宮腰喜助衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   3465文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   3139文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  5回発言  12783文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   2178文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   3143文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   2322文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 11回発言  27030文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第25号(1949/05/07、24期)

まず、各党共同提案になる本決議案の本文を朗読いたします。海外市場調査員派遣についての決議案会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

私は、民主党野党派を代表いたしまして、所得税法の臨時特例等に関する法律案に対しては反対するものであります。並びに、物品税法の一部を改正する法律案及び織物消費税法等を廃止する法律案に対しては賛成するものであります。池田大蔵大臣は、わが国の経済は安定の軌道に乗り、徐々に復興に向いつつあるということを言つ………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/12/01、24期)

私は、民主党野党派を代表いたしまして、食糧管理特別会計法の一部改正案に対しまして、反対をするものであります。(拍手)食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案の第一点は、食糧証舞及び借入金等の限度額千五百億円を千七百億円に引上げようとすることであります。第二点は、この会計の歳入不足を補填するため、昭和………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第18号(1950/02/11、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、大蔵大臣に対し、今日の株価暴落に関する政府の所信をお尋ねいたします。言うまでもなく、株式相場は一国経済のバロメーターであります。従いまして、株価が上昇の傾向にある間は、大衆は、これから景気はよくなるだろうという、漠然たるものではあるにしても、一種の安心感と申しますか、………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第20号(1950/02/28、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、次の理事によしまして、食糧管理特別会計の歳入不足を補てんするための一般会計からする繰入れに関する法律案に対して反対するものであります。本案は、一般会計から繰入れをなさんとする金銭の使途は、農業災害補償法第十乗の規定によりまして、農業共済組合員の支拂うべき農作物共済にか………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第26号(1950/03/14、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、ただいま議題となつております諸税法案、すなわち所得税法の一部を改正する法律案、富裕税法案、相続税法案、資産再評価法案、酒税法の一部を改正する法律案、通行税法の一部を改正する法律案、所得税法等の改正に伴う関係法令の整理に関する法律案に対しましては反対をするものであります………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第30号(1950/03/25、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、米国対日援助物資等処理特別会計法案並びに米国対日援助見返資金特別会計法の一部を改正する法律案に対しては、希望の条件を付しまして賛成するものであります。日本産業再建のために十分研究し、すみやかに貸付あらんことを希望いたしまして、本案に賛成するものであります。それから日本………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/12/16、24期)

私は、民主党野党派を代表いたしまして、薪炭需給調節特別会計における債券の支拂財源に充てるための一般会計からする繰入金に関する法律案について反対討論するものであります。本案は、六六国会に提出し、参議院において審議未了となつたもので、本案を再び第七国会に提出されたのであります。私らは、この法案に反対せん………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/12/05、24期)

私は、国民民主党を代表いたしまして四法案に対して、強い希望條件を付しまして賛成の意を表するものであります。第一に、所得税法臨時特例法案に関して申し上げます。――私は、この四法案について具体的な問題について討論を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第15号(1951/02/26、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、所得税法一部改正、法人税法一部改正、通行税法一部改正、登録税法、一部改正、相続税法一部改正、印紙説法一部改正、骨牌税法一部改正、租税特別措置法一部改正の八法案に関しまして、希望條件を付しまして賛成するものであります。この希望條件は今後順次述べて参りますが、政府は、昭和………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第10号(1951/10/30、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、わが国の貿易問題に宿命的要素を占めております東南アジア貿易並びに中国貿易につき、政府の施策を率直にお伺いいたしたいと思うのであります。由来、わが国の対外貿易の過半は歴史的にアジア諸国に依存しておりまして、日本経済再建のための不可避的な要請は依然としてアジア諸国との経済………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言     45文字発言
  第6回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  9回発言   3651文字発言
  第7回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 43回発言  70408文字発言
  第8回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15) 10回発言  15775文字発言
  第9回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  6回発言  19435文字発言
 第10回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 24回発言  39948文字発言
 第12回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 13回発言  14906文字発言
 第13回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 10回発言  20288文字発言

  24期通算 230回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員230)116回発言 184456文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           220回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員220)113回発言 178820文字発言

 地方行政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1981文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   3655文字発言

 災害地特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1949/07/08、24期)

ごく最近ちよいちよい問題になるのですが、預金部資金を産業資金に流す方は可能でありましようか。本日はこの程度で散会いたしたいと思いますが、いかがでしようか。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1949/10/31、24期)

民主党を代表しまして本案に賛成するものであります。本案は国際小麦協定とは別箇のものでありますが、関連する問題でありますので、特に日本の農村の自給態勢を政府において十分考慮することを要望しまして、本案に…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1949/11/19、24期)

私は民主党野党派を代表しまして、本案に賛成するものであります。本法案は官僚専売から公社経営に移した趣旨を徹底させるために、公社独立の会計制度を樹立して能率的な運営をなさんとするものであつて、その趣旨に…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1949/11/21、24期)

今の問題に関連して、ごく最近個人金業は税が重いというので、法人に切りかえておる事業がたくさんあります。たとえば資本金が五万円とか十万円とかいうものは、税の重さに耐えかねて法人に切りかえたのがたくさんあ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1949/11/25、24期)

民主党野党派を代表いたしまして、本案に賛成するものであります。しかし政府は増収の意味で郵便料金の値上げをして来たのでありますが、実際上においては非常に利用度が少いという関係で減少を来したのではないか、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1949/11/26、24期)

この保險料の支拂いですが、ごく最近東北の団体が上京されましての陳情の中に、米による保險料の支拂いということを言われておりましたが、この問題に関しましても超過供出の価格と同様な米の価格で保險料をとつてく…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1949/11/27、24期)

先ほど各委員から質問されたのでありますが、地方金融が大分逼迫しておるようでありまして、ことにこれは秋田県の例ですが、秋田銀行あたりが能代の災害のために相当金を出したために、木材業者に資金の融通がまわら…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1949/11/28、24期)

民主党野党派を代表いたしまして、本案の所得税臨時改正の問題については反対の意思を表示するものでありますが、その内容については川島さんと同様な意見でありますから省略します。これはいずれ本会議で討論する際…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1949/11/29、24期)

私は民王党野党派を代表しまして、本案に対して反対をするものであります。その二、三点の理由を申し上げます。本件の場合は運転資金の不足補填である限り、借入金でまかなうのが当然であります。現に法律でも借入…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1949/12/03、24期)

今の問題に関連してでありますが、証券の売買の過程における差益税と言いましようか、こういう問題について証券会社方面では、実際は最後の名義書きかえまでの途中において、白紙委任状で転々と売買されまして、その…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1949/12/15、24期)

私は民主党野党派を代表いたしまして、本案に反対するものであります。本案に関しては野党四派において修正動議を出そうという協議がまとまつておつたのでありますが、実際年末の折から、生産業者に払う金の緊急性と…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1949/12/23、24期)

本会議ももう始まつておりますし、簡單に質問申し上げます。今年度の所得税の仮決定を二、三の方から示されまして、内容を見てみますと、実際昨年度の最終の決定よりも非常に大きいのであります。昨年度より国民所得…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1950/01/30、24期)

簡単にお尋ねいたします。ごく最近、政府が特別会計に一般会計から編入する金が非常に多くなつておりまして、私が考えるには、これは結局ドツジ・ラインを破るものではないか。またこの一般会計から繰入れるというこ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1950/02/09、24期)

私は民主党を代表いたしまして本案に反対をするものであります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1950/02/11、24期)

この法案の問題は昨年からいろいろ特別会計、一般会計の問題に関連しまして、庶民金融のことについてたびたび論議されたのでありますが、この金額の範囲が非常に少いのであります。従つてこの限界をもう少しふやす必…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1950/02/13、24期)

昨年来東北六県の農業関係の方々が集まつて、東北六県の農災保險料掛金について、冷害地であるという特別な場合を考慮して、もう少し農民の支拂う料金を下げてもらいたいという希望がありまして、東北六県の議員団は…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1950/02/15、24期)

三浦長官に御質問申し上げます。長官は日本林政のために非常に努力されておることに、われわれは敬意を表しておるものでありますが、二、三の点についてちよつとお伺いしたいのであります。一つは需給状態であります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1950/02/16、24期)

私は民主党を代表しまして本案に賛成するものであります。これに対しし強い希望を有するものでありますが、大体この特別会計は独立採算制を基本としているのでありますが、たびたびこの独立採算制である特別会計が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1950/02/20、24期)

今年度一ぱいで食糧配給公団の廃止という問題が、前回の委員会からずつと持越しで論議されておりますが、この配給公団廃止後の新しい機関の問題について再三お願いしております。その点について具体的な意思表示がま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1950/02/21、24期)

昨日もちよつと質問申し上げたのですが、大臣もお留守のようでしてできなかつたのでありますが、外電の伝えるところによりますと、常時四箇師団だけは日本に常駐させたい意向があるということを、外電が伝えておりま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1950/02/24、24期)

私は咋十一日に証券対策に関する緊急質問を本会議でやつたのでありますが、あいにく大臣がお留守で政務次官から御答弁を受けたのであります。私は昨年の春以来政府が証券民主化ということをとなえまして、盛んに全国…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1950/02/25、24期)

私は民主党を代表しまして本案に反対するものであります。その理由は、政府は第六国会以来たびたびこの特別会計に対して、一般会計から繰入れる法案をこまぎれに出して来るのであります。これはまつたく政府がその見…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1950/02/27、24期)

大臣も参議院の方においでになるので、時間がなさそうでありますので、三点ばかり伺いたい。この前大臣にちよつとお目にかかりまして、青色申告のことをお話したのでありますが、一月一月から青色申告が実施になりま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1950/03/04、24期)

この問題は昨年の暮れから積雪寒冷地帯の北海道外十一県、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟、富山、石川、福井、長野の一道十一県の代表者が議会に要望書を持つて参りまして、この積雪寒冷地帯における各県…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1950/03/07、24期)

私はほかの委員の御発言で大分遠慮して来たのですが、中小工業の問題について委員から再三質問があつたのでありまするが、この点についてもう一度お伺いいたします。中小工業に関しましては、一応この方々が災害を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1950/03/08、24期)

関連質問をお願いいたします。昭和二十四年度の十一月ごろ更正決定を各納税義務者に発したのですが、ただちに納税義務者は、これに対し異議の申請を申し出たものが多数あるのであります。ところが人手が足りないから…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1950/03/09、24期)

これは本日、田中委員より質商する事項であつたのですが、田中委員が見えませんので、簡單にちよつと伺いたいのであります。これは東京都下の問題ですが、とび職だとか大工、左官の勤労源泉徴收の問題です。昨年の十…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1950/03/10、24期)

もう最後のようでありますから、簡單に二、三点お伺いしたいと思います。業者の団体の団体交渉というものは、もうやらないというようなお話を伺つておつたのですが、そういうことが現にまだ行われておるようであり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1950/03/11、24期)

私は民主党を代表して、ただいま議題となつております諸税法案のうち、所得税法の一部を改正する法律案、富裕税法案、相続税法案、法人税法の一部を改正する法律案、資産再評価法案、酒税法の一部を改正する法律案、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1950/03/14、24期)

ちよつとお尋ねしますが、よく一般会計から特別会計に繰入れている場合が非常に多いようですか、その際大臣なり政府当局の説明によりますと、来年度になれば必ず一般会計に返すということをたびたび言われております…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1950/03/15、24期)

私の質問する第一点の問題をここで局長さんにいろいろ質問するなら、これは三日でも四日でもかかるような大きな質問でありますが、これは資料だけ提出していただきたいと思うのであります。現在の改正法により、五十…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1950/03/17、24期)

前の委員がダブつて質問したのじやないかと思うのでありますが、この特殊銀行と一般の市中銀行にこういう債券の発行を認められるということになると、市中銀行と特殊銀行の区別のつかない状態になりまして、銀行法を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1950/03/18、24期)

ただいま内藤さんから質問された、債券の発行の許可になつたような場合、これが一般の募集とならなければなりませんが、そういうふうな場合に、今の経済状態ではとうてい引受けられる状態ではないと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1950/03/22、24期)

本法案は、こういう大きな銀行の民主化については非常に妥当な規定だと思いますが、これが結局廃止になつた場合には、一般の銀行と同様の性質を有するものであるかどうか。従つてもし同様の性質を有するものだとすれ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1950/03/23、24期)

この薪炭特別会計の問題は、第六国会から大分問題になつたのでありますが、今理由書の中に收入未済財源という項目がありますが、これは他の委員からも質問されたと思うのですが、收入未済財源の中には現物不足の場合…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1950/03/24、24期)

ちよつと関連質問で……。この会計の締切り当時、薪炭事務所におるところの従業員の処置について特にお考えになつておるのかどうか、これをちよつと伺いたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1950/03/25、24期)

ただいまのことに関連した問題でちよつとお伺いしておきたいのです。実は、ごく最近船川港で約一箇年燃え続けて、石炭が台なしになつてしまつたという事実があります。地元の新聞を見ておりますと、これは政府でやつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1950/03/28、24期)

この配炭公団解散損失予算表の二十四年度の廃棄という中には、たとえば薪炭特別会計で問題になつたように、行方不明になつたものとか、あるいは東京へ輸送しないのに、輸送したといつて運賃をとつたものとか、あるい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1950/03/29、24期)

この前からお伺いしようと思つておつたのですが、そのまま延び延びになつておりました。実は出版界の問題ですが、今度日配が解散されるについて、日配から返された本を相当各所で持つておるようですが、これを国税局…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第43号(1950/03/30、24期)

私は民主党を代表して、本案に希望条件を付して賛成するものであります。輸出貿易振興は日本の経済再建のために重大なる関連を有する問題でありまして、この貿易を振興するために、われわれは第五国会以来この貿易…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第44号(1950/03/31、24期)

本法案の改正は民主的な改正であり、われわれも賛成するものではありますものの、ある程度の希望條件を付したいという気分でありますが、まだ質問の足らないところがありますから、二、三点お伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1950/04/06、24期)

株式名義書きかえに関する一点の疑問になる点がありますが、この株式を原始取得した場合、たとえば民法の百九十二條の場合の動産収得の例ですが、改正法の規定の中にもこの原始取得に関する規定があるはずですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1950/04/07、24期)

私は簡單に三点についてお伺いしたいのですが、税関に関する問題について、地方自治法に記載してあるのはどんなわけでこれを記載してあるかという理由と、それから密貿易の場合に、第三国人が密入国した場合にこれを…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1950/04/10、24期)

私は民主党を代表いたしまして、本法案に希望條件を付して賛成するものであります。軍港都市は戰争中にも相当犠牲を拙い市町村の損害も甚大であつたと考えられるのでありますが、今回中和都市転換の問題に関しまし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第50号(1950/04/12、24期)

私は民主党を代表しまして本案に賛成の意を表するものであります。ごく最近海外に旅行する者、また第三国人の入国する者が多くなつて参りまして、携帶品に対する厳重な監査は当然であります。従つて日本の現在の経…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1950/04/13、24期)

現在までの公務員の出張旅費の問題ですが、実際三日間行けばよいのに六日間くらい日数を計算して、旅費を支給している場合が諸官庁に大分あるようです。たとえば裁判所の場合荘というと、青森県の殺人の現場へ臨むと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1950/04/14、24期)

私は民主党を代表いたしまして條件を付して賛成するものであります。現在までの官吏の出張旅費というものは非常に少く、早急に改訂すべきであつたにかかわらず、今まで延ばしたということは、これは政府の考え方が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第53号(1950/04/18、24期)

外資導人につきまして問題になるのは、いずれにしても貸借関係でなく、この会社の実態である株式を取得する場合が生ずると思うのでありますが、そういう場合に、会社法なり商法の一部を改正しまして、日本の現在の株…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第56号(1950/04/21、24期)

予算執行職員等の法律案が上程になつて参つたのでありますが、これと関連して新聞紙上によると公団の不正問題に関しまして、その跡始末の問題についてはともかくとして、これだけの大きな責任を現わしたということは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第58号(1950/04/24、24期)

関連した問題でちよつと伺いますが、よく盛り場へ行きますと、二世の名義で営業をやつている方が多いので、ときどき聞いてみると、第二世であると非常に税金が安いのだということを言つておられる方が大分おられる。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第59号(1950/04/26、24期)

私はこの審議に関連する問題でちよつとお伺いをしたいと思うのですが、実は熱海の大火で今回相当損害を受けたのでありますが、保険金額が大体三億と聞いております。ところがその保険金を今もつて支払わないために、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第60号(1950/04/27、24期)

今回のこの改正法につきまして、範囲を拡大して、善良な管理者の注意を喚起するということは、非常にいいことではあります。しかしこの違反の行為を審理する場合において、往々にして今までの税の問題にしてもそうで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第64号(1950/05/02、24期)

ただいま報告になりました中で、一二六号の佐世保市内の旧軍用土地建物払下げの請顧てございますが、これは住民の土地を強制的に戦争中に取上げになつたのでありまして、佐世保の市民の方々はせひこれを払下げしてほ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1950/07/15、24期)

昨年度の十一月ごろですか、法人税の自然増收が二百二十七億あつたと聞いておりますが、その後の増收状態の資料をお願いしたいと思います。それから法人、個人を通じて追徴加算税が非常に多いように考えられており…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1950/07/20、24期)

先ほど来から各委員より質問があつた通り、この清算に関連する問題として、ごく最近の朝鮮問題以来問題になつておる危険地域に入つて行く船舶については、今まで戰争上における海上保険というものがあつたのですが、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1950/07/21、24期)

今の問題に関係した質問をいたします。現在の東京市場の取引員の中でも有力なる証券会社があります。そういうような有力な会社の資産内容について、われわれの常識から考えても、ほとんど五十万円以下になつておる会…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1950/07/22、24期)

私は民主党を代表いたしまして、両法案に対して希望條件を付しまして賛成をいたすものであります。第一の船舶公団の共有持分の処理等に関する法律案に対しては、公団が九月末日に清算を完了し、船舶持分の買取権を…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1950/07/25、24期)

正示さんにちよつとお伺いいたしますが、ごく最近大口脱税者が非常に多いので、国税庁の査察部あるいはまた国税局あたりの査察部で盛んに調べておりますが、この脱税を取上げてどんどん追究することは、非常に税徴收…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1950/07/26、24期)

ちよつと関連して……。ただいまロマンス社だけと言いますが、あるところの調査によりますと、ロマンス社に対して九千五百万円、婦女界社に対しては四千万円、八木書房に対しては二千万円、こういうような貸し方をし…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1950/07/28、24期)

主計局長に一点お伺いしたい点があるのでありますが、昨日大蔵委員長と私と二人で、全国の農業協同組合あるいは水産協同組合、全国の中小工業の金融の問題について、農林中金の湯河理事長並びに銀行局長、それから主…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1950/07/29、24期)

今の問題に関連いたしまして、舟山政府委員に質問を申し上げたい。実は一昨日来、この委員会においても、金融問題について各委員が非常に熱心に研究されまして、委員長と私とが代表いたしまして、各金融機関を訪問し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1950/08/31、24期)

私の質問しようというのも税制に関する問題です。実は地方税と国税との徴收衝突の問題ですが、いずれにしても地方税が非常に増大しておる関係から、なかなか地方でも税を納められない。納められなければ徴收法でびし…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1950/09/15、24期)

この災害金融の問題については、今回の災害と同時に、大阪方面の金融状態がどうなつておるかということを、非常に心配しておるのでありますが、私らの手元にその計数も来ておりませんので、どの程度の融資、資金を要…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1950/11/27、24期)

政府が出された資料によりますと、まだ酒を下げたという程度に達しておらないような感がします。これでは密造の防止はとうてい不可能じやないかと考える。この点について政府も歳入の下足を検討されているだろうと思…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1950/12/01、24期)

国民金融公庫法の一部改正に関しまして、今回三十億から四十億に増額されておるようであります。現在の中小工業の不況から考えて、わずか十億を出すだけでは、とうてい歳末の決済もまた中小工業の事業の振興もはかれ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1950/12/04、24期)

これは前にも一度お伺いしたことがあるので関連した問題ですが、一人大工だとか一人左官だとかいうような人々が労働組合に入りながら、しかも源泉徴收はできないで、所得税によつてとられておるのであります。これが…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1950/12/05、24期)

現在まで食管の輸入食糧は政府貿易として取扱われておりましたが、ごく最近に民間貿易が許されまして、両方でやつておるようであります。この民間の食糧加入の貿易会社に対しては、これは許可制でありましようか。そ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1950/12/07、24期)

これは群馬県群馬郡室田町榛名山の御料地の払下げの問題に関しまして、この分業権者地域代表の下川港外二十一名から請願が出ておる事項について、大蔵省並びに林政部長にお伺いしたいと思うのでありますが、一応この…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1950/12/08、24期)

今日急速に提出された銀行法案の問題でありますが、こういうふうな重要法案を提出する場合は、公聴会なり、あるいは事前に予備審査なりやつて行くのが、普通の順序ではないかと思うのです。この法案は現在急に政府で…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1951/02/14、24期)

報告番号三七〇号の、バス借上使用料の支拂に当り処置当を得ないものということについて、会計検査院にお伺いいたします。この使用料の不当であるという理由について、会計検査院でもいろいろ調べたようでありますが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1951/02/19、24期)

ただいま議題となつておるこの問題は、前々の国会を中心に大蔵委員会で、一般会計から特別会計へ繰入れる問題で問題になりまして、その赤字補填も、すでに予算措置で完了されております。ところが、この問題は非常に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1951/01/30、24期)

税務代理士法と公認会計士法は、三宅氏と私それから宮幡氏に特にひとつ……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1951/02/02、24期)

ちよつとお尋ねしますが、現在の住宅難の関係で、一つの家に数世帶が入つている、そういう関係から、一人の患者からどんどん感染して、その一軒が全滅の状態にあるというところがたくさんあります。こういう場合に、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1951/02/05、24期)

政府は一般会計から特別会計へ繰入れる問題をたびたび出されまして、国民の血税によつてこれをまかなつておるということは、政府自体がこういうような事業については独立採算制をとるという意味合いから考えても、今…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1951/02/06、24期)

鉱工品貿易公団の方に資料をお願いしておきます。第一には現在の手持品の品別、数量、価格、それからどこの倉庫を使つておるか、その倉庫会社名、第二には過去において売却した金額の数量、これは国内に売却したもの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1951/02/07、24期)

大蔵大臣にお伺いします。朝鮮動乱に伴う特需関係等で本年度は輸出超過で、経済界は再びインフレになるような状態になつて参ります。ことに貿易状態は非常な有利な状態にありまして、大正八年以来の好景気と聞いてお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1951/02/08、24期)

私は民主党を代表しまして、本案に賛成するものであります。郵政事業特別会計におきまして歳出総額が五百七十一億七千七百二十四万五千円に対し、この会計固有の歳入額は五百三十五億九千三百四十一万円でありまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1951/02/12、24期)

協議団の問題に関連してちよつとお伺いしておきたいのですが、行政法上は大体その決定機関であるところの官庁に対する異議の申出とか、あるいは上級官庁に訴願をやる、訴願をやつたあとには行政訴訟をやれ、法令違反…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1951/02/13、24期)

簡単に四点ばかりお伺いいたします。税をとる上に、納税組合をつくりこれを強化することが、今後必要でないかと考える点がたくさんあります。一時的にまとまつた金をとられるよりも、毎月々々あるいは毎日というぐあ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1951/02/16、24期)

三点ばかりお伺いいたしますが、政府は今回親心から閉鎖勘定というものを設けて、その滞納を調査するというような考え方、並びに滞納したものを分納させようという考え方を採用されようということになりつつあります…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1951/02/22、24期)

私は民主党を代表しまして、本案に希望條件を付しまして賛成するものであります。今日の経済状態を見るに、大企業においては金融が比較的楽にできるのでありますが、中小企業に至つてはそう簡單には入手できない。…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1951/02/24、24期)

私は民主党を代表しまして、所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案、通行税法の一部を改正する法律案、登録税法の一部を改正する法律案、相続税法の一部を改正する法律案、印紙税法の一部…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1951/03/01、24期)

新銀行法の問題に触れましてちよつとお伺いしたいと思います。昨年度から新銀行法改正について第四次案、第五次案近くまでできておると思うのでございますが、そのたびの委員会の席上、大蔵大臣が金融政策を掌中に收…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1951/03/02、24期)

一昨々年特殊銀行の廃止ということによりまして、不動産金融機関がたな上げになつておるようであります。この問題については地方の農民あるいは都市の中小工業者、こういう方々が非常に困つておるようでありますので…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1951/03/03、24期)

国会に対して請願になつた事項についてお尋ねします。佐世保市商工会議所会頭の牧謙一氏が代表いたしまして請願になつた問題であります。その要点は佐世保市元海軍工廠引込み鉄道線路以南の旧海軍による戰時特別強制…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1951/03/06、24期)

簡単に三点だけお伺いいたします。私はこの前の税法審議の委員会ときの討論にも、富裕税の廃止をとなえ、また本会議のときにも、富裕税の廃止論をとなえておつた一人でありますが、これはどう考えても、こんな悪税は…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1951/03/14、24期)

関連して……。この問題につきましては、すでに債権者となるべき方々に証券を交付しておるようです。それを受けた方々は、これは一つの有価証券だ、担保化してもいいのだという意味合いで、裏書き譲渡なり処分をする…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1951/03/15、24期)

これは過去の問題ではありますが、今後もこの問題が起きて来ると思うのです。実は企業再建整備法をやる場合は、ある程度政府の方で積極的に出て行つて、お前のところはどう、お前のところはどうと聞いた上で、協力し…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1951/03/17、24期)

関税定率法の問題でちよつとお伺いしますが、今までの第一次世界大戰、第二次世界大戰の根本原因は、経済上の機会均等、天然資源の機会均等を得られないことが根本原因になつて、戰争が起きたのじやないかと考えてお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1951/03/19、24期)

本件の問題についてはもう長い間審議を続行して来たので、私から二、三点お伺いしたいと思うのでありますが、本来この貿易公団は、輸出を中心とする団体であつたのでありまして、国内に放出するのは例外であります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1951/03/22、24期)

ただいまの大蔵大臣の御答弁を伺いますと、ただいま討論でありませんから適当の言葉ではありませんが、どうも反対する理由が少々おかしいと私はこう思います。特に提案理由の中にも説明は出ておりまして、私は少し物…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1951/03/30、24期)

この法案自体には、われわれは大賛成でありますが、今回のように最終の段階にたつてから、重要法案が国会にまわつて来るということにつ、いては、われわれは非常に不満でありますと同時に、開発銀行をつくらなければ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1951/05/08、24期)

私は提案者の一人なので、二、三疑問の点がありますので、警告がてらひとつお話を申し上げたいと思います。まず第一に、この相互銀行の内容は、一般銀行とさほど相違はないような状態でありまして、抽籤制度がなく…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1951/10/22、24期)

これを借り入れた各会社、氏名、金額をお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1951/10/24、24期)

この金融の問題の基準の考え方でございますが、金融の仕方としては、おそらく独自の見解で行かれるのではないかと考えられますが、もしも協調融資の場合に、市中銀行がこれは貸してもいいのだ、場合によつては政府の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1951/10/27、24期)

先ほど委員から質問があつたろうと思うのでありますが、この五万円以上。金は五万円に打切るということでありますが、こういう場合に、他の特別の法律をつくらないで、五万円以上を打切るということは、この法律でで…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1951/10/29、24期)

今回法人税法とそれから所得税法の改正を行うにあたりまして、個人所得税の場合は二百万円で百分の五十五ということに改正になるわけでありますが、これは私も前から主張しまして、小さな五万円の百分の二十というも…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1951/10/30、24期)

先ほど各委員からも法人税の問題について質問があつたようでありますが、大臣は以前の委員会からも再三、再四今日資本蓄積を強行しなければ産業の発展ができない、こういう意味合いで、資本蓄積ということを中心に、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1951/10/31、24期)

私は民主党を代表いたしまして、法人税法の一部を改正する法律案に、一定の條件を付しまして賛成するものであります。大蔵大臣は毎毎、委員会や本会議に臨んでは、資本の蓄積という立場から、会議のたびに、減税をす…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1951/11/05、24期)

ちよつと関連して、ただ、いまの塚田さんの質問の中に換算率の基準の問題がありましたが、大陸方面の換算率の基準を、たとえば債権債務の換算率をきめる場合は、米のみではきめておりません。大体日常の生活水準、こ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1951/11/08、24期)

関連質問でありますが、そうすると在外公館が当時借り入れた金が、国の債務であるかどうか疑わしい問題が起きて来ると、本法で創設的に認めるということになれば、在外公館で借り入れた金は国の債務にならないとお考…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1951/11/12、24期)

私もそういたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1951/11/13、24期)

両局長どちらでもけつこうでありますが、一応お伺いしたいことがありましてお待ちしておつたわけであります。実は東北の単作地帯は一年一毛作で、所得の関係が少いために非常に苦しい生活をしているのです。われわ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1951/11/15、24期)

この法に関連する問題としてお伺いいたしておきたいと思うのでありますが、昨年の十月ごろ中共の戦略物資になる可能性のものについては、輸出してはいかぬという総司令部からの命令で、リストの範囲を拡大されて参り…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1951/11/17、24期)

ただいまの議題の問題について、一般会計から特別会計に赤字補填のために繰入れた事件がたびたびあります。また本法案に関する繰入れ問題については、反対をするものではありませんが、食糧管理特別会計が一般会計か…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1951/11/14、24期)

ただいま委員長からもお話のあつたことと関連した問題であります。これはごく最近起つた問題ではありませんが、ごく最近急速に新聞紙上に報道されまして、非常に大きな問題となつて参つたのは、秋出県と青森県の境界…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1952/02/13、24期)

時間もありませんから、簡單に二点お伺いしたいと思います。ただいま松尾委員から申し上げたように、横浜のような問題がほかにもたくさんあります。従つて市の財政上の問題で、平衡交付金を特別に考慮してくれとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1952/02/14、24期)

開墾の問題と農地の問題に関連して、質問申し上げたいと思うのであります。電力問題についてつ、いて、自由党は九分創案、われわれ民主党は五割案ということで、いろいろ論議して参つた結果、自由党の案が採択された…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1952/02/20、24期)

ただいま議題になつておる税法案のうち、所得税の基礎控除の問題についてお伺いしたいと思うのであります。今回の改正で三人まで一人につき二万円という扶養控除の引上げがあつたわけですが、これは歳入関係を考慮…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1952/02/21、24期)

私は改進党を代表しまして、本案に賛成するものであります。この財政法が憲法違反であるかないかという問題については、さんざん論議された問題でありますが、こういうような法律の結果日本の憲法の精神を没却する…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1952/02/23、24期)

西村大蔵政務次官がおりますので一点だけお伺いいたします。これは西村大蔵政務次官の委員当時に再三政府当局を追究されておつたところの青紙申告制度の問題でありますが、この制度自体が農民や中小企業、たとえば農…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1952/02/28、24期)

今の密造の関係について一点だけお伺いしたいと思うのであります。これは各農村関係あるいは酒造業者の関係からも、再三言われておる点でありますが、米と酒の交換の問題であります。安孫子前食糧庁長官は米を出すと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1952/02/29、24期)

関連して……。青色申告の問題でありますが、今度の改正で、専従者の控除を認めたのでありますが、私はざらに事業主に対しても給与を与えて、給与の源泉徴收をする必要があるのではないか。今日の経営の状態は、家計…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1952/03/05、24期)

ただいまの公庫法の問題については、後日また質問したい点がありますが、金融問題に関連しまして、銀行局長に御答弁をお場願いしたいと思うのであります。現在の銀行の状態は、戰争中の統制された金融状態が現在も…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1952/03/29、24期)

この道路の管理方法の問題についてお伺いしたいと思いますが、一般に道路を通常人よりも多く利用するような場合に、利益を受けるような場合に、受益者負担金というものがありまして、これを納めなければ強制徴收がで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1952/04/02、24期)

簡單に質問申し上げます。全体から見ますと、この條約に基いてこういう税を免税するということになつておるようでありますが、これは輸入税のように、その材料をもつて生産した製品に対しては、その輸入税を免除する…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22