砂間一良衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   1951文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  3回発言  10205文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  4回発言   9963文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   2547文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  2回発言   4599文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   4823文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 13回発言  34088文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第27号(1949/05/12、24期)

私は、ただいま上程されております人口問題に対する決議案に、日本共産党を代表いたしまして賛成の趣旨を述べたいと思うのであります。現在過剩人口の現象が起つておりますことは事実であります。しかしながら、この原因については、單に日本の人口の自然増加率が高いからとか、あるいは海外領土の喪失だとか、あるいは海外………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/11/26、24期)

私は、ただいま上程されておる決議案に対しまして、日本共産党を代表して反対の意見を申し上げるものであります。国際観光事業の振興と言いますけれども、一体どこの国と国際親善をはかり、また国際文化の交流をはかり、あるいは外客を誘致しようとしておるのでありますか。全面的な講和会議も開かれていない今日、世界各国………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

私は、ただいま上程されております二つの法案に対しまして、日本共産党を代表して反対の意見を表明するものであります。漁業権制度の改革は、漁村の最も遅れた封建的諸関係を清算し、日本の民主的再建の土台を築く意味におきまして、農地改革とともに、日本民主化の二つの土台であります。しかるに、この漁業権制度改革が、………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/12/02、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、本決議案の趣旨に賛成の意を述べようとするものであります。引揚げの問題につきまして、連合国に懇請するとか、国際連合に提訴するとか、世界の人類に訴えるとか、いろいろ御意見がありますけれども、私は、この問題の━━━━━━━━━━でなければならないと思うのであります。(拍………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第29号(1950/03/23、24期)

私は、去る第六国会で観光事業振興に関する決議案が本院の討議に付された際、今日流行の観光事業なるものが売国的な政策もあり、観光の名に隠れて、実は軍事的植民地化の意図を持つものであるという趣旨を述べまして、右決議案に反対したのでありますが、ただいま議題に供これております別府国際観光温泉文化都市建設法案こ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第30号(1950/03/25、24期)

私は、日本共産党を代表して、本案に反対の意見を述べるものであります平和国家にふさわしい日本の首都を建設するということにつきましては別に異論をとなえるものではありませんが、しかし今日、單に東京都民のみならず、全国の勤労大衆が失業と飢餓と窮乏に悩んでおるときに、首都の東京都ばかり、りつぱなものをつくりま………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第36号(1950/04/11、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、本法案に反対の意見を述べるものであります。旧軍港市を転換して平和産業港市都市を建設して行うという地元民諸君の平和を愛好する熱心なる要望に対しましては満腔の敬意を表し、その趣旨に何ら反対するのではないのでありますが、しかし、今日の客観情勞のもとにおきましてこの法律を………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第42号(1950/04/26、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、修正部分を除く政府原案に反対の意見を述べるものであります。住宅問題は今や日本の重大な社会問題の一つとなつております。これが解決は焦眉の急務であるということは、益谷建設大臣も、その提案理由の説明の中で、わが国の住宅難はきわめて深刻であり、これが解決は政府の最重要課題の………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第10号(1950/07/29、24期)

私は、ただいま上程されております二つの法案に対しまして、日本共産党を代表して反対の意見を述べるものであります。こういう法案が横浜や神戸の市民諸君の間から盛り上つて来るという事情につきましては、一応了とするものであります。と申しますのは、これらの都市におきましては、戰災復興も、ボスや官僚のいろいろな策………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/12/07、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、中国向けの輸出禁止に関する緊急質問を、吉田総理以下関係大臣にいたしたいと思うのであります。通産省は、昨日省令をもつて中国向けの輸出を禁止するということを即日実施したようであります。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第12号(1950/12/08、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、本法案に反対するものであります。反対の理由は、今日非常に困窮している中小企業者を見殺しにしてもよろしいという意味ではなくして、本法奏はまつたく見せかけの欺瞞的なものでありまして、何ら中小企業の振興にも救済にも役立たないからであります。そもそも中小企業の今日の困難な………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第25号(1951/03/27、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となつている世界保健機関憲章を受諾することについて承認を求めるの件、日本政府在外事務所設置法の一部を改正する法律案の両案に対して反対の意見を表明するものであります。まず第一に、世界保健機関憲章を受諾することについて承認を求めるの件に反対の理由を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第37号(1951/05/21、24期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となつている検疫法案に反対するものであります。共産党といえども、外国からペストやコレラを運んで来るのを防ぐために検疫を実施するということにはもとより賛成でございますが、ここに提出されている法案のようなものは、まことに不備不完全でありまして、とうてい法の目的を達………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 10) 29回発言 102695文字発言
  第6回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  3) 12回発言  33228文字発言
  第7回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  4) 25回発言  89378文字発言
  第8回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20) 16回発言  53323文字発言
  第9回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  6回発言  35905文字発言
 第10回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 11回発言  49863文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    823文字発言

  24期通算 153回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 80 委員 73)100回発言 365215文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 41 委員  3) 32回発言 112402文字発言

 建設委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 14) 35回発言 126177文字発言

 予算委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言   1676文字発言

 外務委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  6回発言  29054文字発言

 通商産業委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言  27702文字発言

 災害地対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  6回発言  17077文字発言

 災害地特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   8611文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  4回発言   3925文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  3回発言  11613文字発言

 厚生委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言   3695文字発言

 地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  16261文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7022文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第5回国会)
 観光事業振興方策樹立特別委員会理事(第5回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第6回国会)
 水産委員会理事(第6回国会)
 建設委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第2号(1949/05/14、24期)

今の薮谷政府委員の御説明に対して御質問したいのですが、外客の入国状況についてであります。外客の国籍はどういうふうなことになつておるか。現在まだ国際関係が正常に復帰していないのでいろいろ制限があると思い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第6号(1949/08/10、24期)

ただいまのような御意見の出ることも、ホテル助成法案の内容が、融資の点あるいは税金の点その他いろいろ特点があるから、その特点にあずかりたいからと考えます。もちろん観光事業を振興する上において、ホテルや宿…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第7号(1949/08/11、24期)

この問題に関連いたしまして、このホテルのある一定の地域に立入禁止というようなところがあるのです。たとえば私先般愛知縣の加茂郡に参つたのでありますが、あそこはやはり観光国立公園か何かになつておりまして、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第10号(1949/10/10、24期)

最近災害による道路の破損等が非常に多く起つておりますが、それは観光道路の事業計画の方とは別に、災害復旧か何かの方の費用で計上されてあるのでございますか。ただいま石原委員の御発言から考えますことは、本…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第3号(1949/04/05、24期)

河川の改修もほとんど十分なされておらぬし、災害の復旧工事も非常に遅れておる。それから国土荒廃の現状というようなことにつきまして、いろいろ御説明がありましたが、こういうことは、詳しく御説明くださらなくて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第4号(1949/04/18、24期)

ちよつとお伺いしたい。地方では放つておかれないものですから、盛んに工事を進めてやつているわけですが、最近の御説明の中でも、一月末現在で四十一億の予算以上の仕事が進んでいるというお話がありました。今の開…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第8号(1949/08/09、24期)

災害の復旧についてでありますが、きよういただきましたこの資料によりましても、これは河川局の方の関係でありますが、全体の災害復旧の額が二百二十二億であります。そのうち二百七億というものは地方でやる費用で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1949/03/19、24期)

今後水産問題を取り扱つて行くにつきまして、必要な資料を関係方面よりお集めおき願いたいと思います。特にひとつお願い申し上げたい点は、物價総より、魚價の決定についての資料がありましたら、いろいろパリティー…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1949/03/26、24期)

水産関係の金融が最近非常に逼迫していることにつきましては、私もよくその間の事情は承知しておりますので、わが国水産業界の発展を期する意味におきまして、その方面の金融的措置をもつと積極的にやつていただきた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1949/03/30、24期)

重要な点は大臣が出席した時にお尋ねしたいと思います。この前の委員会の時、水産廳長官が農林中央金庫から十五億の融資が出ておる。これは沿岸の零細漁民に対する融資だというふうに申されたのですが、その内容につ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1949/04/02、24期)

いろいろお尋ねしたいことがありますが、順を逐つて御質問して行きたいと思います。私は一年生の議員でありまして、水産の方面は非常にしろうとで何にも知らないのですから、たいへん愚問につくようなことが出るかも…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/04/06、24期)

先ほど輸入資材の値上りにつきまして、補給金が何かで運営して行つて、資材はなるベく値上をしないようにしたいという御方針を申されましたが、その場合、補給金を出すことは、大体今度の経済九原則で行きますと、国…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1949/04/09、24期)

少し部分的なことになるかもしれませんが、のりの養殖につきまして、あの種といいますか、胞子というか知りませんが、種の養成ということはどんなふうに行われでおるか。ひとつ現状を教えていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1949/04/14、24期)

資材の点についてちよつとお伺いしますが、補給金はどの会計から出るのですか。財源の関係を聞かしていただきたいと思います。それから第二点としましては、今の貿易が、これは貿易の実態を見ればはつきりわかるの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1949/04/28、24期)

私補給金をどこへ出すかという、その出し方について少しお伺いしたいと思うのです。三十一億出すとしましても、それを最も有効に使うということが必要だと思うのですが、大体政府のこれまでの方針などによりますと、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1949/05/09、24期)

森農林大臣に、まず最初の水産業團体整理特別措置法の提案理由の問題に関連いたしまして、少し御質問したいと思うのであります。水産業協同組合を設立するにあたりまして、旧水産業團体の資産の保全ということが非常…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1949/05/11、24期)

ちよつと異議を申し述べたいと思います。ただいまの夏堀小委員長の報告はつきまして、私は二つの点について修正の意見を申し上げたいと思います。その第一点は、ただいま朗読されました小委員会案の第三項漁業手形…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1949/05/12、24期)

関連して――今の問題につきましていろいろ意見があります。意見は討論になつたときにゆずりますが、これはどう考えても不合理だと思います。免許料、許可料の料金の問題ですが、これに個人が経営するときにとるとい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1949/05/16、24期)

秋山海運総局長官と水産廳の飯山長官の政府委員が二人そこに並んで所管争いをやつておる、こういうことは実に醜態だと思うのですが、しかし漁船の建設や許可の点についてどつちの所管にした方が正しいかという点につ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1949/05/18、24期)

ちようど大臣がご出席になつておりますので、四つばかりの問題について、大臣に御質問申し上げたいと思います。第一点は漁業権についてでありますが、この漁業法案のこまかな点につきましては、あとで一問一答式に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1949/05/20、24期)

水産金融と申しましても、大体二つのカテゴリーがあると思うのであります。今一番困つておるのは、何と言つても沿岸の零細漁民なのであります。この方面は、これまでもほとんど軽視され、無視されて來たのであります…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1949/05/23、24期)

会期も切迫しておりまして、十分の時間もありませんので、ごく簡單に二、三の点についてお伺いしておきたいと思います。まず、第一にこの漁業法施法の第一條についてでありますが、この第一條の規定によりますと「…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1949/05/27、24期)

ちよつと別の問題でありまするが、水産廰の長官にお伺いしたいと思います。聞くところによるますと、東京湾港臨湾を今度浚渫することになつた、その浚渫した土砂で三番お台場り市側の方を理立てることになつたそうで…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1949/09/07、24期)

全般的な問題につきまして御質問いたします。第一は沿岸の漁業権を整理いたしまして、水面の総合的、立体的な利用をはかるということでありますが、その際共同漁業権その他を漁業協同組合に優先的に與え行くというふ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1949/09/08、24期)

本法案の目的が漁業の民主化にあるということは、昨日來しばしば言われたところであります。漁業の民主化ということに、漁業を一、二少数の有力なる個人の独占に帰させて、そうして参政の漁民をその抑圧隷属下に償い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1949/09/09、24期)

いろいろ質問したいことがありますが、先ほど來委員長が関連質問を許しませんので、若干重復する点もあるとし思ていまするが、やむを得ないので、お聞きしたいと思います。まず第一は第六條の共同漁業権の点につい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第26号(1949/09/10、24期)

いまの第七十四條の規定についてでありますが、漁業関係の法規の嚴密な実施を監督するために、こういう取締り機関が必要であるということはもとよりでありますが、この七十四條によりますと、漁業監督官または監督吏…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1949/09/12、24期)

ちよつと御質問を申し上げたいのでありますが、今度の統制改善案によりまして、魚類の生産者價格にどういうふうになりますか。現在のマル公をすえ置かれるのか、もつと漁民の生産費を償うような意味で相当大幅に引上…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第28号(1949/09/13、24期)

施行法案の質疑をやるに先立ちまして、きのうの農林省告示第九九号の点につきまして、きよう御回答をしていただくことになつておりまして、ちようど係りの方もお見えになつておるようでありますいから、そのお説明を…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/11/11、24期)

私今度初めて引揚げの方の委員になつたのですが、最初にお伺いしておきたいことは、政府当局の方が、どつかから材料、数字の基礎を持つて来られるのは、自由でありますけれども、委員会へ提出される資料につきまして…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1949/11/22、24期)

十一月五日の永徳丸引揚者中、十一名の行方不明について、去る十九日私と春日正一君と二人で援護庁に行き、その調査を依頼し、回答を求めたのでありますが、その結果を御知らせ願いたい。午前十一時五十二分散会ら…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1949/11/29、24期)

ただいま委員長ご提案の御趣旨には、私賛成でありますが、実はそれに関連いたしまして、私は本月二十六日一つの決議案を提出しておるのであります。これはお手元にも配付になつておると思うのでありますが、その案文…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1949/11/01、24期)

経済調査庁の方に御質問いたします経済調査庁が現在の魚価で漁業が十分に成立つて行き得るかとか、あるいは現在の統制機構が十分であるかというふうな、全体の経済の調整の上に立つて、どこに欠陥があるかというふう…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/11/10、24期)

私は第一に貨物運賃の値上げに反対です。これは若干意見になりますけれども、国鉄の赤字を補填するというようなことは、ほかの方面でも幾らもできることであつて、この運賃の値上げをしなくつても十分やつて行けると…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1949/11/15、24期)

私ひとつ参考人に追加していただきたいと思いますが、宍戸賢二君、これは神奈川県であります。職業は漁業従事者であります。神奈川県足柄郡真鶴町。もう一人は松永健哉君、長崎県であります。漁業労働組合長、住所は…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1949/11/16、24期)

ただいまの公述の中には入つておらなかつたように聞いておりましたが、優先順位と適格性を、政府原案によりますと、法律の明文をもつて定めることになつておりますが、これを削除いたしまして、漁業調整委員会の勘案…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1949/11/17、24期)

三国さんにお伺いしたいと思いますが、富山県におきましては、労資協調的な協同組合的な定置の経営がなされておるそうでありますが、もしそうであるとするならば、そういう方々はおそらく全部漁業協同組合に入つてお…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1949/11/25、24期)

私も実ほ先般の瀬戸内海の調査団の中に加わつて、御一緒に調査に參つた一人でありますが、ただいま玉置委員の御説明によりますと、瀬戸内海を調査に行つた委員の方々がお集まりになつて御協議をされた結果の報告だと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1949/11/27、24期)

ただいまの委員長の、小委員会の修正案をもつて関係方面と折衝されることは一応おとりやめになるという結論に対しましては、私は賛成であります。しかしその前に、去る二十五日鈴木小委員長より、いわゆる小委員会の…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1949/11/28、24期)

ただいまの動議に反対であります。これは非常に重要な法案でありまして、これまで質疑もやつて参りましたけれでも、まとまつた意見を述べる機会はこれまではなかつたのであります。この最後の重要な機会でありますか…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第17号(1949/11/29、24期)

ただいまの保留になります請願のうちの、委員長の申されました第九の江の島の漁業権に対する請願は他の漁業法案に関連した請願とはいささか趣を異にしておる特殊の問題でありますから、今国会は時日もありませんので…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1949/12/20、24期)

私は簡單に希望がありますが、法案を国会に提出されるときに、なるべく早く出していただきたいと思うのです。いつも会期の終りのころになつてごたごたと出されますと、せつかく重要な法案でありましても、十分審議が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/01/28、24期)

先ほどの河野政府委員の御説明によりますと、二十五年度だけ災害復旧に関して全額国庫負担でやるというお話でありましたが、これは二十六年度以降におきましても、また将来におきましても、大体この方針で進まれる予…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1950/02/03、24期)

ただいまのお話を聞いておりますと、水道行政は建設省に一元化する方がしごく合理的のように思われるのでありますが、厚生省の方でぜひとも厚生省の所管に移さなければいかぬという積極的な理由が――ここには厚生省…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1950/02/07、24期)

現在地方公共団体なんかで水道を新たにやる場合に、その認可であるとか、あるいはその後の水道事業の監督というふうなことは、現在これはどちらでやつておられるのですか。厚生省ですか、建設省ですか。それから水…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1950/02/08、24期)

ただいまの御説明にはなかつたのでありますが、昭和二十五年度の災害復旧の予備金ですか、準備金として百億ばかりあるのですが、この百億という算定の基礎、それから百億の内訳について御説明願いたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1950/02/10、24期)

私はこの予算の全体の額の問題と、それからもう一つは予算を施行する場合の内容の点についてお伺いしたいと思うのでありますが、それに入る前に一、二の事務的な問題についてお伺いしたいことがあります。一つは西…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1950/02/14、24期)

河川関係のことだけにつきましてお伺いしたいと思います。まず災害の方からお伺いして行きたいのでありますが、この河川関係の過年度災害で、今年度以降に持ち越されている工事費の全額はどのくらいになりますか。こ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1950/02/21、24期)

ただいま売却されずに残つておる解除物件のトン数はお示しになりましたが、金額にしますと大体どれくらいになるのでありますか。納入したときの金額及び現在拂い下げようとされておる予定金額を詳しく御説明願いたい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1950/02/22、24期)

ただいま調査の結果を本委員会に報告されるという大臣の御答弁でありましたが、それはいつごろまでに報告していただけますか。御承知のように、九州は一昨年来のたびたびの台風の災害を受けまして、その復旧に対し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1950/02/28、24期)

ただいまお話のありました第三章の業務の範囲、第十八條のところでありますが、この草案によりますと、地方公共団体はこの貸付金は受けられないことになると思うのですが、これを除外された理由はどういうことでしよ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1950/03/23、24期)

公社は基金を持たない、その見返り資金からの借入金をもつて必要な経費は支出するということでありますが、借入金で住宅を建設いたしました場合、借入金でありますから、これは返済しなければならぬという性質のもの…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1950/03/24、24期)

私は本案の審議にあたりまして、最初に一つの希望があります。それは先ほど来提案者の御説明を伺つておりましてもわかるように、本法案はきわめて重要な法案であります。従つてこの審議にあたりましては、十分愼重…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1950/03/25、24期)

大蔵関係の政府委員がおいでのところで、二、三の点についてお伺いしたいと思うのであります。たとえば都市計画事業におきましても、国の補助率というふうなものは大体きまつておるのであります。ところがこの首都建…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1950/03/27、24期)

安本の西村政務次官にちよつとお伺いしたいと思いますが、大体この特別鉱害の臨時措置法によりますと、政府は五十億を予定しておるわけであります。ところが先ほど来の御説明にもありましたように、通産委員会の小委…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1950/03/28、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして本案に対する見解を申し上げます。まず最初に、先ほどの瀬戸山委員の修正案についてでありますが、この修正案につきましては賛意を表するものであります。この十七條の「連合国軍…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1950/03/30、24期)

私はただいまの田中委員の御提案に対しまして、希望條件をつけて賛成するものであります。北海道開発法案に対しましては、昨日内閣委員会との連合審査会におきまして、この案の内容について種々関係政府委員に質問…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1950/04/05、24期)

大臣がお見えでありますから、一つ、二つお伺いしたいと思いますが、この法律は昭和二十五年度だけということになつております。ただいまの瀬戸山委員の質問に関連してでありますが、過年度災害が千六百億ある、この…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1950/04/06、24期)

きのう大臣の提案理由の説明を伺つておりましても、住宅難は依然として緩和されず、国民生活の安定上放置することは許されないような状態にあるという御説明がありましたが、戰後住宅難が非常に深刻であるということ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1950/04/08、24期)

提案者に御質問いたしますが、第一條に建築物の質の向上に寄與させることを目的とするということがありますが、この質の向上という点に関連して質問いたしますが、従来の建築等においては、設計者と工事を実際に施工…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1950/04/11、24期)

内山さんに一点だけお尋ねしたいのでありますが、ただいま貸付を受けることができるものの中に、地方公共団体を入れてもらいたいという御要望がありましたが、この法案の第十七條の一項の三号には、「住宅を建殺して…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1950/04/18、24期)

「熱海国際観光温泉文化都市を建設する都市計画は、都市計画法第一條に定める都市計画の外、国際観光温泉文化都市としてふさわしい諸施設の計画を含むものとする。」ということが書いてあります。これは伊東の場合も…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第32号(1950/04/26、24期)

私は共産党を代表いたしまして、本法案に対する見解を申し上げます。まず最初に瀬戸山委員の提案になるところの修正意見についてでありますが、この第三十八條の修正部分に対しましては賛成いたします。修正部分を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第36号(1950/06/16、24期)

建設大臣の御説明を聞いておりますと、現に起つている今年度の災害に対して予備費の中から支出するかしないかということをまだ御決定になつておらないような話の模様でありました。そうしてそれを使うについては、国…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第6号(1950/04/22、24期)

先ほど飯塚委員より、地上権の問題、土地の問題につきまして御発言がありましたが、私もごの間調査委員の一人といたしまして、現地の調査に参つたのでありますが、今一番現地で紛糾しておる問題は、この地上権の問題…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1950/01/26、24期)

私はこの北洋漁場への出かせぎの問題につきまして、委員会の皆さんの御考慮をお願いしたい問題がありますから、簡單に申し上げます。東北、北海道、青森方面の沿岸漁民は、以前北洋漁場の方に働いておつたのであり…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1950/07/15、24期)

理事はこれまで通り七名といたしまして本委員会におきまして、祕密無記名投票に付せられんことを望みます。内海 安吉君  鈴木 仙八君会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1950/07/15、24期)

増田建設大臣にお尋ねしたいと思います。先ほど大臣は、建設行政に対する抱負の一端といたしまして、国土の保全、開発ということを申されました。またそのために国土開発総合審議会等を内閣に設置して、いろいろ努力…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/07/21、24期)

この金融公庫の方へ行つた公務員が百五十人くらいだつたと思いますが、その中で恩給をもうすでにもらえるようになつている人は何人か、また途中まで勤めて、まだ恩給は年限が来ないけれども、あと何年間かたてばつく…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1950/07/22、24期)

提案者の方にお伺いしたいのですが、今年の五月奈良市におきまして発行された奈良国際文化観光都市建設計画案というものを拝見いたしますと、いろいろこまかな具体的計画がおありのようであります。これらの建設計画…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1950/07/27、24期)

提案者にお尋ねいたしますが、神戸及び横浜をわが国の代表的な国際港都としての機能を十分発揮し得るよう建設するためには、概算どれくらいの費用が予定されておりますか。その次にお尋ねしたいことは、横浜国際港…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1950/07/28、24期)

横浜国際港都建設法案の提案理由を見ますと、貿易、海運及び外客誘致の一層の振興をはかり云々のため特別の措置を講ずる必要があるというふうに書かれております。横浜や神戸の港都としての発展をはかるというために…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1950/09/01、24期)

予算の金を災害のあつた現地に早く交付する手続の問題についてでありますが、これは今までも何べんとなく言われて来たことなんですが、相かわらずちつともうまく行つておらない。ただいまの御説明によりましても、今…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1950/09/02、24期)

私は災害の問題について政府の根本方針をお伺いしたいと思うのであります。近年における日本の災害は、いまさらあらため申し上げるまでもなく、年々累増して行つております。政府の災害の総額として発表されておりま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1950/10/18、24期)

国土総合開発法第二條に、この総合開発計画を立てるについてのいろいろな項目がこまかに掲げられてあります。またただいまの御説明によりましても、地方計画の場合においては、地方の産業、経済発展の合理的見通しに…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1950/10/19、24期)

ただいま今村委員の申されました技術的な監督が不十分であるということにつきましては私も同感であります。まつたく技術的な指導及び監督がなつていない。そのために莫大な国費が濫費されるというふうな実情は、單に…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1950/11/20、24期)

只見川地域の調査の報告につきましては、田中委員がやつてくださる予定になつておりましたが、きようお見えになつておりませせんので、私がかわつて御報告申し上げます。衆議院議長の承認を得まして、去る八月九日…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

先ほど建設大臣は、災害復旧費の全額国庫負担のことに触れられまして、来年度の予算編成方針についてはそれを改めて、三分の二くらいを国庫負担にするような御意向のように申されました。そこで大臣に希望を一つ申し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第4号(1950/07/31、24期)

私のお尋ねしたいことは、天然の災害ではありませんで、いわば人為的な災害とも言うべきことについでであります。つまり海上の禁漁区域の問題であります。何か実弾射撃か演習で漁業ができないということにつきまして…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第5号(1950/08/31、24期)

各省の係の局長さんだとか課長さんだとかおいでのようですけれども、私はもつと政府の政策についてお尋ねしたいと思うのです。それでただいまそこにお見えの大臣は厚生大臣だけのようでありますから、ひとつ内閣の方…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第6号(1950/09/07、24期)

先ほど来金の出し方につきましていろいろ御意見があつたのでありますが、私もその点に関連して、ひとり強く政府当局の方に要望申し上げたい点があるのです。と申しますのは、今橋本委員からも申されましたように、金…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第8号(1950/10/17、24期)

時間もおそくなりましたので、簡單に質問いたします。質問いたしますが、それよりも前に、この重要な災害対策の委員会に、大臣が一人も出席しておらないということを、私ははなはだ遺憾に思います。たつた一人出席さ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/12/05、24期)

私は観光の問題について少し政府の根本的な考え方を伺いたいと思うのです。先ほど来各委員から観光事業の振興に対して、政府の力の入れ方が少い、見返り資金の点がどうだとか、融資の問題がどうだとか、観光道路云々…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/12/02、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、ただいま議題になつております松江国際文化都市建設法案に反対の意見を申し上げたいと思います。こういう法案が地元の諸君を中心といたしまして、国会に出されるに至つたその事情…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1950/11/27、24期)

電力再編成につきまして、ポ政令で出した、その政令の内容につきましては、別の機会に資料を提出されまして御説明があるそうでありますから、内容の点につきましては別の機会に譲るといたしまして、政令で出すに至つ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第6号(1950/12/02、24期)

大臣に御質問したいと思いますが、まず第一に、今度の電気事業再編成の案は、これは集中排除法によつてなされたものと思うのです。しかし集排法の指定を受けた会社は、日発のほかにもたくさんある。そのたくさんある…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1950/12/06、24期)

先ほど来他の委員の質問応答を聞いておりますと、何か土地に関する調停の裁判所みたいな感じを受けますが、そんなものですか。それから委員にどういうふうな人を選ぶか、腹案があるかとおつしやいますけれども、こ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1950/12/08、24期)

中小企業の行き詰まりということにつきましては、最近非常に深刻なものがあるのでありますが、それを振興させ、打開するために、單に金融措置だけでこの中小企業の不振が打開できるというふうに政府はお考えになつて…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1951/03/20、24期)

先ほど並木委員の共産党の非合法化という問題に関連いたしまして大橋総裁に質問いたします。政府は対日講和問題に関連いたしまして、国内体制の整備というようなことをいつておるようでありますが、この共産党の非…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1951/03/24、24期)

在外事務所を設置する手続についてでありますが、これは日本政府の自主的な発意によつて、どことどこに設置したいというふうにされて、そしてそれを総司令部なりあるいはアメリカ政府なりのあつせんによつてやつてお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1951/03/26、24期)

政府の世界保健機関憲章を受諾することについて承認を求めるの件の理由書によりますと、かねて日本から加盟申請書を提出しておりましたところ、本年五月七日からジユネーヴで開催される世界保健機関の総会で、多分日…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1951/05/16、24期)

議事進行について……。平和擁護に関する決議案が外務委員会にたしか去る三月末に付託になつておると思います。その後一箇月半以上も経過しておりますのに、委員長はこれを一向審議する機会を與えておりません。一体…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1951/05/23、24期)

議事進行について……。私は委員長の議事の運営のやり方につきまして、きわめて遺憾の意を表するものであります。と申しますのは、委員会における議案の審議は、大体委員会に付託された議案の提出されたその順序に従…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1951/05/25、24期)

議事進行について……。きようの公報によりますと、外務委員会の日程として、平和擁護に関する決議案が終りの方に載つておりますが、これはきわめて重要な議案でありますから、議事順序を変更して、まず最初に平和擁…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1951/05/19、24期)

この第三條の、検疫を行う港及び検疫を行う飛行場は、政令で定めるということになつておりますが、これけなぜ政令に譲つたのですか。お諮りいたします。本案の質疑を終了するに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第38号(1951/07/21、24期)

ただいまの金子委員の質問に関連してでありますが、農村なんかに行きますと、学校へ行つている子供なんかが、家が貧乏なために、かつまた時間的な余裕がないために、頭を二箇月も三箇月もぼさぼさに伸ばしておる、こ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第31号(1951/05/15、24期)

大橋法務総裁に質問をいたします。このたびの政府提出の警察法改正案の内容を見ますと、国家地方警察を非常に強化いたしまして、自治体警察をこれに従属させ、かつての警察国家を再現するような反動的意図が、きわめ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1951/05/16、24期)

実は先ほどから問題になつております第二十條の二についてでありますが、山手さんの質問を聞いておりましても、また門司さんの質問を聞いておりましても、非常に詳しく質問者の方では相当つつ込んで質問をされておる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1951/02/02、24期)

吉田総理大臣にお尋ねいたします。講和條約が締結されましたら、占領軍は撤退するのですか、しないのですか。それではその次にお尋ねしますが、講和條約成立後は、日本の防衛に対してどう考えておるかという先ほど…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1951/08/18、24期)

先ほどの御説明の中で、四番目の検疫所の設置のところで、山口県の何とかいうところを言われたのですが……。第二の理由は、ただいま会計課長からちよつと触れましたように、これは政府部内の問題でありますけれど…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  1本提出

質問主意書一覧

道路に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第57号(1950/02/25提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22