河原伊三郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1235文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言    479文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   1926文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  4回発言  18103文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  7回発言  21743文字発言

本会議発言一覧

第7回国会 衆議院 本会議 第46号(1950/05/01、24期)

私は、自由党を代表して、ただいま議題となつております地方自治法の一部を改正する法律案に対し、委員長の報告に賛成の計論を行わんとするものであります。本法案は、さきに本院を通過した地方税法案とともに、地方自治の確立、自治運営の健全化をはかるものでありますが、委員長報告は竿頭さらに一歩を進めたものであり、………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/12/07、24期)

ただいま議題となりました全国選挙管理委員会法の一部を改正する法律案の、地方行政委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本改正案は、衆議院議員倉石忠雄君外七名提出にかかるものでありまして、その内容は、昭和二十二年に制定せられました全国選挙管理委員会法のうち、第五條第一項に定められ………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第39号(1951/05/24、24期)

私は自由党を代表して、ただいま議題となつておりまする警察法の一部を改正する法律案に対しまして、国民民主党の修正案に反対し、委員長報告の通り原案に賛成の討論を行わんとするものであります。現行警察法は、終戦後のこんとん時代たる昭和二十三年に制定されたのでありまして、形式的な警察の民主化に重きを置き、警察………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第35号(1952/04/25、24期)

ただいま議題となわました町村職員恩給組合法案につきまして、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、昨年十二月第九回国会において成立し、昨年二月から施行されました地方公務員法におきましては、第四十四條において、職員が相当年忠実に勤務して退職しまたは死亡した場合に………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第50号(1952/06/05、24期)

私は、ただいま議題となつておりまする市の警察維持の特例に関する法律案に対しまして、自由党を代表して、委員長報告の通り原案に賛成の意を表明せんとするものであります。財政力の弱い町村が合同して市をつくりまする目的は、おおむね事務上の冗費を省いて財政上の余裕をつくり、教育、文化、厚生、土木、産業などの事業………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

ただいま議題となりました地方自治法の一部を改正する法律案につきまして、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。まず最初に本法案の内容の概略を申し上げたいと思います。そもそも政府が今回の改正を意図したゆえんのものは、政府の説明するところによりますれば、新憲法とともに自治法………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第53号(1952/06/12、24期)

ただいま議題となりました国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、地方行政委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律は、国会議員の選挙、最高裁判所裁判官の国民審査及び日本国憲法第九十五條の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 32) 11回発言   5547文字発言
  第6回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言   3301文字発言
  第7回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 10回発言   7097文字発言
  第8回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 15)  9回発言   8980文字発言
  第9回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  0)  5回発言   1804文字発言
 第10回国会 32回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 30 委員  0) 10回発言   8648文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言    734文字発言
 第12回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言   2296文字発言
 第13回国会 61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員  0) 16回発言  32409文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  24期通算 219回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事128 委員 89) 67回発言  70816文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           212回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事122 委員 88) 67回発言  70816文字発言

 懲罰委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第5回国会)
 地方行政委員会理事(第8回国会)
 地方行政委員会理事(第9回国会)
 地方行政委員会理事(第10回国会)
 地方行政委員会理事(第11回国会)
 地方行政委員会理事(第12回国会)
 地方行政委員会理事(第13回国会)
 地方行政委員会理事(第14回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1949/03/26、24期)

本日の会議におきまして、いまだ正式に本会議も開かれて論議されておらない際におきまして、決議をいたすことは穏当でありません。午後零時十分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1949/03/28、24期)

ただいまこれを延期してさらに延期するようであれば、地方自治法の問題とも関連してさらに檢討されなければならぬというお説でありますが、これを長く存続する意図であれば、別に五月三十一日までという短かい期限を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1949/03/31、24期)

本日の議題は早く終つているわけであります。從いましていろいろよもやま話的に御質問の方は居残つてとくと質問することにいたしまして、正式な委員会はこれで止めていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1949/04/06、24期)

先刻大阪視察のお話を承つたのでありますが、單に負傷者を出した、もしくは檢束者を出したといいましても、警察は武器を携えていることでありますし、檢束の権力も持つておるわけであります。ただその行使が不当であ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1949/04/19、24期)

議事進行に関して、先刻より議事の状態を拜聴いたしておりますのに、違憲とか、不法とか、いう言葉をたびたび聞くのであります。当局が勝手に法律をかえまする場合は、むろん不法でございますけれども、正しい手続を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1949/04/20、24期)

私のことを指摘されましたので、一身上に関することでありますから、発言を求めます――ただいま谷口君の御発言の中に、先日私が政府が成規の手続をとつて法律の変更を求める。または議会がその議決権を行使して法律…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1949/05/06、24期)

私はこの修正案に対しまして全面的に賛成するものであります。これにつきましては自治労の代表者、というお説もございましたが、やはり執行機関の最高權威者、代表者、また地方の立法機関の代表者といつたふうな、筋…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1949/05/11、24期)

私は本法案に全面的に賛成をするものであります。その理由の一つは、これは当然帰属すべきものを帰属すべきところへ帰属せしめるところの法案であるということ、いま一つは現在地方財政は相当困難な情勢にあります…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1949/05/12、24期)

今の御説明によりますと、この法案を出すことは、地方の財政を裕福にすることでなく、地方の財政をきゆうくつにすることである。地方が財源として多くの税をとらないようにすると、こういうような御説明でありますが…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1949/05/19、24期)

ただいまの久保田君の御発言に対してお伺いしたいと思います。ただいま久保田君は、民主自由党は委員会において賛成していながら、本会議において反対するような場合が往々ある、かような発言でありましたが、私は議…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 地方行政委員会 第35号(1949/08/03、24期)

單にこの問題に限らず、一般的に法律というものは、してはならないことと、しなければならないこととをはつきりときめているものであります。これにそむく者が違法であつて、してはならないこととしなければならない…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1949/11/14、24期)

警察の制度につきましては、大きく改正せんとする意見、または大体において小修正を加える意見など、いろいろあります。いずれにいたしましても、自治体の單位警察署の定員の問題でありますが、これを全国画一的に定…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1949/11/15、24期)

小野政務次官にお伺いいたします。民主政治の確立のためには、議会政治の議会の権威を保つこと、議会の機能を高揚することをはかることが、きわめて大切なことでありますことは、中央、地方を通じてかわらないところ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1949/11/18、24期)

私は地方自活法の一部を改正する法律案に対する修正案の提案者にお伺いいたしたいと思います。「第百七十八條第二項の改正規定に関するもののうち」とありますが、改正案におきましては、第二項の改正ということは…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1949/11/19、24期)

 一、二お伺いいたしたいと思います。先の地方自治法一部改正法律案の際の御答弁によりますと、地方議会の事務局はすでに設備されており、これの法制化の必要は政府もよく認めておるが、財政の膨脹を避け国民負担の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1950/01/28、24期)

地方自活の健全なる発達、地方自治行政の円滑なる運営は、地方議会の活発なる活動を必要條件といたしますことは、論をまたないところであります。ところが今回御提案になりました地方自治法の一部を改正する法律案に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1950/03/29、24期)

本法案はこの場合やむを得ざるものであり、また一面適切なものであると信じます。よつて本法案に賛成であります。なお衆議院規則第八十六條による報告書作成の件は、委員長に御一任を願いたいと思いますが、御異議…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1950/03/30、24期)

本法案は、われわれの年来の宿望でありました地方財政の確立という六目的に沿うもので、この面よりは大いに賛意を表するのでありますが、しかし他価、国民負担の軽減並びに均衡という重要なる面が粗略に扱われている…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1950/04/05、24期)

均等割の点でお伺いしたいのでありますが、均等割は読んで字のごとく均等制であるはずと思います。これを不均等にしてもいいという御説明でありますが、それは法律のどの條文によつてそういうことをしてよいのか。ま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1950/04/16、24期)

私の聞き誤りであつたかもしれませんが、この地方税の改正をめぐりまして、税制の改革でありますから従来の税制と違いまして、非常にふえる面もあり、減る面もあるということはやむを得ぬと思いますが、しかしそれに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1950/04/17、24期)

議事進行について……。ただいま、一回ぐらいは聞きのがしておりましたけれども、再三繰返して、全国の市町村代表らが、市町村民税をもつてとれない税金だということを、公聴会で強調したように申されましたけれども…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1950/04/18、24期)

第三百十五條についてお尋ねいたしたいのでありますが、これによりますと市町村が所得税額または総所得額を算定いたしまして国の税務署の算定と通つておつた場合に、過少であつた場合は税増收のためにこれを変更する…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1950/04/20、24期)

議事進行について。この際質問を打ち切つてただちこ討論……(発言する者多く、議場騒然聴取不能)……せられんことを望みます。御存じの通り、昨日の夕刋紙上には、われわれ議会人に実に重大なる報道が掲載されて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1950/04/30、24期)

私は自由党を代表いたしまして、本法案に賛成の意を表するものでございます。理想的に申しますれば、地方財政は完全な独立をいたしまして、中央が財源を十分に地方に委讓して、中央から一文もこの極の交付金を受け…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1950/06/15、24期)

ただいまの発言でありますが、委員一人々々がそれぞれ全国民を代表しておるものなり、こういうふうな考え方で、すべてを処理することはこれは行き過ぎであると思います。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1950/07/16、24期)

ちよつと議事進行に関して……。この日曜にもかかわらず審議を続けまするのは、本法案が非常に大切であり、しかもこの短い期間において審議をなさなければならぬからで、従いましてこの貴重な時間は最も有効に使用す…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1950/07/18、24期)

大蔵大臣にちよつとお伺いいたします。先刻地方税の空白による特殊事情のために、地方財政のつなぎとして融資されたものに対する利子の問題で、それを国において負担するか地方において負担するかの問題につきまして…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1950/07/19、24期)

ただいまのお話中、経済団体としては、市町村民税についてはあまりやかましくはないが、これが各勤労者の方への影響のきつい関係から、その方面の影響が転嫁されて賃金値上げを誘発しないかという懸念を持つておると…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1950/07/20、24期)

明日固定資産税に関する質疑をあげるという方針のもとに、本日はこれにて散会せられんことの動議を提出いたします。それでは本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1950/07/22、24期)

本法案に対する質疑はこれで打切られんことを望みます。それではしばらく休憩いたしまして、午後一時半から再開いたしまして、討論採決いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1950/07/24、24期)

第一条第二項の禁止条項でありますが、これの具体的実例を示していただきたい。それから報酬の問題につきまして、司法書士と比較して申し上げますと、行政書士の報酬は知事がきめるということになつておるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1950/08/26、24期)

ただいま藤田委員から消防施設に関しまして、これを公共事業としての取扱いをすべきものだという意見の質問があつたのでありますが、藤田委員も申されましたごとく、昨年度、二十四年の火災総損額は一千八十億に上る…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1950/09/11、24期)

ただいまの御説明によりますと、まとまつておらない中間的な過程において、試案が政府の方に出ておるということでありますが、地方行政委員会の方にも試案をまわしていただくわけに行かぬものかどうかお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1950/10/11、24期)

先刻全国都道府県知事から、歳入の非常な欠陷で、差迫つていて、につちもさつちも行かないという陳情があつたのですが、一面大蔵省のこの文書によりますと、余裕があるということになつております。しかもその資料は…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1950/11/26、24期)

議事進行に関して……。ただいま立花君から文部大臣を呼んでいただきたいというお話がありましたが、いずれ連合審査のときに、文部省当局も来るはずですから、そのときにせられたらいかがかと思いますがどうでしよう…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1950/11/29、24期)

床次聴二君提出の決議案は、本来ならばこれは決議案を要せずして、議員の手で、どうにでもできる権限を持つた議員が政府に要望する。または関係方面に要望するといつた趣旨に基いておるものでありまして、私どもとい…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1950/12/04、24期)

第百條第三項第五号の消防団員及び水防団員の点についてお伺いします。この消防団員または水防団員は、普通の平団員をとらえて潜り防団員または水防団員と言います場合と、団の構成員全部、すなわち団長以下各役員及…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1950/12/07、24期)

本案に対する質疑は、この程度にて打切り、討論を省略して、ただちに採決されんことを望みます。それではただちに採決いたします。本案に賛成の諸君の御起立を願います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1950/12/08、24期)

請願審査小委員会における審査の経過並びに結果について、簡單に御報告申し上げます。本小委員会は、昨七日開会し、四十三件の請願につきまして審査したのでありますが、そのうち地方税法関係を含めて、地方財政に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1951/02/01、24期)

今国会の請願書を見ますのに、地域給に関する請願が圧倒的に多いようでありまして、非常に関心を集めている次第でありますが、この地域給の問題は人事院の方で扱われるようでありますけれども、その内容的関連からい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1951/02/07、24期)

関連して……。私は滋賀県出身で、相当滋賀県のことには詳しいつもりでありますが、滋賀県の朝鮮人連盟は、長年にわたりまして、全国でも暴力的な面におきましては、その最先端を行くと言うても過言でないくらいに、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1951/02/20、24期)

 議事進行について……。質疑を打切つて、議事の進行をはかられんことを望みます。門司亮君、質疑でなしに、発言があればこの際これを許します。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1951/03/29、24期)

ただいま提案いたしました遺失物法の一部を改正する法律案の提案理由について、御説明申し上げます。御承知の通り、昭和二十三年三月新警察制度が実施されまして、国家地方警察と自治体警察とが設置せられて来てお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1951/05/12、24期)

本委員会におきましては、入場税、遊興飲食税、電気ガス税の一部に関しまして減免の措置を講ずる問題、並びに地方財政の非常な窮乏に対しまして、地方財政平衡交付金の増額の問題、それらのものが従来強く論議され、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1951/05/19、24期)

今度の改正案によりまして、自治体警察が国家地方警察に返上せられました場合の職員の処遇につきまして、先般の合同委員会で、国家地方警察におります警察職員と、自治体警察から参りました職員との任用の時期等の問…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1951/05/23、24期)

質疑を打切つてただちに討論に入り、議事の進行をはかられんことを望みます。これより討論採決に入りたいと思いまするが、ただいま国民民主党の床次徳二君外三名より修正案が委員長の手元に提出されておりまするの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1951/06/01、24期)

請願に関する小委員会における審査の経過並びに結果について、簡単に御報告申し上げます。本小委員会は去る二十六日請願審査のため設置され、私が小委員長に選任されたのであります。しこうして本小委員会において…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第41号(1951/07/11、24期)

今日各地方団体で最も重要な問題として、また困難な問題として、一様に強く要望されておりまするので、起債のわくがあまりにも狭いということで、これを実情に沿うように、実情の調和のできるまでに広げてもらう、も…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 地方行政委員会 第42号(1951/08/14、24期)

先般改正されました警察法の、適用後の自治体警察の廃止の模様について承りたいのであります。警察法の一部改正の、町村の自治体警察を廃止して、国警に返上するという問題は、全国町村長会また全国町村議会議長会…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1951/09/11、24期)

さいぜんからの質疑応答について、一点お伺いいたしたいと思います。全国都道府県並びに市町村が財政面におきまして唯一の頼みとしておりますのは、地方財政委員会でございます。地方財政委員会におかれましては、錚…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1951/10/18、24期)

地方議会の議員を名誉職とせよという問題について少しくお伺いいたしたいと思います。現在町村の議会の議員は、名誉職的な仕事になつておりますが、都道府県の議会の議員は専門政治家的な活動をやつておるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1952/02/21、24期)

本件は全国民に、はなはだしき衝撃を与えましたところの重要な案件でありまして、連合軍が現在の……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1952/02/26、24期)

私は自由党を代表して賛成の討論を行わんとするものであります。ただいま議題となつております法案につきましては、先般来の当委員会において詳細なる質疑応答が盡され、その応答によりまして当局が実情に沿う適正…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1952/04/03、24期)

ただいま上程中の地方財政法の一部を改正する法律案は、まことに適切なるものと認めますので、自由党を代表して賛意を表する次第であります。これより採決いたします。本案に賛成の諸君の御起立を願います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1952/04/24、24期)

本案は国際的な慣例から見ましても、また実情に照しましても、この際適切妥当なる案と考えられますので、私は自由党を代表して、原案に賛成の意を表するものであります。まして、本案に対しましては反対の意を表す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1952/05/06、24期)

鳥取市の大火災につきまして、去る二十七月から衆議院を代表して五名の委員を派遣されたのでございますが、村上勇君は急病のために不参せられまして、森幸太郎君を団長として、改進党の福田繁芳君と社会党の松岡駒吉…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1952/05/07、24期)

去る五月一日の不祥事件は、いろいろな面からすこぶる遺憾なできごとでございまするが、特に三つの重要なる点があると思います。一つは騒擾の過程におきまして一時警察が押されぎみになつておつた、一時的ではあるが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1952/05/08、24期)

今般提案いたしました町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案の提案理由を申し上げます。御承知の通り、昨年の警察法の一部改正に伴いまして、警察を維持する町村は、住民投票の結果警察を維持…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第40号(1952/05/09、24期)

第一の点に関しましてお答えいたします。さきの警察法の改正は民主主義の本義にのつとりまして、住民の多数が希望するならば、その希望するところに従うというので、改正されたのであります。今回の改正におきまして…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第41号(1952/05/10、24期)

お答え申し上げます。提案理由の説明に申し上げました通りの趣旨で提案した次第であります。もう一つ次に聞いておきたいと思いますことは、こういう年度の半ばにおいて、六月の一日という言葉がここに書かれており…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第47号(1952/05/17、24期)

戰後のわが経済界は非常な疲弊をいたしておりました関係上、税は高いのがあたりまえだ、国情やむを得ないといつたふうな関係で、高い税金に対して、徴收側においてはこれが普通だといつたふうな気持を持つきらいがあ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第58号(1952/05/31、24期)

これは将来の問題となりますれば予測がつきにくいのですが、さしあたりの点といたしましては、大体岡山県、鹿児島県、岩手県、冨山県に一つずつ予想されるものがあるわけであります。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第61号(1952/06/04、24期)

牧野先生にお伺いしたいと思いますが、先刻来非常に有益な豊富な蘰蓄を傾けられまして、私ども教えられることが多かつたのでございます。つきましては、この際去る五月一日皇居前広場で行われましたあの騒擾事件につ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1952/06/05、24期)

吉田資治さんにお尋ねしたいのでありますが、ただいま床次委員の質問に対する御答弁におきましては、これは労働団体の自主性にまかしておいてもらえば、それでよいんだという御答弁であつたと思うのであります。今ま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第66号(1952/06/10、24期)

私は自由党を代表して、改進党の提案にかかる修正案に反対し、自由党提案の修正案に賛成し、自由党の修正部分を除く原案に賛意を表するものであります。改進党の修正案、自由党の修正案、また政府の原案、この三つ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第71号(1952/06/19、24期)

請願審査小委員会における審査の経過並びに結果について簡単に御報告申し上げます。本小委員会は、去る十七日請願審査のため設置され、私が小委員長に選任されたのであります。本小委員会において審査いたしました…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 地方行政委員会 第77号(1952/07/30、24期)

駐留軍の関係によつて呉市の治安状況が非常に異変を来しているということに関しまして鈴木幹雄君。大石ヨシエ君と私の三名が委員派遣を受けまして、調査におもむいたのでございますけれども、まず関係当局、すなわち…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  1本提出

質問主意書一覧

琵琶湖利用発電計画に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第62号(1950/03/02提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22