土橋一吉衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言  11578文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言     19文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  7回発言  22353文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   2478文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 12回発言  36428文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第24号(1949/04/30、24期)

ただいま議題となつておりまする労働組合法の原案並びに労働関係調整法の一部改正に関しまして、日本共産党を代表して鈴木労働大臣に質問を呈するものであります。私は、本案がこの国会に上程せられるまでに、労働者はいかなる経過をとりまして補何が議会に上程せられておるかというその中身を申し上げ、この内容についても………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第25号(1949/05/07、24期)

ただいま議題となりました失業保險法の一部改正に関する法律案につきまして、日本共産党を代表し、その反対の趣旨をここに声明するものであります。ただいま委員長が御報告になりましたように、一般労働階級にとりましては、失業という問題はきわめて重大な問題でありまして、失業することは死の宣告をせらるるにひとしいの………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第35号(1949/05/21、24期)

私は、ただいま議題となつておりまする行政機関職員定員法案に対しまして、副総理並びに各関係大臣及び人事院総裁に質問を申し上げるのであります。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/11/26、24期)

日本共産党は伊藤憲一君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第26号(1950/03/14、24期)

公職選挙に関する二法案につきまして、私は日本共産党を代表いたしまして反対の意見を述べんとするものでございます。ただいま自由党の千賀君が、いろいろ共産党に対しまする誹謗的な旨辞を弄されましたが、選挙に関する法律とは何ら関係のないこのような発言をせられますることは、まつたく遺憾であります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第30号(1950/03/25、24期)

ただいま議題となつておりまする国家公務員の職階制に関する法律案並びに修正案につきまして、日本共産党を代表いたしまして反対の意見を表明するものであります。この法案は、かつての労働組合法の改悪法案及び国家公務員法並びに公労法と同じように、日本の全労働階級の権利を圧殺するところの、きわめて悪法であるのであ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第32号(1950/03/30、24期)

ただいま議題と相なつておりまする政府職員の新給與実施に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、私は日本共産党を代表して反対の意見を表明するものであります。政府が六千三百七円ベースを将来一箇年間にわたつてすえ置こうというようなこの法律案は、これは吉田政府が内外の独占資本家あるいは大企業家というよ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第44号(1950/04/29、24期)

ただいま議題となつておりまする行政機関職員定員法の一部を改正する法律案につきまして、私は日本共産党を代表いたしまして反対の意見を述べるものであります。ただいま委員長の報告があつたのでありまするが、政府の提案理由によりましても、昭和二十五年度の予算定員がすでに決定せられておりまするにかかわらず、その予………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第1号(1949/12/04、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、本日人事院が勧告をいたしましたこの内容、及び一昨二日に国鉄仲裁委員会おいて出しました仲裁案に関しまして質問をいたすものであります。ただいま官房長官及び労働大臣から御答弁がありましたような、きわめて不誠意な答弁では、私は満足はできなのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第5号(1949/12/17、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、ただいま吉武君より提案されておりますところの、公共企業体仲裁委員会の裁定に基く国鉄従業員の給與並びに一般公務員の給與に関する決議案につきまして、提案者でありまする吉武議員及び政府の各閣僚諸君に質問いたしたいと思うのであります。御承知の通り、国鉄労働組合が、きわめて………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/12/21、24期)

ただいま委員長が報告せられました、国家公務員に対する臨時年末手当の支給に関する法律案につきまして、私は委員長並びに関係閣僚の皆さんに質問をしたいと思うのであります。御承知のように、本日人事委員会におきまして、われわれはこの問題について討論したのでありまするが、政府の説明によりますると、提案理由の中に………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/07/27、24期)

ただいま議題となつておりまする失業保險法の一部を改正する法律案につきまして、私は日本共産党を代表して反対の意見を表明するものであります。今日、自由労働者諸君の失業の状態は、まさに言語に絶するものがあるのであります。今日まで就労手帳が交付せられております者は全国的に約十万であります。すでに労働省が発表………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 32) 27回発言 219095文字発言
  第6回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 16回発言  38639文字発言
  第7回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  8) 18回発言  97111文字発言
  第8回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  8回発言  29889文字発言

  24期通算 106回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 81) 69回発言 384734文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 26回発言  24506文字発言

 人事委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 11) 19回発言 152520文字発言

 労働委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20) 15回発言 115068文字発言

 内閣委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  5回発言  73488文字発言

 選挙法改正に関する調査特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  4回発言  19152文字発言

 経済安定委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 人事委員会理事(第5回国会)
 人事委員会理事(第7回国会)
 選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1949/05/26、24期)

石田さんにお尋ねいたします。今まで來たものは議事日程に上つておりますからわかりますが、あなたの方の見込みで、二十九日までに態度を決定するように、十分審議を願つたものを向うから回付される見込みがあるかど…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1949/05/30、24期)

ただいま土井君からも言われたのでありますが、この前も私は石田君によくお尋ねをして、あと三十一日で会期は終了するようなお見込みであるかどうかということを尋ねた。そのときに一應今の予定ではそういう点がない…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1949/05/31、24期)

今問題になつているのは閉会中に登院停止の効力がどういうふうでなければならぬかということですが、松井君が言われたように閉会中の問題は閉会中でも継続審査する事項については、各委員会等で国会議員として行う権…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1949/10/17、24期)

ただいま土井委員からいろいろ御質問があつたのですが、詔書は十月十日に出まして、臨時国会は二十五日、ところが最近新開紙の伝えるところによりますと、ドツジ氏が月末に来朝される。そうして今官房長官のお話によ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1949/10/21、24期)

この附則の第二、第三、第五、これは研究する余地があると思いますので、党に持ち帰つてよく研究させていただいて、次の機会にやつたらよいのではないかと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1949/10/24、24期)

今神山委員から赤い羽の件が出たのでありますが、将来こういうような問題は議院運営委員会にかけるのでなしに、そういうような趣旨に賛成をせられる各党ごとに、そういう問題を取上げていただくというような方法が至…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1949/03/30、24期)

公團関係について、これは昭和二十四年の三月三十一日限りにおいて廃止をするというようなことを法律に書いてあつたのですが、その制定当時においては、食糧公團といわず、すべての配給公團というものは、もうこうい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1949/04/01、24期)

この前の人事委員会でも浅井総裁にちよつとお尋ねしたのですが、きようは人事官がお見えになつておりますのでお伺いいたします。行政整理を政府の方では断行しようとしておりますので、私はこの前いろいろ法理的な説…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1949/04/02、24期)

先ほど松沢委員も、加藤委員も、いろいろ御質問申し上げたのですが、浅井さんは、行政整理のような問題については、これは多量的なものだから、人事院としては、そういう問題については関與しないというようなお話が…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1949/04/08、24期)

政府の責任者も人事院の責任者もお見えになつておりますので、今まで五名の方からいろいろ再計算の問題、四十八時間制の問題を御説明願つたわけでありますが、ちようど機会がよろしいので、官房長官と人事官にちよつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1949/05/16、24期)

第三節の外資委員会の第三十四條の規定でありますが、外局といたしまして、この原案によりますと、外資委員会が設置せられるようになつております。三十四條の規定を見ますと、「外資委員会の組織、所掌事務及び権限…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1949/05/17、24期)

ただいま大蔵委員長がわざわざ大蔵委員会を代表せられまして、懇篤にも内閣委員会と連合審査を申し出ておられるのであります。從つて大蔵省設置に関する問題その他の問題については、特に内閣委員会においても十分討…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1949/05/18、24期)

私は卑近な例から申し上げたいと思います。條文は政府原案第十條第一号及び第四号と思いますが、たとえば職業安定局においては、国民の労働力を最も有効に発揮させなければならぬ、そういう事項が書いてあります。第…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1949/05/19、24期)

ただいま同僚木村委員からお話がありましたように、この問題は憲法の規定及び国会公務員法に関連し、また人事院規則の十一号Oの規定にも関係しておりますので、そういう基本的なものが解決をしないのに、この法案を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1949/05/20、24期)

私は小沢逓信大臣に、ただいま逓信省が出しておりますところの定員法に関する基本的な問題の内容をお聞きしたいのでありますが、まず整理基準、逓信省としてはどういう関係のものを整理するか、その整理基準と、これ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第5号(1949/04/16、24期)

ただいま斎藤長官の御説明を承つておりますと、違法な行為は取締るというお話でありまするが、川岸工場の例といわず、ほかの例でも同様でありまして、違法な行為というのを、あなたはどういう解釈をされておるか。労…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第6号(1949/04/20、24期)

予算が十六日衆院を通過し、一般物価は上昇しているが、全官公の給与基準に関連して、安本はいかに考えているか。次に運輸大臣は渦日の本会議において、運輸省には二十七億円の未拂いがあると言われたが、その未拂…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1949/04/23、24期)

本多国務大臣に私は二、三御質問申し上げます。あなたの方では、大体行政機構刷新審議会というものをおつくりになりまして、そうして人員の整理及び機構の改変について、いろいろ諮問的におやりになつたと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第8号(1949/04/25、24期)

ただいま委員長が提案されております労働省設置法案につきましては、特に労働委員会で審議を十分いたしましてから、合同審議というふうに御訂正願つたらいかがなものでございましようか。――――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第9号(1949/04/26、24期)

ちよつと関連して伺いたいのです。ただいまの政府の説明でございますが、まず訂正を願いたいと思う。少くとも二十四年度の一般会計予算の説明では、八億八百八十八万余円でありますから、労働大臣はそういう間違いを…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第10号(1949/04/27、24期)

ただいま春日委員から失業保險に関する問題について質問がありましたので、私は、これから政府の提案されておりまする職業安定法の一部を改正する法律案及び緊急失業対策法案あるいは労災法の問題について、逐次御質…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1949/05/04、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、ただいま大橋委員長から提案をされておりまする、失業保險法の一部を改正する法律案の一部を次のように修正するという、この修正案につきましては、賛意を表するものであります。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第15号(1949/05/07、24期)

昨日以來労働省からいろいろな資料を頂戴いたしておりますが、その資料のうちで、私が持つておりまするのは、労働運動によつて現在刑事犯罪としていろいろな問題が起つているという統計的な資料と、それから組合の会…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1949/05/10、24期)

ただいままで共産党としましては、春日委員から大略のことについて質問がありましたので、私は補足的に各部分について御質問したいと思うのであります。まず本法案の基本方針として、あなたの方からお示しください…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第17号(1949/05/11、24期)

ただいまの御説明を承りますると、現行法においてもこれは私的な自治にまかしてあつたんだ。また現在改正せられる原案についても私的な自治にまかしてあるんだ。從つて改正案も現行法もこの点については何ら間違つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第18号(1949/05/13、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、ただいま議題になつております労働組合法原案並びに労働関係調整法の一部改正に関する原案及びこの二つの法案の修正案について、反対の意見を表明するものであります。そのおも…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第22号(1949/07/19、24期)

私は共産党の国会議員として、昨日三浦委員、塚原委員の各一班、二班の御報告を聞き、さらにただいま吉武委員のいろいろな政府に対する御質問を承つたのでありまするが、ただいまの吉武委員の御質問に対する樋貝国務…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1949/10/25、24期)

その前、もう一ぺん福利小委員会を開いて知らしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1949/10/27、24期)

この思想弾圧に関する緊急質問は、まつたく度委員が言われるように、最近のの新聞等をみても、学生ですらこういう問題については非常に関心を持つておるのであつて、学生あるいは先生、その他教授諸君も、この問題つ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1949/10/31、24期)

第二番目の電気通信委員会で電気通信の内容を調査したいということですが、どういう内容ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/11/07、24期)

ちよつと官房長官にお尋ねいたします。この前政府で予定されました法律の件数に四十二件ということで、この四十二件のうちで、今までに上程されましたのが、二十二件ほどあるようですが、そのほかにこの会期中にさら…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/11/11、24期)

官房長官にお尋ねしたい。この前の説明によると、十二日に財政に関する演説ができる。もしずれるならば十四日というお話で、それまでに二十三件にわたる税制改革に関する法律案を出したいという御意見であつたのです…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/11/12、24期)

あなたの方でお出しになる予算は十五日、あるいは十六日になるかもしれないということでありますが、その際お出しになるのは予算の大綱ですか。私どもはできるだけ細目のものを出していただきたいと思いますが………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1949/11/21、24期)

実は先日の人事委員会において、速記が十分でないために、委員会を開いても、二時間も待つて委員会が流会するということになりましたが、ぜひとも速記の方をまわしていただきたい。委員会は毎日七つという限度であれ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1949/11/22、24期)

共産党に昨日神山委員から反対があつたように、反対いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1949/11/24、24期)

私の方は本会議で申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1949/11/26、24期)

そうです。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1949/11/28、24期)

土井君の御説に賛成であります。そうしてその場合不都合があれば、建設委員会と合同審査なり並行審査をしていただくことにして、私は観光特別委員会に回付することに賛成いたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1949/11/19、24期)

関連して………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1949/11/21、24期)

ただいま指名をいただきまして、昨日に引続いて御質問を申し上げようと思いまするが、人事院総裁がお見えでありませんので、岡部法制局長が責任を持つてお答えをくださるならば、御質問をいたしたいと思いますが、い…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1949/11/29、24期)

今人事院の試験の問題について、いろいろ各委員からお言葉がありましたが、私もけつこうだと思うのであります。ただ本委員会で議院運営委員会から付託せられました給与べース改訂に関する決議案が、本委員会にただい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1949/12/02、24期)

ただいま委員長が職階制の問題の審議を進められることを宣告せられましたが、その問題の前に、私は本委員会の皆さん方に特にこの点を十分御考慮願いたいと思うのであります。それは昨日赤松君から給輿ベース改訂に関…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 人事委員会 第11号(1949/12/03、24期)

一咋日の本委員会におきましても、給與べース改訂に関する決議案、並びに人事院の給與べース改訂勧告に関する決議案が、審議されたのでありますが、これは前者の方におきましては先月二十四日に付託され、後者の方は…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1950/01/30、24期)

倉石君からいろいろお話があつて、一昨日のことは私今初めて聞いたのですが、この前の国会においても、今度の国会においても、いろいろ法案の関係、あるいは労働関係のことについてそういう事態があつたし、今後も起…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1950/02/01、24期)

私委員長の中山さんに御尋ねしたいのですが、まことに目的はけつこうだと思う。行かれる委員の方方でありますが、中山さん、受田さん、天野さんですが、この党の所属はどうなつております。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1950/03/11、24期)

日にちはいつですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第52号(1950/04/29、24期)

弁護士法の第五條ですが、あの規定の内容については弁護士において心配しており、実際に弁護士会で登録の手数料の問題もあるのですが、もう少し考えさせていただいて研究したいと思います。―――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1950/04/30、24期)

事務総長にお尋ねするのですが、北海道開発審議会という委員会を持たれるならば、北海道の特殊的な事情については、今の綜合開発委員会、それとの関連性を考えますと、特に北海道に関する限りは小平君の言うような趣…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1949/12/20、24期)

私はまず溜過勤脇手当の点からお尋ねしたいと思いますが、先ほどもいろいろ御説明があつたようでありまするが、超過勤務手当は去る第六臨時国会におきまして、最終日に院議をもつて決定した事項でありますので、当然…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1949/12/21、24期)

私は共産党を代表いたしまして、ただいま上程されております国家公務員に対する臨時年末手当の支給に関する法律案につきまして、反対の意見を表明するものであります。その根本的な原因は、国家公務員が国家公務員法…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1950/03/08、24期)

山下人事官にお尋ねいたしますが、基本的な態度といたしましては、国家公務員法の六十三條の第二項によりますと、給與準則を立案しなければならぬのでございますが、今出されております職階に関する法律案と、この給…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第13号(1950/03/13、24期)

本日は官房長官が出席されましたので、官房長官にお尋ね申し上げますが、本法律案を提出せられました当時、特に公聴会が十二月の十七日に開かれたのでありますが、その際公述人のきわめて有益な公述があつたのであり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第14号(1950/03/16、24期)

ただいま委員長が御報告くださいました、各理事のうちにおいても種々検討したということを仰せになりましたが、私は本委員会の理事を勤めておりますが、いまだただの一回もそのようなお話は伺つていないのであります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第15号(1950/03/23、24期)

本日は浅井総裁がお忙しいところを出席してくださいましたので、勢頭お尋ねを申し上げたいと思います。ただいま提案をされております国家公務員の職階制に関する法律案は、国家公務員法の第二十九條の規定によつて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第17号(1950/03/29、24期)

きのうの本会議において食料品配給公団が持つておりました砂糖を、油糧配給公団の方へ転換いたしまして取扱いを決定したようでありますが、こういう内容から見ますと、食料品配給公団はこの年度内のうちにこれを解散…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第18号(1950/03/30、24期)

さきほど社会党の各委員からいろいろ御質問がありましたが、公団関係と同じような特殊会社整理委員会、あるいは閉鎖機関職員等の退職の場合においては、同じように二百六十三号を適用してもらいたい、こういう意見が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第21号(1950/04/29、24期)

本請願を御説明申し上げますと、御承知のように北海道は、日本の中におきましても特に寒冷地として、冬期の間においては、他の府県に比較いたしまして、非常に煖房用の燃料であるとか、あるいはその設備とか、あるい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1949/12/13、24期)

私は初めて当委員会に出ましたので、詳しいことは存じませんが、今野村委員からお話になりまするような内容については、私も賛成の意を表するものであります。ただ栗山委員からお話になつておりまするような、新聞に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1950/02/02、24期)

今日までの経過から、先ほど委員長も申し述べられましたように、百四十八條の但書に関する規定が若干改正されたのでありますが、私は百四十八條に関しまして、基本的な態度というものを表明しておきたいと思うのでご…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1950/02/15、24期)

ただいま議論しているのは、第九十五條であろうと思うのでありますが、九十五條の第二号の参議院全国選出議員の選挙で、六分の一の法定得票数を得る場合に、地方選出の場合の比率は四分の一と書いてありますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1950/03/08、24期)

ただいま二百六十二条の規定について一応の御説明があつたのでありますが、政府の見込みとしては、今お話になつたような費用は、概算どの程度かかるように考えておられるでありましようか。あるいは参議院議員とも…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1950/07/22、24期)

先ほどきまりましたのですが、四国、淡路総合開発並びに本土連絡路線建設促進に関する決議案について、私ども共産党が入つておるというふうに申されましたけれども……。そこで、その決議案の上程方法についてお諮…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/07/27、24期)

この委員の皆さん方の経歴については、今急にわれわれ承つたことでもありますので、できればこの問題は次会までに各党で調べて、そうして各党の意見を持ち寄つて決定するというふうにしていただければ非常に幸いだと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1950/07/30、24期)

ただいま事務総長から御報告のありました報道機関関係者の件ですが、すでに新聞でも発表されておりますように、相当数の諸君が、会社の幹部諸君の要請からか、それとも他の方面からか、どういう関係においてそういう…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/31、24期)

私どもはこの法案そのものについても根本的に反対をしておりますし、なお旧軍港がそういうふうになりますと、きのうもいろいろお話がありましたように、財産関係等の問題が起つて来るのであります。それについて非常…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 人事委員会 第1号(1950/07/19、24期)

私は山下人事官に特にお尋ねを申し上げたいと思いますが、本日の委員会におきまして、委員長からいろいろお話がありまして、特に関係方面との折衝の経過について委員長の勘としてお話くださつた点を山下人事官が出席…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 労働委員会 第1号(1950/07/19、24期)

ただいま島田君から御提案になりました動議は、これは過日議院運営委員会におきまして一応そのような、理事の構成は五名というような申合せができたのであります。しかしながら労働委員会の現状にかんがみまして、ま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1950/07/26、24期)

私はきわめて簡單な問題からお尋ねいたしたいと思いますが、今年の三月一箇月間におきます失業保險印紙発売総額と、これに対する同月中の失業保險金支給総額について、もし知つておられれば伺いたい。三月といわず、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 労働委員会 第5号(1950/07/29、24期)

ただいま委員長から紹介されました失業保險法改正案中、日雇い労務者の取扱に関する請願でありますが、この内容は過日労働委員会においても強く要望いたしておつた点でございます。本文を読みますると、政府は今臨時…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜) 12本提出

質問主意書一覧

工業技術庁東京工業試験所職員の行政整理に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第26号(1949/11/10提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

人事院規則一四−二による職員団体の登録に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第39号(1950/02/13提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

公職選挙法案に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第46号(1950/02/20提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

農地委員会書記の身分に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第82号(1950/03/09提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

地方公共団体の民間事業独占に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第101号(1950/03/27提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

農地委員会書記の身分に関する再質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第102号(1950/03/28提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

大阪国際電報局の定員及び夜勤手当に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第109号(1950/04/01提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

税関職員特別俸給表設定に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第111号(1950/04/04提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国家公務員共済組合掛金の値上げに関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第123号(1950/04/10提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

退職手当の支払遅延に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第125号(1950/04/12提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

郵政省の不用品売却に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第135号(1950/04/25提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

退職手当の支払遅延に関する質問主意書
第8回国会 衆議院 質問主意書 第5号(1950/07/12提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22