国会議員白書トップ衆議院議員米原昶>24期国会活動まとめ

米原昶衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   4456文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   4493文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  4回発言   8314文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  3回発言   4241文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   3590文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   1177文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 13回発言  26271文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第9号(1949/03/31、24期)

まず、日本社会党、日本共産党並びに労働者農民党の共同提案にかかる本決議案の本文を朗読いたします。政府提出の昭和二十四年度暫定予算は、改正されんとする財政法を基準として編成されたものである。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/11/25、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま上程されました価格調整公団法の一部改正法律案に反対の意見を表明するものであります。この公団は価格調整を目的とするものであつて、金融を目的とするものでないことは明らかなはずであります。しかるに実際においては、一日にこの公団に出入りする金が約七億円ということで、巨………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第18号(1949/11/27、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま議題となりました三法案に対し反対の意見を表明せんとするものであります。本法案がもし実施されるならば、日本の貿易、ひいては日本の全経済は、その支配権を外国の商社、外国の銀行に譲り渡すことになるでしよう。この法案に示されたようなやり方で、日本の銀行が外国の銀行と競………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第31号(1950/03/28、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、この補正予算案に対して反対の意見を述べるものであります。自由党は、この予算案に反対する者は占領軍の指令にそむき、ポツグム宣言に違反するものであると断ぜられ、またこの予算案にも関係なき、問題ならざる問題を、この壇上で繰返されたのでありますが、その態度たるや、まことにみず………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第44号(1950/04/29、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、ただいま上程されました二つの法案に対し反対の意見を述べるものであります。この二つの法案は、先ほど成田君から指摘されました外国人課税に対する特別措置法とともに、卑屈な態度で外国資本を特別に優遇せんとするところのものでありまして、この法案自体がきわめて植民地的な法案で………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第46号(1950/05/01、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま上程されました国土総合開発法案に対し反対の意見を述べるものであります。本法案は、ただいま委員長の報告の通り、きわめて美しい名前を用いまして、荒廃した国土の総合的な開発を意図するがごとくに條文は書かれているのでありますが、現在の日本の情勢下において、ことに吉田内………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第9号(1949/12/23、24期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、今回の統制撤廃に関し、林副総理並びに青木安本長官に対し若干の質問を行わんとするものであります。政府は、今回の統制撤廃にあたりまして経済が安定したとか、自由競争による経済の正常化、国際経済への参加というようなことを言つておりますが、はたして日本の現在の経済が安定して………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/12/05、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま上程されました四つの法案に対し反対の意見を述べるものであります。ただいま奥村君は、水増しの増税ではないということをしきりに弁解されましたが、予算書を見れば明らかのように、税金は当初予算より五億円増加しておるのであります。税金が増せば増税であります。税金が五億円………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/12/07、24期)

ただいま上程されました六法案のうち、外国為替特別会計の春本の増加に充てるための一般会計からする繰入金に関する法律案について、私は日本共産党を代表して反対の意見を述べるものであります。本国会の施政演説におきまして、油田大蔵大臣は、朝鮮事変以来、特需景気によつて日本の経済が安定から復興に向いつつあるかの………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第12号(1950/12/08、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま上程されました日本輸出銀行法案に反対の意見を述べるものであります。ただいまの委員長の報告によれば、本日この議案が提出されて慎重審議されたとのことでありますが、事実はこれに反するものだということを、まず第一に皆さんに報告いたします。われわれの質疑に対して、通産大………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第27号(1951/03/29、24期)

私は、日本共産党を代表して、わが党の提案した吉田外務大臣不信任決議案の趣旨を述べるものであります。まず決議案の案文を朗読します。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第43号(1951/05/28、24期)

ただいま上程されました国土緑化推進に関する決議案に対し、日本共産党を代表しまして、簡單に反対の理由を述べます。本決議案の中でうたわれております国土の荒廃、山林の過伐、濫伐の根本原因はどこにあるか。これは、われわれが常に唱えて来ました通り、山林の地主的所有制、国有林、公有林の不正拂下げによるのでありま………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第70号(1952/07/31、24期)

日本共産党を代表しまして、ただいま上程されております岩本副議長不信任案に賛成の意を表明するものであります。(拍手)第一に、われわれが岩本君の不信任案に賛成しますのは、この国会の重要性、ことに副議長として、この歴史的な国会に対し最も重かつ大なる責任を痛感するからであります。岩本君が副議長に就任して以来………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  9)  6回発言  16104文字発言
  第6回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 11)  8回発言  20984文字発言
  第7回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 32) 21回発言 104747文字発言
  第8回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  6回発言  22240文字発言
  第9回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  8回発言  26633文字発言
 第10回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言   9242文字発言
 第12回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  13739文字発言

  24期通算 125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 92) 55回発言 213689文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 49) 19回発言  88535文字発言

 経済安定委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  1) 14回発言  48587文字発言

 大蔵委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  9回発言  27899文字発言

 地方行政委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  8回発言  26953文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  13739文字発言

 外務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言   7976文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第5回国会)
 経済安定委員会理事(第6回国会)
 経済安定委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1949/03/31、24期)

私も大蔵大臣がおいでになつてから、あらためて質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/04/12、24期)

関連して……。そうしますと、大体先ほど説明がありましたように、交通が阻害され、生産が阻害される点が多いので、それを復旧するのだという説明のように承ります。たとえば私はこの前埼玉縣の人に聞いたのですが、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/04/14、24期)

私は第一にお尋ねしたいのは、先日風早委員から質問がありまして、主税局長がいないからあとに留保するという、例の八千億の脱税の問題があつたわけであります。きよう病氣のため欠席しておるのでありますが、あの問…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1949/04/16、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、昭和二十四年度のこの予算案全体の組みかえを要求するものであります。第一に、政府は本予算案の編成において、名を九原則の実行にかりて、みずから自主性を放棄し、ひたすら内…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1949/04/26、24期)

先ほどから主計局長、大蔵大臣の説明にも、詳しい数字については言われないのでよく私納得が行かぬのですけれども、若干わかつたのはアメリカ市場の変動するということです。それを大体見込んでおられる。ドツジ公使…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1949/05/14、24期)

閣議決定ではないのですが、予算実施について非常に重要な関係があるので、簡単に聞きます。それは昨日の新聞に出ておりますが、マツコイアメリカ合衆国の代表の極東委員会に対する賠償工場撤去中止の勧告であります…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 経済安定委員会 第3号(1949/11/22、24期)

ただいま成田君の質問で、大体運転資金がどういうふうに扱われているかということはわかつたのですが、大体からいうとこの価格調整の業務で赤字が出るということが、根本的に言えば少し変な話ではないかと考えるので…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 経済安定委員会 第4号(1949/11/24、24期)

私は日本共産党を代表しまして、本一部改正法案に反対の意見を表明するものであります。質疑の間に本公団の運営についていろいろな不正不当な運営の仕方が明らかになされたわけでありますが、この点については各党…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 経済安定委員会 第5号(1949/11/26、24期)

先ほど来たびたび問題になつたのでありますけれども、まだはつきり具体的な政府委員の説明がのみこめませんので、お聞きするのであります。第一に本日志田委員からその点非常に心配しておられるような質問がありまし…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 経済安定委員会 第6号(1949/11/27、24期)

私は日本共産党を代表しまして、ただいま上程されました二つの法案に対し、絶対反対の意見を簡單に表明するのであります。この法案は一見すれば今までの不自由な貿易をやめて、自由な民間貿易を振興するために、そ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 経済安定委員会 第8号(1949/11/29、24期)

紹介議員が欠席しておりますから、私がかわつて紹介いたします。第一は価格調整公団職員に対する不当解雇取消に関する請願であります。請願者は価格調整公団職員組合中央執行委員長江夏美千穂、紹介議員土橋一吉君で…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1949/11/22、24期)

ちよつと国鉄電化の問題について関連質問をいたします。国鉄電化については先ほどの説明では少し不可解だと思います。この電化については、ここにおられるところの同僚諸君もほとんど皆異議がないと思います。全国民…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/11/24、24期)

総理に対して二、三質問を集中いたします。首相は先日の失言以来、講和問題に対しては、はなはだ消極的な発言を続けられて来ましたが、昨日は相当積極的になられたと思うのであります。本日もできるだけ積極的に御答…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1949/11/25、24期)

時間がありませんので、ごく簡單に質問します。まず文部大臣にお尋ねしたいのでありますが、この委員会でも六・三制の問題についてはたびたび問題になつております。そのときに補正予算で十五億のものはとにかく組ん…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第8号(1950/03/09、24期)

時間が非常に制限されているようでございますから、ごく簡單に要点だけ大臣に聞きまして、あとの点は政府委員から伺うことにします。第一にお聞きしたいのは、先日川上委員が質問して、要領を得なかつた点でありま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第9号(1950/03/11、24期)

こく簡單にお聞きします。くず米の問題について二月十一日に食糧庁長官から通牒が出ておるようでありますが、それによると、くず米について生産者が自由に販売することは従来通りこれを認めない方針ではあるが、こと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第10号(1950/03/14、24期)

私は日本共産党を代表しまして、物調法の一部改正案に反対するものであります。この改正案はただ有効期限を延期するというきわめて簡單なものでありますが、わが党といたしましてはこの物調法の成立の際にも、やり方…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第12号(1950/03/28、24期)

紹介議員が来ておりませんので、かわつて紹介します。第一が北海道の家庭暖房用炭に特別価格設定の請願であります。請願者は北海道労働組合会議議長長山田長吉君。紹介議員は柄沢登志子君と土橋一吉君であります。…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第13号(1950/03/29、24期)

これは食糧庁長官の関係になるかどうかわかりませんが、ほかの方がいらつしやらないのでお尋ねいたします。先ほども農林大臣からお話があつたのですが、ビルマの米の値段が現地では非常に安いということですが、その…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第16号(1950/04/15、24期)

紹介議員が欠席しておりますから、かわつて請願の趣旨を申し上げます。紹介議員は砂聞一良君、立花敏男君、池田峯雄君の三名で、請願者は全日本借家人組合中央本部の平岡平吉君外九千七百四十八名の請願であります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第21号(1950/04/26、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、本案並びに修正案にも遺憾ながら反対の意思を表明するものであります。本法は元来自由党が公約いたしました料飲店の再開という問題から発した法案であります。しかしながら実際…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第23号(1950/04/28、24期)

ちよつとその点に関連して……。大体わかりましたけれども、昨年の十一月二十六日ごろのアメリカのビジネス・ウイークにその問題について向うの業界の意向が出ている。つまり送金の保証の問題についてナシヨナル・フ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 経済安定委員会 第25号(1950/04/30、24期)

私は日本共産党を代表しまして、本案に反対の意見を述べるものであります。国土総合開発と称しておりますが。国土総合開発は一片の法律で簡單にできるものでないことは明らかであります。実は現在のような国情におい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1950/07/10、24期)

一応政府委員から答弁があつた点ですが、もうちよつとお聞きしたい。空白期間中の臨時措置について、先ほど一応の説明がありましたが、実際のところは非常に窮迫した状態にある。たとえば東海財務局の調査によると…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1950/07/11、24期)

大橋総裁がお見えになつてから聞こうと思つておるのですが、ただいまの説明の点で、ちよつと伺います。増員の拡充方法、この問題で、新聞を見ますと長官は大体経験者を採用するとか、商船学校の卒業者とかいうことを…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1949/12/20、24期)

議事進行について……。先ほど川上委員の要求いたしました件でありますが、一応主計局長から説明を聞くとしましても、問題は先ほどの話の通りに………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1950/02/01、24期)

私は本日の新聞に出ておりますところの蜷川中小企業庁長官の罷免問題に関して、主管大目の所信を聞きたいのであります。午前中、民主党の川崎君と社会党の勝間田君が、こり問題に関して増田官房長官に質問したのであ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1950/02/13、24期)

先ほどの文部大臣の御答弁に関連しまして、若干質問します。先ほど、今後外国の知識を豊富にするために、外国語の教育を十分にやるということと、外国の歴史、地理をますます多く教えるということ、それから外国の状…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1950/02/14、24期)

吉田総理の国会を軽観する傾向については、先日も参議院ですでに問題となつたのでありますが、この委員会においても先日私が総理に対する質問をやる予定になつておりましたところ、民主党の川崎君の質問が終るや、十…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1950/02/15、24期)

最初に外国為替管理委員長の木内さんが見えておりますから、政策の点ではなくして、この前この委員会で川上委員から質問があつて、安本長官の答えのなかつた問題について数字的な説明を承ります。この前問題になつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1950/02/16、24期)

簡單に事実だけをお尋ねします。石田税関部長は、先日東京商工会議所で講演会を開きまして、そこで、暮の十六日ですか、ブラッセルにおける国際会議に日本政府の代表として参加されて、正式に條約に調印されて来たよ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1950/03/04、24期)

税制全体につきましては、午後大蔵大臣の御出席を待つて質問することにしまして、地方税について二、三点ごく簡単にお聞きします。昨日も自由党も北沢委員から指摘された点でありますが、固定資産税で五百二十億円予…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1950/03/07、24期)

ただいま上林山委員から申されました前進座の入場税の問題でありますが、この問題については今政府委員から説明がありましたように、大体地方においては解決されつつあると思うのであります。ただここで私ちよつと聞…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1950/03/25、24期)

昨日及び今日の質疑によりまして、相当明らかになつて来たと思うのでありますけれども、この進駐軍住宅の問題について、若干不明な点がありますので、簡單に質問いたします。昨日から問題になつております点は、今ま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1950/03/27、24期)

私は日本共産党を代表いたしまして、ただいま上程されました昭和二十五年度政府関係機関予算補正(機第一号)に対し、反対の意を表明するものであります。この予算案は、総司令部の指令に基き、政府の全責任におい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1950/07/15、24期)

私はごく簡單に、二三質疑いたします。法案の御説明の中にもありますが、以前の旧税制によりますと、地方団体のうちの七割に及ぶものが、標準税率を越えて課税しておつた。今度の新税制においては、こういう点がなく…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1950/07/18、24期)

ちよつと一問だけ大蔵大臣にお聞きしておきたいと思います。昨日から問題になつておりますただいまの――松本委員からお尋ねがありまして、われわれが一番聞きたくて、全然お話にならないわけでありますが、警察隊予…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1950/07/19、24期)

先ほどの御答弁、ちよつとわからなかつたのですが、閣議できまつたことを関知なさらないというのは理解できないのでありまして、そういうことが予算の編成方針として閣議で決定したとすれば、昨日の大蔵大臣の御意見…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1950/07/20、24期)

市町村民税については各委員から詳細な御質問がありましたので、私は若干補足的な点だけお尋ねします。第一に、今まででも住民税は非常に彈力性のある税金というか、たとえば制限税率を突破して、中には最高の所は…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1950/07/21、24期)

三点総理に質問いたします。今度の地方税法案の政府の説明の中には、これによつて地方団体の自主性を確立するというようなことが目的に書かれておるわけでありますが、単に地方税制の改正だけでは、なかなか自主性を…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1950/07/22、24期)

門司委員からこまかい点の質問があり、また時間の制限がありますから、基本的な点だけについて簡單にお尋ねいたします。固定資産税の性格の問題でありますが、シヤウプ勧告案によると、これは財産税的な意味を持つ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1950/11/27、24期)

先ほど麦の値段が下つて農家を圧迫することはないというお話でした。そこで聞きたいのですが、今度米価を引上げて、大体の予定が、――昭和二十四年度は供出代金が総額どのくらいだつたのか、米と麦とをわけてお聞き…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1950/11/28、24期)

昨日からの質疑で大体盡きているようでありますから、一点だけお尋ねします。農村におけるところの密造酒の問題ですが、昨日からいろいろ議論を聞いておりますと、やはり密造の取締りの強化ということだけで、これが…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1950/12/02、24期)

私は日本共産党を代表しまして、政府に対し三つの條件をつけまして、本案に賛成するものであります。中小企業が非常な金融難に陷つている現在、非常にわずかでこれだけではとうてい解決できる問題ではないけれども…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1950/12/04、24期)

ちよつと関連して……。この問題については各党の代議士が国税庁長官に申入れをしておるのでありますが、そのときには国税庁長官からは、これはけしからぬという回答でありまして、一時はそういうやり方をやめておつ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1950/12/05、24期)

先ほど朝鮮向けの輸出の問題について、長官は交換ということを言われましたが、法律上私よく知らないのですが、交換というのはどういうときに認められているのか。どの法律のどこにあるのか。ひとつ説明してもらいた…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1950/12/06、24期)

私は日本共産党を代表しまして、希望条件を付して本法案に賛成するものであります。本法案は太平洋戰争によつて当時軍が非常に濫堀をさした、その被害に対して復旧の補助金を出すものであります。もちろん趣旨とし…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1950/12/07、24期)

私は大臣がおられるうちにちよつと一つ質問します。先ほど川島君の聞きましたインベントリー・フアイナンスの問題ですが、なるほどおつしやるようなことも言えるかもしれないけれども、一方で減税しているからこうい…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1950/12/08、24期)

大臣は午前中だそうですから、私はただ一点だけ聞いておきます。輸出銀行に対して見返り資金が本年度二十五億円、来年度五十億円出る。こうなつておるわけでありますが、この点に関連してお聞きしたいのは、西欧のマ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1951/05/11、24期)

簡単に文部大臣に質問します。天野文部大臣が、マーシヤル国防長官の、民主主義と共産主義の対立は、実力をもつて解決するよりほかしかたがないという考え方に敢然と反対されて、自己の信念を通されたことに対しては…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1951/05/17、24期)

私は一問ずつお尋ねいたします。先ほど並木君も触れられたことでありますが、第一に警察予備隊の問題であります。総理は御承知のように、われわれはこの警察予備隊はその訓練といい、実質的には軍隊である、こういう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1951/06/21、24期)

岡崎官房長官がおられないので、私も追放解除の問題については、簡単に一つだけお聞きします。私の聞きたいと思つておりましたのは、佐々木委員が先ほど言われた点に尽きるわけなのでありますが、それに対する草葉…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1950/12/11、24期)

本日は時間の制限をされておりますので、質問をやめにしようと思つておつたのでありますが、田中委員に対する御回答の中に、ちよつと明らかにしておきたい点がありましたのでお伺いします。先ほどの外貨予算のこと…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号(1951/10/19、24期)

日本共産党を代表して質問いたします。講和締結かいなかという重大なときにあたりまして、日本国民のひとしく憂慮しておる点は、この條約によつてはたして極東の平和が維持できるかいなか。それともこの條約によつて…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第7号(1951/10/23、24期)

発言時間が極端に制限されておりますから、簡単に二、三点質問します。この第三條の行政協定について今までの政府の答弁を聞きますと、きわめて事務的な細目だけであつて、それが法律化するものは法律案として議会に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  2本提出

質問主意書一覧

外国人財産取得政令の在日華きように対する適用に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第42号(1949/11/16提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国税の滞納整理における人権及び財産権尊重に関する質問主意書
第10回国会 衆議院 質問主意書 第15号(1950/12/11提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22