小金義照衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   1375文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  6回発言   8157文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  2回発言   2861文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  2回発言   3984文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  6回発言  12046文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   1333文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言   7410文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 21回発言  37166文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第27号(1949/05/12、24期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、ただいま議題となりました議案のうち鉱山保安法について賛成するものであります。この法律は、その第一條に明記しておりまする通り、鉱山労働者に対する危害を防止し、鉱物資源の合理的開発をはかることを目的とするものでありまするから、まず労働保護に関する特別法であると同時に特………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第32号(1950/03/30、24期)

ただいま議題となりました輸出信用保險法案につきまして、委員会における審議の概要並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、本法律案は、さきに第六臨時国会におきまして審議未了と相なりましたもので、その後構想を新たにあたしまして、今回再び委員会に提出せられたもりであります。まず、法案の趣旨を御説明申………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第35号(1950/04/08、24期)

ただいま議題となりました電気事業会社の米国対日援助見返資金等の借入金の担保に関する法律案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を簡單に御報告申し上げます。本案の要旨は電源開発、電気事業の復興整備を促進するために従来復興金融金庫及び米国対日援助見返資金より多額の融資が行われていたのであり………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第37号(1950/04/15、24期)

ただいま議題となりました火薬類取締り法案について通商産業委員会における審議の経過並びに結果を簡單に御報告いたします。まず提案理由について申し上げますが、現行銃砲火薬類取締法及び同施行規則はそれぞれ明治四十三年及び同四十四年に制定公布せられたものでありまして、その後数回にわたつて修正が行われてはおりま………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第42号(1950/04/26、24期)

ただいま議題になりました、いわゆる炭管法の廃止法案につきまして、岡田春夫君から御質問がありましたので、私は提案者の一人としてお答えをいたします。承るところによれば、私は知らなかつたのでありますが、岡田春夫君は、この炭管法が出たときに、これではなまぬるいからといつて脱党だか除外だかされた、有田代議士の………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第44号(1950/04/29、24期)

ただいま議題となりました滅失鉱業原簿調製等臨時措置法案の、通商産業原簿委員会における審議の経過並びに結果につきまして御報告申し上げます。本決案は、空襲その他戰災により鉱業原簿等が滅失したために不明確になつている鉱業または砂鉱業に関する基本的権利関係を確定することによつて、今後は明確な基礎の上に立つて………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第47号(1950/05/02、24期)

私は、ここに通商産業委員会全委員の提案にかかわりまする鉱害に関する決議案について、決議及びその理由を申し述べたいと存じます。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第7号(1950/07/22、24期)

ただいま議題となりました日本製鉄株式会社法廃止法案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果について御報告申上げます。日本製鉄株式会社法は、昭和八年、第六十四回帝国議会において成立し、翌九年、官営製鉄所を中心といたしまして日本製鉄株式会社が設立せられたのでありますが、過度経済力集中排除法及び企業………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/07/27、24期)

ただいま議題となりました商品取引所法案につきまして、当委員会における審議の概要並びに結果を御報告申し上げます。本法案は第七国会に提案されたのでありますが、時間の関係上審議未了となりましたため、再び提案せられたのであります。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/12/07、24期)

ただいま一括議題となりました鉱業法案外三法案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果について要領を御報告申し上げます。鉱業法案は、明治三十八年制定以来数十年の久しい間、部分的な姑息な修正を施して来たところの現行法に、今日の時勢に即応するよう根本的に修正を加えんとするものであります。この法律案が………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第12号(1950/12/08、24期)

ただいま議題となりました中小企業信用保険法案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。申すまでもなく、中小企業者はわが国経済の中核体であります。しかして、中小企業の振興には経営方面、技術方面等各方面から強力な対策を総合的に推進いたすことが必要でありますが、現下の………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第12号(1951/02/13、24期)

ただいま議題と相なりました特許法の一部を改正する法律案、実用新案法の一部を改正する法律案、意匠法の一部を改正する法律案及び弁理士法の一部を改正する法律案並びに商標法の一部を改正する法律案につきまして、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を一括して概要御報告申し上げます。戰後におけるわが国経済の………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第14号(1951/02/22、24期)

ただいま議題と相なりました地方自治法第百五十六條第四項の規定に基き、繊維製品検査所の支所及び出張所の設置に関し承認を求めるの件につきまして、通商産業委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。御案内のごとぐ、戰後繊維及び繊維製品の生産は著しく増次いたしまして、特にその輸出額は、全輸………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第21号(1951/03/17、24期)

ただいま議題となりました熱管理法案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。石炭その他の燃料を最も有効に利用するための熱管理は、国にとつては燃肥料資源を保全するゆえんであり、企業にとりましては、燃料費を節約して合理押化を推進することとなるのでございます。従つて欧………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第38号(1951/05/23、24期)

ただいま議題となりました硫酸アンモニア増産及配給統制法を廃止する法律案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果につき御報告を申し上げます。硫酸アンモニア増産及配給統制法は、昭和十三年、第七十三回帝国議会において成立したものでありますが、この法律の骨子は大要次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第41号(1951/05/26、24期)

ただいま議題となりました高圧ガス取締法案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法案は、現行の圧縮ガス及び液体ガス取締法を全面的に改正せんとするものであります。すなわち、わが国憲法の施行に伴う法体系の整備、内務省の解体による担当行政機関の変革に基く国と地方公共団体………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第44号(1951/05/31、24期)

ただいま議題となりましたニツケル製錬事業助成臨時措置法案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。わが国のニツケル資源はきわめて貧弱でありまして、従つて、ほとんど全部を外国からの供給に依存しておるのでありますが、最近アメリカその他の諸国が、これらの緊急物資の輸出統制を………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第16号(1951/11/15、24期)

輸出信用保険法の一部を改正する法律案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を概要御報告申し上げます。わが国経済の自立を達成するためには、輸出貿易の飛躍的発展を実現することがその基本的要件でありまして、政府におきましては、輸出貿易振興方策の一環といたしまして、最近におきまする東南アジア地………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第40号(1952/05/10、24期)

私は、ここに議題となりました電源開発促進法案に対して、后由党を代表いたしまして賛成の見解を述べんとするものであります近代国家の自立と国民生活の安定向上の基礎は電力にありと申しても、あえて過言ではないと信ずるものであります。わが国は、元来豊富な水力資源に恵まれていながら、その約三分の二と推測せられる部………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第61号(1952/06/26、24期)

私は、自由党を代表いたしまして、臨時石炭鉱害復旧法案に関する自由党の修正案及び修正部分を除く原案について賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)わが国の石炭鉱業による農耕地、その他の被害と、これに対する賠償の問題は、明治時代以来長い問の懸案でありまして、これが匡救策としては、第一に、昭和十四年………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第2号(1951/12/12、24期)

ただいま議題と相なりました企業合理化促進法案の通商産業委員会における審議の経過並びに結果について、簡單に御報告申し上げます本法案は、小金義照外三十四名の提案にかかるものであります。まず提案理由並びに法案の内容について、その概要を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 30) 21回発言  73386文字発言
  第6回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 18)  4回発言  15798文字発言
  第7回国会 74回出席(長  1 代理理事 2 代理 0 理事 41 委員 30) 11回発言  28665文字発言
  第8回国会 20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第9回国会 12回出席(長 12 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    285文字発言
 第10回国会 42回出席(長 42 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第11回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 12回出席(長 12 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言   1972文字発言
 第13回国会 60回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58)  6回発言  18228文字発言

  24期通算 324回出席(長 95 代理理事 2 代理 0 理事 91 委員136) 44回発言 138334文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
           205回出席(長 95 代理理事 2 代理 0 理事 53 委員 55) 19回発言  47546文字発言

 予算委員会
            57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 57)  1回発言  12245文字発言

 商工委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 13) 18回発言  66384文字発言

 災害地特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  1)  3回発言   7002文字発言

 災害地対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  2)  2回発言   4725文字発言

 政府支払促進に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    432文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 郵政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 通商産業委員会委員長(第7回国会)
 通商産業委員会委員長(第8回国会)
 通商産業委員会委員長(第9回国会)
 通商産業委員会委員長(第10回国会)
 通商産業委員会委員長(第11回国会)
 通商産業委員会委員長(第12回国会)
 通商産業委員会委員長(第13回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第5回国会)
 災害地特別委員会理事(第5回国会)
 災害地対策特別委員会理事(第6回国会)
 通商産業委員会理事(第6回国会)
 災害地対策特別委員会理事(第7回国会)
 通商産業委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第7号(1949/07/29、24期)

若林委員からの御報告もありましたし、いろいろ政府のこれに対する慎重な、しかも早く適当な措置をとつてもらわなければならぬ立場にありますから、暫時ここで休憩されまして、さらにこの委員会を続行するやいなや、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第11号(1949/09/15、24期)

ただいま委員長の御朗読になつた点を異議なくここで決定されたのでありますが、これは建設委員会との関係もありまして、建設委員会の方となるべく歩調を合せて同じような日程にしてほしいというようなことがあること…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第12号(1949/10/20、24期)

第四班が調査いたしました経過並びに結果について、御報告を申し上げます。第四班は神奈川、静岡、千葉、埼玉の四県下における被害の状況を調査のため、私始め門司亮君、砂岡一良君の三人が派遣せられたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1949/04/30、24期)

炭鉱向資材の賣掛金処置に関する請願でありますが、各炭鉱の関連産業に対する賣掛代金が非常にたくさんにかさまつておるのでありまして、この炭鉱が関連産業に支払いを行わないために、関連産業が非常に苦しんでおり…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1949/05/07、24期)

鉱山の保安に関して、今まで鉱業法から委任された省令その他の規則によつて、鉱山の保安を維持または改善するという方法をとつておられましたが、今回これを單独の鉱山保安法という法律によつていろいろ規制を行つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1949/05/10、24期)

お手元に配付いたしました通商産業省設置法案に対する修正意見を、先般來まとめてみたのであります。たきさんの項目が並んでおりまするが、実はこの中には立法技術上のあやまちと申しますか、錯誤というようなものも…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1949/05/11、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、本案に賛成するものであります。この鉱山保安法案は、第一條に明記しておりまする通り、まず第一に「鉱山労働者に対する危害を防止し、鉱物資源の合理的開発を図る」ということを…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1949/05/12、24期)

ただいま議題となりました中小企業等協同組合法案及び同法施行法案を見ますると、非常に雄大な法律案でありまして、しかも提案者の提案の理由を伺つてみますと、わが…経済の再建上中小企業の維持育成が不可欠の要諦…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1949/05/13、24期)

ただいま議題となりました請願につきまして、その日程第一及び第七はいろいろ問題があると認められまするから、その可否に後日に決することといたしまして、その他の各請願についてはいずれもその趣旨は妥当と認めら…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1949/05/14、24期)

この工業標準化がきわめて大切であるということに、御説明をまつまでもなく、おそらく工業に関心を持つ者みな承知しておるところでありまして、ただこれをどう実施するかが、メーカーについても需要者の方から言つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1949/05/18、24期)

先般お手元まで配付いたしました臨時鉄くず資源回收法案に対する私の修正案の御説明を簡單に申し上げます。すでに質問に際して十分その意を盡しておりますので、簡單にその要点だけを申し上げます。すなわち第三條の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1949/05/22、24期)

私も実は純然たる農村に生れて育つた者でありますが、商工省に二十年ばかりおりまして、その間産業組合運動のため、商権擁護のために相当奮闘して來た者であります。苫米地政務次官、有田政務次官の御苦心のほどもお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1949/05/26、24期)

毛織物の問題について二、三の御質問を申し上げますが、今紡毛機と申しますか、そういうようなものは何台ぐらい復旧しておりますか。私のほのかに聞いておりますところによりますと、大体一万一千ないし二千錘だとい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1949/05/28、24期)

硫化鉱の問題は今御説明がありましたけれども、われわれにもどうも納得が行かない。五億円も輸入するというのですか、それだけの計画があるならば、何故に價格の調整をして早くこの問題を解決しないか。ストライキは…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1949/05/31、24期)

わが国の鉱山資源の開発について、重大な問題が今提供されておるのでありますが、硫化鉄は御承知の通り肥料の原料として非常に大事であります。かつて日本ではやはり銅と関連しまして、南米のボリビアから相当輸入し…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1949/07/20、24期)

石炭の生産及び需要の、バランスといいますか、その関係と申しますか、その点が第五国会が終つてから相当変化があつたように、私ども承知いたしておるのであります。経済九原則を実行し、今までの構想とまつたく違つ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1949/08/10、24期)

先般この委員会を開きまして、石炭の需給の状況を一應伺つたのでありますが、その後出炭状況はどうなつておるか。その一應の御説明、並びに貯炭状況、需要の傾向等をひとつ御説明願いたいと思います。もう一つ質問…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1949/08/30、24期)

鉄鋼の問題も非常に重要な問題でありまして、かつ價格差補給金の撤廃等をめぐつて、これまたわが国の生産業界及び貿易方面に重大な影卿を及ぼすものと思います。そこで昭和二十四年度の鉄鋼の生産は一應百八十万トン…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1949/09/08、24期)

今日は通商産業大臣、同じく政務次官がおいでになつておりますので、石炭の大きな問題について政府の所信をただしまして、その対策に誤りなきを私どもは期したいと考えまして、その立場からここに二、三重要な点につ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1949/09/09、24期)

非鉄金属特に銅の問題について、政府当局に重要な点を二、三御質問いたします。わが国の銅の生産状況は御案内の通り、相当輸出を含めてたつぷり生産されるようになつておるはずであります。古銅の再生とかあるいは荒…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1949/10/21、24期)

まず電源開発の問題につきまして、当局の御答弁を願いいたします。すでに日本の電力事情が非常に惡化いたしまして、あるいは五箇年計画といい、その他今議題の一つになつておりまする電力関係の再編成というようなこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 通商産業委員会 第4号(1949/11/10、24期)

ただいま議題になりました五法案は、いすれもわが国の産業、特に基礎産業として非常に大事な問題をいろいろ含んでおります。そこでこれらについてまず政府の大きな方針を伺いたいのであります。産業設備営団法及び交…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1949/11/23、24期)

まずただいま一括して議題となりました五つの改正法律案について検討いたしてみますと、そのうち産業設備営団法及び交易営団法を底止する等の法律案は、四箇条からなつておるのでございまして、すでにその機能を停止…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 通商産業委員会 第17号(1949/11/30、24期)

ただいま議題になつておりまする輸出信用保険法案について、私は大きな点からひとつ政府に所見を伺いたいのでありますが、この法律を一応読んで見ますると、何だか日本語としてずいぶんわかりかねるようなところがあ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 通商産業委員会 第19号(1949/12/02、24期)

ただいま議題になりました特別鉱害復旧臨時措置法案について、通産大臣がお見えになりましたので、大きな立場から大綱について質問を申し上げます。先日来この法案につきましては、同僚委員がいろいろな角度から御…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/03/13、24期)

その問題は、明日理事会を開いて、理事会で一応御相談なすつた上でおとりはからい願つたらどうですか、あらためて動議を提出いたします。それではあらためて委員長から調査委員の派遣を提議いたします。どうぞ御賛…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第6号(1950/04/22、24期)

静岡県熱海市における火災による被害状況調査のため、議長の承認を得まして、去る十九日同市に出張いたしましたので、その経過並びに結果につきまして、派遣委員を代表いたしまして御報告申し上げます。この熱海の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第4号(1950/01/25、24期)

ただいま議題となりました特別鉱害復旧臨時措置法案の審議に関連いたしまして、公聴会を開くの件を、委員長から報告あるいはお諮りを受けたのでありますが、その中で、公聴会開催の日時に関して、先ほど各派の打合せ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1950/02/15、24期)

私はここに動議を提出いたします。すなわちこの際小委員及び小委員長の選任は選挙の手続を省略いたしまして、小委員には、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第18号(1950/03/14、24期)

ただいま議題となりました小型自動車競走法案について、私は提案者の一人になつておりますが、この議案につきまして二、三質問をいたしたいと思います。まず第一条にこの法律の趣旨を書いておりまして、「この法律…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第23号(1950/03/23、24期)

ただいま議題となりました小型自動車競走法案につきまして、私は自由党、日本社会党、民主党、国民協同党及び新政治協議会の五派を代表いたしまして、本案に賛成の意を表する次第であります。この法律案は四十二名…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第33号(1950/04/21、24期)

ただいま聞いておると、資料について電力ばかり問題が出ておりますが、公益事業法の重要なる一部を占めているガス事業について、別段資料要求もございませんようですから、私から政府当局に資料の要求をいたしておき…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第36号(1950/04/25、24期)

私は自由党を代表して、本法律案に賛成の意見を表明いたすもめであります。臨時石炭鉱業管理法は、石炭の緊急増産のための臨時立法でありまするが、本法の効果につきましは、当初からいろいろ論議せられたものであり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第39号(1950/04/28、24期)

私はこの問顧について、資料の要求をいたしたいと思います。今、提案理由に詳しくお述べになりましたように、この法律の目的はきわめて事務的なものでありまして、わが国の鉱業のもとになる鉱業原簿の復旧ということ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第40号(1950/04/29、24期)

ただいま議題となりました、滅失鉱業原簿調製等臨時措置法案は、きわめて事務的なものでありまして、提案理由の説明で大体を了といたすものであります。まず第一に一番疑問となるものは、これだけの法律案を今日まで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1950/02/07、24期)

数日にわたる同僚議員の質問応答によりまして、大体の問題については了解をいたしましたので、私は、特殊な問題あるいは特にあまり論議されておらない問題につきまして、お尋ねをいたすことにいたします。まず文部…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第1号(1950/11/24、24期)

これより会議を開きます。まず国政調査承認要求の件についてお諮りいたします。本件につきましては先ほど理事会において協議いたしましたところ、次の各項目について国政調査承認要求を申し出ることに決定いたしま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1951/11/12、24期)

ただいま議題となりました商工組合中央金庫法の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。あらためて申すまでもなく中小企業はわが国の産業並びに経済においてきわめて重要な地位を占めており、講和後…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1952/03/29、24期)

安本長官は、大蔵大臣、通産大臣、建設大臣、農林大臣等と同じく委員で、会長は安本総裁である総理大臣です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第40号(1952/05/23、24期)

関連して……。先ほど同僚の多武良君及び今また加藤委員からの質問は、きわめて重要な内容を持つておるものだと思います。今機械局長の一存ではどうこうできないかもしれませんが、問題は航空機製造法というものをつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第51号(1952/06/11、24期)

五月三十一日にわれわれ提案者となつて提出しました特定中小企業の安定に関する臨時措置法案の審議に除して、一、二中小企業の問題に関連して政府の所信を明らかにいたしたいと存じます。この法律は、成案を得る過…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第53号(1952/06/13、24期)

鉄鋼政策の基本問題についてお伺いいたしたく、きようは外務省及び通産省当局の御出席を願いまして、両方からお答えを願いたいと存じます。まず私がここで伺いたいと存じますのは、先般日本が独立をいたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第54号(1952/06/14、24期)

ただいま自由党、改進党、社会党から特定中小企業の安定に関する臨時措置法案に対する修正案が提出されましたが、その修正案の別表中の八という項目に、「ガーゼ、脱脂綿、家庭衛生綿又はほう帶の製造業」とあります…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第55号(1952/06/17、24期)

ただいま議題となりました自転車競技法等の一部を改正する法律案について二、三のお尋ねを申し上げたいと思います。この改正案は相当大部なものになつておりますけれども、これは競輪が施行されて以来のいろいろな…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22