畠山重勇衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
  第6回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言
  第8回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   4891文字発言
  第9回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   4188文字発言
 第10回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言   2108文字発言
 第12回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  3回発言   4258文字発言
 第13回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 21)  8回発言  11971文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 124回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員111) 16回発言  27416文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 40) 16回発言  27416文字発言

 電気通信委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  0回発言      0文字発言

 水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第8回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1950/10/10、24期)

東北・北海道班の状況を御報告申します。北海道班の派遣委員としては三宅代議士と自分畠山とでありまして、調査期間は八月十四日から二十六日まででありました。調査官庁、調査事項はおおむね次の通りであります。…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1950/12/08、24期)

ただいまの法務府の御答弁、十二号は適法であるというような御解釈のようでありまするが、私はこれは適法でないと考えられるのであります。なぜかというと、会計法第二十九条によつて、ごく例外として他に買受人のな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1951/02/23、24期)

ただいま道路局長から、今度道路の修築等に対しては、機械を用いられるというような御意見でありましたが、東北一帶また北海道にわたつては、冬期間ほとんど雪のために自動車が通れない。これに対して、当局が多少の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1951/03/02、24期)

百五十二ページの四四八、病院収入の徴収に当り処置当を得ないもの――この大学病院の徴収決定未済になつておる理由等を、ひとつ御説明を伺わせてもらいたいと思います。なお各大学が扱つておるただいまの御説明の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1951/03/07、24期)

林野庁の国有林産物の取扱方に関して、ただいま三宅委員から質問がありましたので、私も関連してちよつとお尋ねしてみたいと思うのであります。国有林は、特別会計において、できる限り国損を来さない方針でやつてお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1951/10/31、24期)

先ほど委員長より、議題外でもこの際下岡検査官に質問を許すということでありましたから、それに従つて下岡検査官にお伺いいたします。国の生産にかかわる産物を処分するにあたつて、どういう場合に五箇年契約をもつ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1951/11/02、24期)

私は四六八号に関連して、政府が補助金を与えて国民保險診療所をつくつておる。その診療所がはたしてその目的通りにことごとく使われておるかどうか、もしも使われておらなかつた場合には、どういうお考えでおられる…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1951/11/07、24期)

私は国有林野事業特別会計一般に関して、この際処分について、本日は法制局、大蔵省はお見えになつておりませんから、林野庁並びに会計検査院、両方から御意見を伺いたいと思うのです。前に二十三年度の特別会計決…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1952/02/01、24期)

長崎総裁に伺います。国有鉄道では独立採算制をもつて経営せられていると存じますが、独立採算の考え方からいうと、利用度の高い方向に向つては極力改善をいたし、またいろいろな施設もせられておると思います。しか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1952/02/20、24期)

私はこの七三三号に関して、先ほどの大沢局長の説明では、中央石炭販売会社に当時七千幾らの石炭を約束するはずだつたのが、そのうち受渡しが相当できて、残余の二千二百三十三トンがこういう結果になつたという、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1952/04/25、24期)

この立木竹の財産状況に関してでありますが、これは林野庁などの持つている竹木あるいは国有鉄道などの持つている竹木を合併せられておる財産でございますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1952/04/30、24期)

ちよつと伺いますが、七ページの企業用財産のところですが、立木竹の財産の表に「本」と「石」と「束」となつていますが、これは一体どういう内訳になつておるのですか、御説明を願いたいと思います。次に、毎回私…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1952/05/09、24期)

この前の委員会で、立竹木の「本」というのは、庭木ということに御説明があつたのでありまして、これは庭木では、どうも該当しておらぬじやないかしらということを伺つてみましたが、林野庁長官、庭木と解釈してよろ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1952/05/14、24期)

この際会計検査院長にお伺いいたしたいと存じます。昭和二十四年度にも同様な御趣旨の説明がありまして、またさらに二十五年度の本日の御説明でも、不当事実に対する御説明がありましたが、性格としては、会計検査院…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1952/05/16、24期)

立竹木の評価にあたつて、林野庁の資料に基くと、評価はいたしても台帳面は訂正しない。これは国有財産法施行令二十五条かによつて、訂正しないことになつておることを発見いたしましたが、この総合評価要領によると…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1952/05/21、24期)

私は、ただいま審議せられておる昭和二十四年度一般会計歳入歳出決算、昭和二十四年度特別会計歳入歳出決算及び昭和二十四年度政府関係機関収入支出決算について、ただいま自由党より提出されたる動議に対しては反対…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22