在大きな転換期というか、非常に重大な段階に突入いたしておるこの日本の農業危機、そういう面から見て、日本の農林行政を扱う農林省、特にその中でも実際に直接な最も大事な農政局長としての御回答に対し…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 農林委員会 第16号(1949/12/02、24期)

私は新政治協議会を代表しまして、ただいま議題となつておりまする油糧配給公団法の一部を改正する法律案及び肥料配給公団令の一部を改正する法律案の両案に対しまして、反対をいたすものであります。そもそも本案…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1950/03/11、24期)

ただいま委員長は、証人喚問について慣例ということを申されました、しかし私は、これには異議があります。なぜならば、証人喚問は各委員会が必要と認めたときにするのでありますが、その場合に、大体財閥の人とか有…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第1号(1949/12/19、24期)

食確法の一部改正に関しまする問題につきまして、これをポ政令によつてすでに十二月七日に公布されました点に関しましては、すでに前委員から大体の質疑がなされましたので、さらに重複してお伺いする煩を避けたいと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1949/12/21、24期)

私は農村におきまする電力問題について、御承知のように灌漑排水並びに調製等におきまする面におきまして、いかにこの問題の解決が、農業生産力の増強を高めるという面において重要な役割を果しておるかという点につ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1950/02/15、24期)

私は最後に本案の内容につきまして若干お伺いしたいと思います。戰後におきまする家畜衛生につきましては、政府当局の格段の御努力によつて、逐次向上しつつあることは承知できるのでありますが、しかし復興途上にあ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1950/02/24、24期)

ただいま食糧部長の説明によりますと、かんしよ二億七千万貫、ばれいしよ一億三千万貫を買上げするということを言明されたのでありますが、このことは去る知事会議の決定とは違うのです。すでに文書等にもよつて明ら…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第11号(1950/03/02、24期)

私は政府の農林政策につきまして森国務大臣に最も重要な点を指摘いたしまして、お伺いいたしたいと思うのであります。まず第一点は農地改革の問題であります。政府は本年八月一日以降現存の農地委員会、並びに農業調…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第16号(1950/03/22、24期)

いも類四億万貰の買入れについては、先ほど政府次官は、買上げについては政府が責任を持つておるが、いも類の耕作農民は供出の義務はないのだ、こういう答弁でありました。これはどうも私理解できないりであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第18号(1950/03/24、24期)

一点大臣にこの機会にお伺いしたいのでありますが、一昨日大臣にお伺いいたしました二十四年産の米麦いも類の報奨物資の返品問題につきまして、大臣は、経済閣僚会議が一昨日持たれないで、明日でも持ちたい、その後…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第19号(1950/03/25、24期)

私は内外食糧事情の急変によりまして、この食管法の一部改正を提出いたしました政府の事情は了とするのであります。しかしながら特に昨年末以来からの吉田内閣の農業政策、特に食糧政策がまつたく支離滅裂的な方向に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第20号(1950/03/27、24期)

ただいままで各委員の質問に対する藤田農政局長の御答弁を拝聴しておりましたが、私は政府の考え方が一体那辺にあるのか、まつたく疑わざるを得ないのであります。と申しますのは、肥料公団の存続問題につきましては…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第21号(1950/03/28、24期)

ただいま議題となつております肥料配給公団令の一部を改正する法律案に対しましては、残念ながら公団一年延期という原案に対しましては賛成しかねるのであります。という理由は、すでにこの公団存廃に関しましては、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第23号(1950/04/03、24期)

ただいま農業協同組合法の一部を改正する法律案を議題に供されたのでありますが、ただいま自由党の淵委員からの発言、まつたく同感であります。その点は与党である自由党の委員の発言が、与党の発言にあるまじきよう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1950/04/07、24期)

ただいま委員長から議題に供されました再法案につきましては、これはかねてより農林大臣の出席を求めて質疑に入るということに申合せがなされておるのでありますが、先ほど委員長は、あと十分もしたら大臣が見えられ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第26号(1950/04/10、24期)

農業協同組合法の一部改正について、私は基本的な問題とあわせまして、具体的な内容の問題についても、この機会に局長、部長、課長の方々が御出席でございますから、お伺いしたいと思うわけであります。日本の戰後…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第27号(1950/04/11、24期)

前会大臣の時間の御都合で、途中で打ち切られましたために、最も重要な点を二、三、この際大臣に伺いたいと思います。今度の改正法の趣旨は、現在日本が置かれておる立場から見まして真にやむを得ないということは、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第29号(1950/04/13、24期)

自作農創設特別措置法の一部を改正する等の法律案につきましてまず改正の根本的趣旨に関して、実は大臣にお伺いをいたしたいのでありますが、大臣はまだお見えになつておりませんので、後刻お見えになりましてからお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第33号(1950/04/21、24期)

私から簡単に要点だけを一括して提案者並びに政府当局にお伺いいたしたいと思います。先ほど配付願いました法律案の提案理由の説明でありますが、私に言わしむれば、遺憾ながら落第点をつけなければならぬという結果…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第34号(1950/04/22、24期)

簡単に要点を二、三点お伺いいたします。この法律によりますと、従来の植物に対する病虫害の予防の完全を期するという趣旨でございますのでこの内容に対しては、私基本的に賛意を表するものであります。しかしながら…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第36号(1950/04/25、24期)

私は農民協同党を代表いたしまして、本改正案に縄対反対をするものであります。その理由は、今回政府から提出されましたこの内容をつぶさに検討いたしますのに、基本的な問題について、まず日本の農村が置かれてお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第38号(1950/04/29、24期)

まことに適切なる法案の提出を願つたわけでありますが、この際疑問といたしまする二、三点についてお伺いをいたし、政府のお考えを明らかにいたしてもらいたいと思うわけであります。第一点は、この法案の第二條に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第39号(1950/04/30、24期)

私はただいま議題となつておりまする農林水産業施設災害復旧事佳賓国庫補助の暫定措置に閲する法律案に対しまして、農民協同党を代表いたしまして賛成をするものであります。しかしこの際一言意見を申し述べておきた…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1950/07/21、24期)

本法案に対しまする農民協同党の態度は、基本的には反対ではありますが、本会社が昭和二十三年二月八日、すでに過度経済力集中排除法によりまして、鉄鋼部門が分割の指令を受け、すでに本年三月末をもつて廃止の段階…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1950/07/26、24期)

私は今横尾通産大臣の御答弁を拝聴いたしておりまして、まことに不満にたえません。それはとかく政府当局が、共産党が質問されると何だかつむじを曲げたように、非常に不親切な答弁をされるように私は公正な立場から…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1950/09/29、24期)

肥料の輸出並びに公団手持問題に関しまして、若干質問をいたしたいと思います。ただいま通産省並びに農林省の両局長は、この輸出問題に対しまして、国内の需給の見通しが画然とつき、さらに余裕があつた場合において…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1950/07/18、24期)

ただいまの川崎委員の発言に対しまして、私も関連いたすことでありますので、一言この機会に発言をいたします。ただいま小坂新委員長のあいさつの中にもございましたように、本委員会が各種委員会の中核として、いよ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1950/07/27、24期)

昭和二十六年度の予算編成方針並びに関連する事項につきまして、大蔵、農林両大臣にお伺いいたしたいと思います。割当てられた時間が非常に短かいので、簡單に要点だけをお伺いたしたいと思います。どうも昨日から…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第8号(1950/12/05、24期)

私は農民協同党を代表いたしまして、本安に強い希望意見を付しまして賛成をするものであります。その趣旨を簡単に申し上げます。鉱害復旧の重要性は、いまさら申し上げるまでもありません。特に現地の希望といたし…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1950/12/06、24期)

私は本委員会法の重要性にかんがみまして、横尾通産大臣に重要な点を二、三点お伺いしたいと思うわけであります。第一点はただいまの前委員の質疑によつて、ほぼ明らかにはなつてはおるのでありますが、大体この委…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1950/12/03、24期)

私は二十五年度の補正予算の内容とあわせまして、これに関連する問題について各関係の閣僚に伺いたいと思うのであります。特に最近最も重要視されておりまする講和問題、並びに最近の農村の現状から見まして、特に重…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1950/12/04、24期)

私は外交問題と国内治安維持の問題に関しまして、最も重要な点をかいつまんで吉田総理大臣にお伺いしたいと思うのであります。まず外交問題といたしましては、私は今日の日本にとりまして、講和問題ほど重要な問題…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1951/05/26、24期)

私はただいま議題となつておりまする北海道開発法の一部を改正する法律案の内容につきまして、大臣並びに政府委員にお伺いしたいと思います。ただいま鈴木委員の質問に対しまして、増田大臣から、きわめて懇切丁寧な…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1951/05/27、24期)

私は昨日に引続きまして増田建設大臣並びに政府委員に質問を行いたいと思います。私の昨日の増田建設大臣に対する質問の、今回北海道開発法の一部を改正いたしまして直轄事業を国が行いますために、現地機関たる北…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1951/05/28、24期)

私は農民協同党を代表いたしまして、本案に賛成するものであります。そもそも北海道の開発の問題が戦後大きく取上げられまして、昨年実施を見ました北海道開発法の公布に伴う北海道開発庁の設置後ちようど一年目に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1951/02/02、24期)

緊迫せる国際情勢のまつただ中に、昭和二十六年度の予算の提出を見たのでありますが、この予算の内容というものは、私は国際情勢の推移によつて絶対的に左右されるものだということをまず考えてみなければならぬと思…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1951/02/05、24期)

関連して……。先般この委員会におきまして、総理大臣が私の質問に対しまして、共産党の非合法化につきましての考え方は、非合法化したいと考えておる、こういう御答弁があつたのであります。しからばいかなる方法に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1951/02/07、24期)

ただいまの委員長の御発言に対しまして賛成であります。さらに川崎君の発言も、私は当を得た発言と思うのであります。あわせまして委員長から政府当局にお願いしていただきたい点は、大臣が答弁をなさる場合に、その…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1951/02/09、24期)

私は先般の総括質問に残つておりました農林大臣に対しまして、当面する食糧問題その他農政上の重要問題について、重要な点を農林大臣にお伺いいたしたいと思います。最初に食糧問題でありますが、最近国際情勢の推…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1951/02/12、24期)

私は横田甚太郎君の質問に関連しまして法務総裁に対し、最も重要なる点一点について関連質問をいたします。ただいま法務総裁は非常に苦しい形でいろいろ共産党に対する答弁をせられました。私は率直に大胆にはつきり…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1951/02/13、24期)

私はただいまの川崎委員の質問に関連いたしまして一点お伺いをいたしたいのであります。明年ノールウエ―のオスローで開かれまするオリンピツク競技につきましても、経費の問題については、文部大臣より今予備金の支…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1951/02/19、24期)

関連して……。ただいま大蔵大臣が東銀にならつて金融債の発行を他の銀行にも認めて行く考えである、こう実はおつしやつたのでありますが、これは今朝来日銀の政策委員なり、あるいは地方銀行の代表の方々の意見を拝…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1951/02/23、24期)

委員長は申合せの時間がすでに経過しておるとおつしやるのでありますか、そういうような観点から、私は前委員の質疑で触れていない点で、重要な点についてお伺いしてみたいと思うわけであります。ただいま御論議にな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1951/02/24、24期)

私は肥料問題に関しまして横尾通産大臣にお伺いいたします。まず最初に過燐酸石灰は、現在配給統制がはずれておりまして、価格は、その原料である燐鉱石に補給金がつけられておるにもかかわらず、十貫当り三百七、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1951/02/26、24期)

きわめて時間が制限されておりますから、重要な点を二点総理大臣にお伺いいたしたいと思います。第一点は、政府は経済安定本部長官を中心にして、日本の経済自立三箇年計画を大体完成されまして、二十六年度から着…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1951/10/11、24期)

ちよつとお伺いいたしますが、農林省の食糧庁関係で、管理関係六〇%、検査関係一般合せまして一万六千二百二十五人が一応整理せられるということでございますが、その内訳をもう少しお尋ねいたしたいということが第…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1951/11/10、24期)

根本農林大臣にお伺いいたします。行政機関職員定員法の一部改正を行います政府の考え方、これに対しまして農林大臣は、農林省所管の職員整理という考え方に対しまして今日の状態において従来の職員整理の原案を堅…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1951/11/12、24期)

私は農民協同党を代表いたしまして、この法案に反対をいたします。戦時戦後を通じまして、わが国の行政機関職員の定員が画期的な増加を見ましたことは、周知の事実であります。詳細なる統計、的確なる数字は把握で…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1951/11/01、24期)

総理のお話もわかると思うのでありますが、しかし特に日本国民としては、今回の両條約ということから関連いたしまして、朝鮮問題についての関心を持つことは当然だと思うのです。しかしこれに関連いたしまして、私は…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1951/11/06、24期)

減税と税法改正につきまして、大蔵大臣にお伺いいたしますが、すでに総括的な質疑が終つておりますので、きわめて具体的な問題についてお伺いいたします。まず最初に、農業協同組合に対しまする課税問題であります…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1951/11/07、24期)

このたび提出されました三補正予算案は、すでに講和調印も終りましたわが国にとりまして、わが国の国民経済いな自立経済の確立といつた重要なる観点に立ちまして、私はきわめて重要なる意義を持ち、またこの方向がな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1952/04/30、24期)

先ほど欧米局長から旅券法に関連しまして、本日の新聞に帆足君と宮腰君がソ連に入国しているという情報があつたこの問題に関連して、これは林君からも先ほど質問があつたのですが、私は欧米局長の言はまことに遺憾で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1952/01/28、24期)

関連して……。ただいまの中曽根委員の質問に対しまして、私はきわめて重大なる問題でありますので、関連して質問を委員長にいたしたいのであります。そのことは、昭和二十七年度の一般会計予算の中で今日独立への第…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1952/02/01、24期)

総理大臣は先般の施政方針演説の中におきましても、さらにまた本委員会の開会劈頭からも、終始一貫、わが国は絶対に再軍備をやらないと言明されておるのであります。この点に関しましては私もまつたく同感でありまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1952/02/19、24期)

申合せの時間がきわめて少いので、重要な点について関係大臣にお伺いをいたします。まず最初に法務総裁にお伺いをいたしたいのでありますが、おいでにならないようでありますから、岡崎国務相にお伺いいたします。…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1952/05/15、24期)

総理大臣にお伺いいたします。わが国が独立の第一歩を踏み出しましたことはまことに喜びにたえません。しかしながら国際的に解決を要する問題がたくさんあります。特にその中でも領土問題といたしまして、千島列島の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1952/05/22、24期)

大蔵大臣にまず最初にお伺いいたしたいのは、二十七年度予算補正についての大臣の構想並びにその編成着手の時期等について、まずお伺いいたしたいのであります。そういたしますと、最近問題になつておりまする、実…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1952/08/26、24期)

ちよつと、まだ……。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22