柳沢義男衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   1918文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   3282文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   5200文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/03/30、24期)

私は、ここに大切なる自由討議の時間をきわめて少しく頂戴いたしまして、アメリカヘ国会議員の使節を兼ねた研究員團を派遣すべきことを提案いたしたいと思います。(拍手)まずわが国の世界における現在の地位を考えてみますると、まことに残念ながら、完全なる独立国と申すことはできません。たとえば、外務省がありまして………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第18号(1952/03/04、24期)

去る一月二十六日の本会議の議場におきまして、国務大臣の演説に対する質疑が行われんとする、きわめて重大なる本会議の開会に際しまして、改進党の川崎秀二君は、何ら議長の許可なくして登壇し、あまつさえ、不法にも約九分間の長きにわたりましてこの演壇を占拠いたしました。そのために議場の紛擾をかもし、議事の進行を………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  4回発言   5421文字発言
  第6回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言   9256文字発言
  第8回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  7回発言   6922文字発言
  第9回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  7回発言  15672文字発言
 第12回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言     13文字発言
 第13回国会 88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 88) 11回発言  38337文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 214回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員214) 33回発言  75621文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           109回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員109) 11回発言   3161文字発言

 労働委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  6回発言  35461文字発言

 内閣委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  4回発言   5421文字発言

 考査特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  3回発言   4031文字発言

 行政監察特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  10365文字発言

 人事委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言   9256文字発言

 懲罰委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   7926文字発言

 水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1949/05/12、24期)

私はこの與えられた定員法案の内容につきまして、ごく簡單に一、二の点を御質問申し上げたい。本案は国家行政組織法の第十九條に基く、いわゆる法律でこれを定めるということに該当するのでありますが、いかがでござ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1949/05/14、24期)

大蔵大臣にお伺いいたしますが、国税の更正決定はただいまのやり方ではほとんど何らの民主性なく、予算申告制度という民主的制度を設けてあるにかかわらず、結局それにかかわらないで、天くだり的に頭から更正決定を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1949/05/18、24期)

第三條の第二項に「特別調達廳は、別に法律の定めるところにより、」とありますが、この別に法律の定めるところによりというのは、この前後の関係が非常に不明ですが、どういうことを意味するのですか。それでは他…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1949/05/20、24期)

この定員法の第二條第一項中の数字の欄は、国家行政組織法第三條に基いて、府、省及び外局たる委員会並びに廳、これを單位にして載せられたもののごとく考えられます。そういうことになりますと、この合計の数字は各…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1949/12/07、24期)

ただいまたいへん詳しく御説明いただきましたが、物価及び民間給與に影響を及ぼさないという御説明は、非常に大事なことであります。しかもそれに対する相当詳しい資料を頂戴いたしたのですが、これに関するもう少し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1949/12/20、24期)

ただいまの山下人事官の御説明に、専門家の論によればという言葉がしきりに出たのですが、その専門家というのは人事院の専門家なんでしようか。それともどこかほかの、今言われたもつと進歩した国の専門家の御意見な…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1950/02/24、24期)

私はもつぱら職階制に関する問題につきまして、特に今回の原案の中に、官職と申しましても、特殊なものがあると考えられるのでありまするが、これに関する特別な例外的な規定というものが見当らない。そのことにつき…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1950/07/30、24期)

質問の要旨をもう少し詳しく聞きたいのですが、今のお話ですと、政府に質問するということになるのでしよう。今問題になつていることは、雇用者たる会社がこれを首切つているという問題だと思いますが、政府がそれを…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/31、24期)

反対であります。理由は、国会の役員になることは、議員たる資格がなければなれないはずです。従つて法制局長を議院の役員にするということは許さるべからざることであります。事務総長を十六條の方に入れてあるとい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/11/13、24期)

総長にちよつとお尋ねしたいのですが、この国会法の三十五條に「議員は、一般官吏の最高の給料額より少くない歳費を受ける。」という規定がありますね。私は歳費の高い安いを言うのではありませんが、現在東京高検の…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第3号(1950/07/27、24期)

議事進行について……。宣誓の方式でありますが、神聖を期するために、壮嚴なるべき宣誓式を行うのでありますから、この部屋におる限りの全員の起立を求めるのが相当であると思います。旧来議員及び真接関係当事者だ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第12号(1950/10/31、24期)

私はさきに委員長から証人をお調べになりました順序に従つて、きわめて簡單に要点だけをお伺いします。まず第一の日発案というのは、証人としては、どんな方面から支持を受けておつたか、これをお尋ねします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/11/20、24期)

私は本件につきまして、この程度をもつて証人の喚問は打切り本件の調査はこれをもつて終了するという意見に賛成の意見を申し述べます。ただいまいろいろな反対の意見がありましたが、聞いておるというとまるで罵詈…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1950/07/26、24期)

政府にお尋ねいたしたいのですが、私はここに提案せられました法律案の中で、きわめて具体的な二、三の問題をお尋ねいたします。この改正案の要点の第一が、受給資格要件を緩和することになつておりますが、これが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1951/01/22、24期)

ひとえに皆様のお力をもちまして、おかげさまで通過いたしました。ありがとうございました。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1951/05/31、24期)

それもあとに……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第2号(1951/03/05、24期)

ただいままでいろいろ御意見がありましたが、ことにルールあるいは規則みたいなことを云々されました方もありましたけれども、委員会の準則は、少くとも国会法の委員会の規定に定められておる。すべての委員会は、こ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1951/05/21、24期)

簡単にお尋ねします。先ほど申された中で、この事故が起きてから、中沢証人はあなたに、何かあつたときに君らにも責任がかかるかもしれないから、電車が入つたと同時に架線を切つて火を吐いたことにしよう、そういう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1951/05/22、24期)

先ほど四十八時間の捜査の持ち時間ということですが、それは刑事訴訟法の定むるところですが、その後検事の指揮によつて警察の方でも捜査を続けましたか。それとも検事の方へ全部移管してしまつたのですか。それか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1951/02/06、24期)

川上貫一君にお尋ねいたすのでありまするが、川上貫一君の質問としてあげられました事実が虚構であるかどうかということにつきましては、すでに他の委員から十分指摘されたようでありますから、私はこの観点からする…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1951/03/12、24期)

私はただいま議題となつております労働者災害補償保險法の一部改正法案に対しまして、自由党を代表して賛成の意を表するものであります。この改正案は、労働者災害補償法が労働基準法の裏づけといたしまして、生れ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1951/10/30、24期)

詳しくは委員会でやれば……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1952/01/22、24期)

この中で、議員滞在雑費などはどこに入つているのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1952/02/21、24期)

ただいまの問題は、本人が表現の錯誤と考えて訂正を申し入れたわけでありますから、御了承願いたいと思います。そこで、もう一つお伺いしたいことは、要するにそういうような場合でも、今のように当人からの申入れ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第44号(1952/05/08、24期)

この問題は明白なことで、少くとも憲法第二十一條でも、言論その他一切の表現の自由というものを保障しておりますけれども、その範囲というものは公共の福祉に反しないということに限られております。だから、それが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第73号(1952/07/25、24期)

有志となれば、経費はどういうことになりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第76号(1952/07/30、24期)

ちよつとお伺いしたいのですが、この案を見ますと、ここに五つの委員会をあげてあります。そうしてあとは各議院の定めるところによるというのですから、これは規則によることになるわけです。この五つ以外のものも、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第29号(1952/06/17、24期)

持つております。それから警察に対しても、もちろん注意すべき点がありまするが、警察ではいかなる職務行為といえども入つていかぬと言われることは耐えられない。職務行為であるならば入つていいものだとの原則を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第12号(1952/06/16、24期)

梨木君の発言を聞いておりますと……。柳沢君。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第17号(1952/05/22、24期)

労働大臣にお尋ねいたしたいのであります。地方公営企業労働関係法案についてでありますが、まず第一條からお伺いしたいと思います。この第一條の規定を見ると、前段の方にはなるほど「労働関係の確立を図る」とい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第22号(1952/06/18、24期)

参議院から提出せられました労働金庫法案につきまして提案者の方々にお尋ねいたしますが、まず第一にこの単行法による労働金庫法、かような独立立法が現在の状況におきましてなぜ必要であるか。単行法の必要の具体的…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第23号(1952/06/19、24期)

提案者にお尋ねしたいのでありますが、昨日留保いたしましたもので、この原案の第一條のその他の労働者の団体、――すべて団体構成を建前として行く、そうして個人を入れない考え方であるというようなお話でありまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 労働委員会 第29号(1952/07/29、24期)

大蔵省の方にお尋ねいたしたいのですが、参議院から参りましたただいま審議中のこの法案によりますと、労働組合、生活協同組合その他の団体を中心とするということになつておるのですが、監督官庁の立場でこれを見た…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22