小林信一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  2回発言   6249文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   2151文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   3436文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   4828文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  5回発言  16664文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第31号(1949/05/17、24期)

私は、新政治協議会を代表いたしまして、ただいま上程されました四つの法案に対し反対の意見を表明するものであります。各省設置法案に対しては、行政の簡素化によつて能率を増進し、あわせて財政の確立をはかるものであり、從來の中央集権的、非民主的監督行政の色彩を一新することを目標に実施する等国民の要望するところ………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第35号(1949/05/21、24期)

本国会に論議されました幾多の法案中、国民が重大な関心を拂つて監視する本法案に対し、私は新政治協議会を代表いたしまして反対の意見を申し述べるものであります。(拍手)本案がもしこのまま可決されるならば、その生活の道を絶たれて、不安な経済政策のもとにいかに生きるか、即日路頭に迷わなければならぬ不安を感じる………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

私は、新政治協議会を代表いたしまして、私立学校法案に対し、二、三の希望を府しまして賛成の意見を述べるものであります。(拍手)教育行政は、文化国家という世界に類例がない、かつての人間が理想としか考えられなかつたものをわれわれは具現すべく決意をいたしたために、重大なる責任を持つて制度の改革、施設の充実に………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第5号(1949/12/17、24期)

ただいま上程されておりますところの二つの決議案に対しまて、私は、新政治協議会を代表いたしまして、與党側の提案に対しましては反対、野党側の提案に対しまして賛成を表明するものであります。(拍手)国鉄に対する裁定が政府に手交されたのは今月りの二日でありますが、政府は、あたかも突発事故にあつたかのごとく非常………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第55号(1952/06/17、24期)

私は、ただいま上程になりました義務教育費国庫負担法案に対しまして、共産党を除く野党各派の共同提案になります修正案について提案の理由を申し上げて、全員の御賛同を得ようとするものであります。(拍手)われわれの修正の根本理念は、地方教育費の大部分を現行平衡交付金制度から除外して、義務教育の無償を実現するた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 19)  9回発言   8677文字発言
  第6回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  1)  5回発言   4533文字発言
  第7回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  0)  8回発言  13838文字発言
  第8回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 11) 14回発言  40550文字発言
  第9回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  3)  5回発言   9003文字発言
 第10回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 13) 17回発言  56864文字発言
 第11回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  5回発言  14068文字発言
 第12回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  1)  3回発言   6520文字発言
 第13回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  0) 25回発言 122786文字発言

  24期通算 187回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事136 委員 51) 91回発言 276839文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文部委員会
           134回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事130 委員  4) 71回発言 241175文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 10回発言  23927文字発言

 内閣委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 17)  9回発言   8677文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3060文字発言

 人事委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第5回国会)
 文部委員会理事(第6回国会)
 文部委員会理事(第7回国会)
 文部委員会理事(第8回国会)
 文部委員会理事(第9回国会)
 文部委員会理事(第10回国会)
 文部委員会理事(第11回国会)
 文部委員会理事(第12回国会)
 文部委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1949/03/24、24期)

大臣は今各省の所管事務についてはあまり知らないと言われておりますが、文部関係のことについて、もしお知りでしたらお伺いしたいのです。教員の行政整理をするか、それから今新制中学の三年を当然義務制にすべきで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1949/03/29、24期)

延期することを至当と考えまして賛成いたします。採決に入ります。国家行政組織法の一部を改正する法律案、郵政省設置法の一部を改正する法律案、電氣通信省設置法の一部を改正する法律案、この三案を一括して議題…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1949/04/16、24期)

ちよつと伺いますが、この道監事務所ですが、これの資材の配給部面はうまく行つておりますか。民主的に、一部の運送業者に壟断されることなく、全般的に配給されておりますか。それからもう一つ、この問題は相当地…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1949/05/12、24期)

先ほど地方公務員の問題がちよつと話に出たわけですが、地方公務員の中で補助費という形でもつてこの予算に盛つてありまするうち、小学校の教員の問題です。これに対しては、今まで地方に流布されている問題は、定員…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1949/05/16、24期)

新政治協議会は本案に反対であります。採決いたします。まず有田君提出の修正案と池田君提出の修正案で共通の部分について採決をいたします。賛成の方々の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1949/05/17、24期)

新政治協議会は元來二つにわけることに対して反対であります。ただいま上提されました両案の末端業務組織と業務運営とを考えますと、非常に複雑化し、その実際運営にあたつて末端組織の紛糾することを考えるときに、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1949/05/18、24期)

新政治協議会は、本案並びに修正案に対しまして反対するものであります。理由は、行政整理をしようとする現段階、並びに今後の問題を考えますときに、いよいよ労働行政は重大でありますが、本省がその機構を縮小し、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1949/05/19、24期)

新政治協議会は本案並びに修正案に対して反対であります。反対の理由は省略いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1949/05/20、24期)

労働大臣にひとつお願いいたしますが、労働省として労働者の利益を保護するという建前からすれば、今度の行政整理に対して関心を持つておるわけですが、先ほど人事院と本多国務大臣との間において問題にされましたと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1949/11/19、24期)

簡單に一つ聞きます。改正案の提案説明の第五の「円滑を失う」の具体的なもの、及び教育長の職務の特殊性についての効力の見解、両者の間を確にするの点をお聞きしたい。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1949/11/22、24期)

ただいまの四十二條の削除の問題に関連して、この際大臣の御意見を承りたいのです。先ほど質問された方も非常に疑問に思われたのですが、五十條の三の方に新しく出ておるとはいえ、大分性格が違つておるように、一般…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1949/11/28、24期)

私は新政治協議会を代表いたしまして、修正案並びに修正案を除く原案に対して賛成するものであります。教育委員会法が設定されましたと同時に、私立学校に対するところの法的な、教育委員会と同様なものが、私立学…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1949/11/29、24期)

その問題は非常に委員長の態度がはつきりしなくて、われわれは終始この問題は不快に思つておるのです。やはりこれは、委員長の決断によつてどうとでもはつきりさせることが、この委員会の大事な使命ではないかと思う…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1949/12/01、24期)

紹介議員にかわつて要旨を申し上げます。本請願は愛知県丹羽郡城東村の中央にある東京大学農学部演習林の約七十町歩の荒廃地は、地質悪く、降雨の都度土砂が流出し、用排水路と道路の決壊、さらに溜池等の埋没によ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1950/03/10、24期)

免許法及び施行法の一部を改正する法律案の提案理由中に「現職教育が活発に行われ、教育界に清新の気のみなぎりつつありますのは、まことに御同慶にたえない」というような御意見があつて、そのあとに「両法の施行後…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1950/03/16、24期)

この前お伺いした点で、なお私がはつきりしないところをお聞きしたい。校長に対しては昭和三十年の三月三十一日まで、一般に対しては昭和二十八年の三月三十一日まで、こういう修正でありますが、一般に対する二十八…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1950/03/17、24期)

荻田政府委員から聞く前に、この問題についての経緯というようなものを、文部省の方からあらかじめ聞いておく方が、われわれとしては都合がいいわけですが、そういうことが文部省の方で可能かどうか聞いていただいて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1950/03/20、24期)

今の御質問に関連してお聞きしたいのですが、ただいま土木建築の問題では、地方の財政から考えても、ちよつと困難であるというふうなお話だつたのですが、ただいまの中、小学校等の建築のあり方等について、教育上、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1950/03/28、24期)

この法案が通りますと、ここに新たに定員が増加せられるわけなんですが、今まで獲得してあるところの定員の上に、これだけの定員が新たに増員されることが可能であるかどうか、はつきりお伺いしたいのです。これよ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1950/03/30、24期)

この請願は、東京都千代田区二番町二、理学会連合委員長の村越という人からの請願でありまして紹介議員がおりませんから、かわつて申し上げます。本請願の要旨は、文化国家の建設は国を富ませねばならぬ。国を富ま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1950/04/13、24期)

本請願は、早稲田大学学生自治会、堀越稔君からの請願でありまして、請願の要旨は、私学振興のための金融機関設立に関する決議案がたな上げになつたのは、文部大臣の十一月二十六日の衆議院文部委員会の答弁において…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第20号(1950/04/24、24期)

両法案に対しまして、新政治協議会を代表しまして賛成の意見を述べるものであります。ただ提案理由の説明の中にも述べてありますように、両法案とも、各方面からいろいろな要望があり、政府としても一応その不備を認…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

今の受田委員の質問に関連してお聞きしたいのですが、直接交渉ということは非常に困難な現在、畄守家族の方たちはどんな方法でもやつて一人でも帰してもらいたい、こういう熱望が今の実情だと思うのですが、これに対…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1950/08/31、24期)

今の御質問の中で、ちよつと私初めてですから納得できないところがあるのですが、その中間をとつたということですね。これはその当時未復員者に対して何か支給するものが、上は大将から下は兵卒に至るいろいろな種類…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第7号(1950/10/03、24期)

私は九月十日から十日間、引揚者の定着援護実態調査のために中部、近畿地方に派遣されましたので、この際一行を代表しまして御報告を申し上げます。私たちは三名の委員でありましたが、事故がありまして、私と堤先…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第8号(1950/10/04、24期)

その内容の問題ですが、委員長の考えで、それだけでいいかどうか。そのほかさしあたつていろいろな問題が出て来ることは予想できないかどうか。そういう点はやはり一応検討して、その法律だけの改正を云々することに…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1950/10/19、24期)

やはりそれに関連してお伺いするのでありますが、ただいまのお話を聞きますと、非常に中共からの引揚げ許可も悲観的なように聞かれるのであります。しかし前にお伺いしたところでは、中共政府が非常に好意的に許可す…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1950/10/20、24期)

今の堤先生の御質問に関連して、お伺いするのですが、今の援護局の方からの三つの問題の中に、集団住宅の問題があるというようにお話になつたのですが、その集団住宅に対して、援護局としてどういうふうに考えておら…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1950/10/31、24期)

浦野さんにお伺いしたいのですが、帰してもいい、帰したいというふうな中国の一般的な態度に対して、最近の朝鮮問題の結果からして、それが正式機関として引揚げを促進する態度を延期しなければならぬような情勢にあ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1950/07/24、24期)

私は教職員の認定講習の問題で、どなたからでもよいのですが、お聞きしたい。第七国会にその改正案が提出されたときに、免許法とその施行法によつて行われるところの認定講習が、非常に一般から歓迎されて、非常に喜…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1950/07/26、24期)

先ほど笹森先生から質問した点ですが、この法律がこういう形になつて現われるのには、相当文部大臣が御苦労なさつてここまでこぎ着けたということを、私はよく知つておるのでありまして、衷心から感謝しておるもので…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1950/07/29、24期)

やはり本法案の内容といたしまして、期日を延期した点で、お伺いしたいのですが、まず第一に前の教育委員会の選挙は、わが国に初めて行つたものでありまして、教育委員会なるものの趣旨を、一般国民に認識させるのに…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1950/07/30、24期)

教育功労者の表彰に関する請願で、請願者は福島県白河市の森盛五郎氏であります。請願の要旨は、教職員が教育の使命の重大性を認識して、経済的窮乏に耐えながら、全身全靈を教育に傾注しているのは、実に偉大なもの…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1950/10/13、24期)

私は関連してちよつとお尋ねするのですが、先ほどからいろいろのお話を聞いておりますと、結局今日非常にむずかしい世相の中に、学生も、それから教授も、ほうり込まれておる、そういう点からして、今日のような事態…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1950/11/11、24期)

私は最初にお断りしておきますが、本日総長に来ていただいたということは、あくまでも文教政策確立のための参考意見をお聞きするのでありまして、別に総長の責任追究ということに及ぶべきでないという考えを持つてお…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1950/11/13、24期)

視察をした者として、視察の中からこの際特にお尋ねしたい点を、文部省にお聞きするのですが、やはり認定講習の問題で、先ほど岡委員から報告がありましたように、当時日教組で受講拒否というような態度に出て、非常…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1950/11/28、24期)

記録でも見せていただけばわかるのですが、今ちよつとお伺いしただけなので、聞き直すような形でちよつとお伺いしますが、そうすると昨年度の年末手当のものは、平衡交付金の中へ入つたわけですね。なお六、三制の…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1950/11/30、24期)

この際お伺いしたいのですが、教育便師団の第二の勧告案の中に、文部省以外の省に直轄されるところの学校、こういうものは早く文部省に入れなければいかぬというふうな勧告があつたのですが、そういう文部省で直轄し…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1950/12/05、24期)

大体文部省の方へ移管できるようなことを、両省からお伺いできたわけですが、大事な点は、これが文部省の方に移管された場合に、国立という建前がとれるかどうか、またその理由が成り立つかどうか、そういう点につい…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1950/12/06、24期)

今の御説明でわからないところをお伺いいたしますが、最初の年末給与、それから給与の引上げ、これらは文部省直轄の職員に対してのものと、もう一つは地方の教職員に対するところの国庫の補助というふうなものがある…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1950/12/08、24期)

今質問なされたような問題は、全国的にたくさんある問題でありまして、私この点について当局のお考えをお聞きしようと思つておつたのですが、はからずも今そういうお話が出ましたから、関連してお伺いしたいのですが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1951/07/24、24期)

私はこの留守家族その他戦争のための犠牲者という方たちの援護の問題を、一般生活困窮者と一緒に考えるか、それとも国民感情というふうなものを相当考慮して、別個に取扱うかというふうな基本的な問題をお聞きして、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第12号(1951/07/26、24期)

同僚の中曽根委員が、どうしても自分の考えというものを最後まで目的を達するために努力しておつたのに対しまして、全委員が今日の段階では結論を得ることができないから、委員長並びに政府の努力をお願いして、この…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1951/02/28、24期)

時間がないそうですから、簡單にお伺いするのですが、この保証金三分という現行の法律の中の数字というものは、どういう根処に立つておるか御存じですか。それから第二点は、それでは今の保証金の定価の中に占める…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1951/03/13、24期)

実は今教科書の提案もあつたのですが、さらに本日の会議で教科書発行に関して発行所の保証金の問題が可決されたのでありまするが、これらと一貫して私重大に考えますことは、最近の用紙の情勢なんです。大体承るとこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1951/03/15、24期)

あるいはほかの方から質問されておるかもしれませんが、一応了解したいと思いますから、御説明願います。やはり問題になるのは、附則の第二項であります。こういう規定をつくるについて、非常に心配されておられる方…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1951/03/20、24期)

今のお話で思いついたのですが、あの伊勢神宮の巫女ですが、あれが何か労働基準局からしかられたというような話があつたのです、が、その場合にはどういう解釈を労働基準局ではしたのですか。本日はこの程度にとど…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1951/03/22、24期)

私の方では、主として笹森委員から全体的にお伺いしておるのでありまして、ほんの二、三の問題だけお聞きしたいのであります。それは一昨日笹森委員の概括的な質問に対しまして、その中で、特に文部大臣のこの法案を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1951/03/23、24期)

私は地方の問題ですが、認証権が知事に与えられておる点からいたしまして、今後この所轄庁と称するものは、どういう形で設置されて行くか、お伺いしたいと思います。本日はこれにて散会いたします。次会は明二十四…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1951/03/26、24期)

今回のこの改正を見ますと、いろいろな点で、一般教職員が希望しておるような傾向に向つて来ておるのでありますが、この問題は、国会が開かれるたびごとに問題になつて来ておるものでありまして、単にこれが、教員諸…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第19号(1951/03/28、24期)

施行法の二十五号の問題でありますが、校長の仮免許状を与えるにつきまして、いろいろな情勢からして、従来のものが改正されて、そこに、三つの項目で仮免許状を与えるような措置ができたのでありますが、ロの場合に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第21号(1951/03/30、24期)

修正をした両法案に対しまして、賛成をするものであります。この両法案の提案理由の中に、この法律が教育職員の資質の保持と向上を考慮するものであつて、そのために、政府といたしましては、ここに修正案の改正案…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第26号(1951/05/18、24期)

民主党を代表して申し上げますが、民主党といたしましては、ただいまの自由党の修正案に対しましては反対でありまして参議院から送付されました修正案に対して賛成するものであります。その自由党の修正案に対する…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第27号(1951/05/23、24期)

この民間学術研究機関と称する数は、先ほどお伺いしたようですが、種類というふうなものが、分類できてわかつておりますかどうか。これより討論に入ります。渡部君。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第28号(1951/05/28、24期)

この際二、三お伺いしたいのですが、最初に定時制高等学校の問題です。最近これに該当する勤労青年の関心が高まりまして、各所に分校の設置が見られて来ておるのでございます。しかし小学校等を利用するような、ある…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第30号(1951/05/31、24期)

それについてちよつと質問したいのですが、この給食用に使う砂糖が課税されるというようなことを、心配しているということを聞いたのです。そしてそういうことがあつたら、給食無料という点からしても、なるべく負担…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第31号(1951/06/01、24期)

この問題は、政府当局におきましても継続するということは言明されております。また目下の状況からいたしましても、継続さるべきものでありますので、これは採択していただきたいと思います。――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1951/02/24、24期)

ただいま大蔵大臣から教科書の問題を通しまして、非常に現内閣が教育に対して重大な関心を持つているというようなお話を承つたのでありますが、これは私たちとしても喜ばしいことであります。また日本の国情からいた…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/10/02、24期)

この問題につきまして、地方の方からいろいろな意見が出ておるのでございます。その中で、ただいまもちよつとお話があつたのでありますが、審査当局で言明したところでは、この在外公館の借入金の中の調査料の問題が…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1951/08/17、24期)

ただいま岡委員の方からお伺いになつた点ですが、この工事費値上り補填の十九億二千万円というのは、いつからというお話だつたのですか。結局これは本年度政府の方で出したものについては、すべてその値上りを見て十…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1951/08/20、24期)

きようは、大体文部省に質疑をいたしまして説明をしてもらうということでなくて、大蔵省の方に来てもらつて、そうして大蔵当局の文部予算に対する意見を聞くというのが目的であつたのですが、その大蔵省の方は今日ど…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1951/08/21、24期)

大体小林委員の方から質問されたのが、私たち文部委員全体の意向であつて、そういう切実なものを文部委員会は持つておるということを御承知願いたいと思うのです。いずれこの問題については、いろいろお聞きしなけれ…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1951/09/11、24期)

大臣は出席しますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1951/10/29、24期)

私はあとから来たので、きようは質問をいたしませんが、ただ、今課長さんからのお話で、つき合いでやられるということは、これはどこでそういうことを言つているのか、それを文部省は了解しているのか、もう少しはつ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1951/10/31、24期)

今の御質問の中で、さらにお聞きするのですが、校舎建築の補助金として今御質問にありました屋内体操場に対する補助金の問題ですが、これははつきり屋内体操場に対して補助をするという建前で予算を計上されたのです…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1951/11/26、24期)

請願者は、金沢市仙人町一丁目十四番地池田外作君外一万七千二百名であります。紹介議員にかわつて申し上げます。本請願の要旨は、今回政府は、一般公務員の整理と同時に学校教職員についても、その一割程度を減員…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1951/12/27、24期)

大臣はお急ぎのようですから、簡単にお伺いいたしますが、先ほどもちよつと問題になりました六・三制を堅持するかというような問題があつたのですが、大臣は必ず六・三制は堅持する、これは前からもお話があつたとこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1952/02/07、24期)

あらかじめ委員長にお願いいたしますが、せつかく文部大臣が出て来たのに、他の委員会の方へとられてしまうということは、非常に委員長の権威を失墜するものであります。おそらく私だけでなく、各委員とも文部大臣に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1952/02/13、24期)

今の若林委員の質問に関連してお伺いしたいのですが、その都度大臣からも社会教育の面について、いろいろ考慮されておる点をお聞きしておるのですが、大臣のいろいろの御苦労にもかかわらず、社会の実情というものは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1952/02/22、24期)

先ほど次官が、現在のいろいろな情勢からして、文教地区の設定を、学校教育法の一部改正によつてしたい、こういうようなお考えを述べられたのでありますが、現在の次官のお考えになつておられる点でけつこうですが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1952/03/06、24期)

大臣お忙しいところですから、できるならばまたの機会にお願いしたいと思うのですが、一つだけお答え願いたいのであります。それは今度の行政協定を結ぶにつきまして、文部委員会からも、政府当局に対して要望があつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1952/03/12、24期)

第二十二條の「第一條の目的を達するため、左の事業を行う」――この條項に対しまして、こまかいことですが、お聞きいたします。一の方は大体わかるのですが、二の「学校法人に対し、その設置する私立学校が教育の振…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1952/03/14、24期)

どの方の御意見を伺いましても、ないよりはある方がいいのだというようなお考えのようであります。とにかくこの法律を通して、将来もつとこれに対して積極的に政府で考慮してほしいというような御意見があつたわけで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1952/03/19、24期)

提案理由の説明の中からお尋ねするのでありますが、改正の第三点としてあげております小樽商科大学短期大学部、福島大学経済短期大学部、千葉大学工業短期大学部、この三つの国立短期大学の設置の問題であります。こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第12号(1952/03/20、24期)

教科書の問題で一番地方から聞く声は、非常に教科書が高くなつて困るという、父兄の町政的負担の問題なんですが、それにつきましても、教科書が年々新しくなるということが、これが父兄たちの最も関心を持つところな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1952/04/02、24期)

今年の予算の中を見ますと、この適格審査の問題はなくなるけれども、しかし、何か特別の予算がとつてありまして、当分の間、これにかわるものを存置するために費用が必要であるというふうに、予算書に説明がついてと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第18号(1952/04/18、24期)

今お話が出て来たから、私もお尋ねするのですが、行政協定がとりかわされておるときに、私は文部大臣に、この点につきまして、どうかできるならば一つの協定項目として、この問題は業者の間で検討し、将来できるだけ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第20号(1952/05/08、24期)

私もやはりその問題でお聞きするのですが、今までメーデーの騒擾問題につきまして、文部大臣からもお聞きしたし、今局長からもお聞きしたのですが、しかし、それはすべて行政的、事務的な面についての御発表のように…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第21号(1952/05/09、24期)

委員長にあらかじめお伺いいたしますが、いろいろ法律がこうたくさん出て来て、どれだけどういうふうに審議するのか、どれが先に上るのか、ちよつとわからないのでありますが、義務教育費国庫負担法の方も急がれてお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第22号(1952/05/14、24期)

この問題をお聞きする前に、内容はもう申し上げませんが、去る九日の委員会のときに、重要なことについて委員長にお願いしてあることがあるのです。何かきようの委員会あたりに、委員長としてはこれに対する御意思が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第25号(1952/05/23、24期)

私も、時間がありませんから、浦口委員の質問をされたのに関連してお聞きいたしますが、先ほど定員の問題と、それから給与の問題でいろいろご意見があつたのですが、地財委等からは、この内容からしては、相当に豊富…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第27号(1952/06/04、24期)

この法律は、ただいま文部大臣が御説明になりましたように、非常に重大な法律でありますし、御説明を伺いまして、私たちも根本的に賛成するような法律に伺うわけであります。これはすでに参議院で先議いたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第28号(1952/06/06、24期)

議事進行について――たくさん法案がたまつているのでございますが、おそらくきようもお聞きするところでは、委員長は図書館法の一部を改正する法律案を上げるというふうなお話があるのですが、野党少しといえども、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第30号(1952/06/11、24期)

大臣は、きようは日教組の諸君とお会いするということで、非常にお忙しいように承つたのですが、何時ごろからお会いになられるのですか。その御時間によりまして、私だけでなく、委員の方たちの御質問が、大臣におあ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第31号(1952/06/12、24期)

私は質問をするのであります。この委員会を開くにあたつて用意した質問でなくて、その後に起きた問題なんですが、この委員会が開かれることが一応発表された後に影響されたような形で、体協の方で役員があらためて、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第34号(1952/06/16、24期)

ただいま松本委員から提案されました竹尾委員長不信任の動議に対しまして賛成するものであります。今、この文部委員会において山積しておりますたくさんな法律案の検討に際しまして、竹尾委員長が、教育そのものを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第37号(1952/06/20、24期)

大臣がおいでになりますので、ぜひお願いしたいことをお伺いいたします。文部省の本年度の予等を御審議なさいますときに、文部省としては、今問題になつております教育委員会を地方に設置するか設置しないかというよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第38号(1952/06/21、24期)

野党の方たちがあまり見えないのですが、実はぎのう教育委員会法の審議をしました際に、私は幸いにして、十分でないのですが発言を多少得られたのですが、しかし、あと野党の方たちが大部分発言を要望しておりまして…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第39号(1952/06/24、24期)

單刀直入にお伺いいたしますが、年度の予備費が三十億ありますが、その三十億の中から、もし地方教育委員会が設置されるならば、それに要するところの費用は出す、こういうことを大蔵省は予算編成の場合に、大臣とし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第41号(1952/07/03、24期)

今の若林委員の質問に対して、文部省当局は御答弁なさつたのですが、これを国民が聞いたら、文部省に対する信頼というものは、いよいよなくなつて来るのじやないかと思うのであります。今まで、われわれがそういう面…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第42号(1952/07/04、24期)

まず委員長にお願いいたしますが、大臣に出て来ていただきまして、この問題でゆつくりお話をいただく機会が今までなかつたのですが、最終段階になり、大体方向もきまつて来ておるようなわけですから、われわれとして…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  1本提出

質問主意書一覧

標準義務教育費確保に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第137号(1950/04/26提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22