高木吉之助衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  2回発言   2360文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   2360文字発言

本会議発言一覧

第13回国会 衆議院 本会議 第27号(1952/03/29、24期)

ただいま議題と相なりました商品取引所法の一部を改正する法律案について通商産業委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。昭和二十五年法律第二百三十九号をもつて施行せられました商品取引所法は、施行後一箇年有半をけみし、その間に設立せられました取引所は十一箇所に及び、爾来円満な発展を見つり、………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第61号(1952/06/26、24期)

ただいま議題となりました自転車競技法等の一部を改正する法律案について、通商産業委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、自転車競技法の目的とするところは、自転車産業の振興と地方財政の増收をはかるのにあるのでありますが、現行法施行以来、競輪の盛況に伴いまして、直接競走の施………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  7回発言   5997文字発言
  第6回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  2回発言    722文字発言
  第7回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言
  第8回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  2回発言   3560文字発言
  第9回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言    193文字発言
 第10回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 12)  4回発言   3120文字発言
 第11回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言    284文字発言
 第12回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言   1526文字発言
 第13回国会 42回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 39 委員  2)  4回発言   9329文字発言

  24期通算 191回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 67 委員123) 23回発言  24731文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
           143回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 67 委員 75) 15回発言  18643文字発言

 商工委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  6回発言   5885文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  2回発言    203文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 通商産業委員会理事(第10回国会)
 通商産業委員会理事(第11回国会)
 通商産業委員会理事(第12回国会)
 通商産業委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第7号(1949/08/11、24期)

この二年にするというところの原案の理由をひとつ伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1949/05/17、24期)

ただいまの繊維検査所の設置の場所でありますが、大体絹、人絹並びに毛織物、綿織物としては必要な場所であります。しかし要は検査員の質の問題が一番問題になると思うのでありまして、私ども専門的な立場から見ます…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1949/05/26、24期)

農林省の方にお尋ねいたしまするが、当分の間は生糸の配給はそのまま持続するというのでありますか。現在非常に製糸家が弱つておりまして、すぐにこれを解除してやる必要上、生糸の価格並びに繭の統制がはずされたと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1949/07/21、24期)

昨日の繊維局長の御答弁によりますと、人絹糸並びに人絹織物の統制撤廃は、大体十二月ごろに実施する心組みであるということでありますが、現在の人絹のストツク状態から勘案いたしますと、一日も早くこれを撤廃する…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1949/09/01、24期)

大蔵大臣に伺いますが、シヤウプ博士の勧告案は、一應マッカーサー元帥に対する勧告であつて、あらためてそれに対して日本政府と関係筋との間に折衝をして案を出すということでございますと、織物消費税に関しては一…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1949/10/05、24期)

主税局の課長にお尋ねいたしますが、シャウプの勧告案によりまして、大体來年度の四月一日から織物消費税が減税になる。それまでの期間においては、すみやかに絹織物の税の四割を一割に減ずるようにというシャウプ勧…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1949/10/06、24期)

日銀のわくが二十億でございますが、本年の年末までにおきましては、これ以上にふやす御意向はございませんか。もしふやすならば、なるべく年内において融資をしていただくことが、中小企業にとつて最も大事なことで…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 観光事業振興方策樹立特別委員会 第3号(1949/10/31、24期)

ただいまの局長のお話によりますと、みやげ品の金額が非常に少いのでございますが、この中にはエキスポート・バザーの売上げも入つておりますか。整備と申しても、改善を意味するのでありますが、今までの局長並び…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1949/11/11、24期)

ただいまのお話によりますと、政府は織物消費税を全廃するということでありますが、かたがたいろいろな場合におきまして、政務次官と会合をいたしまして、大体十二月の国会を通して、あるいはでき得べくんば十一月に…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第7号(1950/07/24、24期)

商品取引所法案はさきの第七国会に提出せられましたが、時間の関係で審議が未了になりまして、再び本国会に提出されたのでありますが、この法案は産業界並びに商業界におきましても、相当な期待を持つておるのでござ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第10号(1950/07/29、24期)

纎維局長にお尋ねいたしまするが、朝鮮問題を契機といたしまして、相当今後綿織物に対して特需がふえて参ると存ずるのでありますが、さような場合におきまして、国民衣料品確保の面におきまして、原材料が確保できる…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1950/12/09、24期)

ただいま御説明を承りましたが、この市中銀行に対しまして、大体原則として二割と八割、場合によつては七、三になり、五分々々になるということでありますが、その限界は市中銀行の信用程度によるのでございますか、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第8号(1951/02/14、24期)

ただいま議題になりました繊維製品検査所の支所及び出張所の設置に関し承認を求めるの件でございますが、戦後累年繊維の輸出がふえて参りました。そこで各地におきまして検査所の設置を要望する声は、すでに陳情ある…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第20号(1951/03/28、24期)

ただいまのお話を承りますと、大体化繊以外のものに対しては、一時取引所の申請をやめるということでございますが、大体化繊の方の糸が上場されておる場合におきまして、それらに対する織物というものにつきましても…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第25号(1951/05/14、24期)

通産大臣にお尋ねいたしたいのですが、二十六年度の綿布の輸出は、大体十三万ヤード、金額にいたしまして三億五千万ばかりというお話でありますが、この十三万ヤードの輸出の見通しについてお伺いいたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 通商産業委員会 第36号(1951/05/29、24期)

私はこの際本委員会の決議について動議を提出いたします。すなわちただいま可決せられましたニツケル製錬事業助成臨時措置法案の運用に関する審査会の設置、並びにこの法案と一体不可分の関係にあるフエロニツケル製…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 通商産業委員会 第4号(1951/09/28、24期)

政務次官にちよつとお聞きしたいのです。中共貿易の綿糸布が輸出許可品目から除かれております。メモランダムによりまして輸出要許可品目は解除されておりますが、その中で帆布とか、そういうようなものに対しまして…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1951/11/16、24期)

ただいま議題となりました中小企業信用保険法の一部を改正する法律案につきまして、私は自由党を代表いたしまして賛意を表するものでございます。中小企業信用保険法は、中小企業者に対する事業資金の融通を円滑にし…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1951/11/30、24期)

中金の方に伺いたいのですが、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1952/03/05、24期)

繊維の問題についてお尋ねいたしたいと思います。通産省では、原綿の割当を受けている綿紡機でもつてほかの繊維を紡出することは違反である、月産十五万梱の勧告のわく内で綿紡機で紡績するところの製品を全部含んで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第13号(1952/03/07、24期)

本日は大臣が都合でお見えにならないそうでございますから、ただ一点繊維局長にお尋ねいたしたいと存じます。昭和二十七年一月三十一日の繊維局長名をもちまして、輸出綿織物の染色堅牢度の向上についての通牒が発…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第15号(1952/03/13、24期)

商品取引所法はこれが施行せられましてから一年有余になつております。現在におきましてはすでに十一箇所の商品取引所が業務を開始いたしておるのでありますが、設立日なお浅い折柄、その取引所の地盤というものが非…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 通商産業委員会 第20号(1952/03/28、24期)

この前大体石原局長より御答弁を願つたのでありますが、少しく追加をしてお尋ねいたしたいと思います。まず第一にお尋ね申したいことは、取引仲買人の破産免責の問題に対してであります。普通債務者が破産しました場…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22