塚原俊郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 79)  5回発言  14523文字発言
  第6回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 89)  8回発言   8897文字発言
  第8回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 16)  4回発言    981文字発言
  第9回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言     84文字発言
 第10回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 42)  9回発言  12822文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 13)  2回発言   3429文字発言
 第13回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

  24期通算 337回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員299) 29回発言  40736文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           182回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員182)  3回発言    145文字発言

 考査特別委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 50) 15回発言  19499文字発言

 労働委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53)  2回発言   4902文字発言

 行政監察特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  2)  9回発言  16190文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 考査特別委員会理事(第8回国会)
 行政監察特別委員会理事(第10回国会)
 行政監察特別委員会理事(第12回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第31号(1949/08/04、24期)

今のお話しで大体わかりましたが、三、四の点についてちよつと証人にお聞きいたしたい。高萩炭鉱からすぐ目の先にある櫛形炭鉱の労働組合というものは、今までの高萩炭鉱の組合あたりのやり方と比べてみますと、きわ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第32号(1949/08/05、24期)

守衛長が組合員と衝突したのは十二日ですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第36号(1949/09/13、24期)

機動力装備並びに科学化等について不備な点があるとただいま長官はおつしやつたようでありますが、今後こういう点で改善されるものはどういうものでございましようか。なお福島をめぐる駿擾事件のうち高萩あたりの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第1号(1949/03/19、24期)

動議を提出いたします。理事はその数を七名とし、委員長において御指名あらんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第21号(1949/07/18、24期)

私は倉石委員長、福永健司君、青野武一君、九州でちよつと一緒になりましたが、田代君、麻生君、この方々とともに山口並びに北九州、それから広島を視察して参りました。ただいま議題になつております日鋼事件につ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1950/03/11、24期)

先ほど日本新聞の話が出たようでありますが、太平洋の星と日本新聞との関係、ただ輪転機や紙だけをもらつたのか、それとも編集権にも相当タッチしておつたのか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第17号(1950/04/03、24期)

一点だけ伺いたいのですが、遅く来ましてあなたの略歴を聞かなかつたのですが、おそらく召集されて兵隊に行かれたと思うのですが、その通りですか。本日はこれにて散会いたします。明日は午前十時から開会いたしま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/04/04、24期)

係官というのはだれですか。もう一点、あなたのみならずソビエト地区に抑留されて苦労なさつておられるのですが、一体こういうような捕虜になつた方が、非常に苦しい目にあわされるようになつたこの原因は、どうい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第19号(1950/04/05、24期)

ちよつと関連しますから、簡單に伺いますが、証人は哲学を勉強され、非常に頭のよい方で、物覚えもいいようでありますから、念を押して聞きますが、一九四九年九月十五日、第九分所におけるシヤフイエフ中尉とエルマ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第20号(1950/04/06、24期)

証人にお伺いしたいのですが、証人がカラカンダに入られたのはいつですか。大体のところでけつこうです。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第23号(1950/04/10、24期)

証人にちよつとお伺いしますが、証人が日本新聞に関係されて、編集の関係については証人の思う通りのことがやれましたか。それとも全部向うの検閲を受けなければならなかつたか。どの程度に主体性が確立していたか、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第24号(1950/04/12、24期)

どこの幼年学校ですか。最後に、先ほど委員長からの第八番目の質問に対して、スターリンへの誓いのときに、あなたはこれは決議によつて行つたということを言うておりましたけれども、これに参加した者としない者と…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第28号(1950/04/27、24期)

徳田証人は盛んにタスを引用されておる。参議院の引揚委員会でも聞けばわかるというようなことをおつしやつておりますが、あなたはタスというものを絶対に信頼しているのですか。[「わかつた、われわれの聞いたこ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1950/07/31、24期)

ほんとうですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1950/09/18、24期)

ただいま猪俣君は、妙にわざわざ問題を起すような発言をしたのですが、私は猪俣君に一つ言いたいのです。猪俣君は大体十三日の理事会にも出ておらぬ。社会党は久保田君ですか、民主党は小松君も来ておられました。わ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1950/10/24、24期)

ただいま椎熊君から全貌を発表せよというお話でございましたけれども、あの猪俣君が出された資料に基いて、この間の理事会では、事務局をして調査せしめるということでありますし、もし御報告になるのならば、あの猪…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/11/20、24期)

討論採決の方法は、御承知のように考査委員会は超党派的に運営して行かなければならない、委員会でございますから、この調査を継続すべしということを主張する側から一名、なお打切るべしということを主張する側から…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/12/02、24期)

委員長の権限においてやるというのではないのです。委員長からそういう話もあつたというわけです。君たちやぼくらの考えておることをしんしやくした上で、やろうということなんです。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1951/02/06、24期)

田中君、こういう問題は委員会でじつくりやつた方がいいですよ。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1951/02/10、24期)

五、六分以内。はおかしな意見でね。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第2号(1951/03/05、24期)

共産党のお二方は前の考査委員ではない方がお見えになつておりますから、前のことを申し上げますが、われわれは何も考査委員会そのままをまねて行こうというのではありません。いろいろ調査をいたします場合に、調査…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1951/05/15、24期)

私はあの辺の地理はよくわからないですが、先ほど聞いていると、羅臼から根室までは、六、七時間で行けるのでしよう。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1951/05/18、24期)

一、二点お伺いしたいのです。先ほどこの事件に関係のあつたものは、主として萬和洋行ですか、萬和公司ですか、これのみに限定されたようなお話でありましたけれども、委員長もさつき御質問したようですが、外務省磯…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1951/05/21、24期)

戦争後非常に速成の運転士がたくさん出ておるように思うのですが、あなたの経歴を伺つていると、相当長い間の教習所生活また訓練を受けておると私は思うのですけれども、大体国電の運転士をやるまでには、最小限度何…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1951/05/22、24期)

今大津証人の証言を聞いておりますと、結局この問題は架線の故障によるものであつて、軌道並びに車輌には大した故障を認めないという話です。私たちも昨日までこの問題を調査しておりまして、その点を非常に痛感して…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1951/05/23、24期)

これだけの大事件についてあなた方の責任を私はここで追究しようとは思いません。しかしながら禍を転じて福となすという意味からも、今度の事件であれだけなくなられた方方の霊を慰める意味からも、国鉄は大いに反省…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第13号(1951/05/28、24期)

先ほど山口委員からも、あなたが御病気であるから、なるべく簡単にしてくれということでありますし、社会党の方からもいろいろ注文があるようでありますから、私は二点だけお伺いしておきます。今度の江川証言と椎…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1951/11/06、24期)

委員長の追究がなかなか鋭いように証人は感ぜられて、大分しどろもどろしております。が、ひとつおちついてお答えください。私は簡單なことを聞きますから、あなたは非常に言葉の表現を研究しているようですが、簡單…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1951/11/09、24期)

次にたるの問題を簡單にお聞きしますが、各地に再乾燥工場ができて、たるが必要になつて来たと思うのですが、たるについてはどういう契約をとつておられますか。そこで伺いたいのでありますが、製造局の中の資材購…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22