小川平二衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1785文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   1717文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  2回発言   3191文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  4回発言   6693文字発言

本会議発言一覧

第7回国会 衆議院 本会議 第44号(1950/04/29、24期)

ただいま議題となりました外資に関する法律案並びに外資委員会設置法案に対し、自由党を代表して賛成の意を表するものであります。戰後、経済の復興と自立のために民間外資導入の促進が強く要望されて来ましたことは、御承知の通りでございます。最近、日本経済の本格的な再建が日程に上り、他面アメリカの対日経済援助が漸………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第18号(1951/03/06、24期)

ただいま提案になりました緊急輸入確保に関する決議案に対し、私は自由党を代表して賛成の意を表します。輸入の促進はわが国にとつて、当面の、同時にまた今後の喫緊の課題でございます。朝鮮動乱の発生に伴つて、世界は急速に全面的な軍拡態勢に移行しております。これに必然的に伴うところのインフレと、戰略物資の獲得競………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第34号(1952/04/24、24期)

ただいま議題と相なりました特許法の一部を改正する法律案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を概略御報告申し上げます。従来わが国におきまして特許権等を享有できる外国人は、わが国に住所もしくは営業所を持つている者か、あるいは工業所有権保護同盟條約国の国民またはこの條約国の領土内に住所また………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第50号(1952/06/05、24期)

ただいま議題となりました輸出取引法案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果概略御報告申し上げます。今日国際経済社会に復帰いたしましたわが国が、広く世界各国と正常な通商関係を回復して、より一層貿易を拡大して参りますためには、公正な国際慣行を遵守することが最も肝要であることは申すまでもない………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言    906文字発言
  第6回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 22)  9回発言  22275文字発言
  第8回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  1回発言   1815文字発言
  第9回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言   2250文字発言
 第10回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48)  9回発言  21631文字発言
 第11回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   5297文字発言
 第12回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言   6115文字発言
 第13回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 40)  7回発言  14107文字発言

  24期通算 220回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員199) 34回発言  74396文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
           131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員125) 23回発言  51215文字発言

 経済安定委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 21)  6回発言   9813文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  4回発言  12586文字発言

 議院運営委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  0回発言      0文字発言

 考査特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言    782文字発言

 労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 経済安定委員会理事(第7回国会)
 通商産業委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第8号(1949/04/21、24期)

先刻の中村委員の御質問に関連いたしますが、当面の産業資金のつなぎとして、第一・四半期に七十億程度のものを予定しておられると肥つておりますが、これを市中銀行の手元でまかない得るのかどうか。そうでない場合…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第20号(1949/08/11、24期)

これは必ずしも当面の問題ではないと思うのでございますが、一言伺いたいのです。これによりますと、六百二十五億の金が復金債償還に充てられて、これがマーケツト・オペレーシヨンの資金になるわけだと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/12/19、24期)

最近長野の放送局におきまして、引揚げ促進に関する放送原稿を拒否したという事件がございますので、私本委員会の問題として取上げていただきまして、御検討の上、至急に適切な処理をとつていただきたいと思いますの…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1950/02/04、24期)

本件の経緯につきましては、昨年末の委員会におきまして概略の御報告申し上げ、一応の議論も盡していただいたと承知しております。繰返し申し上げますが、ラジオ放送を利用するということが今後引揚げ促進の運動を展…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第7号(1950/02/16、24期)

お話を承りますと、激越、煽動的、刺激的であるということでありますが、何が激越であるか、何が煽動的であるかということを判定する仕事は、今のお話によれば、まつたく関係筋の指示を個々の場合について受けるよう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第8号(1950/02/23、24期)

前回の委員会で、直接の両当事者においでを願つて、問題の経緯も判明したわけでありまするし、おそらく両方の当事者の間で、直接に円満な話合いによつて、問題は解決をする基礎ができたと私は考えておるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第12号(1950/03/28、24期)

それでは紹介議員が御出席になつておりませんので、私が代理で請願の趣旨を説明申し上げます。旅館宿泊料金に対する統制撤廃の請願、旅館の宿泊料金は昭和十七年に統制されて今日なお継続いたしておるのであります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第13号(1950/03/29、24期)

現在外食券食堂においては酒類の販売が許されておりませんが、これを許してほしいという強い要望がありますので、これについてお尋ねをいたします。このことが希望される理由といたしましては、現在外食券食堂を経営…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第23号(1950/04/28、24期)

今後期待される外資の量ですとか、あるいは形態、業種ということについで、何か目安になるような資料がほしいのでありますが、御提出がありませんので、概略でけつこうでありますが、二、三お尋ねさしていただきます…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第24号(1950/04/29、24期)

時間がないようでありますから簡単に申し上げます。六自由党を代表して外資に関する法律案並びに外資委員会設置法案、この二つの法案に対して賛成の討論をいたします。戦後経済の復興と日立のために、民間外資導入の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第25号(1950/04/13、24期)

民主委員会が帰還問題についてある程度の権限を持つておつたという点は、あるいは証言をなさつたかもしれないが、私うつかりして聞き漏らしましたので、どういうことかもう一度御説明を願いたい。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1950/07/21、24期)

自由党を代表して本法案に賛成の意を表します。本法案は集中排除法及び企業再建整備法によつて、日鉄が本年三月末日限り解散し、第二会社が発足するに至りました結果、日本製鉄株式会社法は存続の意義を失うに至り…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1950/12/09、24期)

この法律案の成立するまでの過程についてお尋ねいたしたいと思います。政府の構想としていろいろのことが伝えられておつたと思うのでありますが、この輸出銀行は本来の貿易金融ということから一歩進んで、生産面にま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1950/12/16、24期)

関連して……。この輸入のための円資金の問題は早くから本委員会でも取上げておられまして、言うまでもなくこれは喫緊の問題であつて、早速にも解決しなければならぬ問題でありますにもかかわらず、今日まで何ら具体…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第4号(1951/01/31、24期)

時間が限られておりますので、ごく端折つてお尋ねをいたします。昨日の本委員会において、通産大臣があいさつと称せられまして施政方針演説をされたのであります。その冒頭においては、目下の段階において何をおいて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第16号(1951/03/14、24期)

輸出品取締法の一部改正の理由を御説明いたします。御承知のようにわが国の輸出貿易は、年を追うて発展の一路をたどつておるのでありますが、その反面におきましては、遺憾ながら、わが国の輸出品に対する海外の批…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第17号(1951/03/15、24期)

この法律によつて登録をいたしますのは、昨日も御説明申し上げましたように、機械のごとき特定の商品でございます。機械のごときは、これを検査いたしますのに、一定の設備と同時に、一定の知識経験を有する検査人を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第25号(1951/05/14、24期)

ただいま同僚渋谷委員から、引取り資金の問題について、相当つつ込んだ質問がなされたのでありますが、今日までの貿易政策を見ておりますのに、長期的な見通し、認識に基いた確固不動の方針というものが少しもうかが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第33号(1951/05/25、24期)

最初に立法技術の点でお尋ねをいたしたいのであります。提案理由の最後の箇所に「新たに法律をもつて設ける必要がある」云々とございますが、これは財政法の方を修正することによつて同様の効果を上げ得たのではない…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第36号(1951/05/29、24期)

ただいま議題となりました緊要物資の売払に関する法律案につき、自由党を代表して賛成の意を表するものであります。過般のマーカット声明において、日本経済協力の方向が明瞭に示されまして、いわゆる特殊需要に対…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第37号(1951/06/02、24期)

私はこの際委員会の決議について動議を提出いたします。すなわち次の決議を本委員会として決定し、これを大蔵、通商産業各大臣、経済安定本部長官及び日本銀行総裁にそれぞれ送付せられんことを望みます。文案を朗読…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第40号(1951/07/23、24期)

今日は通産大臣が御出席になつておりますので、当面の問題につきまして、二、三ごく簡単に御所見を伺わせていただきたいと思います。いずれ機会をあらためまして詳細に承りたいと存じますが、時間がございませんので…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1951/08/18、24期)

午前中渋谷委員から日銀の五十嵐理事に対しまして、輸入物資の引取り資金について、きわめて御熱心な質問があつたのでありまするが、これに対して誠意のある、納得の行く御答弁がほとんど得られておらないのでありま…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 通商産業委員会 第4号(1951/09/28、24期)

最初に、やや特殊な問題でありますが、ひとつお尋ねをいたしたい。先般来新聞その他で伝えられるところによりますと、時計の大量な密輸入が行われておつて、これが街頭に氾濫をして、公然と販売をされておるといいま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第6号(1951/11/13、24期)

議題となつております輸出信用保険法につきましては、制定の当初から将来適当な機会に愼補リスクの範囲を櫨張して行くべきであるということが要望されて参つたわけでありますが、今回当面喫緊の問題であるところのプ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第7号(1951/11/14、24期)

議題となつておりまする輸出信用保険法の一部改正案につきまして、自由党を代表して賛成の意を表するものであります。輸出信用保険制度は、昨年六月実行に移されましてから、すでに一年有半をけみしておるのであり…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1951/11/27、24期)

一、二補足的にお尋ねいたしたいと思いますが、この法律によつて技術向上促進のために、三年間の均等の償却、それから機械設備の近代化のために初年度五〇%の償却、いずれも特別短期償却が認められておるわけですが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第3号(1951/12/14、24期)

当面の電力不足に対処しまして、自家用発電の活用が喫緊の問題であることは私が申すまでもないことであると思うのであります。それにもかかわらず現在なお少からざる遊休の施設がある。あるいはまた現に自家発電をや…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第27号(1952/04/22、24期)

一点だけ簡單にお尋ねをいたしておきます。この事業協同組合に受信業務をも行わせるべきであるということは、中小企業等協同組合法制定の当初から要望の存した点であります。組合を資金的に強化する、組合員の結束…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第28号(1952/04/23、24期)

ただいま議題となりました中小企業等協同組合法の一部を改正する法律案につきまして、自由党を代表いたしまして賛成の意を表するものでございます。今回の改正に際して取上げられました諸点は、いずれも中小企業等協…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第39号(1952/05/22、24期)

議題となつております輸出取引法の制定は、輸出の振興、海外市場の確保という見地から久しい間の懸案であつたのでありますが、今回講和條約の発効を機会に、ようやく提案の運びになりましたことはまことに喜ぶべきこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第46号(1952/06/03、24期)

輸出取引法案に関しまして、自由党を代表して賛成の意を表するものであります。輸出を増進し、海外における安定した市場を確保するために、無秩序な不公正な輸出取引の防止が必要である、そのためには輸出組合を認め…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第53号(1952/06/13、24期)

私は小金委員の質問に関連をいたしまして、一つの特殊な問題についてお尋ねをいたしたい。これは特殊な問題でありますけれども、これから先いわゆる東南アジアの開発計画がだんだんレールに乗つて進捗して行く途上に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第57号(1952/06/20、24期)

改正法律案の第十條について、前回の委員会において小金委員から御質疑があつたのですが、私はこれに関連をしまして一点ぜひ明らかにしていただきたい点がありますので、補足的にお尋ねを申し上げたいのであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22