多武良哲三衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   1305文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言    997文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   1010文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言   2683文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  6回発言   5995文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第28号(1949/05/13、24期)

ただいま上程になりました水力電源開発に関する決議案につきまして、提案者の一人といたしまして簡單にこの趣旨弁明をさせていただきます。なおその前に本決議案を朗読いたします。平和日本再建の道は、自立経済を確立し、民生の安定を期する以外になく、そのためには動力と燃料の確保をまず第一に計らねばならない。幸にわ………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第10号(1950/12/06、24期)

ただいま議題とな六ました特別鉱害復旧臨時措置法の一部を改正する法律案の、通商産業委員会における審議の経過並びに結果につき御報告申し上げます。特別鉱害復旧臨時措置法は、第七十会において成立し、去る五月十一日八布、翌十二日から施行されておりますが、今度の改正は次の二点について竹あります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第23号(1951/03/24、24期)

ただいま議題と相なりました中小企業等協同組合法の一部を改正する法律案につきまして、通商産業委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。申し上げるまでもなく、中小企業等協同組合法には、商法の規定、特に株式会社法の規定を若干準用いたしておるのであります。しかるに、商法の一部改正がなされ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第54号(1952/06/14、24期)

ただいま議題となりました、提案者多武良哲三、賛成者中村純一君外二十二名にかかわる伊東国際観光温泉文化都市建設法の一部を改正する法律案に対する修正案について、提案の理由並びにその内容を御説明申し上げます。まず修正案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第61号(1952/06/26、24期)

ただいま議題となりました航空機製造法案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を概要御報告申し上げます。航空機の製造は、いまさら申し上げるまでもなく、戰後連合軍総司令官の指令によつて禁止されておつたのでありますが、今年三月八日付の覚書によりまして再び生産が認められ、航空機工業の全面的な活………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第70号(1952/07/31、24期)

ただいま議題となりました地方自治法第百五十六條第四項の規定に基き、名古屋通商産業局公益事業富山支局の設置に関し承認を求めるの件につき、通商産業委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本件の趣旨を概略御説明いたしますと、現在富山市には公益事業委員会北陸支局及び名古屋通商産業局北陸………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  2回発言    704文字発言
  第6回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  2回発言   5612文字発言
  第8回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  3)  3回発言   3075文字発言
  第9回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  5回発言   5526文字発言
 第10回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 13)  5回発言   5533文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第12回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  1回発言    178文字発言
 第13回国会 52回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事 35 委員 13)  7回発言  10078文字発言

  24期通算 207回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事 97 委員106) 25回発言  30706文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
           146回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事 97 委員 45) 21回発言  29820文字発言

 決算委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  2回発言    182文字発言

 商工委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  2回発言    704文字発言

 経済安定委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 考査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 通商産業委員会理事(第8回国会)
 通商産業委員会理事(第9回国会)
 通商産業委員会理事(第10回国会)
 通商産業委員会理事(第11回国会)
 通商産業委員会理事(第12回国会)
 通商産業委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1949/05/11、24期)

国有財産の解体作業をした場合に、くず鉄以外の真鍮とか鉛とかいうものを収集されるような場合に、例の兵器処理の問題というようなことについて何か御用意があるかどうか。次に第十二條を見ましすと、十二條の二項…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1949/10/21、24期)

見返り資金は将来の建設のための資金でありまして、現在メーカーは資金に詰まつて非常に困つている。増資もできないような状態にあるということは、ただいま小金委員から御説明もあつた通りであります。いろいろな事…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第28号(1950/04/04、24期)

この法案の提出理由にある技術基準の問題でありますが、従来現行法規は、かんじんなところが省令あるいは勅令に委任されておつたのですが、新しい構想では、なるべくそういうことをやめて、新しい法規でやつて行くと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第40号(1950/04/29、24期)

私の質問は大体同僚委員からすでに質問済みでありますが、やはりまだ納得いたしかねる点もありますので、重ねてお伺い申し上げたいと思います。提案理由にもありますが、電気事業の再編成は、昭和二十三年二月、日…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第10号(1950/07/29、24期)

ただいま議題となりました請願及び陳情につきまして、通商産業委員会請願及び陳情書審査小委員会における審査の結果を簡單に御報告申し上げます。第八国会において通産委員会に付託されました請願は四十件、陳情書…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1950/09/29、24期)

それでは農政局長と化学局長、お二人にお願いいたしたいのでありますが、肥料の合理的増産並びに需要に関する両局長から御答弁をお伺いしたいのでありますが、今公団に手持がある、その他生産量から考えまして、やは…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第19号(1950/11/16、24期)

若沖炭鉱の災害につきまして緊急に御質問をいたします。客月三十日の晝過ぎに宇部炭田若沖炭鉱におきまして、突如坑内出水のため従業員三十二名が水没殉職したとのことでありますが、この変災に関しますその実情並…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1950/11/27、24期)

この際動議を提出いたします。小委員長の選任につきましては、選挙の手続を省略いたしまして、委員長において御指名あらんことを望みます。もう一つお諮りいたします。先ほど農林委員会より鉱業法案及び採石法案に…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1950/12/01、24期)

先ほどの点に関連して……。ただいま同僚今澄委員から御質問がありましたが、このポ政令が出たということは、あたかも政府と與党との間に意見の一致を欠いた、そういうことから出たはうな御答弁でありましたが、亡れ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第6号(1950/12/02、24期)

一昨日来同僚委員から種々質問が行われましたので、大体の見当はついて来たのでありますが、公益事業委員会につきまして二、三御質問いたしたいと思います。電気ガス事業の将来に大きな役割をなすところの公益事業…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第7号(1950/12/04、24期)

まず第一番は、復旧工事費の総額について御質問を申し上げます。復旧工事費の総額は、かつて九十八億円であつたのですが、その後五十億円となり、さらに今回は五十七億円と相なつたようであります。これはいかなる理…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第8号(1950/12/05、24期)

私は自由党を代表いたしまして本法案に賛成の意を表するものであります。本法案は第一には特別鉱害復旧工事に関する納付金の徴収並びに工事費の支払いを担当する機関である特別鉱害復旧公社を廃止しまして、通商産…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1951/03/07、24期)

大口……。それからその次の空気木炭の問題であります。これは現物不足のうちの一部の構成要素をなしておるのでありますが、大体木炭、まき、ガスまき、金額でいたしますと、約三千二百万円程度のものであつたので…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第17号(1951/03/15、24期)

この改正する法律案を拝見いたしますと、行政庁に定款の認証や組合に対する調査の権限を与えることは、行政庁の組合に対する不当の干渉を招く原因になるように思われるのですが、この点いかようにお考えになつており…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第19号(1951/03/20、24期)

ただいま議題と相なりました中小企業等協同組合法の一部を改正する法律案につきまして、私は自由党を代表いたしまして賛成の意を表するものであります。ただ本法律案上程の機をとらえまして一言所懷を述べさしていた…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第29号(1951/05/21、24期)

去る十八日経済安定本部長官はマーカツト総司令部経済科学局長から、電気料金の認可決定の権限は公益事業委員会に属すべきであるとの覚書を受取つたということが新聞に出ておりますが、この詳細につきまして、政務次…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第33号(1951/05/25、24期)

逐條的質問はあらためて行うことといたしまして、本日はまず大綱について御質問を申し上げます。第一は法案の名称についてでありますが、本法案は高圧ガス取締法案と相なつておりまして、單なる名称だけではなく、内…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1951/11/09、24期)

一つだけお伺いいたします。ここには不正行為の期間が書いてありますが、これは会計検査院で発見されたことと思います。労働省自体ではこういう会計検査はやつておられないのでありますか。ほかに御質問ございませ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第27号(1952/04/22、24期)

長期信用銀行法権基く興業銀行並びに勧銀第二会社案なるものが、現在俎上に上つております。設立されたとしましても、おそらく従来の政府のやり方から見ますと、都会中心主義と申しますか、大企業に偏しまして、中小…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第31号(1952/05/08、24期)

私は自由党を代表いたしまして、電源開発促進法案に対する修正案の趣旨説明を申し上げます。電源開発促進法案に対する衆議院の各委員会及び公聴会における審議または公述に基きまして、電源開発の急速、円滑な促進…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第32号(1952/05/09、24期)

御質問申し上げたい点はたくさんございますが、非常に重要な法案でございまして、同僚委員からの質疑の通告がたくさんあるようであります。時間的の関係もございますので、私は総括的に本法案の立法の趣旨、特に本委…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第40号(1952/05/23、24期)

私はまず助成措置ということについてお伺いします。航空機の製造が禁止されまして、その後相当の年数がたつておる。その間に国際的に技術的水準が劣つて来たことも事実でありますが、さらにまた原材料、こういう問題…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第56号(1952/06/19、24期)

この際私は自由党を代表いたしまして修正案を提出いたします。案文はすでにお手元に配付してあります印刷物の通りでありますが、その要旨を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第60号(1952/06/28、24期)

ただいま議題となりました通商産業委員会請願及び陳情書の審査につきまして、請願及び陳情書審査小委員会における審議の結果を簡単に御報告申し上げます。今国会において当委員会に付託されました請願は、中小企業…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第63号(1952/07/29、24期)

本日の請願日程十一件は、いずれも先般の請願審査と同趣旨でございますので、日程第一より第八までの日本刀の製作所持に関する法律制定等の請願は、これを採択の上、内閣に送付するを適当と認め、その他の請願はその…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  1本提出

質問主意書一覧

電源の帰属に関する質問主意書(共同提出)
第10回国会 衆議院 質問主意書 第65号(1951/02/20提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22