丸山直友衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   4807文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   1356文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  3回発言   2096文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  5回発言   5486文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 11回発言  13745文字発言

本会議発言一覧

第7回国会 衆議院 本会議 第37号(1950/04/15、24期)

私は、ただいま上程せられましたた精神衛生法案について、自由党を代表して賛成の討論をなさんとするものであります。本法案は、旧法がはなはだ不完全でありましたがために、しかもそれが五十一年間そのまますえ置かれた状態でありましたがゆえに、これの画期的な改善を企図したものでありまして、その概略は先ほど委員長の………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第43号(1950/04/27、24期)

私は、ただいま上程されました結核対策に関する決議案について、提案者を代表いたしましてその趣旨答弁を行います。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第12号(1950/12/08、24期)

ただいま議題となりました薬事法の一部を改正する法律案並びに毒物及劇物取締法案につきまして、厚生委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず薬事法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第37号(1951/05/21、24期)

ただいま議題となりました検疫法案につきまして、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。現在検疫は、海港検疫法、航空検疫規則及び総司令部より出された回章に基いて実施されているのでありますが、現行法規には最近の諸外国の検疫制度と比較して改めるべき点が多いのと、一方わが国が国際間の自由………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第39号(1951/05/24、24期)

ただいま議題となりました、地方自治法第百五十六條第四項の規定に基き、検疫所の支所及び出張所の設置に関し承認を求めるの件について、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。最近、出入港船舶及び航空機の増加に伴い、その検疫事務を促進するため、大阪港及び羽田飛行場に検疫所の支所を、呉港、………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第41号(1951/05/26、24期)

ただいま議題となりました診療エックス線技師法案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。現在の医学界におけるエックス線の利用はきわめて広く、疾病の診断または治療に欠くべからざるものとなつておりまするが、ことに結核予防上最も必要な正確診断には、エックス線撮影をまたなけ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第18号(1952/03/04、24期)

ただいま議題となりました、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く厚生省関係諸命令の措置に関する法律案につきまして、厚生委員会における審議の経過並びに結果を簡單に御報告申し上げます。平和條約の効力発生を控えまして昭和二十年制定の勅令第五百四十二号ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第33号(1952/04/19、24期)

ただいま議題となりました優生保護法の一部を改正する法律案並びに医療法の一部を改正する法律案の両案につきまして、厚生委員会における審査の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。両案は、ともに参議院の議員提出法案でありますが、まず優生保護法の一部を改正する法律案の提案理由並びに改正の要点について申し上………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第43号(1952/05/20、24期)

ただいま議題となりました麻薬取締法及び大麻取締法の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審査の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。まず本法案の提案理由並びに改正の要点について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第50号(1952/06/05、24期)

ただいま議題となりました医師国家試験予備試験の受験資格の特例に関する法律等の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。医師または歯科医師になるためには国家試験に合格しなければならないことは申すまでもないことでありますが、正規の日本の医学校または歯………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第60号(1952/06/24、24期)

ただいま議題となりました栄養改善法案及び児童福祉法の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。まず栄養改善法案について申し土げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 13回発言  25008文字発言
  第6回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言   2170文字発言
  第7回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 19回発言  54733文字発言
  第8回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  7回発言  15905文字発言
  第9回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  5回発言  10133文字発言
 第10回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  3) 23回発言  61884文字発言
 第11回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第12回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  5回発言  11731文字発言
 第13回国会 68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員 23) 21回発言  54525文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    321文字発言

  24期通算 215回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 96 委員119) 98回発言 236410文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 厚生委員会
           187回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 96 委員 91) 95回発言 229310文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  2回発言    497文字発言

 大蔵委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   6603文字発言

 人事委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 厚生委員会理事(第9回国会)
 厚生委員会理事(第10回国会)
 厚生委員会理事(第11回国会)
 厚生委員会理事(第12回国会)
 厚生委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1949/04/02、24期)

宮城縣における百日咳予防接種に伴う事故の発生について、二、三の質問をしたいと考えます。予防接種法が昨年の六月できましてから、はからずも京都市地方におけるジフテリア事件を起し、なおまた引続いてこの百日咳…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1949/04/12、24期)

国立病院收入は一点單價を一体幾らにお見積りでございますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1949/04/13、24期)

先ほどからの質疑応答を承つておりますと、病院が特別会計になりまするために、その收支状況をよくするために、その患者の六八%を占めておる生活保護法あるいは社会保險を利用する者を忌避して一般患者を歓迎して、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1949/04/16、24期)

ちよつて関連してお尋ねいたしますが、地方の結核療養所に入所しております患者の食事の給與のことであります。私が聞き及んだところでは、入院している患者に相当多量の栄養を與えなければならない、カロリーの多い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1949/04/26、24期)

まず医療法の一部を改正する法律案に関して、お伺いいたしたいと思います。ただいまの提案の理由の御説明におきまして、現行規定の、広告に関する規定が非常に嚴重である、これを緩和したいということでありまするが…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第15号(1949/05/06、24期)

医療法の一部を改正する法律案に関しまして、この前予備審査の場合にいろいろお伺いいたしまして、当局から御答弁を得しおりますが、今日は東局長が見えておりますので、あらためてもう一度はつきりした御返事をお願…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第18号(1949/05/12、24期)

社会保險診療報酬支拂いの改正を企てられましたことを地方の医者が聞きまして、かなり強い不安感を持つたと見えまして、いろいろなことを私どもの方に言うて來ておりますので、少し長くなるかもしれませんが、箇條的…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第20号(1949/05/16、24期)

優生保護法の一部を改正する法律案の大体の内容は、私は多少承知しておつたのでございますが、最初承知しておつたのと、今度参議院において修正を加えられたと見えて、多少変つた点がございますので、その点について…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第27号(1949/08/19、24期)

遺族のみに限定した問題ではございませんが、先般九州地方の行政を見て参りましたときに、ある地方のある縣で生活保護法の適用者が、他の府縣よりも非常に少い縣が一つあるのであります。特にその縣の経済状況がゆた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第29号(1949/09/14、24期)

ただいま社会保險、ことにその中の政府がやつておる健康保險の赤字という問題が出たのでありますが、これはもう秋に先般來保險局と数回お会いいたしまして、いろいろ承つております。これに対しての苦衷のほどは存じ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第30号(1949/09/15、24期)

昨年の十一月京都及び島根県におきまして、ジフテリアの予防注射により死亡その他を生じました事件がございましたことはご承知の通りであります。京都におきましては、注射液の検定が不備であつたということのために…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第31号(1949/10/07、24期)

二十五年度は社会保障とまでは参らないのでありましようが、二十六年度はあるいはそうなつて行くかもしれぬというお話でありますが、社会保障制度として取立てることになりますと、徴税もありましようし、率もありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第32号(1949/10/08、24期)

実はこの平衡交付金のひもつきということを昨日もお伺いしたのでありますが、これをやつていただかないと、とかく地方の更生行政は軽く見られるのであります。他の方へ持つて行かれる危險がありますから、ぜひその線…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1949/11/14、24期)

ただいまの松永委員の質疑並びに当局の御答弁等にございましたように、社会事業と申しますものは、厚生委員会としてはなかなか重大な関心事でございまして、また国民の福祉ということから考えても、ことに重要なこと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1949/11/28、24期)

胸かくに変化云々ということは、結核に直接関連性を持つておるということは、だれでもわかることなのでありますが、今の御質問の趣旨と、御答弁の趣旨から考えて、ほかの方の病気は入らぬということになると考えます…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1949/12/01、24期)

この結核対策に関する決議は、もちろん結核の予防、治療、後保護等の不十分であるがゆえに、これを拡充するということに対して決議を出すという御趣旨には、何ら反対するものではなく、まつたく賛成するのであります…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1949/12/03、24期)

前回の委員会でもちよつと申し上げましたように、これは非常に重要な案件であります。従つてこの決議案を不発彈に終らせたくないと考えますので、十分な検討と、強力なる推進を必要と考えますから、なお引続き小委員…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1949/12/17、24期)

前国会の終りにあたつて、結核対策強化の決議案がありまして、その際にこれは次の国会に特別な委員会を設けて研究して、完全な決議案を出したいという意味で、あれは一応保留してあつたわけでございます。この国会も…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1949/12/23、24期)

いろいろ各方面に伺いたいのでありますが、まず第一番に委員長の御所見をちよつとお伺いしたいと考えております。御承知のように、第六国会の終りに近く、共産党から結核対策に関する決議案が出て参りました。これ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1950/02/02、24期)

ちよつとお伺いいたしますが、厚生大臣に移すというのはよくわかりますし、その必要のあることもわかりますが、実際上の手続ということになりますと、どんなことになりましようか。今まで府県知事に届出ていたものを…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/02/15、24期)

医療法の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。法律第二百五号、医療法の第四十條の第一項の第一号に定められておりまする十の診療科名では、現在取扱つております診療科目に適合しないものがあり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/02/16、24期)

二、三お伺いしたいことがあります。実はまだ少し研究が足りませんので、第二十九條の、「要保護者又はその扶養義務の資産及び收入の状況につき、官公署その他適当と認める者に調査を嘱託し、又は銀行、信託会社、要…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1950/03/03、24期)

どうもない袖は振れないというような、入院料の二十点は増額困難だという事情は私どもよくわかるのでありますが、実際病院を経営しておる方の側から言うと、現在の宿屋の拂いとの均衡をごらんくださいましてもわかり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1950/03/13、24期)

ただいまのことは先ほどお話になりましたように、麻薬として考えておられるようでありますが、私はあまり麻薬としては考えておりませんけれども、法が出ておる以上は、その取締りを受けることになるのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1950/03/17、24期)

ただいま議題となりました癩療養所内の療養状況及び秩序に関する実地調査のため、に、去る七日から四日間、草津の癩療養所楽泉園へおもむきまして、調査いたしましたその結果を御報告申し上げます。この調査の最初…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第17号(1950/03/25、24期)

生活保護法の中の医療部面について方針だけを伺いたいと存じます。保護費総額の四五%が医療保護であるということは提案理由の説明にもございますが、今度の改正の目的として当然考えられる医療機関の指定制を確立す…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第19号(1950/03/29、24期)

ただいま森本さんからお話がありましたそのことは、書類としては審議会等が統合せられるということは拝見しておつたのでありますが、ところが厚生委員会に付議せられたことではなく、内閣委員会でございますから、か…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第21号(1950/04/03、24期)

社会局長にひとつお伺いしたいと思います。先般の公聴会におきましても問題になつておりました、公述人の大多数がその基準が低きに過ぎるということを訴えておつた。ことに公述人の青木秀夫氏からは、具体的に第八条…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1950/04/10、24期)

医療法の一部を改正する法律案、つまり医療法人を認めるということなのでございますが、これは提案の理由の御説明にもございましたように、私的医療機関の協力態勢を整えるということが非常に必要であるということと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第26号(1950/04/12、24期)

同一の問題でありまして、少し重複いたすかも存じませんが、私としての質問を申し上げたい。先ほどからもお話がございましたように、医業に関する、及び歯科医業に関する附加価値税の問題であります。これは一昨年特…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第27号(1950/04/14、24期)

ただいま議題となりました精神衛生法案につきまして、自由党を代表いたしまして賛成の討論を行わんとするものであります。本法案は従来行われておりましたところの精神病院法の不備なる点を補正し、これを強力にし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1950/04/18、24期)

第一番目の医師の国家試験制度改善に関する請願は、日本インーターン連合会からでございまして代表者宮沢修とい人からの請願でございます。趣旨は、医師の水準を確保するために、国家試験制度が行われておるわけでご…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第30号(1950/04/22、24期)

本厚生委員会におきまして、昨年十二月十七日、議長の承認を得て結核対策に関する小委員会が設置されまして、同二十三日に私ども十名の委員が選任せられ、結核対策の諸問題の十分な検討を行つたのであります。私が小…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第33号(1950/04/28、24期)

一昨日の委員会に欠席いたしまして、提案理由をよく承つておりませんで、はなはだ不勉強で、質疑もあまりその当を得ておらぬかもしれませんが、ただ私が心配しておりますことは、この改正によつて、鼠族昆虫の駆除に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第34号(1950/04/29、24期)

ただいまの御提案の趣旨から考えますると、前の法律の規定が、適正なる配置ということを含むか含まぬかということが不明確であるがゆえに、これを明確にしたいというような御趣旨に承つたのであります。その御趣旨は…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第36号(1950/05/02、24期)

ただいま御提案になりました青少年飲酒防止法案でありますが、今まで古くからありましたのは未成年者飲酒禁止法でありまして、禁止法というのが防止法ということになりましたことは、おそらくは三條の二項の、「機会…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1950/07/22、24期)

災害救助法の一部改正法律案でございますが、実はこの改正部分につきましては、大した質問はないわけでありますが、それに関連して医務局長の東さんにお伺いします。災害救助法の救助の中の医療の救助、三十二條で…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1950/07/25、24期)

医薬分業の本質的の問題でありますとか、あるいは利害の問題は、将来幾らでも機会があることでありますから、それは申し上げませんが、ただ先ほど来経過の御報告のありました中に、私の承つておるところと多少相違し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/07/27、24期)

検疫所をつくられる必要性のあることは、私どもも了解し得るのでございますが、この検疫所を新しくつくりますについての建物、設備及びその所員の数、これに関する予算措置等においては、何らの心配がないかどうか、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1950/07/29、24期)

国家公務員共済組合の療養費支拂いの規定に関することについて、お伺いしたいと思います。実は保險局長あるいは医務局長の御出席を願いたいと思つておつたのでありますが、あいにく来ないので、やむを得ません。健…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1950/09/21、24期)

今の二つの臨時調査会の進行につきまして、総務課長は庶務的にまとめるお役目だそうであります。庶務的と申しましてもパツシーヴに、だんだん会の進行に従つておまとめになるのもまとめ方でございましようし、またあ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1950/10/12、24期)

二点ばかりお伺いしたいと考えます。先ほどのお話で、医薬分業という定義が、一番最初にお話があつたわけであります。現在法律で行われておる任意分業を改めて、法律をもつて強制的に分業をすることが分業である、こ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1950/10/13、24期)

健康保險組合連合会の方のお二人のお方にお伺いしたいと思います。同じ団体に御所属のわけでございますが、しかし医療費が分業によつて高騰するかあるいは下落するか、あるいはそのままであるかという点については、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1950/11/27、24期)

手続上のことをちよつとお伺いしたいと思うのでございます。健康保険法の第七十一条の四が改正案として提案されておるわけであります。それの第一項は千分の五十を千分の六十にしたい、こういうことであります。この…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1950/12/04、24期)

毒物及び劇物取締法に関し、二、三の質問を試みたいと思います。本法案のねらつておりまする目的は、私どもよく了解せられるのでありますが、これが運用にあたりましで、農薬その他を含んでおりまする関係上、これを…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/12/05、24期)

ちよつとお伺いいたします。船員保険法の改生を要する事態が、なぜ起つたかと申しますと、ただいまの御説明にございましたように、短期給付が急速にふえて来たということであります。この資料を拝見いたしましても、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/12/06、24期)

らい研究所の設立等に関する請願でございますが、内容は大体九項目になつております。請願者は国立癩療養所の松丘保養園以下七箇所の瀬診療所の患者数千名が、おのおの署名捺印いたして提出しておるところの請願でご…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1950/12/08、24期)

多少重複いたすかもしれませんが、よく私どもにも、のみ込めない点がございますのでお伺いいたします。青柳委員からお話がございましたように、旅館業法と申しまするものが、従来は第一条で、公衆衛生の見地から必要…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1951/02/17、24期)

この三十三、伝染病予防費の中に入つておる寄生虫病健康診断費、あるいは寄生虫予防研究補助金、この二つでありますが、これは糞尿処理と日本住血吸虫に重点を置いてやるつもりですか。たとえば、日本に広く分布して…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1951/02/22、24期)

先ほどの御説明の中に、生活保護法の施行に必要な経費の、うち、医療扶助費の御説明がなかつたのでありますが、昨年度との比較、これはどういうふうになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1951/03/10、24期)

二、三お伺いしたいと考えます。健康診断及び予防接種の第一、第二、第三、第四というような対象がございますが、大体対象となるような人員のお見込み、及びその費用に関しまして、ちよつと御説明願います。なお次…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1951/03/12、24期)

本請願は国立神奈川療養所療友自治会委員長山口敬次外五百四十九名から提出せられたものでありまして、本請願の要旨は、現在国立療養所の給食費は、一日一人当り平均六十七円で、その残額約十七円九十銭が一日の副食…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1951/03/13、24期)

そういたしますと、二十床以下の病床を持つている診療所、この診療所の全国のベツド数は約六万あります。その六万のうち、結核病床として使われているものの数はどのくらいあるかということは、おわかりになりますか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1951/03/15、24期)

医療法の十三條の規定によりまして、施設内のベツトの数が二十床以下の診療所の病床に対しては、本年十月末をもつて一応入院患者を緊急の場合を除くほかは收容することができなくなるのであります。また緊急の場合と…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1951/03/19、24期)

前会に概括的のことはちよつとお伺いしたのでございますが、さらにもう少し詳細に承りたい。第四條の一項についてお伺いいたします。労働基準法に該当する対象人員、それから学校に関する対象人員、それから矯正保護…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第15号(1951/03/22、24期)

少しきようは逐條的に、そうしてこまかいことをお伺いしたいと思います。前回大体十二條までの部分に対してはこまかい点を多少伺つたのでございますから、十三條からひとつ伺いたいと思います。この十三條に規定せ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第16号(1951/03/23、24期)

前会は逐条的にこまかいことをお伺いしたのでございますが、きようはもう少し広い意味で、運用の面についてお伺いしたいと思います。先般金子委員からも運用面について相当質問が出ましたので、重複する部分は全部省…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第18号(1951/03/27、24期)

本請願の請願者は宇都宮市外中丸国立療養所梅花寮内滝山邦夫外二百一名から出たものでございまして、その要旨は、現在、結核治療に対しては、外科手術とともに、高価薬品が使用されているが、その使途はきわめてわず…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第22号(1951/03/31、24期)

ただいまの改正法律案につきましては、先般この委員会におきましての委員長その他の御発言にもございましたように、かなりの難航をしておつたわけでございます。この内容につきまして、厚生省東京とわれわれと多少所…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第24号(1951/05/18、24期)

講和を前に控えまして、ようやく日本の自主性の上に立つた検疫法案のようなものが漸次できて来るということは、まことに喜ばしいことと考えておりますが、実はこの法案を今手に入れ、今御説明を聞いたので、詳しくま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1951/05/19、24期)

先ほど金子委員からも御発言がございましたように、政府が調査会というものに対して、非常に重点を置かれることが奇怪だということは、私どもも非常に感じております。その意味で、私は前回申し上げたのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第26号(1951/05/21、24期)

生活保護法の改正でちよつとお伺いいたしたいのでありますが、この二十五条に、「町村長は、要保護者が特に急迫した事由により放置することができない状況にあるときは、」云々とありますが、この急迫した状況という…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1951/05/24、24期)

診療エツクス線技師法をつくりますことは、この前の第七国会であつたかと思いますが、結核対策を強化いたします決議案の中に入れてあつたことで、これは当然つくらなければならないと、私ども考えておつたのでござい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第30号(1951/05/27、24期)

近ごろの世相として、青少年の覚醒剤における中毒が、非常にはげしくなりましたので、これを防止するために、本法案が参議院から提案せられましたことに対しましては、敬意を表しますが、とかくこういう法律をつくり…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第31号(1951/05/29、24期)

医療に関係しておる職員の定員増加の問題を、さつきお話がありましたが、定員を増加することも望ましいことでありまするが、現在の定員でさえも、相当の欠員を生じておると思います。その欠員の状況と、それからこれ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第32号(1951/05/30、24期)

この法案につきましては、私も提案者の一人でございますので、この際政府に対してお考えをただしておきたいことがあります。それは、この法律の二条及び三条におきまして、実地習練をなす場合に、その実地習練につい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第34号(1951/06/01、24期)

ただいまの御答弁で、第九でそれが明らかであるというお話なのでございますが、第九の規定は、これは臨床実習施設というものがそういうことであつて、養成所そのものの指定の基準を御説明になる材料に、第九をお使い…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第35号(1951/06/02、24期)

政府にお伺いしたいのは、大体この法律が通過いたしました場合に、これによつて救われるという該当者は数はどのくらいのお見込みでございますか。その数をひとつお聞かせを願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第36号(1951/06/04、24期)

議事進行上……も高橋検事からは、この法案の内容に関する御意見等を承るために、実は御出席を願つた趣旨ではございません。前回この法律的な解釈で、参議院の修正の責任を持つて来られた説明者の方と、私どもの解釈…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第37号(1951/07/20、24期)

養成所の指定規則の十條でありますが、先般の小委員会では御説明がありましたが、きようは御省略に相なつたようであります。古い規則では、甲種看護婦養成所と乙種看護婦養成所との併設は許さない方針に相なつておつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第38号(1951/07/21、24期)

関連してちよつと……。今プールの話が出ましたのですが、せんだつて新聞で、学校プールの問題が出たのであります。学校プールなんかは、最近厚生省所管になつておりますか、文部省の所管になつておりますか。――…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1951/10/15、24期)

先議会におきまして、結核予防法が制定せられました。その前から結核対策の小委会会におきましても、結核の問題をいろいろ検討して参つたのでありますが、その結果BCGはこれを法をもつて強制するここに一応決定し…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1951/10/22、24期)

関連質問――結核予防法を審議いたしましたあの過程で、私がいろいろなことを申し上げて、多少うるさいといわれる程度に申し上げておつた。私は今日のような事態の起ることを予想しておりませんでしたが、可能性のあ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1951/11/09、24期)

会長さんにちよつとお伺いしたい。先ほどお話になりましたお言葉を拝聴いたしますと、昨年の第一回の勧告が政府に出されましたにもかかわらず、その実現を見なかつたことは、非常に遺憾であつたというお話がございま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1951/11/22、24期)

ただいま委員長から御発言がございましたように、日本学術会議の第七部会からの申入れというものをめぐつて、私どもが今春決定いたしました結核予防法の運用につきまして、世間に非常な疑惑を生じ、これに対し支障を…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1951/11/27、24期)

インターン制度の根本的の改革等についての御研究はけつこうだと思いますから、ぜひやつていただきたいと思いますが、それはそれとして、現在やつておる制度でも相当期間続くと思います。その間にどんな支障があるか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号(1951/12/14、24期)

とれより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条により、委員長が選任せられるまで委員長の職務を行います。ただいまより委員長の互選を行いますが、その方法についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1952/01/30、24期)

ちよつとお伺いしたいのですが、今の妊娠調節の点で、もう少し具体的に、どんな計画でどういうクラスの保健所に、どんなふうなことをやられるかということを、もう少し詳しく伺いたいと思います。それから今度実際…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1952/02/01、24期)

精神病の病床の増加のことでございますが、この前四十八時間問題を緩和するために、東京都等においても実情調査はしたのであります。現在精神病患者を収容しておる病床は百パーセントを越しておる、つまり収容定員を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1952/02/15、24期)

二、三の点についてお伺いしたいと思います。健康保険の事務費が、八割のものが全額になりましたことは、たいへんけつこうなことで、政府の行政費でございますから、全額を政府が負担するということは、当然なことで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1952/02/19、24期)

ちよつと関連して伺います。今の問題でありますが、これは実際の診療に従事している者にとつては、非常に困る問題であります。国民健康保険組合が結成せられて、運営されておる市町村におる健康保険の被保険者の家族…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1952/02/26、24期)

今年度の厚生省の予算、ことにそのうちの結核対策に関する根本的の御方針を承りたいのであります。と申しまするのは、この前の第七国会でございましたか、結核対策の強化に関する決議案を提出いたしまして、一応これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1952/03/19、24期)

船員保險法の一部を改正する法律案の提案理由の説明を拝見いたしまして、二、三の質問をしたいと考えております。大体、この第一の理由にありまする標準報酬を引上げるということは、現在の報酬の実情から考えまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第18号(1952/04/01、24期)

第二十四条の遺族年金を受けるべきものの遺族の範囲でございますが、これはこれで一応「その者によつて生計を維持し、又はその者と生計をともにしていたもの」というふうにしぼつてあるわけであります。しかし、死亡…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第20号(1952/04/03、24期)

私は自由党を代表いたしまして、ただいま議題となつております戰傷病者戰沒者遺族等援護法案及び自由党を代表して高橋委員より提出せられております修正案に対し、賛成の討論をいたしたいと思います。さきにポツダ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第23号(1952/04/17、24期)

ただいま苅田委員から御質問になりましたことと、多少重複もいたしますが、なおこの点、将来問題になると悪いと考えますので、念のためにもう一ぺんお伺いします。第十五條の「受胎調節の実地指導」という言葉の範…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1952/04/24、24期)

大体御答弁で了解いたしましたが、希望を申し上げます。災害救助法が生活保護法に切りかわりますのは当然でございますが、そのときに時期をあやまらないように―今まで生活保護法の適用者でなかつた者で、今後適用者…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第29号(1952/05/16、24期)

このたびのこの法律の改正については、大した異議もなく、また大した意見もないと思いますが、この際大麻に関係する部分をお伺いしたいのであります。大麻は、わが国においては、これを麻薬原料として栽培しておる者…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第32号(1952/05/23、24期)

このたびの政府が考えております行政機構を簡素化するという精神は、私ども全面的にこれを支持するものでございますが、しかし、その結果事務に支障を生じましたり、あるいは遅滞を生じたりするようなことが起りまし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第36号(1952/06/02、24期)

ただいま議題となりました医師国家試験予備試験の受験資格の特例に関する法律等の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。医師または歯科医師になるためには、国家試験に合格しなければならないこと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第37号(1952/06/07、24期)

ただいま松谷委員からいろいろ御質問になりましたことに対する御答弁を承つておりまして、ややその間の経緯は、私としても了承する点もあるのでございますが、しかし問題となりますのは、これは公文書であるというこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第38号(1952/06/10、24期)

この法案を提案いたしますまでには、数回の小委員会を持ちまして、われわれの希望する点も、るる申し述べ、また現在私どもは、すでに提案者になつておりますので、これに対して質疑をするというようなことは、少し形…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第42号(1952/06/19、24期)

提案者及び厚生省当局の両方に、いろいろ入れまじつて御質問をすることになります。この法律の制定せられる目的はたいへんよくわかるし、けつこうなのでありますが、その中で多少まだはつきりのみ込めておりません部…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第43号(1952/06/20、24期)

新聞紙上に伝えられておるところによりますると、今回オランダから輸入いたしました脱脂粉乳を厚生省において検査せられましたところ、その中にはだにが相当数おつた。しかもそのだにが生きておつたというようなこと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第45号(1952/07/01、24期)

結核の新薬であるイソニコチン酸ヒドラジツド、これの許可をめぐつて、いろいろ世間で評判が立つておる事実があるのであります。本日の読売新聞であつたかと思いましたが、日本医師会が、この早期の許可について異議…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第46号(1952/07/30、24期)

保険局長にお伺いしたいのであります。御承知のように、先般結核新薬イソニコチン酸ヒドラジツドが公式に販売を許可せられた。しかもそのとき私が公衆衛生局長並びに薬務局長にお伺いいたしましたところでは、この薬…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1952/02/20、24期)

所得税法の一部を改正する法律案のうち、第四十二条についてお伺いしたいと思います。この四十二条は、医師が保險医であつて、その保險を担当して、社会保險診療報酬の支払いを受ける場合に、その中から二〇%を源泉…会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号(1952/08/27、24期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一條により、委員長の選任されるまで委員長の職務を行います。ただいまより委員長の互選を行いますが、その方法についてお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22