菅家喜六衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   5151文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   1317文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1667文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   4508文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  5回発言  12643文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/04/26、24期)

私は、ただいま日程に上がりました大阪市における治安事件についての調査の経過並びに結果を御報告申し上げたいと存じます。去る三月二十七日及び四月二日大阪市に惹起した治安事件について、衆議院規制第五十五條の基きまして、地方行政委員会から現地調査のため委員河原伊三郎、久保田鶴松、立花敏夫の三君と不肖私の四名………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

ただいま議題となりました地方配付税法の特例に関する法律の一部を改正する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、今年度の地方財政は、国、地方を通ずる総合予算の均衡を期するため、極度の緊縮を余儀なくされたのでありますが、特に地方配付税につきましては、………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第32号(1950/03/30、24期)

ただいま上程されました地方税法の一部を改正する等の法律案について、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、別途党委員会に付託になつておりまする地方税法案と関連を有するもりでありますが、該法律案は何分にもわが国の地方税財政制度の根本的改革を意図したものでありますため………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第19号(1951/03/08、24期)

ただいま上程されました昭和二十四年度特別会計第備費使用総調書(その2)外四件の承諾を求める件につきまして、決算委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず昭和二十四年度特別会計予備費使用総調書について御説明申し上げますと、昭和二十四年度各特別会計予備費の予算額は二百億二千七百六十余万………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第28号(1951/03/30、24期)

ただいま議題となりました昭和二十三年度一般会計歳入歳出決算並びに同特別会計歳入歳出決算につきまして、決算委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず昭和二十三年度一般会計決算の概要を申し上げますと、歳入の決算は五千八十億三千七百万円歳出の決算額は四千六百十九億七千四百余万円でありまし………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 55回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 17 委員 37) 17回発言  66882文字発言
  第6回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 14)  8回発言  27653文字発言
  第7回国会106回出席(長  0 代理理事 9 代理 0 理事 58 委員 39) 14回発言  20284文字発言
  第8回国会 17回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言   1134文字発言
  第9回国会 16回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  7回発言    235文字発言
 第10回国会 52回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  3回発言     98文字発言
 第11回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言     49文字発言
 第12回国会 26回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  4回発言    127文字発言
 第13回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 55)  6回発言   3571文字発言
 第14回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  24期通算 362回出席(長 19 代理理事10 代理 0 理事 90 委員243) 61回発言 120033文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           177回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員160) 24回発言   3699文字発言

 地方行政委員会
            69回出席(長  0 代理理事10 代理 0 理事 45 委員 14) 10回発言  19997文字発言

 考査特別委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 34) 22回発言  87566文字発言

 決算委員会
            28回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  2回発言   1207文字発言

 災害地特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   4935文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   2629文字発言

 行政監察特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 災害地対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 決算委員会委員長(第8回国会)
 決算委員会委員長(第9回国会)
 決算委員会委員長(第10回国会)
 決算委員会委員長(第12回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第5回国会)
 地方行政委員会理事(第6回国会)
 議院運営委員会理事(第7回国会)
 地方行政委員会理事(第7回国会)
 考査特別委員会理事(第7回国会)
 決算委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第27号(1949/07/29、24期)

大体委員長、高木委員から質問がありましたので、重複しないように、逆におしまいの方からひとつお尋ねしたいのでありますが、大分お疲れのようでありますから簡單にいたします。それはこの平の騒援事件を中心とす…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第29号(1949/08/01、24期)

お尋ねいたしますが、今度の平事件をめぐつて、若松、郡山、福島に計画的の共産党の暴徒が無届のデモをやつて警察署に押しかけ、面会を強要するというようなことがあつて、連日の委員会において各証人が一貫してこれ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第30号(1949/08/02、24期)

大体高木委員よりの質問で終つておるのでありますが、二十六日から約十日間にわたつての郡山市内における騒擾というものは、証人が先ほど述べていること以上になつておるということは、私が目撃しておつてよくわかつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第31号(1949/08/04、24期)

ちよつと一点だけ、中途から入つて来たのであるいは委員長がお尋ねになつているかもしれませんが、疑問がありましたのでお尋ねいたします。それは事件当日進駐軍MPによつて証人が救出された。そのジープに乗つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第32号(1949/08/05、24期)

最後に一点聞きます。この証人は自分の都合のよいことは記憶をたどつて述べているが、不利益になると皆記憶がはつきりしない、忘れたと言つておる。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第33号(1949/08/08、24期)

補充尋問はすべて盡きていると思いますので、これで打切りをしたいという動議を提出いたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第35号(1949/09/12、24期)

広島へ証人の來られたのは十四日の午後二時ごろ……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第36号(1949/09/13、24期)

二三お尋ねいたしますが、先ほどの証言の中に、警察云々だけでは取締りはできぬ、国民の協力と支持を得なければならないという証言があつたのであります。これは当然なことでありまして、警察がいかに制度がかわりま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第12号(1949/10/20、24期)

第二班の調査の結果を概略説明申し上げます。災害地対策特別委員会派遣委員第二班、すなわち小平久雄君、長谷川四郎君及び私の三委員は、九月十九日委員派遣を議長に昇任いたされましたので、群馬、栃木、福島、茨…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1949/03/31、24期)

四月二日の土曜日の常例委員会でありますが、これは休会されるようにおはからい願いたい。それから延期という御意見がございましたが、非常に重要な問題がたくさん控えておりますので、二日は延期になりましても、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1949/04/09、24期)

ただいま大内委員より御発言がありました通り、ただいま大阪市警察当局のデモ取締りに関する調査の書類を拜見いたしたのでありますが、これだけでわれわれは了承することはできないので、やはりこの委員会より四名の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1949/04/23、24期)

ただいま委員長のお手元まで、大阪治安事件の調査報告書を印刷にしまして各委員にお配りいたしてございますが、大体の経過と結果を、簡單に私より御報告申し上げたいと思うのであります。去る十三日より十六日まで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1949/05/12、24期)

先ほど龍野委員より御質問がありましたので、大体私のお尋ねしようと思うことも、それで盡きておると思いますが、なおお伺いいたしたい。第一條の古物の範囲でありますが、古物商というものを取締る法律的方法とし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1949/05/16、24期)

今回内閣から提出されました古物営業取締法案については、ただいま委員長から宣告がありました通り、四党共同のもとに左の五点について修正するを適当と認める次第であります。まず第一に、本法の名称を、法案に「…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1949/07/20、24期)

ただいま福島縣平市に起きました不祥事件の報告が大内委員よりございました。その復命書を今初めて拜読したのであります。これで本員は異議ないと思いますが、今立花委員より承服できないその理由は、この復命書にあ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第35号(1949/08/03、24期)

ただいま緊急事態における消防の警察に対する特別な援助協力についての、各警察管区本部長並びに都道府縣方面警察隊長宛の消防と警察の相互協力に関するところの通牒に対して、種々なる御意見があるようでありますが…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1949/09/14、24期)

昨日考査委員会においても所管大臣としてお尋ねをいたしたのでありますが、なお詳細のことはその所管事項である地方行政委員会においてお尋ねをするつもりで留保しておいたのであります。それは広島県の日鋼事件、石…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第3号(1949/11/11、24期)

これは表だけではわからない部分があります。たとえば何百万という大金が協議会という大ざつぱな名前になつておつては、内容がわからない、だからその表は、内容をなるべく具体的に調べて、本委員会に提出されんこと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第4号(1949/11/12、24期)

先ほど証人は、二十四年度の七百七十名の定員は、二百十名というものが増加している。これは大蔵省の内示案があつたので、それに従つてやつた……。その大蔵省の内示案というものは文書ですか、文書があれば見せてい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1949/11/14、24期)

ただいまの大橋君からの御発言は、湯川博士の問題の新聞記事に関係することでありますが、これはまつたく真相と違つているようである。これを明らかにしておくことは、今後本考査委員会がすべてを審議する上において…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1949/11/18、24期)

一、二点証人にお尋ねいたします。先ほど来委員長の尋問に対する証人の証言は、ことごとくわれわれ委員にはのみ込みがたい答弁であります。他の委員からそれは尋問があろうと思いますが、まず第一に私がお聞きしたい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第8号(1949/11/19、24期)

先般議事の審議上必要があるので、大豆協会の帳簿、その他公団の増産獎励費、集荷督励費等の明細な証憑書類等を要求しておいたのでございます。まだそれが本委員会に渡らないのでありますが、どういうことになつてお…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1949/11/25、24期)

証人にお尋ねしますが、率直にお答えを願いたいのですが、証人は今日この委員会に証人として出られる前に、日にちははつきりいたしませんが、油糧公団の何人からか電話がかかつて来て、お打合せをした事実があるそう…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1949/12/01、24期)

ただいまの小林委員からの御質問の中に、いろいろ事例をあげてのお尋ねがあつたのでありますが、その中で小林委員にお尋ねするのでありますが「この子を残して」という本は私も読みました。大体永井博士の本は私も一…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1949/11/14、24期)

私は自治体警察関係の職員の退職金支給促進に関する問題についてお尋ねをしたいのであります。警察法の施行前に都道府県の警察職員であつて、引続き市町村警察職員となつた者に対する退職手当金の支給については、い…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1950/03/06、24期)

ちよつと鍛冶委員長にお尋ねいたします。大体私が委員長の部屋に参りましたのは十一時半ころであります。その時考査委員会の大坪と鴉沢という二人の女の調査補助員が、委員長のテーブルのところに来て、先ほど共産党…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1950/03/22、24期)

ただいまの問題は、椎熊君のお話で済んでおります。さらに石田君は多数決できめたことではないと言うが、考査特別委員会における事件の取扱い方は、委員長が理事会に諮問して、その多数の理事の意見によつて委員長が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1950/04/03、24期)

ただいま椎熊君、土井君林君からお話がありましたが、御議論しごくごもつともと存じます。これについて私どもの方で相談したいと思いますので、五分間ほど休憩を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1950/04/06、24期)

大体皆さんの御意見を承つたのでありますけれども、議論の角度が違つておる。三宅さんからお話があつたが、不穏当な発言であるから、議会運営上これを呼んで聞けということであるのであります。これに対する議論は篠…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1950/04/25、24期)

今、地方行政委員会の採決があつたので、少し遅れて来たのでありますが、ただいまお話を承れば、平衡交付金の暫定措置法案の取扱いの問題が議題になつておるようであります。これは大蔵委員会から連合審査の申込みが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1950/07/08、24期)

何か冷房機械で安くできるのが最近あるようですね。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第4号(1949/12/20、24期)

一点だけお尋ねします。証人が本委員会に証人として喚問の通知を受けてから、これらに関係する人と、どこで、何べん、どういう話をしましたか。それからもう一つお願いしておきます。大豆の増産奬励金の領收書を全…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1949/12/21、24期)

一つお尋ねいたします。委員長から大体お尋ねになつておるのでありますが、油糧公団の二十三年度の収支決算については、会計検査をされたのでございますか。ほかにありませんね。――済みました。御苦労さまでした…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1950/02/06、24期)

証人にお尋ねしますが、配炭公団法の第十七條を見ますと「配炭公団は、業務開始の際、業務の方法を定めて、経済安定本部総務長官に提出し、その認可を受けなければならない。」こういうことが規定されてあります。と…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第14号(1950/03/06、24期)

去る三月二日付をもちまして、日本共産党書記長徳田球一君に関する調査要求書を委員長あてに提出いたしましたので、その調査要求の趣意を弁明いたしたいと存じます。かねて問題になつていた日本共産党書記長徳田球…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1950/03/11、24期)

去る三月二日付をもつて提出いたしておきました徳田球一君のソ連引揚げ問題に対する調査要求書に追加いたしまして、さらにその後得た資料によりまして、日本人のソ連引揚げ問題の阻止は、ひとり徳田要請のみではない…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第24号(1950/04/12、24期)

証人にお尋ねしますが、先ほど証人は委員長の尋問の場合にも、内藤委員から尋ねられましたときにも、日本を牛耳つておる権力ということを言われた。日本を牛耳つておる権力とはどういうものをさして言われるのですか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第33号(1950/07/11、24期)

第一班北海道班の御報告を申し上げます。去る六月十五日当委員会の決議に基きまして、鍛冶委員長並びに篠田、塚原両委員、それに不肖私の四名は、事務局員を帶同いたしまして、六月十八日午後六時五分上野発の列車で…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1950/06/15、24期)

今久保田君から御発言がありましたが、私どもは委員長一任で、でき得るならば臨時国会前がよいではないかと考えておつた。ところが準備もありいろいろなことがあるから臨時国会後に決定してくれと社会党から申し出が…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1950/10/10、24期)

第三班、関西班の派遣委員の報告を簡單に申し上げます。第三班、関西班は、大上委員、井之口委員に不肖私の三名でありまして、八月十六日岡林専門員を帯同いたしまして目的地に出発いたしたのでございます。八月十…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/11/24、24期)

やらせないというのではない。時間があるからその時間にやりなさいというのです。これで休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/11/25、24期)

そういうことは答弁の限りではない。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1950/11/28、24期)

あす運営委員会できめるというのだから、それでいいじやありませんか。午後二時五十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/11/30、24期)

田淵君の御説明に賛成、記名投票絶対反対。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/12/02、24期)

これはしかたがないから上程して、この次からそういうふうにしましよう。それからもう一つ、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案が、今討論をしておるそうでありますが、もしこれが上りましたな…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1950/12/05、24期)

関連性を持つものはみな一緒でいいわけだ。午後五時四十分休憩会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/12/07、24期)

党の代表が賛成しておつたんだから……。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1950/12/15、24期)

委員派遣に反対、この前の申合せ通りにやろう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1951/02/06、24期)

その上に立つてやる。時間があるからやるということはいけない。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1951/03/12、24期)

参議院の場合は、全国観光連盟の会長だから、関係団体の代表者ということで観光連盟から出たわけですね。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/08/16、24期)

小会派の発言を認めないのではないのです。小会派で相談して、その中で一人質問したらいいじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1951/10/10、24期)

民族に憲法の使命を課せられたということは、おかしいですね。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/10/19、24期)

地方行政委員会は、これは必要ないのじやないか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1951/11/08、24期)

原則は破れない。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1951/11/13、24期)

それは共産党の党内事情だから……。そうすると、はつきりしないのですが、これはきようは留保して、委員会の質疑の模様や、その後また十分でないという事態が起きたら、許していただけるのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1952/01/29、24期)

飛行機は自費で行くのです。旅費の範囲内で自費になります。それから共産党の委員ということですが、委員が五人出ることはきまつておりますので、五人とすると共産党は入らないわけです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1952/04/30、24期)

異議ありません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1952/05/24、24期)

登院しておつても、本会議に出席しないという者もある。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1952/04/15、24期)

ただいま議題となりました昭和二十五年度一般会計予備費使用総調書及び外五件に対し、この際討論を省略して、ただちに採決されんことの動議を提出いたします。右六件は、いずれも承諾を與えるべきものと議決するに…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1952/06/04、24期)

一点だけ伺つておきます。二十ページの四、「新聞紙にあつては社団法人日本新聞協会その他社団法人たる新聞協会の会員」とありますが、日本新聞協会は社団法人でありますが、「その他社団法人たる新聞協会」というも…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1952/06/05、24期)

ちよつとおそく来ましたもので、あるいは重復するかもしれませんが、東京の三大新聞でやつております粛正運動、そのうちの一社が、全国の事前運動の真相というものを、各記者を派遣して座談会をやつておつた記事を見…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22