長谷川四郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言    997文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   1242文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   2239文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/04/23、24期)

ただいま上程中の国立病院特別会計法案に対しまして、特に嚴重なる警告を付しまして、民主党を代表いたしまして賛成するものであります。わが国におきましては、いまだ社会保障制度が確立しておりませんので、本法案の実際の運営いかんによりまして、国民保健の上に重大なる影響を與えるものであります。さきに本特別会計の………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第50号(1952/06/05、24期)

ただいま議題となりました日本電信電話公社法案、日本電信電話公社法施行法案の両法案に対しまして、改進党を代表いたしまして原案及び修正の部分に賛成の意を表するものであります。このたびの修正は、原案の骨子ともなるべきものをまさに踏襲いたしまして、公共的企業性を持つた経営に一歩前進するものであると確信するも………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 29)  8回発言   4301文字発言
  第6回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 15回発言   2891文字発言
  第8回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 12)  7回発言   6481文字発言
  第9回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 12)  3回発言   1659文字発言
 第10回国会 52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 36) 13回発言  13509文字発言
 第12回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  1)  4回発言   3824文字発言
 第13回国会 90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 43) 29回発言  34384文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  24期通算 313回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 94 委員219) 79回発言  67049文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           159回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員159) 35回発言   3149文字発言

 電気通信委員会
            85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 83 委員  2) 34回発言  57670文字発言

 水産委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  5回発言   1873文字発言

 農林委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  4)  3回発言   3352文字発言

 災害地特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   1005文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 郵政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林委員会理事(第5回国会)
 電気通信委員会理事(第8回国会)
 電気通信委員会理事(第9回国会)
 電気通信委員会理事(第10回国会)
 電気通信委員会理事(第12回国会)
 電気通信委員会理事(第13回国会)
 電気通信委員会理事(第14回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第3号(1949/04/05、24期)

二十二、二十三年の両年にわたつた災害が非常に大きなもので、これに対して政府の査定があつたのでありますが、査定額に対して幾らくらいの補助が出て参つておるか。この三十二年度の査定額見積に対して幾ら行つてお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第5号(1949/04/20、24期)

先ほど前委員会におきまして最も災害の大きかつた縣を二三歩いてみようというので、理事会に移されておるとのお話でありますが、その理事会でいかなることになつたか承りたい。その具体的な問題といたしまして群馬の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1949/03/26、24期)

それと関連しておりますからちよつと……。要するに九原則の実施に伴つてどのような業態はどういうふうになるのだ、貸付の点はどういうところへ重点が置かれる、こういうことをお聞かせ願いたい。もう一点は、昨年…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1949/03/30、24期)

銀行局長さんにちよつと一言お聞きしたいのですが、経済九原則の実施に伴いまして、生産から末端配給の機関に至るまで各種の團体がありまして、さらにまた加工等によつて輸出産業等もあるのでありまして、これらに対…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1949/04/14、24期)

生産に対しては、たいへんな補助がいろいろな万面からあるように伺つているのだが、われわれは砂間君からたいへん広い面からの御質問があると思つたがないのでありますが、荷受機関に対するところの金融はいかなる方…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1949/05/20、24期)

ちよつと聞き漏らしたのですが、先ほどの説明の中に、地方で二十億足らずのものが現在ある。これを当面の金融は当て得べく努力をしておるというようなお話を伺つたのです。聞き違いかもしれませんが、この三十億とい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 農林委員会 第13号(1949/04/25、24期)

私が申し上げようとすることは、大体同じでありますけれども、現在の獸医手が、いかに農村の実情に根をおろして、その中心的な指導力になつておつたかというとは、よく政府委員としてもおわかりであろうと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 農林委員会 第18号(1949/05/10、24期)

私の大臣に伺いたいことは終つたので、飼料の点だけを申し上げてみたいのです。飼料は、戰前においては一体どこから一番多くの飼料を輸入されておつたか、また現在飼料の輸入状況は、どこからどれくらい入つておるか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/01/25、24期)

林君の言うのは、議長は健在ではないかと言うのです。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1950/01/27、24期)

先例によつて願います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1950/03/07、24期)

反対討論はございますか。そのほかに申し上げたいことは、ニューヨーク州の上下両院で国会議員団歓迎の決議をしております。それを簡單に御報告申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1950/03/09、24期)

これをおきめになつたときに委員長の中村さんが出ておきめになつたのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1950/03/11、24期)

証人を喚問して宣誓ができるかどうか、これも調べておいていただきたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1950/03/14、24期)

小委員会の調査の結果は、運営委員会にあらためて報告し、さらに結論に達するというようなお話がありましたが、そうお聞きしてよろしゆうございますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1950/03/16、24期)

反対する必要はない。われわれ同僚が受けたのだから。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1950/04/06、24期)

われわれ運営委員会は健全なる国会の運営をしようと思つて今日までやつて来ておることは、自由党の皆さんも同じことだと思う。そこで今後国会を運営する上において、どういうことが占領政策違反になるか。その点の話…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1950/04/18、24期)

そうしますと、この専門員補の人が一箇年半その職にあつた場合には、優先的に今後専門員になれる資格をもつておるわけですか。〇石野委員 選考委員の問題については、今石田君、土井君から御発言がありまして、将…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1950/04/26、24期)

私どもも、そう考えております。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1950/04/29、24期)

委員長の報告も時間を整理できないか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1950/05/01、24期)

要するに参議院で否決され、すなわち修正の余地の全然ないものを両院協議会にかけることは違法じやありませんか。〇田中(織)委員 議事進行について――本案の爾余の取扱いの問題について今協議に入つております…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1950/07/11、24期)

もしきよう割振りをきめるとすれば、現在のままできめるよりしようがない。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第43号(1950/06/30、24期)

お話を承つておりますと、いろいろ奇怪千万なお話がたくさん出て参りました。もちろん久宗課長は、漁業制度改革は非常に大きな問題である、これを念願として幾多資料をお集めになつたことと思うのであります。従いま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 農林委員会 第28号(1950/04/12、24期)

私は昨日群馬県に参りました。群馬県下において食糧の配給に対してのいろいろな声がありますので、聞き合してみましたところ、要は外米についての問題でありまして、この輸入の外米がいかにも粗悪過ぎていて、実際人…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1950/07/12、24期)

参議院に同調することが政治でなければならぬという御説でありますが、衆議院のわれわれの意見が正しくても同調しない、参議院に同調することが政治でなければならぬというのはおかしい。参議院のわれわれの言うこと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1950/07/21、24期)

これは私の党がどうという問題でもなし、またただ演説をしたいとか、演壇に立ちたいという問題でもない。農村にとつては非常に大きな問題ですし、二分か三分でいいのですから、やらしてもらいたいといろのです。―…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/07/25、24期)

私どもはあえて反対するものではないが、国会開会中にこれを許すということなら、他に幾つもこういう例が出て行ますから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/31、24期)

しかし議長さんにおいてもお困りになるのではありませんか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1950/07/19、24期)

私は、大臣のお話とちよつと違つていると思うのでありますが、一言この際大臣の所見を伺つてみたいと思うのであります。政府の発表によりますれば、近く給与ベースの改訂をするということでございます。これを引上げ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1950/07/28、24期)

ちよつと一点だけお聞きしたいのでございますけれども、電信法、無線電信法の罰則の中に、電信法で行きますと三十一条のしまいに、「本条ノ罪ハ告訴ヲ待テ之ヲ論ス」ということになつておりますが、これに対しまして…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 電気通信委員会 第7号(1950/11/14、24期)

調査報告の中に申し上げてございますけれども、そのうちの二、三点に対し特に御質問してみたいと思うのであります。第一点といたしまして、安本の公共事業実施認証、さらに大蔵省の支出負担行為の認証につきまして…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1950/11/30、24期)

私の方は党で全部集めておりますから……。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/12/06、24期)

日程第二が残つている。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1950/11/29、24期)

施設局長にちよつとお尋ねいたします。本年度の電話申込み要望に対しまして、二七%増設可能であるということになつておりますが、そうしますと、本年度内といいますと来年の三月末日まであるわけでありますが、今月…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1951/02/06、24期)

保留しておきます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1951/03/08、24期)

われわれの方では撤回しろというのではなく、保留したらどうだというのです。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1951/03/12、24期)

民主党も賛成でございます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1951/03/23、24期)

万国商事会議というのは、どういうのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1951/05/04、24期)

必ずそれでちようど一ぱいに行くというのではないのだから、一応それでやつておいたらどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1951/05/07、24期)

こだわらないで、二十日間ということにしておいて、やれるだけやろうじやないですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1951/01/31、24期)

ちよつと関連して……。大臣に承りますけれども、先ほどの答弁の中に、運用資金に対して、不足の分を民間資金を利用してというようなお話がありましたが、現行法でこれは行えますか。そのほかに物価が上りまして、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1951/03/01、24期)

昭和二十六年予算案を見ますと、受信契約者から徴収する聴取料を月額五十円といたしまして、収支予算が編成されておるのであります。その理由といたしまして、放送番組の充実とか、あるいは刷新、放送施設の拡充整備…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第5号(1951/03/08、24期)

議事進行に関して申し上げますが、どの委員会でも何か法案に対する説明が出ておるのだが、これに対してはなぜそういう法案の説明がないのか。それをいただいてからよく説明を承るのでなければわからない。そうしてく…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第14号(1951/05/11、24期)

委員長のただいまの報告の中で、二、三お聞きしてみたいことがあるのでございますけれども、十六の許可を与えることになりましたが、これに対して委員会といたしましては、もちろん地域的な関係を重点にお考えになつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第19号(1951/05/28、24期)

関連して……。この問題は、私もあとから来たのではつきりわからないけれども、第九国会だつたか、私から大臣に特にお願い申し上げてあつた問題だと思うのであります。高能率高賃金制はどうしても行わなければならな…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第20号(1951/05/30、24期)

関連して……。何だかのみ込めないのだが、電話の架設は所有権の価値がないというお話があるのですけれども、所有権の価値のないところのものに会社が商法をもつて設備資金として入れることはおそらくできないと私は…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 電気通信委員会 第22号(1951/08/07、24期)

私から第四班の調査につきまして御報告を申し上げます。第四班の調査地域は九州地方でございまして、大分、宮崎、鹿児島、熊本、長崎、福岡の大県におきまして、それぞれ所在の電気通信局、電気通信部、電気通信管理…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1951/10/25、24期)

次官にちよつとお尋ねいたしたいのですが、電話の料金の改正に伴いまして、依然として普通の通話、急報、特急という三段階というものが、これに出ておるように見られますが、この方法を料金改訂後もとるお考えでござ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第5号(1951/10/26、24期)

大臣のまことに御親切なる答弁、また説明資料等を見ますと、非常に納得するのでございますけれども、民主党といたしまして、これに反対せざるを得ない理由を申し上げます。ただいま石川委員から申し上げたのに重複…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第6号(1951/11/07、24期)

大蔵省の小林課長に、調査と売払いという点についてお聞きしておきますが、調査するのは売払いの前提であるとあなたは断言しておるが、そういうふうに了承してよろしゆうございますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 電気通信委員会 第7号(1951/11/09、24期)

関連してちよつと………。同僚早稲田さんの請願に対しての御答弁ですが、私たちも常に考えていることなんですが、特別区域、普通区域というものがあり、これに関連して人口の密度というものは常に固定していないのだ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1952/01/22、24期)

これは十二名の職員に対して二百四十八万四千円の給與でございますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1952/03/04、24期)

撤回すべしという意見です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1952/03/08、24期)

この北海一道の震災に対して、当然各委員会から参りたいということは明らかでございますが、これはすでに各党からも派遣して、調査しております。でありますから、私は新しく常任委員会から派遣されるということはあ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1952/03/11、24期)

一言申し上げたいのですが、この緊急質問は、政府全般の問題でなくつて、それは関連があるでしようけれども、首相そのものにかかる問題が多いわけですから、どうしてもきようは首相が万難を排して出ていただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1952/03/13、24期)

ちよつと問題が違うかもしれませんが、首相官邸の職員の問題ですけれども、非常にみすぼらしい服装をしておる。私が聞いてみると、四年間に夏冬ぶつ通しで一着しかもらつてないそうです。これはたくさんの外国人が来…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1952/03/18、24期)

お話は承りましたので、一応話してみます。ただいま事務総長の御報告の通り、農協党の割当の委員を、一名改進党の方へまわすということを決定するに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1952/04/19、24期)

前回の北海道の場合は、その程度が、と言つてはまことに失礼でございますけれども、そういうようなことも考え、さらに北海道の場合は、宮城、岩手の方までまわつて来ましたのですが、今度は鳥取市のみでございますか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1952/04/25、24期)

昨日大臣から説明がありましたので、同じような問題について二つ緊急質問が出ておりますが、あえてこれを本会議で質問する必要はないと思う。そこで一応当該委員会の方に回付して、さらに質問願つたらいかがですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1952/04/26、24期)

今中川さんのおつしやるのは、秘書のバッジなどで入つているのがあるということでしよう。案文等については御一任を願います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1952/06/12、24期)

一番最初出たときには、この次には大体やるというような話だつたのです。次に、戦争犯罪者の釈放等に関する決議案の取扱いを議題にいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1952/02/05、24期)

しろうとでちよつとわからないので聞くのですが、周波数の割当が九九%獲得ができたという話で、まことにけつこうな話でございますが、前回に比較して日本に割当てられておつた周波数から比較したならば、どの程度に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1952/02/14、24期)

ただいま大臣の御説明に、原案もまだできておらないし、そういうことにまだきまつておらないというようなお話でございますが、行政機構改革をやるんだという意思表示がたびたび新聞に出ておりますので、一言大臣の御…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1952/02/15、24期)

私はこの事件に対しまして、一、二質問を申し上げたいのでございます。この事件は日本政治、歴史に最大なる汚点を残したということは、いなめない事実でございます。しかしながら私はこのできたこと、できた事件に対…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第6号(1952/02/26、24期)

関連して私の一点伺いたいのは、予備委員会というものが開かれると、そのときに一切がとりきめになるであろうという御見解でございまして、通信の戦略に対するところの必要ということは、私が説くまでもございません…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第8号(1952/03/01、24期)

私は予算につきまして二、三御質問を申し上げたいのでありますが、先ほど松井君に対する答弁の中に、予算の流用というような言葉があるのでございますが、なるほどNHKの予算というものは、收入というものに限度が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第9号(1952/03/04、24期)

岡咲さんにお伺いいたしますが、先ほど論議の中心となつた問題、すなわち電波法、放送法というものの中に非常に疑義があることをあなた自身が感じておられると思うのであります。そこでお尋ねしたいのですが、現在の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第10号(1952/03/05、24期)

ただいま議題となつております昭和二十七年度放送協会の収支予算、また事業計画につきましては、監督官であるところの電波監理委員会は最も妥当であるとの御意見でございます。従いまして私も同感でございます。とい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第11号(1952/03/06、24期)

先ほど福永君に対する御答弁に、国会は国の最高機関だから、立法をすることは国会の権限内にあるのだから、必要であればそれによつて立法すべし、但し行政の面でどうしても必要の場合は、監理委員会としてこれを提出…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第12号(1952/03/11、24期)

網島委員長に一言お伺いしたいことがございますのでお伺いいたします。聴聞会の件でございますが、聴聞会の調査はいただきましたが、聴聞会に対して各社が準備的な書類を提出したといわれておるのですが、この調査と…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第13号(1952/03/18、24期)

長官に承ります。長官の考え方でけつこうだと思いますが、いよいよテレビジヨンを行わなければならないときも追つて参りました。従つて放送法というものを修正するとか、あるいはまたこの中につけ加えたものを出さな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第14号(1952/03/26、24期)

電監の委員長に三、三お尋ねいたしたいのでございます。昨日参議院で首相の答弁の中で、電波監理委員会の行き方とまた首相の答弁とが、何か違つてはいないかというような感がいたしますし、現在の電波監理委員会の考…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第23号(1952/05/16、24期)

関連して一つ伺いますが、この国際電信電話会社というものが設立されまして、今後ごの種の会社の設立を希望をするものがあり、また申請等が提出された場合、適格と認められる点があるならば、幾つもの会社を許可する…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第24号(1952/05/17、24期)

関連して次官に伺いますが、ただいまは人事管理、給與等の御説明のようでございましたけれども、結論として、人事院の監督は受けないのだ、こういうことでございますか。して出資者に対するところの何の規定もない…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第25号(1952/05/21、24期)

次官にお尋ねしますが、きのう公聴会に次官もおいでになつていたようでございますが、進藤さんの意見の中に、現在の見積つてある価格そのものに対しては、つまり公社にしろ、会社にしろ、全部これは国から、すなわち…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第30号(1952/05/28、24期)

関連して……。それはどうしてもぼくには納得行かないのです。この間から言つておるのだけれども、監督という権限で、国で必要だという場合には、これを取上げて行くことができるのですか。監督権ということで……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第33号(1952/05/31、24期)

議題となつております。る日本電信電話公社法案及び同施行法案、この修正案に対しましては私たちは改進党を代表いたしまして賛成をするものでございます。この修正にあたりまして、與党の委員はまつたく惜気なく政…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第40号(1952/06/19、24期)

徳田さんにお尋ねしますが、ただいまの両法案にはあなたのお考えでは賛成ですか、反対ですか。これにて休憩をいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第44号(1952/06/26、24期)

関連して……。それとは少し違うのですが、託送を依頼していないところに電話を利用して通信を行つておるんだが、それは特にそういうことをやつていいということが、この中に案がありますか。電話託送を頼んでおかな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 電気通信委員会 第48号(1952/07/28、24期)

関連して網島さんにお尋ねいたします。あり方についてのお答えでございますが、あり方というのには二通りあると思います。ただいま御説明になつただけでも、数社がその希望を持つて申請をしておる。従つてこれをなお…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  4本提出

質問主意書一覧

輸出滞貨絹、人絹織物の国内放出措置に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第89号(1950/03/16提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

輸出まぐろに対する米国の重税賦課に関する質問主意書
第13回国会 衆議院 質問主意書 第38号(1952/05/23提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

性病予防に関する質問主意書
第13回国会 衆議院 質問主意書 第53号(1952/07/18提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

中共貿易に関する質問主意書
第14回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1952/08/28提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、転送に至らずのため答弁なし


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22