中西伊之助衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   3073文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   3196文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   6269文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第15号(1949/04/09、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、国税徴收方法に関する緊急質問を吉田首相、大蔵大臣及び法務総裁にいたしたいと思います。この問題は、今二十三年度の確定、更正決定の国税が強力に徴收されているのであります。その中で、そうした不当なる大衆課税を押しつけられたところの国民大衆は、今塗炭の苦しみをしております………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第35号(1950/04/08、24期)

私は、日本共産党を代表いたまして、ただいま議題となつております漁港法案に遺憾ながら反対の意思を表示するものであります。(「委員会では賛成しておるではないか」と呼ぶ者あり)それにつきましては、当時修正意見を出したのであります。委員長も報告されたのでお聞きになつたと思うのでありますが、修正意見がいれられ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  6)  1回発言     98文字発言
  第6回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言    419文字発言
  第7回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  0) 10回発言   7484文字発言
  第8回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言   4041文字発言
  第9回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言   3848文字発言
 第10回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3746文字発言

  24期通算  52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 33) 20回発言  19636文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  8) 11回発言   7903文字発言

 運輸委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  6回発言   7186文字発言

 図書館運営委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言    801文字発言

 地方行政委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   3746文字発言

 災害地特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 災害地特別委員会理事(第5回国会)
 水産委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 図書館運営委員会 第1号(1949/03/23、24期)

從業員のことですが、ここでは職員となつておりますが、職員その他図書を出し入れする人たちで、今度上野図書館が国立国会図書館の所属になるについて、監理される人はないのですか。それでは質疑を打切りまして、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1949/11/17、24期)

議事進行について簡單に申し上げます。これは決してりくつつぽいことを申し上げるのではなく、委員長にお聞きしたいのですが、小委員会案であります。これは小委員会で決定されたように伺つておりますが、昨日からの…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1949/12/21、24期)

最近協同組合法の構想が法制化され、民主化はされたけれども、これに経済の裏づけがないから、こんなものは空文になるという意見が漁民の中に、ことに勤労漁民の中に非常に強いのであります。われわれは、この協同組…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/12/22、24期)

ただいま議題になつております漁港法でありますが、次に港湾法というふうに案として出ております。私まだ詳しく内容を検討しておりませんが、前の委員も言われた通り、どうも漁港法と港湾法とは表裏一体をなすような…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1950/01/25、24期)

私水産庁の御方針を承りたいと思うのであります。これは直接の所管としては運輸省なんでありますが、十一月二十一日に神戸海上保安部保險課長から保安庁の方に報告しておる――これは新聞にも出ておるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1950/02/07、24期)

漁港の災害費も当局から御報告になつたかと思いますが、私知らないのです。あの二十四年度の予算の中に編成されているはずですが、キティー台風その他で相当漁港の災害があり、私どもも災害委員会から調査に参りまし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第17号(1950/03/04、24期)

この問題については、あさつての会議にかけていただきたいと思います。私は今の鈴木さんの修正意見に賛成でありますし、生産者を主体とする組織は非常にけつこうであります。しかし消費者はどういう影響を受けるかと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1950/03/06、24期)

一昨日、これについてよく調査して、その賛否あるいは討議なりをするということになつたのですが、突然委員長が採決をされたようでありますが、多少これについて私異議があります。金融でありますけれども、大体仲…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1950/03/08、24期)

ただいまの御説明で大体わかつたのでありますが、従来とも瀬戸内海、ことに今度調整される地域、こうした海岸では底びきが盛んに不法に侵入して来て、沿岸零細漁民が非常に困難をしておることは前から言つております…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第26号(1950/04/01、24期)

漁民が漁港を待望しておることは非常に切実でありまして、本漁港法案の大要の趣旨は非常にけつこうだと存じます。大だ最近、私の見聞したところによりますと、これは神奈川県でありますが、金沢八景のあの附近に、漁…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1950/04/03、24期)

この漁港法の立法精神についてはまつたく賛成であります。ことに沿岸漁民、零細漁民が漁港を待望していることは非常に切実でありまして、非常に時宜に適した法案であると考えております。ただ法案の内容でありますが…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第28号(1950/04/07、24期)

キテイ台風のときに、私災害委員で神奈川県それから静岡県の方を視察したのですが、その当時大磯、小田原、ああした一面の海面に、防波堤の破片が流出して沈下して、沿岸漁民がほとんど地びきができない。失業状態だ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1950/07/18、24期)

今政府委員の御答弁を聞いておりますと、どうも了解ができない。御承知のごとく地方における、ことにバスですが、これの負担のごときは、その他の交通機関よりもずつと上まわつておりまして、農民の負担というものは…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1950/07/31、24期)

昨日貨車が二十五台、東海道線で転覆したという事実が新聞に出ておりますが、あれはどういう原因でありますか。これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1950/10/03、24期)

ただいまの御説明は少し言語が不明瞭で、ときどきわからない点があつたのですが、しかしこの行政機構の改革で当然起こつて来るのは、人員の整理だと思いますが、この点について触れておられないし、また報告によりま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1950/10/07、24期)

新線は非常にけつこうでありますが、今まで戰争によつて中止された線が大分あるようでありまして、私が国政調査で参つたときにもそれを痛切に感じたのですが、国の費用がずいぶんかかつておる。隧道その他橋脚に非常…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1950/11/28、24期)

御説明の際に少し遅れましたので、御説明を聞いていないのですが、今の岡田委員の御質問の中から申し上げますと、人件費、給與改善費あるいは年末手当、ことに年末手当なのですけれども、これを削減すれば車両費に充…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1950/12/09、24期)

今の新線でありますが、これは全国の要望でありまして、当局は予算がないという一本やりですが、国鉄の運営についてわれわれが今まで知つている範囲でも、たとえば物件費その他を節約すれば十分な経費が出るわけであ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 図書館運営委員会 第2号(1950/12/02、24期)

ただいまの御報告によつて、予算の少い場合に館長さん以下が非常に苦心をされているということがわかりまして、感謝にたえません。大体それは非常にけつこうでございますが、新しく建物を増加する建築費の予算という…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1951/09/12、24期)

大橋法務総裁にお尋ねいたしたいと思います。これは他にいろいろ議題もありますから簡単にお尋ねいたします。それでこの九月七日の朝日新聞に、非合法の行動隊ということを、総裁が参議院の委員会で大野幸一議員の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22